Shinkurou さん プロフィール

  •  
Shinkurouさん: Shinkurouの旅日記
ハンドル名Shinkurou さん
ブログタイトルShinkurouの旅日記
ブログURLhttp://shinkurouise.blog.fc2.com/
サイト紹介文ゴールデンレトリバーのShinkurouと日本中を犬連れ車中泊の旅をしています。
自由文車を改装しながらペットと旅行。日本中を廻りました。今は10年間フィールドデッキそろそろ止まりそう。
歴史・風景・グルメ全てに興味深々の50歳代です。
たびねすで旅行ナビゲーターをしています。6月から今までまわった少し面白い旅をご紹介しますね。ブログとともに是非訪問して下さいね。
http://guide.travel.co.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/05/16 07:59

Shinkurou さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 神話大好き♪
  • 島根県には平安時代から受け継がれてきた、たくさんの神楽が伝承されていますが、ここ雲南市には、神楽演目の中で最もよく演じられる「八俣大蛇(ヤマタノオロチ)」にまつわる伝説があります。八俣大蛇公園はスサノオノミコトが川に流れてきた箸を拾ったと言われている場所です [続きを読む]
  • 忘れられない旅の一コマ
  • 岩手県大船渡市「碁石海岸」へ行きました。しんくろうも同行です♪穴通磯 遙か遙か昔に海中で出来た岩がせり上がったもの 美しいですねお互い無視していますが、実は凄く 気になっているのですよ♪ネーミング通りの碁石を敷き詰めたような海岸です。さんまラーメン 美味しかったなあ・・・濃厚だけど生臭さは無し!碁石海岸レストハウスで頂きました。さんま漁獲量日本一の大船渡ならではのごちそうです [続きを読む]
  • しんくろうはお留守番・鳥羽でランチ
  • 鳥羽駅から歩いて2分「鳥羽マルシェ」地元産の食材を使った料理が人気です海の見えるレストランは、お洒落で良いなあ・・・屋外にも席があるから、次回はしんくろうも一緒にね♪タコグラタンはお勧めですよ。伊勢・志摩地方の漁師さんや海女さんが捕った 「タコ」 だよ。湧き水で作ったゼリーもお勧め♪お茶まで地元産です♪店内には「伊勢志摩サミット」で出された海苔・あおさ を販売していました。オバマさんも食べた? [続きを読む]
  • 女城主で知られる岩村城
  • 戦国時代を生き抜いた女性の悲哀が籠る「岩村城」織田・武田の勢力争いに翻弄された女性「おつやの方」は織田信長の叔母にあたり、その縁でこの地に嫁ぎ、子どもに恵まれなかった事から信長の五男を養子に。ですが幼い城主に代わって城の実権を握る事に・・・城主の命を守るために武田勢に降伏し、その後長篠の戦の後織田勢により磔にされるという時代に翻弄された人生を送る女性です。日本三大山城の一つ「岩村城」は、森の中にあ [続きを読む]
  • 高知城の魅力
  • 「高知城」といえば山之内一豊とお千代さんを思い浮かべますが、良妻賢母の見本のようにたたえられている「一豊の妻・千代」。婚礼の持参金で駿馬を買い、それが信長の目に留まり夫の出世の糸口をつかんだ・・・家康に忠誠を誓うために、豊臣家からの手紙を開封せずに家康に差し出した・・・様々なお話が残りますが、政治手腕を発揮した女性でもあります。高知城 はペットと散策しながら戦国末期へタイムスリップできる素敵な城・ [続きを読む]
  • つくみイルカ島 迫力満点のイルカショー
  • 大分県で人気のある水族館「うみたまご」は別府湾に面したオシャレな水族館この「うみたまご」とコラボした「つくみイルカ島」は体験型の水族館ここのバンドウイルカ達はとても元気いっぱい!まるで海から泳いできたような躍動感です。半島をすっぽり囲んだ生け簀が元気の源かな驚く事に フロートのついた筏が観客席 なので イルカの動きに会わqせて波が〜イルカのパフォーマンスに合わせて、筏が揺れるので、迫力満点のイルカ [続きを読む]
  • 現存12天守のひとつ「松山城」
  • 全国で12カ所しか残っていない「現存天守」今回訪れたのは、みきゃんちゃんで有名な?愛媛県「松山城」「姫路城」と同様の「連立式天守」で、城の築城方では、防御・攻撃の究極の形と言われています天守広場へ登るまでの登城道が素敵です。いくつもの門を通り抜けながら「これは容易には落とせぬ!」 多門櫓・太鼓櫓と続きますが  一ノ門からは小天守が見えます。さすがに賤ヶ岳七本槍の一人「加藤義明公」ですね。我が家の孫 [続きを読む]
  • ペットに優しい「一乗谷」へ・・旅の回想
  • 朝倉氏遺跡「一乗谷」で戦国時代の百年間をタイムトリップしてきました当時の 大工道具 を使用して復元した「復原町並」は ノミやカンナの跡まで残すリアルさ!さすがに国指定史跡ですね。ここではソフトバンクのお父さんも散歩したのですよ CM撮影が何度も行われています誰か 僕をモデルにしてくれないかなあ・・・キョロキョロ 落ち着かない しんくろう です。小川の向こうには、戦国時代の 荒々しい雰囲気が残る 石積 [続きを読む]
  • 犬を連れたももたろう もどき?
  • 「温羅伝説」が残る 岡山県「鬼ノ城(きのじょう)」温羅(うら)とは古代の鬼の意味で、この伝説が「ももたろう」の原形だと言われています。西門 が再現されています。ミルフィール状に固められた土塁の中央をくりぬいた古代ならではの門です。これは一見の価値がありますよ。麓の「ビジターセンター」から山道を歩く事15分。恥ずかしながらそこで杖をお借りして・・・ちなみに腰につけているのは黍団子ではありません。しん [続きを読む]
  • フードローテーションはお勧め
  • 最近 しんくろう 元気がないそこで考えたのは「フードローテーション」「テインバーウルフ」は一時期リコール問題がありましたが、それも会社が商品の安全性を徹底するために出したリコール。国産フードも良いものが出始めています。いろいろ目移りするのですが・・・今回は色々なお味で食欲を刺激する作戦です。「我が家のリビングにいる狼に〜!」ティンバーウルフは動物性タンパク質が驚きの80%最近「dog food adviser」とい [続きを読む]
  • 庄内映画村でタイムトリップ
  • 山形県鶴岡にある「庄内オープンロケセット」は月山の麓にある映画・ドラマのロケセットですが、まるでこのエリアだけ時間が止まったような素敵な景観を愉しめます。この古さを醸し出す旅籠はまるで江戸時代にタイムスリップしたようですよね。「座頭市」「十三人の刺客」「おしん」「るろうに剣心・京都大火編」等の多くの名作・話題作を生み出してきたロケ地でもあります。映画のワンシーンを思い出すでしょ? 剣心に会いたいな [続きを読む]
  • サマーカット 第二弾♪
  • 前回は 初心者という事もあって マニュアル通り40分は使用できず 中断!バリカンが面白くなってきた オーナー はまたまた トリマーに変身です「涼しくなるのは良いけれど ブツン と切らないでね〜」 とはルナの言葉♪今回は思い切って 3 ミリのアダプターを使用!おおっ〜  良いねえ〜  スリムに見える・・・ママさんトリマーは大満足♪ [続きを読む]
  • 念願の「犬用バリカン」届きました〜♪
  • ず〜っと欲しかった panasonic犬用バリカンモデル犬が小型犬ばかりなので、ず〜っと迷っていました。でもとうとう購入です♪大型犬に通用するのでしょうか?まずは充電 初めて使用するので 8時間以上 一晩掛けて 充電完了!意外におりこうのルナさん 「フンフン〜♪ お洒落〜♪」  まるでビューティサロンのようですね  バリカンの音も静かで、全く嫌がりませんビフォー アフター初めてのバリカンなので美容師の腕が・ [続きを読む]
  • 昼神温泉 足湯
  • 昼神温泉  足湯めぐり美人の湯 昼神温泉に到着! 観光協会の前に滝が。水遊びが大好きな しんくろう ですが、あまりに激しい滝の音でビビッてる写真を撮りたくても滝に近づきません足湯も 源泉〜 ですね。さすがに昼神温泉です。足湯「あひるの湯」は源泉49度加水していないので 最高の湯質! ですが5分であしが真っ赤に〜あとはスベスベの足美人ですよ。足湯の前はペットとの散策に最適。足湯は利用できない しんくろ [続きを読む]
  • さて何が始まるのでしょう?
  • おっと2匹とも集中してますねえ〜おりこうだ〜!もちろん手の中にはねなぜか、しんくろうの目線は瑠奈の方へ「向こうを先に食べてからこっちだな!よし!」  (しんくろうの考えは見え見えだよ〜)一番楽しんでいるのは パパさんでした〜! [続きを読む]
  • (無題)
  • 南信州へドライブ。国道151号線沿いの小さな公園で小休止。綺麗なお花に誘われて「良い匂い〜」なるべく 踏まないように・・ とても優しい しんくろう です。でもねえ、それは「おすわり」ですか?  [続きを読む]
  • 性格が違いすぎ
  • ある日の散歩風景「兄ちゃんカメラ!カメラ目線!」瑠奈は写真が大好き、shinkurouは写真嫌いカメラを向けるとよそ見。何か他に興味のある物を見つけた様子やっとカメラ目線になったと思ったら瑠奈が・・・ふたり揃ってのカメラアイは難しいなあオーナーだけがずっとカメラ目線とは・・お恥ずかしい [続きを読む]
  • 過去の記事 …