アートでY・くすぐってY.・Y さん プロフィール

  •  
アートでY・くすぐってY.・Yさん: アートでY・くすぐってY・Y
ハンドル名アートでY・くすぐってY.・Y さん
ブログタイトルアートでY・くすぐってY・Y
ブログURLhttp://yokoyoyoko0208.blog.fc2.com/
サイト紹介文色彩の不思議、感情の不思議を描いて いきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/05/16 17:39

アートでY・くすぐってY.・Y さんのブログ記事

  • 満ちる
  •             これは、和紙だけを使って、         ツレが、初めて褒めた、                  ん、小遣い?                                                             垂水公園の満開のさくら、日本人に生まれて良かった〜。       昔、父と歩こう会に参加した思い出の桜と時間、       仕事に出かける娘 [続きを読む]
  • イメージ
  •         コラージュ、 2枚目です。 和紙、糸は柔らかいしつけ糸、    作品を試行錯誤しながら描く時間が好き。                      [続きを読む]
  • 見えない
  •         「 それぞれの空で (久遠)   アクリル  F50号 」        選外の方の作品、手前の蕾を左上にもう少し大きく描き直そう。                自分の絵は見えない、、、蛍光灯なんだね。                  えがお           うれしいことがあると   こころの中に  さざなみが ひろがります  さざなみは  私のえがおです           [続きを読む]
  • 変わって
  •            第44回 県展入選作品           「組曲(春)   アクリル  F50 」    描いてみて思う、右半分暈かして描くのも面白いかも。      [続きを読む]
  • そだねー
  •         和紙とマスクを薄く剥いで付けて+糸を付けて完成!少し変化が出たね                                    そだねー [続きを読む]
  • なごむ
  •                          コラージュを勉強することに、           我が家の入浴剤、ミカンの皮を干して、ぷかぷかと、                         いい香り!    [続きを読む]
  • プレゼント
  •                                  ツレが毎年買ってくるシクラメン     寒い日々に元気が出る赤い色、神様からのプレゼント!                                       リンゴには赤い皮    ミカンは黄色    あれは    美しい包装紙に    つつまれた    神様からのプレゼント              (星野 富弘)    [続きを読む]
  • 笑ってばかりの
  •                          謹賀新年       新しい年に、昔描いた絵を、、、    両親の介護の為に、自分の時間がなかなかとれないのですが、    笑い虫がいるので、笑ってばかりの毎日です。    作家の佐藤愛子さんじゃないけれど、    「あー面白かった」と言える人生を。                                                   [続きを読む]
  • 個性
  •      綺麗な絵が見たくて東郷青児展に行って来ました。  大正時代だって、、、お洒落で上品で個性的!  デッサンも無駄な線がなくて見入ってしまいました。                                        。。。でも、右の絵の方が好き  久留米文化センターで、ちょうどアートフェスティバルをやっていて 佐賀大学生の作品をみてて、学生さんに楽しい事教えて貰いました。     [続きを読む]
  • 深呼吸
  •      「まだ言えぬ夢物語を  F6号  アクリル」                    深呼吸      するたび      空  満ちてきて      心  しずかに      青になる      ため息でなく  深呼吸      深く吸うたび  深く吐くたび      心おだやかに まとまってゆく                     (中島 美月)                [続きを読む]
  • ゆらゆら
  •           以前描いた6号サイズ                  今回、同じように4号に描いてみた                                        NHKTVドキュメント72hoursで見た山形県の水族館、   「ゆらゆらくらげに誘われて」 感動でしたね、   今度は美しく揺れるくらげを描きたいと、美しくがねぇ〜課題!               [続きを読む]
  • あごを上げて笑顔をつくって
  •        台風接近の為、宮美展搬入今日まで、、、のつもりで描いてた作品   これ、なーんだ?  ひなげし  先生の指導で薄いオレンジに↓      気に入らずに6、7回描き直してボツ、勉強不足なのにイライラ、    他信に流されず自分を信じて、、、自信だった。                   再度、描き直して次回に、、、                                    [続きを読む]
  • 色無き風
  •         色無き風の季節・・・どんな色をつけましょう。                                            曼珠沙華          村のまつりは          夏のころ          ひるまも花火を          たきました。          秋のまつりは          となり村          日傘のつづく          裏み [続きを読む]
  • 絵の街 曽於
  •        サムホール(22,7×15,8センチ)に描いてみる                                     ちょっと足を延ばして、、、      [続きを読む]
  • 絵の街
  •               絵の街そお3号展 市長賞             「満ち足りた陽春   F3  アクリル」      会期  H29、8月6日〜20日      場所  末吉総合センター           鹿児島県曽於市、絵の街そお3号展に出品しました。      お財布に優しい出品料千円と、審査員が米田安希先生だったので、      (自転車に乗ってる人物の絵が面白いの、魅力的な [続きを読む]
  • 文月   
  •                「あの日の春 (Ⅳ)  F3   アクリル」                                                           ギボウシ  山の花には  静けさが染みこんでいる  静けさと淋しさの違いを  知っているものの  強さと  安らぎがある             (星野  富弘)   [続きを読む]
  • パワー
  •         昨日、小品展の講評会で、小木曽先生より上位10名に  図録をプレゼントしていただきました            宿泊先のホテルで下描きですって、凄いや!      講評会の後、公開製作がありました(水彩)  小木曾先生です。 宣伝してねって。   第5回青木繁展   石橋財団賞受賞  (会期H29年7月1日〜7月30日)                 場所  久留米市美術館     [続きを読む]
  • 小品展
  •           宮日夢広がる小品展  優秀賞        「あの日の春 (Ⅰ)   アクリル  F6」            会期  H29年6月17日〜H29年6月25日    場所  アートセンター     [続きを読む]
  • 雨にも負けず
  •     ♪アメアメ フレフレ カアサンガ・・オムカイ ウレシイナ・・・いつの間にかそんな季節だね。    もう一つ体が、手が欲しい。         日南海岸 ♪ディゴの花が咲き〜ディゴの仲間で、サンゴシトウ      南郷の海、腕島・・小さいのは、愛称ひょっこりひょうたん島なんだって。 カワ(・∀・)イイ!!。 [続きを読む]
  • 何も
  •                     からっぽで 降りてきて   からっぽで 帰ってゆくだけ   何も持たずに 空から、空へ             (中島 美月) [続きを読む]
  • つややか
  •      兄の作った玉ねぎを描いてみる   ぶらぶらぶらと下がっているのが絵になるね。                                 茶色い皮を  一枚はがせば  つややかな白い肌  芯の芯まで汚れなし  ビニール袋に入って  5個で180円       (星野 富弘)                    [続きを読む]
  • あたたかな
  •         ハワイでお馴染みのモンステラの葉 (希望の光を導く)って言われてるらしい    うちのはまだ幼苗?なので切れ込みが未だない、つる性のサトイモ科、    つるがね、描くと面白いのです。  作品の一部に入れても面白いかも。                                                        あたたかな   想いは   あたたかく   その人に  [続きを読む]
  • すっかり軽く
  •        ワイン色のチューリップ、色を変えて軽くなりました       抽象も楽しくなります                                 誕生 枝いっぱいに 白い花をつけている サクラの木の枝で 今夜はねむりましょう 花びらにつつまれて しずかにやさしくなりましょう 守れなかった約束や ふみにじられた愛や こわれたガラスのつぼや なげつけられたみにくい言葉を みんなわすれて [続きを読む]
  • さあ、元気は出すもの!
  •         気に入らずに何度も描き直して、先生、ヘルプ!        ワインのチューリップが、も少し下かな?今日、頑張ってきます。          さくら・・・散ってしまいました。介護の季節ですが、父がこけて顎をきって外科通い、完治したと思いきや、自転車押して20分位の下の畑に日向夏を採りに、                         私達がするから、言う事聞きません!母も小雨の日に [続きを読む]
  • 超えてゆける?
  •    少し描き直して完成! 先生に見せてない、下地はアルミホイルでマチエール   公民館祭りで貰った種、かすみ草・・・春は顔がほころびるね   サンチェ・・お肉を巻いて食べるレタス 義母さんが、畑で割り箸で葉を支えてた、真似をして。 お義父さん90歳、お義母さん88歳、病院通いのプチ介護 そんなこんなで忙しやぁ〜桜、満開! 描く暇なし!              運転しながら・・・さくら、ひらひら [続きを読む]