海棠 さん プロフィール

  •  
海棠さん: ときどき☆海棠
ハンドル名海棠 さん
ブログタイトルときどき☆海棠
ブログURLhttp://seikaido.blog.fc2.com
サイト紹介文ドールがメインで、漢詩や旅、日常の思いを時々書き込んでいます。
自由文ゆるゆる遊んでいます。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/05/16 22:15

海棠 さんのブログ記事

  • 10月15日の天使の里 ── 四季の華の会 ──
  • 10月15日JR京都駅に降り立った頃から雨がパラつき始めました天使の里もすっかり雨模様でも、館内に入れば全然気になりません今日の同伴っ子は琉葦(MSD・30)さん四季の華の会のお花はコスモス背の高いのやら低いのやら、様々な取り合わせで楽しませてくれます琉「今日もいっぱい写真撮ってね♪」海「まーかせて」(* ^o^)ノ里は、金襴の宴の真っ最中でもありました和装じゃないけど、案外背景と合ってて一安 [続きを読む]
  • 9月18日の天使の里 ── 四季の華の会 ──
  • 来る、来る、来る、と言われていて、やっと来たなと思ったらあっという間に去って行った台風18号吹き返しが来るかと瞬間だけ心配しましたが、ま、その時はその時ドールの入ったリュックを背負い、天使の里へ出掛けました今日の同伴っ子は芽維(愛姫)ちゃんと しろくま しげちゃん☆秋色いっぱいの里でご機嫌です♪華の会のお花はキク洋花とはまた違った華やぎがあって素敵ですSDさんにはぴったりサイズの椅子 [続きを読む]
  • 8月20日(日) 自然史博物館にて
  • 太陽が昇り始め、大阪は今日も猛暑日陰を選って歩きながら、長居に在る市立自然史博物館を訪れましたあんまり暑いと景色は白っぽく見えるのです、うん博物館前の広場に吊られたクジラの骨相変わらず大きいなあ今日、ここを訪れたのは標本の名前を確認する為毎年、8月末にこの大阪市立自然史博物館では、学芸員の先生方が一般の人が持ち込む標本の同定をして下さいます大人でも子供でも構いませんし、生物を始め化石や鉱物に至 [続きを読む]
  • 今年の夏も南紀・白浜 3
  • 今朝は晴れ昨日同様、釣りに出掛けます朝日が昇り始めましたさて、今日こそサンバソウやカゴカキダイが釣れるといいなが、最初のヒットはまたキタマクラ……(ノ_<)今年はこいつが湧いてるのでしょうか?お願いだから、掛からないで目の前をアカエイのちびっ子がひらひらと泳いで行きました以前は釣りに来る度いつも大きなアカエイを見ていたのですが、フィッシャーマンズ・ワーフの建設とそれに伴う護岸工事があってから、し [続きを読む]
  • 今年の夏も南紀・白浜 2
  • 夜明けの空は少々曇っていましたが、風がけっこう吹いているので、そのうち晴れるかもそんなことを考えながら釣りに出掛けました崎の湯の手前、温泉玉子で有名な鎌倉商店の前の小さな漁港そこがいつもの釣り場です防波堤の内側へ竿を出しました堤防ギリギリだと木っ端グレ(グレの幼魚)もいるのですが、それよりベラやカワハギ、フグ、ゴンズイなど有り難くない魚が多いので、ちょっと向こうに投げてみますすると、早速何か来まし [続きを読む]
  • 今年の夏も南紀・白浜 1
  • 山の日から始まる盆休み例によって例の如く、母と南紀・白浜へ出掛けました JR天王寺駅からJR白浜駅までは2時間少々着いたら、まず大きな荷物を明光バスの駅前案内所から手荷物輸送サービスで宿へ送ってもらい、身軽になってから白良浜へすぐにパラソルとチェアを借り、場所を確保しておいて、急いでお昼を食べに行きます お店の名は『Barley(バーリィ)』ナギサビールの直営レストランです人気が高く [続きを読む]
  • 7月30日の天使の里 ── 四季の華の会 ──
  • 夜明けに降った雨の所為か、耳が痛くなる程のセミ時雨の中、天使の里へ出掛けました今日の四季の華の会のお花はダリアそして、同伴っ子は蓉(ひすい)さん蓉「久し振りだから、たくさん撮ってね♪」海「了解ですよ」やめられない、とまらない (^_^;)蓉さん、疲れませんか?蓉「全然、平気よ」オッケー (^_^)b入館して小1時間も経ったでしょうか、少し人が増えてきましたこの辺で、いつものようにお [続きを読む]
  • 7月8日 長居植物園にて
  • 毎年ハスの花が見頃になるこの時期、ほんの1週間程ですが大阪市立長居植物園は早朝7時30分から開園しますお天気も持ちそうなので、出掛けてみました残念ながら、先頃の台風でかなり花が散らされてしまったようですが、それでもまだまだ綺麗ですせっかくなので園内も軽く一回りしてみますこれは私の好きなタイサンボクその脇を通ってバラ園へ曇り&逆光(って変ですが)でダメかと思いながらシャッターを切った [続きを読む]
  • 6月25日の天使の里 ── 華の会 ──
  • 沖縄が梅雨明けすれば、本州は本格的な梅雨に入りますそんな6月25日天使の里を訪れました今日の同伴っ子は3月のお雛祭りにうちへ来てくれたあの子緋蕗(DSDより)さん です着物は自作の“な〜んちゃってキモノ”おかしな所は見て見ぬ振りを宜しく!デス m(_ _)m天使の里はちょうど華の会の最終日水無月のお花は紫陽花ですうん、今日は和装で良かったかも近畿地方は朝から雨だと言われていた所為か、最初は疎 [続きを読む]
  • 5月21日の天使の里 ── 四季の華の会 ──
  • 5月21日(日)ほぼ2ヶ月振りに天使の里を訪れました里は四季の華の会が開催中で、今回のお花はバラ誰を連れて行こうか迷ったのですが、此処はひとつ蓮(亜美)さんで門を潜ると目に入るのがこれ↓そう、只今天使の里は中原淳一ワールドとコラボ中なので、1Fホールに足を踏み入れると、お迎えしてくれるのが彼女達な訳で、記念撮影フレームもこう↓いつもと雰囲気が違いますが、これも有りかと思えるのが不 [続きを読む]
  • G・Wはいつものように
  • G・Wは決まって京都に出掛けます東山・知恩院さんのすぐ側にお気に入りの場所があるから本覚山 得浄明院 長野県の善光寺の別院で、現在、伏見宮誓寛尼宮御前様が住職を務めておいでの門跡尼寺ですG・Wの間だけ御門を開け、本堂の下の暗闇の中を一巡りする御戒壇廻りと、お庭のイチハツ鑑賞会をなさいますイチハツというのはアヤメの一種で、一番最初に咲くところから一初(イチハツ)の名があります小さなお庭ですが、観光 [続きを読む]
  • 阿寒湖から摩周湖 ── ササッと ──
  • 釧路空港から新千歳空港に着いた時、伊丹空港行きの便に乗るまでに少しゆとりがありましたこれはもう行くしかありません目指すはターミナルビル4階オアシスパークそこには国内空港初の天然温泉入浴施設、新千歳空港温泉が、って違う違う!((-_-。)(。-_-)) ブンブン!温泉大好きですし、入りたいですけどそこまで時間はありません私が走ったのは雪ミクのショップとミュージアムのあるスペースです残念ですが、今回はササッ [続きを読む]
  • 阿寒湖から摩周湖 ── その2 ──
  • 気持ちのいい朝ですレストランが開くまで少し並んで待ちましたレストラン入り口の飾り物昨夜は全然気付きませんでしたおかしいなあ?(^_^;)レストランの大きな窓からは雄阿寒岳と阿寒湖が見えます今日は昨日より好い天気です氷に上にはワカサギ釣りの人達のテントがぽつぽつ寒くないんでしょうか?食事の後はちょっとロビーで撮影をホテルじゃなくて美術館にいるみたい部屋の窓から名残の1枚あ、そういえ [続きを読む]
  • 阿寒湖から摩周湖 ── その1 ──
  • 3月の終わりに、北海道東部・阿寒湖から摩周湖を訪ねましたまずは大阪伊丹空港から新千歳空港へそして、新千歳空港から釧路空港へ思ったほど雪はありません乗り換える途中で変わった模様の飛行機を見つけました今日はいいお天気で、太陽がとても眩しいです釧路空港に到着空港内のディスプレイそして表へ出ると、クチバシを天に向けたタンチョウの像その向こうにはフクロウもバスは釧路湿原を目指して走ります [続きを読む]
  • 3月18日の天使の里
  • 3月18日(土)お彼岸のお詣りより先に足を運んだのは、天使の里目的はディアSDのお披露目どうなることかはわかりませんが、当たって砕けろ!ですさて、今日の同伴っ子は幼ちゃん2人蒔穂(八代)と茉穂(このみ)ですまずは記念撮影フレームで1枚それから地下へ降り、複数いるディアSD達とご対面お迎えしたい子はボークスニュースで見て、予め決めていたのですが、いざ本人達を目の前にすると心が揺らいでしまいます [続きを読む]
  • 3月12日 ホームタウンドルパ京都14
  • 3月12日(土) 寒の戻りを思わせる冷え込みで、霜が降りていないのが不思議なくらいな朝7時半頃、京都・竹田のパルスプラザに着くと、既にもう30人くらいの人がいましたディーラーさん達の車もその頃から続々到着やがて8時半スタッフさんの誘導で入場待機の列が出来始めます今回は上手く12番目に並ぶことが出来ましたでもねえ、一般の待機列はいつも日陰なので、思い切り寒いのですよ陽向で並びたいなあ……(>_<。) [続きを読む]
  • 2月25日の天使の里 ── お雛祭り ──
  • 2月25日(土)寒さがぶり返すと聞いていたので着込んで行ったら、なんと今日はぽかぽか陽気天使の里の門を潜ればほんのりと梅の香りが今日の同伴っ子は幼SD、菓穂(パフ)と芽維(愛姫)芽「ばんざーい」菓「そう、なの」何かわかりませんが、喜んでるらしいので良いとしませう d(^^;)桃の花はそろそろ開き始めたばかりそれでも優しい香りが広間中に立ち籠めています二人の目にはどんな風に映っているのやら [続きを読む]
  • 伏見稲荷 2017
  • 建国記念日に友人と伏見稲荷へお詣りしましたここ数日、雪の舞う日が続いていたので、御山へ上がれるかどうか心配だったのですが、運を天に任せ、出掛けてみました京阪・伏見稲荷駅に着くと案の定、うっすら雪が積もっていますが、幸いにも路面は凍結していません気を付けながら歩く参道では、お店や屋台はまだ開店準備真っ最中雪に足を取られることを想定して、いつもより時間を早めた所為で、行き交う人もうんと少ないです雪化粧 [続きを読む]
  • アリー!パラオ! ── まさかの ──
  • 楽しかったパラオの旅も終わりが近付いてきました食事しながらダンスを見るのもこれが最後その余韻に浸りながら身支度をして空港へ今度来ることがあれば、次は何して遊ぼうかもうそんな思いが頭を駆け巡ります来られるかどうか、わからないのにねそしていよいよ搭乗時間が近付いて来ましたが、あれ?なんかおかしい?周囲の人も少しざわついていますあ、飛行機が無いどーゆーこと???飛行機は折り返しで飛んで [続きを読む]
  • アリー!パラオ! ── ガルメアウス島 ──
  • パラオに来て海に入らない?いえいえ、とんでもない行って来ました『ガルメアウス島』コロールから南へスピードボートで約30分、世界遺産ロックアイランドの中にあるここは、きれいなビーチにトイレやBBQ施設、休憩所などもあり、昼時にはダイバーの人達でとても賑わいます向かって左、ちょこっと見えてる島はイノキアイランドアントニオ猪木氏が名誉オーナーとなっている島で、ガルメアウス島が満員の時はあちらに船を止 [続きを読む]
  • アリー!パラオ! ── ガラスマオの滝 ──
  • バベルダオブ島北西部、パラオ最高峰ゲレチェルチュース山の近くにあるパラオ最大の瀑布、それがガラスマオの滝です入り口から滝までおよそ40分程度のジャングルトレッキングでも、トロッコで行けると聞いていたので、歩きたくない私は迷わずそちらへ(^∇^)ノだが、しかし………そのトロッコ、ちょっと変だ?聞けば、エンジンが不調なので外したところなんですとがーん!歩かなきゃ辿り着けないじゃないですか Σ(゚Д゚;エーッ!  [続きを読む]
  • アリー!パラオ! ── ストーンモノリス ──
  • パラオ北部、最大の島バベルダオブ島その最北端のアルコロン州にバドルルアウ遺跡があり、その中にストーンモノリスと呼ばれる謎の石柱群があります高台の東側斜面を少し下ったところで、見晴らしがよくそこだけぽっかり開けています海から吹き上げる風はけっこう強くて、これが↑ こんなふうに↓なるほど遺跡への階段を降りて行く途中にはいろんな木が植わっていましたこれは上のアダンに似た植物の花黒い点はミツバチ [続きを読む]
  • アリー!パラオ! ── ホテルの朝 ──
  • 夜明け前、綺麗な声で鳴くのはカラスモドキヒヨドリほどの大きさで、その名の通り身体も足もクチバシも全部真っ黒高い木の上や枝葉の茂った辺りにいるので写真がよく撮れませんパパイヤなど木の実の中身をを、外見からわからないようこっそり綺麗に食べてしまうので、現地の人からは嫌われているのだとか外の様子を見ようとブラインドを開くと、一目散にやって来たのがこのヤケイ(野鶏)の親子 飼われているニワトリではなく、ニ [続きを読む]
  • アリー!パラオ!
  • 前回訪れたパラオがとても良かったので、再び訪れることにしました旅立ちの朝、最寄りの駅へ行くと何故か電車が来ていません車両故障の為ダイヤが乱れ、特急の発車まで30分程度の余裕を見ていたのですが、やっと来た電車に飛び乗ったものの、タッチの差でアウト!(つД`)ノマッテー!やむなく1本後の特急に乗りましたフライトは午前11時、関空からグアム経由でパラオへ空港に着くと、チェックインカウンターの前には既に長蛇の列い [続きを読む]
  • 12月18日の天使の里 ── クリスマス・フェア ──
  • 12月18日紅葉も見頃を過ぎ、クリスマスにはまだ少し早い所為で、久しぶりに京都は落ち着きを取り戻していました先月26日から始まった里のクリスマス・フェアも後1週間余りとなりましたが、今日は東京でドルパ36が開催されているからでしょうか、意外に静かです大テーブルも独り占めでご機嫌なのは、りぃさん改め優梨(SDC空)さん好きなところに移動してポーズを取ります優「大きなツリーね」優梨さんがすっぽり入って [続きを読む]