トータン さん プロフィール

  •  
トータンさん: 冷や水鉄道
ハンドル名トータン さん
ブログタイトル冷や水鉄道
ブログURLhttp://ef58-hiyamizoo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文いい歳をして冷や水行為のひやひや鉄道模型趣味
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2013/05/19 07:38

トータン さんのブログ記事

  • 塗装
  • ⇒今日のトップに戻る一寸深い色にしようとこんな色も購入しかし、こちらは油性でした 混合しては使えません トホホ色の浅い水性の緑のみの塗装をしてみました意外といいかな?って・・・・・色の深みは感じられませんが 下手な小細工を考えるよりはマシ?少しのウェザリングで立派に使えそうこのまま行っちゃいましょう(^^;さて、線路内歩路の復活と参りましょうか〜単純に幌を設置して このあとガードレールを着ければそ [続きを読む]
  • 蛇足
  • ⇒今日のトップに戻るそしてその両サイドに幅1・8mmの帯紙を切り出したものをガードレールに見立て貼り付けましたしかし少々幅が広かったようで線路内に収まりませんそこで今度は1・8mm幅の帯板を1・5mm幅の物に交換してなんとか線路内に収まるようになりましたしかし、なんともしっくりとしない感じ 色が未だ白いせいかも?ん〜ん、どうやらこの作業蛇足だったかも?歩路を撤去してガードレールのみの表現が最適なの [続きを読む]
  • 保線歩路
  • ⇒今日のトップに戻る所詮こんな立派な歩路は作れませんが 感じが出ればと考えて・・・・実際の場所に線路を置いて確認作業です歩路はこんな感じになります これなら下も少し見えそうです曲線部分の歩路も少しずつ矯正して曲げて行きます厚手のボール紙と言えどやはり薄くて弱いので瞬着コートしておきますさ〜て 製作準備完了と思いきや・・・・・・・未だ部品が足りなかったようです 計算も出来なくて情けない(vv;今日も [続きを読む]
  • 廃物利用
  • ⇒今日のトップに戻る今日の一枚と言いつつ これ2枚目三枚目前と後ろと違う顔大好きなボンネット見慣れたら馴染めるようになった貫通型以上今日の5枚目でした〜前作より引き剥がしたメッシュを再利用しようと思います木工ボンドで少しずつの範囲で貼り付けて行きますまだ途中ですが前作の保線歩路よりは幅が狭くなりますので余分を切断しなくてわなりません 一部切断して感じを見ていますメッシュが貼り終わりましたので余分を [続きを読む]
  • 折り返し
  • ⇒今日のトップに戻る再販もののEF66ですが走りは良いですね〜後ろの24系25型の電飾が完了したらYouTubeしましょうかね〜ガーダーの終盤工事 保線歩路の手すりの片側が完了残すは向こう側だけになりましたね前作よりはヘロヘロヨレヨレ感は少ないようですが・・・・ま、五十歩百歩でしょうかね〜作業続行の前に所定位置に仮設置してみて最終確認です前作では赤丸部分が欠落していて保線歩路へ行くことが出来ない状 [続きを読む]
  • 手摺
  • ⇒今日のトップに戻る話題はがらりと変わりまして 寝台特急ですのであとは室内灯のみ室内灯は後にしても走りますが 鉄橋がないと走れませんねそこで鉄橋工事を優先します保線歩路支柱の形状を変更したため出来た結果歩路枠が無いことに気づき急遽取り付けました何分にも素人作です つなぎ目がこんなみじめなことに・・・・・それをなんとか誤魔化して強引に接続しました手すり作業に入ります 今回は貼り合わせしないで0・3m [続きを読む]
  • 瀬戸・あさかぜ
  • ⇒今日のトップに戻るこの横長な小さめの窓が欲しかったんです(^^;同じ24系25型の車両はあるのですが この様な横長の窓配置ではないんですしかしこの編成特異車はスハ25のみで 食堂車などの組み込みはありませんね 殆ど同じ車両の編成ですそのままでは運転も出来ませんので カプラー交換やらの作業をしなくては 終わったら先日入線のEF66とか485系とかの試運転をしようと思います接続部に手擦り枠の補強を取 [続きを読む]
  • 切り取ったゾ〜
  • ⇒今日のトップに戻るそうして 図柄を印刷した紙は0・15tこれとあれを貼り合わせて・・・・・・切り抜いたものがこれ全部で65個・・・・・・・切り取ったゾ〜(^o^)/ちなみにこの後使う手すりをプリントしたものは0・2tのものでしたこれは貼り合わせないでこのまま使おうかと・・・・今回は基準となる部分から貼り付けて行こうと思いますついでにガーダーユニットのつなぎ目も表現してみましたまたしても失敗とならない [続きを読む]
  • 我慢我慢
  • ⇒今日のトップに戻る前回ではこんな感じで厚紙プリンター用紙にプリントしたものをボール紙に貼り付け切り抜いたのですが 付いている面数が多いため圧着が効かなかったような気がしたもので・・・・今度は面数を減らしてこんな感じにしました先ずは当りの部分のみ切り込みを入れて・・・・その切込みを目安として裏側に瞬着を切り抜き終わったものに瞬着をピンセット部分を除いて全体的に塗布します切り抜きは2個ずつにして こ [続きを読む]
  • やり直し
  • ⇒今日のトップに戻る実は更には寸法を変えたことすっかり忘れていたようです架線柱の土台が手すりの中ほどに位置するではないですか〜これでは架線柱が立てられませんねまたまた泥縄ですが図面変更です左右幅を2mm減らすことにして再度図面作成下が現在のもので上が新たなもの歩路の枠が収まるような欠き取りも追加しました一寸手摺支柱の根元が弱くなりそうですが ここは切り抜く際に瞬着でとりあえずの対処をしたいと思いま [続きを読む]
  • 68の百足
  • ⇒今日のトップに戻る抜け殻ですいや〜しんどかった〜これが68本の姿です全体的に瞬着固定しないことにしました 肝心なところだけ瞬着固定して あとは組み込んだ後に全体的に固定することに・・・・片側だけ脚を取り付けていますこれが向こう側もとなると なんとも百足を連想してしまいますね時間のかかる脚の切り出しが済みましたので後はスピードアップできそうです今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうござい [続きを読む]
  • 合体
  • ⇒今日のトップに戻るやはり素人製作直線の向きによっては該当部分に収まらない 切り出しの誤差ですねそこで直線の向きを変えてなんとか収まりましたここと付けるんだぞ〜と=印をつけました全て合体です その前に誤差も修正しておきますさて、以前もこの作業大変でしたのでなかなか躊躇してしまいます取り敢えず感じ確認で4個切り出してみましたそのままでは弱いので 瞬着浸ししておきますそれを全部で66個切り出さなくてわ [続きを読む]
  • 曲線ガーダー2
  • ⇒今日のトップに戻る計測は貼り付けた部品の付け根の部分で行いました順に部品の取り付け位置に番号をふって サイズを書き込んだ(左)ものそのまま罫がいて行くと大変な誤差が生じますので 0を起点に寸法を記したもの(右)を作っておきますこれなら誤差も最小限その寸法を基に卦がいています罫がいたものを切り抜いて 今度は貼り合わせです貼り合わせるとこうなります穴の開いていないものは両サイドと中央部分に補強として [続きを読む]
  • 曲線ガーダー
  • ⇒今日のトップに戻る願いが届いたのですかね〜 4両セットだったら以前なら小さなセットケースでしたが 7〜8輌セットケースと同じようなA4サイズの物でした開くと当然余裕のスペースが・・・・・・これでこの2両セットも別の場所に保管することもないですもう1両分余裕がありますね〜(^^前に入線していた485系200番台には付属でなかった正面連結用のカプラーが特急「みどり」セットに同梱 この感じがたまりませんそ [続きを読む]
  • やっと鉄道模型
  • ⇒今日のトップに戻る66はいつものようにコンデンサー撤去で新たに容量の違うコンデンサーに交換これで常点灯対応になりました 実はTOP画像、ライト点灯させる電圧で走ってしまいました(^^;常点灯になりましたね〜 旧製品ですので再販も部品取り付けは昔の様に多いでした今までは貨物用の66で代用していましたが 今度はこれで近々出るKATO 24系25型を待つことにしますもう一つの入線はこれ!再販ものと新製品の [続きを読む]
  • 単調作業
  • ⇒今日のトップに戻る切り抜いたものを組み合わせてまいります更に切断作業が続きます とても単調な作業のため飽きます(^^;切りあがりましたこの後瞬着を塗りこめて補強します なにしろ細い線ですので簡単に曲がってしまわないようにってことです瞬着補強したものを全て切り出しました こんなにあります2作目でも沢山切り出したのですが 今回は寸法がそれとは違うため新たに作り直しなんですゥ〜切り出した部品を向きを変 [続きを読む]
  • 辻褄合わせ
  • ⇒今日のトップに戻る全く合わないですね〜しかも接続部はもうこの時点でカックン接続ですからこの辺りのRは違うのかも知れません (覚えていません)(^^;向こうの線路のRは正直全く覚えていません薄紙で線路を移しとってみます明らかにRは違うようですひょっとしたらR460、R427は緩和曲線のつもりだったのか?もう路盤のガイドラインは殆ど見えないし この部分の曲線Rはどれくらいの物かも推測できませんこのま [続きを読む]
  • 新たな製法
  • ⇒今日のトップに戻る今度は最初から複線仕様で製作します今度は左右のフレームはちゃんと線路の真下に位置することになりました結構切り出しに時間が掛かりましたがなんとかここまでここれまたまたあれ? 思い込みって怖いです 前作同様これでは部品が全く足りませんね〜曲線も今度はもう少し正確に作らなくてわってことで新たにコンパスを製作印部分に穴を開けて そこに鉛筆の先端を突っ込んで円弧を書くのですが 穴が広がっ [続きを読む]
  • 事前調査
  • ⇒今日のトップに戻る今回出来上がった鉄橋は28mm これでは合う訳ありませんよね〜しかもガーダーの枠が線路の真下に来ていないこんな風に上から内側のみのはみ出てしまっています 以前この様に線路を乗せた時点で気付いたのですが 製作を続行結果はもう作り直し以外考えられなくなりました今度はガーダーの真上に線路が乗るように計測しますガーダーの枠はどうやら2mmくらい これでは少々弱そうですので増量して2・5 [続きを読む]
  • 失敗
  • ⇒今日のトップに戻る以前のものは単線仕様のものをくっつけたのですが今回は立派?に複線用とします合体完了です完成時にはこの様に中央に歩み板を敷く予定いよいよ曲線部の加工に・・・・・それぞれの曲線は右側は線路幅28mm 左は33mmと変則な使い方になるので これは現物合わせとなりますさてここで問題そうやら計算違い? ガーダーの幅が1mm程広かったようです片側を合わせると片側がはみ出る 当然ですねどうや [続きを読む]
  • 下準備②
  • ⇒今日のトップに戻るなるほど〜 こんな感じ壊れた鉄橋は複線でも単線ずつ独立状態でしたが この様に一体化したら強度は上がりますね〜さて、下準備、コピー用紙より少し集めのクラフトペーパーで出力したものをA4そのままでは糊を付けているうちに部分乾燥してしまう恐れがありますので 該当のものを小さく切り出しましたそれをボール紙に貼り付けて重ししておきました手すりの縦の柱、ボール紙を1mm程の幅で切り抜いて糊 [続きを読む]
  • 下準備
  • ⇒今日のトップに戻るプリントアウトする前に補正などを行いますこの微妙なずれは 後での切り出しに面倒なので・・・・ピッタリに補正しておきます  ついでに補足もしておきましたこちらは歩路の手すりになりますそしてプリントアウトしました これを切り抜くのです手すりもプリントしました線路を乗せると殆どの細工が見えません 更には歩み板など追加したら全く見えなくなりますねその無駄な抵抗のものが直線分のみ完了しま [続きを読む]
  • 簡素化?強化?
  • ⇒今日のトップに戻るそうしてなんとか全部バラバラにいや〜実に汚い でも本当に見えないかも?切り抜いたものを斜線が交互になるように貼り付けて行きますこれ以前のものはこの部分空洞でしたから 補強にはなりますね一つ組みあがりました案の定中の補強は見えないようですしかし捻じってみても殆ど捻じれません強化は成功?瞬着を塗りこめて更なる強化です3本出来上がり 残りは1本 結構時間が掛かってしまいました以前のもの [続きを読む]
  • ドジ!
  • ⇒今日のトップに戻る反対側から見てみます完全に水位が逆転しました この川左から右に流れているんです左の水位が右よりも高かったらたとえ見えなくても問題だよ〜さて、何がドジ!なの あの〜いつもやっていることもそうですが今回のドジ!はこれなんです(^^;直線ガーダーの部品 これでは2組しか出来ないです4組作らないといけないのに〜そんな訳で急遽作り足し トホホこの他にもサイドの壁も足りませんでした トホホの [続きを読む]
  • 緑の鉄橋再び
  • ⇒今日のトップに戻るR427とR460 線路間隔は33mmですね比較的最近に敷設した線路は直線28mm、曲線33mm間隔と設定していましたので この部分の曲線が何Rだったか・・・・・?それが知りたくて過去ログを漁っていたのです早速コンパスを作ることにしました紙帯で作るコンパスですこの方法だと相当でかいコンパスが出来ます今回はR460とR427ですので楽勝です印の部分に穴を開けて鉛筆を差し込んで使う [続きを読む]