トータン さん プロフィール

  •  
トータンさん: 冷や水鉄道
ハンドル名トータン さん
ブログタイトル冷や水鉄道
ブログURLhttp://ef58-hiyamizoo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文いい歳をして冷や水行為のひやひや鉄道模型趣味
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/05/19 07:38

トータン さんのブログ記事

  • 継ぎ接ぎだらけ
  • ⇒今日のトップに戻る左のEH10のみMA製で 残りはKATOですEH10は中央のKATO製で 両側のはMA製です15号機は何も手を入れていませんマイクロ製の黒は中古のものを1両ダミーにして この場にいるのは2モーターに改造したもの 8軸集電に改造その他エアーホースの取り付けと KATO製は開放てこも作りましたさて、作業の方ですが・・・・・・この様な隙間は取り外し式のものに含んでしまうと またまた抜き [続きを読む]
  • 入線報告
  • ⇒今日のトップに戻る189系グレードアップあさま 基本セット+増結セット+サロ189の12両編成です うれしいビッグケースでした〜またスモールケースを連想していたもので・・・・・・実は東濃鉄道さんにそそのかされたからではないのですが・・・・・特別企画品とか謳っていたKATOちゃんのHPに騙された?限定とか特別企画とかに弱いんですよ〜結果何が特別企画なのか判りませんでした 単なる単体売り?番号違い? [続きを読む]
  • やっちまったな〜
  • ⇒今日のトップに戻る切り抜いたスチロールは山の傾斜の上部になり こんな風に使いますさて、今度はまたまた型紙製作ですこうやって角度を確認}その型紙を基に切り出したものを木工ボンドで固定直角に切るのって難しいです すが開いてしまいましたこれはボンドで埋めてやることにします反対側も接着して 先ずは第一歩ってところ・・・・・・・抜き差しできません(vv; やっちまったな〜今日も戯言に最後までお付き合い頂き [続きを読む]
  • 行き当たりばったり
  • ⇒今日のトップに戻るさて、別の場所ですが だいぶ前に作って置いた紙片型紙を使って・・・・はい、この部分ですね〜取り外し式になります 上に乗せた分は型紙から切り出したものこれから傾斜を付けます一応取り外せば結構奥まで手が届きそうです傾斜を作りましたそれを仮止めして・・・・今度は上の部分の製作に建物補強の鉄棒を避ける作業です鉄棒の当りを削りとしますが 例のスチロールカッターの開口幅ではこれ以上の欠き取 [続きを読む]
  • やっと山?
  • ⇒今日のトップに戻るほら、そんなに悪くはないでしょう? 画像で見るよりは明るいんですけれどね〜考えていたより切り出した板が小さかったようですこの赤い枠部分に土を盛ってこの部分のみ固定式にした方が製作しやすそうでしたので・・・・・・でも、下手な考えだったようです(vv;このことで全く作業にならずでした〜この部分は体を乗り出して掃除するような場所ですので固定式にしたら取り外し式の基礎を付けると その分 [続きを読む]
  • EH800
  • ⇒今日のトップに戻る改造と言うほどのものではありませんね ただエアーホースを付けただけですのでそれでもその他の工事をしますこのKATOのEH800は 他のH級同様4軸集電なんです冷や水仕様の8軸集電に改造するためにウレタン銅線を2本仕様のものを2本使用しますそれをこんな風に半田付けして・・・・・運転中にウレタン銅線がダイキャストに擦れて被覆が取れてショートしないようにアセテートテープをフレームの内側 [続きを読む]
  • 中途半端
  • ⇒今日のトップに戻るまっ、爺の手慰みとでもしておいてくださいね(^^;さて、どうやって地形を作るかって悩んでいるだけで皆目名案も浮かばず 分割式の山って難しいものだなって今更なのですが 思い悩んでいます固定式の山なら簡単なのですがね〜この下には重要な線路が配置されているため 山を固定したら線路メンテが絶望的になります レールクリーニングカーに任せると もともと路盤の悪い冷や水鉄道ですので満遍なくの [続きを読む]
  • お爺ちゃんの第一歩
  • ⇒今日のトップに戻るはははは・・・・もともと爺さんなんですがね!今度は初孫が出来て 本当の意味のお爺ちゃんになってからの第一歩となります複雑な地形になるため 寸法は現物合わせこれから型紙を使って枠を作ります使うスチロールは厚みが3cm そしてスチロールカッターは開口部が3cmと・・・・・引っかかってなかなかうまく切れませんなので型紙は下の面を基準にって裏返しの状態で切断します切断面がデコボコですが [続きを読む]
  • 不自然の上塗り
  • このところ考えているだけで名案も浮かばず じっと考えるのみ兎に角こんな場合は動いてみる強引に壁を作ってみた更に壁を追加どうあっても取り外し式の地形を作るには 複雑怪奇の地形そこで一部を固定してしまおうかと そしてまた紙片を使って型紙づくりです簡単に地形が作れない原因がこの建物の補強材 これを避けての取り外しには無理があるため この周辺のみ固定してしまおうかと・・・・取り敢えず何とかやってみるこれか [続きを読む]
  • 最後の山
  • ⇒今日のトップに戻るこうやってレイアウト上に放置してあると そのうち後続車両が入線してきそうです(^^; 62?63?スチロールカッターと共に こんなものも購入してきましたパソコンのキーボードとかカメラレンズのごみ飛ばしです子供の頃こんなようなもの確か持っていたかも?勢いよくゴム部をつぶすと 緑色の蛙がぴょ〜ンと・・・(ばかたれ〜)我が家では撮影前の車両のごみを飛ばそうかと・・・・いつも気付いてな [続きを読む]
  • 重い腰
  • ⇒今日のトップに戻る実はここは今、線路が汚れていて走れません トホホ掃除しなくてわ あ・あ・あ・あ・あ〜単三電池ではしっかりと嵌らないし 少々パワー不足?なので仕方なく単二電池を購入してきましたさて、本領を発揮できるでしょうか?それよりも以前型紙を作ったものを実践してみることになかなか時間も取れず 僅かな時間では中途で終わらなくてわならないため腰が重くなっていましたジグソーで切断しています 残念な [続きを読む]
  • 更なる山
  • ⇒今日のトップに戻る本来この線は逆向きなのですが 単線ですのでなんとか・・・・隧道と共に撮影したかっただけなのです(^^さて、本題です冷や水鉄道では違和感だらけの場所が殆どですが ここも例外に非ずですこの赤枠部分に山を作ろうかと・・・・・って言っても構造が複雑でどうなることやら・・・また、型紙を作りますさて、ダイ〇ーで こんなもの買ってきましたスチロールカッターですね開口が30mm程ですので 当方 [続きを読む]
  • 何とかレイアウト
  • ⇒今日のトップに戻る以前20両編成を引っ張り出して線路計測を行ってみたのですが部分的に14両編成が限界でした なのでコンテナの20両編成は若しテールライト付きのコキだったら 少しの間テールが消灯ってな現象もあり得ますねここでは赤丸部分に地上子が設置されています ここを先頭が通過すると この後ろの区間が停止します先ほどの赤丸部分の地上子はこの位置ですねそうして緑丸部分にはギャプがありますそうして最後 [続きを読む]
  • プチ・レビュー
  • ⇒今日のトップに戻る漸くエアーホース取り付けが完成となり・・・・・ジャンパー栓のみのバージョンとして完成しました先行入線のエアーホース取り付けも終わったので いよいよ試運転試運転と言えるものでもありませんがとりあえずデビューということに線路が汚れすぎて いつも元気なC線も運転がままなりませんでした今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。⇒今日のトップに戻るブログランキングに [続きを読む]
  • グルーガン
  • ⇒今日のトップに戻るこんなに垂れ下っちゃうんですよこの部分は外壁が来て隠れてしまうのですが ひょっとしたらこの壁のデザインによっては見えてしまう可能性もあります紫の部分で長さを調整する機能を持たせているのですがこれも時間が経つとまたもとに戻ってしまったりしますそこで、仕入れてきたグルーガン 早速試してみようと・・・・しかし取説でも上向きの使用は推奨されていませんでも、この場合その方法しかありません [続きを読む]
  • 虻蜂取らず
  • ⇒今日のトップに戻るさて、駄作はこの辺で・・・・・昨日はここへ行っていました 天気も上々でしたので箱根へ芦ノ湖スカイラインからの眺望です この後大涌谷を目指したのですが駐車場待ちの車で 全くの渋滞 30分で100m進まない小一時間待ったのですが 断念して帰宅しました黒卵は当然断念冷や水鉄道では 20両編成でのセッティングは無理でしたので14両編成へと仕様を変更 最後尾がここ ポイントより先がギャップ [続きを読む]
  • エアーホース打ち止め
  • ⇒今日のトップに戻るこの様にグルースティックを差し込んで使うようです試し打ちしてみましたなんだかな〜???? あとは がおう☆ さんに使い方を教わることにしましょう(^^;さて、サクサクと作り続けたエアーホースですが・・・・なんとか30数本出来上がりましたので充分に足りるであろうと取り敢えずエアーホースの製作は打ち止めと言うことにしますシンナーの小瓶に少量の溶剤を入れて その中に出来上がったエアー [続きを読む]
  • 飽きました〜
  • ⇒今日のトップに戻る案の定簡単に半田が出来ました(^^はい、完成です! んなことはありません 実はこれ2次形なんですこうして見ると前面のステップの滑り止め表現は既になされていたんですねこちらも近いうちに入線予定がありますので ついでにそれの分のエアーホースも準備しておくことにしましょう何本出来たのかな〜 でも、これでもまだまだ足りません こんな多数注文したらやはり膨大な出費に?エアーホースの製作も [続きを読む]
  • 右6本左10本
  • ⇒今日のトップに戻るその瓶を使って これでシャバシャバするんです(^^;塗料が乗りやすくですかね?洗浄できたものを今度は曲げ加工ですそしてこれが右用6本そしてこれが左用10本って言うことです何が右か左か判りませんね 右に曲がった曲線か左に曲がった曲線か同じ坂を上り坂って言う人と下り坂と言う人が居るがごとし?16本の曲げ加工が完了しました ん???なんだかちょっと太い感じ? この上に黒を塗ったらもっ [続きを読む]
  • 廃品利用
  • ⇒今日のトップに戻るそれをこんな風に加工して 1本で2度おいしい そう、1本で2本作りますこんなもの使って いつもの工作こんなのは買った方が早くて便利なのですが なにせ貧乏鉄道我慢我慢・・・・・・半田付けして行きますここから更に加工して・・・・・総勢16本さて、一体何になるか? 判っていることは新品入線の機関車がこの工事によってジャンクと化すことです今日も戯言に最後までお付き合い頂きましてありがとうご [続きを読む]
  • デビュー前に
  • ⇒今日のトップに戻るナンバープレートなどはセロテープを使って・・・・所定の位置にもっていき 嵌め込んで行きます これなら飛ばさないですねさて、コンデンサーを除去しただけでもいいのですが念のためにスナバ回路でも増設しましょう22Ωの抵抗と0・1μFを用意して・・・・ついでに美軌模型店さんからゲットの銅箔テープを小さく切ってこんな感じに貼り付け・・・・これでスナバ回路は完成 この方法は「craftな毎日」の [続きを読む]
  • 節約626363
  • ⇒今日のトップに戻る先ずはED62(KATO)時間がないので未だ部品など取り付けは一切なし常点灯対応工事も待っていますし・・・・・・先ずはお披露目のみそしてEF63(KATO)この回から双頭カプラーの密連はフックのない実感的なものに・・・・こちらも常点灯工事や色々部品取り付けが未満です今回切り文字ではないので ホッと胸をなでおろし(^^;前回購入の2次形はどうだったのだろう?前面ステップに滑り止め表現が・・・ [続きを読む]
  • 目途は立っていないが
  • ⇒今日のトップに戻る画像を切り継ぎして貼り付けて感じが判って頂けるかと思いました断腸の思いで この様に変更しようと一時は考えたのですが思いとどまることに・・・・だってその方がやはり運転が楽しそうでしたので・・・・・(^^でも、単純には喜べない どうしたらATSをなんとか成功させたいですその前に この山の頭部分が段ボールで出来ているため 湿度によって変形するんです そのため裏に角材を貼り付けて反りを防 [続きを読む]
  • 断腸の思い
  • ⇒今日のトップに戻る山の頭をどかすと 内部の線路が顔を出しますこの分岐とその右の線路を廃止しなくてわなりません断腸の思いですそうしてこの線も廃線です天空線のギャップ位置は確認済みですが こちらは山線です緑矢印が山線です 青矢印は天空線ですここでは頻繁に合流衝突を起こしていました ATSではそれを防ぐためのシステムも組み込まれているんですさて、探し当てたギャップ部分から20両編成を置いてみますこの位置で [続きを読む]
  • やってみました
  • ⇒今日のトップに戻る先ずは天空ヤードから出て最初のギャップ部(ダルマピン)そして・・・・・最初の訂正箇所が見つかりました 20輌編成では このギャップ部は全く無意味 完全に車両が乗っかってしまいます 尤も冷や水では20輌編成などありませんが コンテナだったら可能性は無きにしも非ずですからね〜そうして第2のギャップはダルマピンです第三のギャップはここ(ダルマピン)20輌編成は見事に閉塞区間内です第四 [続きを読む]