aochan さん プロフィール

  •  
aochanさん: キス好きの投げキッス! 
ハンドル名aochan さん
ブログタイトルキス好きの投げキッス! 
ブログURLhttp://aochan202.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に島根県東部(境水道、島根半島から大田方面まで)のキスの投げ釣りに特化した釣行記です。
自由文3年前、転勤生活から実家に戻り本格的に鱚の投げ釣りを始め、今年で4年目です。主に島根半島メインで境水道から大田方面まで投げ歩いています。ちなみに昨年は41回の釣行で1,385匹(33.8匹/回)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/05/20 11:51

aochan さんのブログ記事

  • 春ギスを狙うなら…
  • 「八十八夜を過ぎるとキスが陸(おか)を向く」の格言どおり…ようやく、喰い渋るキスとの闘いも終焉を迎え、接岸し荒食いする「春ギス」のシーズンとなりました。しかしながら、その時期は短く梅雨明け頃から「夏のピン祭り」となり、キス釣りは「型」から「数」へと移行してしまいます。では、そうなる前に…効率よく春の大ギスをゲットするには、どうすればいいのでしょうか?で、そのヒントは「産卵と水温」にあるのです。一般 [続きを読む]
  • キス冷え…?(5/20 境水道)
  • 6:00「森山」に到着。再度、浅場狙いで「境水道」へ来たものの、前回は28℃で当日は16℃と10℃以上も気温が低下…期待した陽射しも無く、水温の上昇が望めないため、苦戦が予想されました。北東の風が強く、サーフランダーでスタート。で、マイナス要素ばかりでしたが…西流(上潮)で、表潮となることに一縷の望みをかけて投げてみると…意外にも、至近距離で良いアタリがあり…23cmをキープ。前回の延長戦に突入…?と思ったの [続きを読む]
  • 大ギスの激震をディースマーツで堪能…(5/15 境水道)
  • 急遽、予定がキャンセルとなり暇になったものの、時間は既に9:00過ぎ…ただ、急いで準備すれば、丁度、西流の良い潮回りに間に合いそうだったので、「境水道」にキス釣りに出掛けました。10:30「森山」に到着。で、1投目は3色でピン、2投目は2色で22cmと連続でキスが掛かります。そう言えば…前回もアタリがあったのは3色以内で、大ギスも2色だったような…そこで、タックルをディースマーツにチェンジ。根掛りを考慮し、 [続きを読む]
  • 今年初、日本海のキス…(5/13 恵曇港)
  • 前日の激震を再び…と、行きたかったのですが、当日は未明から大雨。前夜の飲み疲れもあり、自宅待機を決めたものの、急遽、残りのエサを放流がてらキス釣りに出掛けることに…で、濡れ手での餌付けが苦手な小生は、雨宿り可能な「恵曇」へ向かいます。10:30「新市場前」到着。市場の庇の下で、雨風を凌ぎながらの釣行です。釣り人は1人もいませんが、数メートル間隔で、海藻と虫餌の残骸があり…情報によると、まだ釣れていない [続きを読む]
  • 極太ギスの腹の中は…?(5/12 境水道)
  • 久し振りに土曜日に時間が空いたので、「境水道」にキス釣りに出掛けました。5:40「森山」に到着。前回、激震が連発したワンドを攻めてみますが、東流(下潮)で潮裏となるのか、全くアタリがありません。そこで、西流(上潮)に変わるまで、いつものポイントで時間潰しをするものの、アタリが少ないですね。2時間半で5匹キープしたところで、最初のポイントまで戻りマス。で、潮表に変わったので?今度は、投げる度にアタリが [続きを読む]
  • 大ギスには置き竿?(5/6 境水道)
  • GW、最終日…と言う訳ではありませんが、エサが余っていたので、キス釣りに出掛けました。6:00「境水道」に到着。いつものポイントにルアーマンがいるので、離れたワンド側に釣座を構えます。ワンド側なので、潮の動きも無く期待薄だったものの、ポツポツとアタリはあります…が、小さいですね。思案していると、ルアーマンが撤収されたので、いつものポイントへ移動。すると…竿先を持って行く良いアタリが連発しますが、なか [続きを読む]
  • 鱚のぼり…?(5/5 境水道)
  • GW、後半戦…と言う訳ではありませんが、子供の日だったので、キス釣りに出掛けました。6:00「境水道」に到着。懸念していた降雨による濁りは無く、西流(上潮)に乗り仕掛が流されます。で、ポツポツとアタリがあるものの乗らず、キスの姿をみること無く1時間経過…思案していると、漸くキスが釣れ出しますが、西風が強くなり釣り辛くなりマス。何とか我慢して投げ続けていると、強風の中でも判る…強烈なアタリ。前回、取り [続きを読む]
  • 25cmオーバーをリリース?(4/30 境水道)
  • GW、3日目…と言う訳ではありませんが、良い天気だったので、キス釣りに出掛けました。6:10「境水道」に到着。前回同様、東流(下潮)が速い時間帯だったので、その流れに乗せて…仕掛を流すものの、予想していたほど流速が無く、案の定アタリもありません。2時間で2匹と苦戦しましたが、流れが西流に変わった途端にアタリが出だし…久し振りに、25cmクラスの良型が釣れます…が、撮影しようとカメラを構えた途端、海へポッ [続きを読む]
  • キスの活性は上がったものの…(4/28 境水道)
  • GW、初日…と言う訳ではありませんが、少しだけ時間が空いたのでキス釣りに出掛けました。6:50「境水道」に到着。当日は中潮で、東流(下潮)が速い時間帯だったので、その流れに乗せて…仕掛を流していると、アッと言う間に、ラインが2色ほど出ていきますが…そのままワンドの流れの緩いポイントまで流すと、1投目から20cmクラスの連掛。その後も、同じポイントで連続でアタリがあり…3投で5匹と、絶好のスタートだったの [続きを読む]
  • キス師 < カレイ師…(4/22 美保関)
  • 日曜日、「境水道」へキス釣りに向かいますが、寝坊して出撃が遅れたせいもあり、何処もカレイ師で一杯デス。広角に何本もの竿を投げられているので、チョット隣で…と言う雰囲気では無いので、仕方なく、空きポイントを求め東へ東へ…と移動。7:30、奇跡的に?空いていた「玉井斎場前」から投げてみますが、網が入っているようなので2投で撤収。そこで、水道内を諦めて外洋へ向かいますが、今度は投げ師は居ないものの、良いポ [続きを読む]
  • 春鱚、暁を覚えず…(4/19 境水道)
  • 前回の残りの砂虫が生きていたので、チョットだけキス釣りに出掛けました。7:00「境水道」に到着。投げてみると、ちょうど潮が動きだしたところで、仕掛が東(下げ)へ流れます。で、1投目はアタリがあったものの乗らズ…が、2投目、直ぐにアタリがあり20cmをキープ。その後もポツポツとアタリがあり、ビックリするようなサイズはありませんが、20cmクラスが掛かります。小一時間ほどで5匹釣れ、良い感じでしたが、次第に東流 [続きを読む]
  • 春のキス、半日のたりのたりかな。(4/15 境水道)
  • 日曜日、前日から降り続いた雨も止んだので、キス釣りに出掛けました。6:40「境水道」に到着。当日は大潮で、東(下潮)からの激流の時間帯なので、ワンド狙いのポイントに釣座を構えます。1投目、流れに任せて仕掛を流してみると、ピンギスが1匹付いていました…が、その後はワンドの奥まで流してみますが、無反応。仕方なく、流れの緩くなった本流を攻めてみると、ポツポツとアタリがあり…サイズはイマイチながら、キスが掛 [続きを読む]
  • 春のキスは 渋い…(4/13 境水道)
  • 今日は、13日の金曜日でしたが、仏教徒の小生には関係ないので、チョットだけキス釣りに出掛けました。7:00「森山」に到着。まだ東流(下潮)が速い時間帯なので、流れの緩いワンドからスタートです。で、ワンドへの流れに乗せて仕掛を流してみますが、全くアタリがありません。このところ、このパターンで釣れ続けていたので、少しだけパニクりましたが…本流を攻めてみると、アタリがありホッとします。思いの外、アタリが続き [続きを読む]
  • 4月に雪見ギス…(4/8 境水道)
  • 当日は、西からの爆風でしたが、強行出撃しました。7:00「境水道」到着。晴れの予報でしたが、準備をしていると、暗雲が垂れ込め雪がチラつき始めます…爆風に雪…最悪デス。何とか風裏のポイントから風下へ投げ込むと、1投目から良いアタリがあり、23cmが掛かります。釣れてもアタリが取れないと面白く無いので、このポイントでダメだったら帰るつもりだったので一安心デス。当日は小潮で…終日、ダラダラとした緩い西流で、潮 [続きを読む]
  • 楽園サーフから狙うビッグキス〜Part2
  • 本日、放送の『夢釣行』…オーストラリア東海岸ゴールドコーストでの大型キス狙いの投げ釣りでした。30cm以上がアベレージと言うことで、23cm以下はリリースとのこと…今回は、30cmオーバーにお目に掛かることは出来ませんでしたが…次週(4/14)放送の後半戦、「楽園サーフから狙うビッグキスPart2」…楽しみです。ブログランキングに参加しています。 ポチット…よろしく。 [続きを読む]
  • 楽園サーフから狙う ビッグキス…
  • 『夢釣行』は、オーナーばりがメインスポンサーの釣り番組で…BS日テレにて、毎週土曜日17:00〜17:30に放送中。次回、4/7の放送は…「ゴールドコーストに堪能する投げ釣り〜楽園サーフから狙うビッグキス〜」とのことですが、タイトルしか分らず詳細は不明。ただ、タイトルから推測するとオーストラリアでの投げキス釣行のようなので…ダイオウギス(全長70cmに達する大型種)の姿がみられるかも知れません。以前、BS-TBSで放 [続きを読む]
  • エイプリル 振〜る。(4/1 境水道)
  • 新年度に入り、キスを求めて初振りに出掛けました。6:40「境水道」へ到着。中海サイドの水温と塩分濃度も上昇しているので、そろそろ水道の奥でも釣れると判断し、水道の入口付近に釣座を構えます。当日は大潮で、1.0kn以上の東流(下潮)でしたが、逆に魚影の薄いこの時期は、流れの緩いポイントに集まっていることが多いので…ワンドの右端から、ワンド内への流れに乗せて仕掛を流していると…狙い通り?アタリが連発します。25 [続きを読む]
  • キスも年度末?(3/30 境水道)
  • 当日は大潮で強風(北東)の予報でしたが、良い天気だったので「境水道」へキス釣りに出掛けました。干潮が7:30頃で、それまでは激流(東流)なので、ぶらぶらと時間を潰した後…8:30「日向浦」に到着。投げてみると…まだまだ東流(下潮)で、結構な勢いでフロートシンカーが流されるので…そのまま仕掛けを流していると、ポツリポツリとキスが掛かります。が…横風(東)が強く、あまりアタリが判りません。さらに…西流(上潮 [続きを読む]
  • Bad Day…(3/25 境水道)
  • 当日は、釣りの予定は無かったのですが、ワカメの要望があり、折角なのでタックルを積んで出掛けました。キスとワカメが狙えるとポイントと言うことで…7:00「男鹿」に到着。が、竿立を伸ばそうとしたところ、根元からポキッ。気を取り直し投げてみるも、網でも入っているのか、何処に投げても根掛りし、ハリス切れで戻ってきます。仕方なく…メイン?のワカメ採りをした後、一転し…水道の入口付近まで移動したものの、ニゴリが [続きを読む]
  • 巨ギスは何処へ…(3/23 境水道)
  • 久しぶりに良い天気になったので、空き時間に境水道へキス釣りに出掛けました。4日間、雨続きだったので、濁りを懸念し河口方面へ向うも、思ったほどでも無かったので、水道内へ戻り…7:30「日向浦」に到着。丁度、満潮の時間で、表層は東流(下げ)に変わっていますが、底層は西流(上げ)のままで、フロートシンカーが緩やかに流され…22、21cmと連続で、20cmオーバーが掛かります…が、急に東流が速くなり、アタリも遠退きま [続きを読む]
  • 短い時合に賭ける…(3/18 境水道)
  • 当日は大潮でしたが、流れの緩いポイントなら何とかなると思い、「境水道」にキス釣りに出掛けました。が、何かイベントでもあったのか、事前に目星を付けていたポイント全てに先客が…仕方なく…「日向浦」まで戻り、空いていたポイントに入りますが、激流のため釣りにならズ。仕方なく…タックルだけ準備しておき、1時間ほど長浜でワカメ採りにて時間潰し後、8:40よりスタート。まだ東流(下潮)が速かったのですが、仕掛けを [続きを読む]
  • 選択ミス…(3/15 境水道)
  • 春のような陽気に誘われて、空き時間にキス釣りに出掛けました。境水道方面へ向かいますが、まだ東流(下げ)が速い時間帯なので…7:30、「宇井」に到着。濁りが残っていますが、ラインをフリーにしてフロートシンカーを流していると…アタリがあり、5匹連続(1匹リリース)で釣れます。良い感じでしたが、流れが緩くなったので、サイズアップを求め「日向浦」へ移動。ただ、これが失敗。釣れるパターンの潮の流れでしたが、ア [続きを読む]
  • 小潮続きの境水道…(3/11 境水道)
  • 当日は3日間続いた小潮の最終日。潮の入れ替わりが無く、しかも、降雨により宍道湖の濁度も「2」から「12」まで上昇しており、水道内は濁りが入るパターン…6:30、「日向浦」に到着すると、緩やかな西流で予測通り濁っています。ダメ元で投げてみますが、アタリが無いですね。小一時間で2匹釣れたところで、体調不良により1時間休憩。で、ココで投げ続けても、そこそこ釣れたのでしょうが、日中はダラダラとした西流が続き、劇 [続きを読む]
  • 3月のキスは釣れない?
  • 以前は、気温上昇に伴い雪解け水が流れ込む3月は、急激に水温が低下するためキスも釣れなかったのだが…温暖化の影響?で積雪も少なくなった近年においては、ポイントさえ間違えなければ、ツ抜けも可能となった。ただ、例年より積雪の多かった今年は、その影響なのか美保湾の水温も低く、2014年と同じく、3月は釣れないパターンなのだが…今年は、思いのほか雪解けが速かったので、3月もキスが釣れる…鴨。ブログランキングに参 [続きを読む]
  • 3月の境水道は…?(3/4 境水道、美保関)
  • 7℃台まで低下していた宍道湖の水温も12℃台まで回復し、美保湾の海水温より高くなったので、外洋より水道内が狙い目でしたが…生憎、当日は大潮で11:00頃までは速い東流(下潮)なので、仕方なく、流れの緩いワンド狙いで…7:00に「なべや別館下」へ到着。早速、投げてみますがアタリがありません。漸く5投目で16cmが釣れたものの、その後、同じポイントで同じ釣り方をしてもアタリが無いので…30分ほどで撤収し…「玉井斎場 [続きを読む]