hassan さん プロフィール

  •  
hassanさん: 加齢なる隠居生活 4年目2017
ハンドル名hassan さん
ブログタイトル加齢なる隠居生活 4年目2017
ブログURLhttp://inaka4.blog20.fc2.com/
サイト紹介文13年末に退職し第2の人生に、明日のことは分からない、やりたい事はすぐやろう!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/05/23 08:47

hassan さんのブログ記事

  • 栗コースのランチ
  •  茨城県の笠間へ栗コースのランチを食べに行ってきた。最近、クラブツーリズムかトラピクスの宅配された旅行パンフで笠間に店があることを知った。 客は他に二組、一組は予約なしのランチ、もう一組は我々同様に予約の栗コースだった。アミューズ 栗のクロックムッシュー前菜 栗と豚肉リエットのマルプル、栗見立て鮮魚のムニエル、ソースアメリケーヌ、栗のピュレローズポーク肩ロース、オリエンタル風デザート 笠間栗モンブ [続きを読む]
  • 酉の市
  •  孫の相手に遊びに行ってきた帰り、駅まで歩く途中で酉の市をやっていた。屋台も出て明るい内からにぎやかだった。テレビのニュースで見たことはあっても、実際に市をみるのは初めて。これまで住んだ関西や千葉県に熊手を売るような酉の市はなかったように思う。巣鴨大鳥神社  [続きを読む]
  • スマホ買い替え
  •  スマホを買い替えた。4年半前にネットで契約した格安スマホに特段の問題はなかったが、OSのアップデートができないので使えなくなるアプリが増えてきていた。また、外装の剥げや欠けが目立っていた。SIMフリーのスマホをネットや量販店の広告で比較検討した結果、今入っている会社BIGLOBEのdocom回線からau回線に乗り換えすることで新規契約同様の値引き他を受けられるのが分かったのでそれにした。 ネットで契約して2日で配達 [続きを読む]
  • 中央学院大学あびこ祭
  •  暇だから、我孫子市にある中央学院大学の学園祭を初めて見に行ってきた。学生よりも外から入ってきた出店のようなものが多く、子供向けが目立った。 肝心の学業関連の展示は見当たらず、よく知られている駅伝関係も小さな写真が並んだよく分からぬ常設展示のようなもので、つまらん!の一言の学園祭?だった。 [続きを読む]
  • 立ち寄った所  東北紅葉旅2018
  •  三陸海岸を走るのは国道6号線の通行止めが解除された2014年の秋以来、震災後ゴーストタウンとなった帰還困難地域を通過する際は窓を閉めてノンストップで走らなければならなかったが、今も同じ。その後、常磐道が仙台まで繋がって便利になった。今回は時間も気持ちにも余裕あり観光しながら北上した。岩手/大船渡温泉の近く、碁石海岸 岩手 浄土ヶ浜 青森 奥入瀬の銚子大滝  岩手 八幡平近く、不動の滝 [続きを読む]
  • 入った温泉 東北紅葉旅2018
  •  北上して青森に着くまでに3湯、南下して自宅帰着までに3湯の計6ヶ所の温泉に入浴した。三陸海岸は温泉が少ない。その中でも良さそうな湯を選んで入ったのに、がっかりだった。岩手の大船渡温泉と新山根温泉べっぴんの湯は共に冷鉱泉で加水、加温、循環、消毒あり。べっぴんの湯はph10.7の強アルカリがうたい文句だが、加水で薄めすぎなのかつるつる、すべすべ感はほとんどなし。青森/道の駅ゆ〜さ浅虫でやっと温泉らしい湯に入 [続きを読む]
  • 岩手の紅葉 東北紅葉旅2018
  •  今回の目的の蔦沼の紅葉を見た後、自宅に帰るのに適当な立ち寄り場所を探すことにした。桜はがっかりだったので角館と乳頭温泉は除外した。他に温泉もあって紅葉もみられるところはと探し、結果としてた八幡平となった。期待していなかったが、今回はここが一番きれいだった。松川温泉に行く途中、森の大橋からの松川渓谷森の橋近く、松川玄武岩・渓谷  [続きを読む]
  • 東北 紅葉の旅2018 
  •  東北の紅葉を見に行ってきた。 孫の幼稚園の運動会を見に行って、戻ってからの午後に出発。車中泊で青森到着まで3日、新幹線で来た女房と合流した青森で一泊の後、自宅に戻るまで3泊の7泊8日1,800?の旅となった。 青森県で八甲田、蔦沼、奥入瀬、十和田湖、岩手県は八幡平、目的ではなかったが宮城県で鳴子峡に寄った。八甲田ロープウェイ 山麓は見頃だったが、中腹と山頂は既に落葉 天気は良かった城ヶ倉渓谷 ここは見頃 [続きを読む]
  • 北広島から道東へ 北海道2018
  •  9時前に市役所からお試し移住担当者が来て軽くチェック後、鍵を返す。 退去後、道東のサロマ湖に向かう。江別東ICから高速に乗り、14時頃網走・能取湖のサンゴ草群落地に到着。初めて見たが、こんなものか。もう一ヶ所、サンゴ草がある場所にも寄り、サロマ湖のワッカ原生花園へ。ここにもサンゴ草があった。能取湖のサンゴ草サンゴ草の説明常呂にあった6レーンもあるカーリング場 LS北見が育った所 15時半頃にサロマ湖鶴雅リ [続きを読む]
  • 旭岳から苫小牧へ 北海道2018 
  •  今日は飛行機で帰る女房を旭川空港で降ろし、その後苫小牧のフェリー乗り場へ向かう。 9時頃に出て、時間潰しに旭岳のビジター?センターへ。建物は古く小さく見るもの少なくて5分と持たず。道向かいに何倍もの大きい新館を建設中だった。時間があるので息子が良かったという白ひげの滝を見に行くことに。30?程離れていたが10時半頃には着く。その後、最近話題になってきたので知った空港近くの就実の丘を見て、昼前に女房を空 [続きを読む]
  • 旭岳の紅葉 北海道2018 
  •  早朝、ネットで確認すると屈斜路湖に雲海が発生しておらず、津別峠に行かないことに。前回もライブカメラで確認したが降雨で視界なしだった。 9時頃に出て紅葉を見に旭岳に向かう。280?を走って旭岳ロープウェイ乗り場に着いた。1345発のロープウェイに乗って上へ。周遊路を一周して降り、旭岳温泉ホテルディアバレーへ。広く共用のスペースが取られていて旅館でもホテル風でもない山荘?の小さな宿。チェックイン後、姉妹館ベ [続きを読む]
  • サロマ湖から津別峠へ 北海道2018
  •  9時過ぎに出て再度サンゴ草を見て、網走の道の駅に寄り、鮭の遡上が見られるというネットで見つけた網走湖の場所に行くが何匹かいた程度、まだ時期が早かったようだ。 津別峠展望台で屈斜路湖を見て14時半頃森つべつにチェックイン。去年6月に泊まった宿。良かったので再度宿泊したが、動物にとって今の時期は森に十分な食べ物があるので、ロビー外の餌を食べるため来ないとの話。当てが外れた。温泉はアルカリ性単純温泉、今回 [続きを読む]
  • 締めに再びクラッセホテル 北海道2018
  •  お試し住宅滞在最終日の締めに再度市内のクラッセホテルへ入浴と昼食に。お試し時住宅から6?程と近く、直ぐに着く。ホテルのロビーで新聞を読んでから入浴、やはり施設はきれい。昼過ぎにビュッフェに、前回と出ている料理が何皿か違っていた。 帰宅後に住宅周辺を散歩、住宅地は意外と狭く、直ぐに田畑が拡がっていた。北広島温泉 楓楓 [続きを読む]
  • ユンニの湯へ 北海道2018
  •  この前入ったながぬま温泉の少し先にある。10時過ぎに着き、先ず新聞に目を通してから入浴。色がこれまでになく濃いモール泉だった。1,300円の昼食とのセット券を購入したので昼食もここで。帰りに長沼の道の駅に寄り地元産ジャム類を購入。 夕方は近くの図書館で週刊誌を読み、スーパーで翌朝の菓子パンを買った。外に出ると運の悪いことに小雨が降ってきた  [続きを読む]
  • モエレ沼公園へ 北海道2018
  •  日帰り湯がずっと続いたので今日は温泉入浴はなし。札幌に出て食事に。1週間以上前にフレンチのモリエールに予約しようとしたがずっと満席とのことで取れず、系列店を予約してあった。レストランがあるモエレ沼公園は交通不便なため車で出かける。 ゴミ捨て場がみごとに変貌したモエレ沼公園は、ともかく広く芸術的な設計がされている。公園を見回ってから12時にピラミッド型の建物内の店に。3種のコースのみだが、内容的に高く [続きを読む]
  • 支笏湖温泉 北海道2018
  •  9時半に出て千歳水族館近くに再び鮭の遡上を見に立ち寄る。3日前より魚影が増えていた。 支笏湖に向かう途中の名水ふるさと公園で休憩。公園横を流れる幅がせいぜい5m程の浅い内別川の中に木道が設置されていたので歩くと、遡上してきて滞留している何匹もの鮭を見ることができた。既に繁殖を終えたのか死骸となった鮭も流れていた。 人気があるという支笏湖の宿・鶴雅のビュッフェランチの前に、女房は鶴雅で、自分は休暇村の [続きを読む]
  • 恵庭温泉へ 北海道2018
  •  昨夕からWifiが遅くなりほとんど使えない状態となった。7GBあると聞いていたがわずか4日で超過する訳ないと思っていたが、困った。 今日は、千歳水族館と恵庭の温泉へ。淡水魚の水族館で小規模だが千歳川を泳ぐ魚を水面下の窓から実際に見られるのが面白い。鮭の遡上が始まっていて、橋の上から鮭の魚影が見え、インディアン水車も動いていた。 恵庭温泉ラ・フォーレに10時半に着いたが11時からの営業だった。露天風呂のみがモ [続きを読む]
  • 北村温泉へ 北海道2018
  •  今日もちょっと遠いが岩見沢市の北村温泉へ。43?を50分程で到着。広くて信号の少ない田舎道の走りは快適で、稲刈り前の黄金色の稲穂と同色だが少し黒ずみかけた大豆の畑が広がり、山は遠く空が広い。 朝6時から開いているので選んだ北村温泉は薄褐色のナトリウム塩化物強塩泉。朝8時過ぎの先客は1名のみ。サウナもあってゆっくりできた。 帰りに江別市で見つけたしゃれた建物に立ち寄ると、野幌野菜直売所と道産小麦を使った [続きを読む]
  • 定山渓温泉へ 北海道2018
  •  モール泉が続いたので違った湯にと探したが近くに適当なのが見つからず。札幌の定山渓温泉が地震の影響か客足が減ったと月末まで日帰り湯を半額にするとのニュースを見て、ちょっと遠いが行ってみようと決定。札幌市内の車の多い道も走り、44?、1時間半程で到着、疲れた。定山渓ホテルは一番早く11時から日帰り湯の営業を始めるのと、日帰り湯のランキングでも悪くない順位だったので選んだ。11時からとなっていたが10分前に着 [続きを読む]
  • 北広島温泉楓楓 北海道2018
  • 滞在三日目 今日も快晴 北広島クラッセホテルにある温泉へ 10分もかからず到着。日帰り温泉の建物に入り、ランチのセット券を自販機で購入2千円。先にホテルロビーで新聞を2紙読んでから入浴。湯は茶褐色のモール泉。設備もいいがよく掃除が行き届いていて清潔。露天風呂の外の緑がまた良し。古くて汚いのを言い訳にしている秘湯を守る会系の温泉を嫌がる女房もここは気に入ると思う。 入浴後、ホテル棟12階レストランのビュッ [続きを読む]
  • 長沼温泉へ 北海道2018
  • 滞在二日目 長沼温泉へ  夏の北海道の道路は広くて走りやすい。20?だと確実に20分前後で着く。道の駅マオイの丘公園に立ち寄り、地元産の安さに驚き、野菜と果物を購入。 長沼温泉は、1,500m掘ったナトリウム塩化物強塩泉で無色透明塩味で、湯量は豊富。浴室は広く露天あり。入浴後、レストランのビュッフェで昼食。名物らしい豆乳や豆腐、厚揚げがあったが他は業務用総菜だった。風呂と昼食セットの1,300円は妥当な料金か。 [続きを読む]
  • 今日から温泉巡りへ 北海道2018
  •  北広島市のおためし移住の義務として体験日記の報告がある。滞在一日目  過去には日に2ヶ所以上の温泉に入ることもあったが、今は体力的にせいぜい1ヶ所。同じ北広島市にある森の湯へ行くことにして、ネットで調べると入浴と昼食のセット料金があった。あまり早く行っても昼まで時間が持たないので時間調整で比較的近くにあった北海道博物館と開拓の村へ先に行くことに。 9時前に北海道博物館着、開館は9時半。65歳以上が無料 [続きを読む]
  • 地震直後の北海道へ 北海道2018 
  •  1週間前に北海道で地震が起こり、どうしようかと思ったものの、電気も水道も何の問題もないと電話で確認できたので、厚真町と札幌の真ん中付近にある北広島市での滞在に出かけることにした。予約は今年初めから取ってあった。 2週間余り過ごすと言っても、料理も洗濯も設備が整っているので、少ない荷物を積んで大洗のフェリー乗り場へ。客が少ないので船内の案内で聞いてみたら、この時期はこんなものと。地震の影響はそうなさ [続きを読む]
  • 久しぶりの外出
  •  しばらく更新していなかった。7月、8月と今年は異常に暑かったのと、突然初めて尿閉になって、医者に前立腺肥大症と診断され、歩いて買い物に出かける以外はほぼどこにも出かけずに8月を過ごした。 先日、久々に都内に出かけてきた。錦糸町のタイ料理屋で昼間から食べて飲んで、歩いて亀戸天神に詣り、亀戸梅屋敷寄席で落語を聞き、最後は亀戸駅近くの立ち飲みと5時間コースだった。 毎日が暇なんだから、食べて飲むなら昼間の [続きを読む]