ツルヲ さん プロフィール

  •  
ツルヲさん: 毎日釣り日和
ハンドル名ツルヲ さん
ブログタイトル毎日釣り日和
ブログURLhttp://turuo1988.blog.fc2.com/
サイト紹介文ブラックバスから手長エビまで、茨城のあらゆる釣りをタイムリーにお届けします。
自由文はじめまして。ツルヲと申します。

茨城の釣り情報をタイムリーにお届けしていきます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/05/23 09:42

ツルヲ さんのブログ記事

  • ハゼ・・クラ?・・・
  • 去年の夏はイナダやらショゴやらイカやら色々釣れていたのですが、今年はなんだかパッとしない感じです。なにを釣れば良いか考えた結果「そういえばハゼクラでもやってみるか」という事で人生で初のハゼクラをやってみました。そしたら釣れました。これで僕もハゼクラ童貞卒業か?と思ったのですが、よく考えてみたらクランクじゃなくてシャッドで釣っているのでまだ童貞です。初めてハゼクラ?をやってみて思ったことは、ルアーの [続きを読む]
  • ジグヘッドのフッキングについて
  • ジグヘッドのフッキングについて思う事があるのですが、アジングとかメバリングとかセイゴング?とかでジグヘッドを使うじゃないですか?んで「ッ」というショートバイトをいかにフッキングさせるか?という事に頭を使っている人が割と多い気がしてるんですよね。ソリッドティップの竿を使うとかナイロンラインを使うとか。以前セイゴをジグヘッドで狙っている時に思ったのですが、その「ッ」みたいなアタリってどんなに頑張ってフ [続きを読む]
  • なんでも釣れちゃうVivaのサターンワーム
  • 前回のヒラメ釣りでサターンワームでも問題なく釣れるという事がわかってしまったので、調子に乗ってサターンワームばかり使っていたらいろんな魚が釣れました。イシモチマゴチソイヒラメ(ソゲ)このように何でも釣れるっぽいです。ちなみにリグは4号〜6号のナスオモリを使ったダウンショットリグでした。底をとりながらちょんちょんしてると釣れます。超釣れますよ。Vivaのサターン(´▽`*)まぁなんでも釣れるんでしょうけど [続きを読む]
  • 前回のヒラメ釣りでふと思ったこと
  • 前回サターンワームを使ってヒラメを釣ったのですが、バス釣りでは小さいルアーを使って釣りをするとセコイと嘲笑される価値観があったのですが(今もあるのかな?)他の魚種ってそういう価値観はあるのでしょうか?ちなみにバス釣りでカッコイイとされる釣り方はベイトタックルで巻物やビックベイトなどのアピール力の強いルアーを使って釣る事でした。完全に僕と真逆のスタイルです(´∀`;)僕の予想では、そのようなカッコイイ [続きを読む]
  • ヒラメの時期がやってきたかも
  • 毎年5月中旬ごろになるとヒラメが河口にやってくるのですが、今年も釣れました。釣れましたというかイシモチを狙ってたら釣れちゃいました。この時僕がどんなルアーを使っていたか想像できますか?たぶんこのブログを昔から読んでいる人はどうせデスアダーのダウンショットだろ?と思っているんじゃないかと思いますが、実はVivaのサターンワームで釣れたのです。リグは4号のナスオモリを使ったダウンショットです。しかも2匹目 [続きを読む]
  • 釣行時の食事
  • 釣り自体の話ではないのですが、皆さん釣りをしていてお腹が空いた時どうしてますか?僕は単独での釣行がほとんどなのですが、お腹が空いたらコンビニでハンバーガーかホットドックを食べてます。というのも以前はお腹が空いたらがっつり弁当を食べていたのですが、満腹になると釣りをすることが面倒になってしまうんですよね・・・満腹になる前は「さっさと飯食って魚釣るぞ!」なんて考えていたのに満腹になったとたん「なんかメ [続きを読む]
  • 使っているタックルについて質問ある?
  • こないだ作ったWEBサービスですがこんな感じで使えます。僕の使っているタックルについて質問ありますか?みたいなトピックを立てたら皆は匿名で質問ができて、僕がそれに答えると以下のようなインタビュー風の記事になります。もちろん全ての質問に答える必要はなくて答えたくない質問は削除できるようになってます。削除したことは質問者には知られない仕組みになっています。あと匿名だから恥ずかしがりやな人でも自由に質問し [続きを読む]
  • 魚釣りとモノづくりとセールストーク
  • 「よっしゃ!釣れたわぁー!異次元の扉が開いたで!」「ホンマ神のアクションちゃうんかコレ!」バス釣りをやっている人であれば聞いたことのある簡単に開くガバガバな異次元の扉や、どこにでも現れる目立ちたがり屋な神様にいい加減うんざりしているのではないでしょうか?僕自身も「まぁたいつものセールストークが始まったよ」と感じます。ですが、もちろんセールストークではあることは間違いないのですが、実は半分は本当に「 [続きを読む]
  • メバルが釣れました。
  • そういう訳でメバルが釣れました。タックルは7f11incのアジングロッドに普通の1.5グラムのジグヘッドとアジアダー?というワームを使いました。ラインはPEの0.4号に2号のリーダーです。お腹の中にはボラの稚魚?やら鮭の稚魚?やらが沢山入ってました。いまになってようやく気が付いたのですがメバルって冬がスポーニングシーズンらしいじゃないですか・・・春告げ魚とか呼ばれてるから春がスポーニングシーズンなのかと思って [続きを読む]
  • 1月2月って釣り人は何をしているのだろう。
  • 毎年1月2月の記憶がほとんどない。僕は人生の時間のほとんどを釣りに費やしてしまっているので魚が釣れない1月2月はほとんど記憶がないのです。そんな訳でどうせ行っても釣れないんだから暇つぶしにアプリを作るという事をやっているのですが最近はこんなアプリを作ってみました。カードメーカーこんな事が出来るアプリです。自分で作ってこんな事言うのもなんですがたぶんこのアプリは子供しか使わない気がしていて釣りの事し [続きを読む]
  • ようやくアイナメが釣れました。
  • 毎年11月頃にになるとなぜか謎に釣り欲が出てきます。なんでだろうと?考えてみたところ、たぶんブラックバスでいうところの越冬前の荒食いと同じような理由なんじゃないかと思いました。ほら、冬って基本魚が釣れなくなるじゃないじゃないですか。釣れなくなる前にしこたま釣ってやろうみたいな感じですよ。たぶん。そんな訳で11月から狂ったようにひたすらソイ、アイナメを狙い続けたのですがここにきてようやく釣る事が出来 [続きを読む]
  • 「何々が釣れているらしい」
  • 「何々が釣れているらしい」釣り人にとってこのフレーズはとても悪魔的です。このフレーズを聞いてしまっては釣りに行かない訳にはいかないのです。仮にそれが嘘であったとしても抗うことはできないのです。そんな訳で「タコが釣れているらしい」という悪魔的なフレーズを聞いてしまった僕はタコを狙いにいってしまったのです。とはいえタコなんて釣ったこともない僕はどうやったらタコが釣れるのかなんて全く分かりません。ただ記 [続きを読む]
  • 魚釣りとB専
  • 「俺ってB専なのかなぁ・・・」数年前に友人がそんな事を言っていました。その時からB専について考える事になったのですが、今回はB専というものに対して一見全く別の事と思われる魚釣りをしていく中での知見を書いてみようと思います。B専という言葉を知らない人のために説明すると、B専とは一般的には不細工とされる男、もしくは女を好む人の事を指すスラングです。さて、B専という言葉の意味は「一般的には不細工とされる [続きを読む]
  • バス釣りのテクニックについて
  • そんな訳で「バス釣りのテクニックについて」なんて大層なタイトルをつけてしまったのですが、最近になってようやく気が付いたというか、こうなんじゃないか?と思うことについて書いてみようと思います。その思う事とは、プレッシャーをかけない事は魚を釣るうえでかなり重要なんじゃないかと言う事です。と言うのも、今まで僕は水質がクリア―でハイプレッシャーな湖で釣りをする事が多かったので、僕の釣りのスタイルの前提はス [続きを読む]
  • 釣り場のマイナー生き物図鑑
  • サーフでのルアーフィッシングといえばヒラメ、港でのライトゲームでいえばアジ、みたいな釣り場の代表的な対象魚がいたりするのですが、今回は「釣り場のマイナー生き物図鑑」というタイトル通り、決してその釣り場では狙う代表にはなれない生き物を紹介してみようと思います。管釣りに行ったら隣の水路が気になったりしてしまう人とか、シャケの皮が好きとか、梅干しの種の中身が好きとか、その事のメインではない部分が好きな人 [続きを読む]
  • 真夏の七つ洞攻略
  • という訳で久しぶりに七つ洞に行ってきました。このブログで何回か七つ洞について紹介してきましたが、七つ洞というと超ハイプレッシャーなフィールドで20センチクラスのバスでさえ簡単には釣れません。超天才児です。そんな七つ洞なのですが、この超天才児の攻略の糸口がなんとなく見えたような気がしたので、今回はその七つ洞の超天才児なバスの釣り方を書いてみようと思います。簡単に言ってしまうとその釣り方とは、「小さい [続きを読む]
  • もしかして千波湖ってデカバス結構釣れるのかも・・・
  • という訳で、執筆日6月19日からおよそ一か月前に十年ぶりくらいに千波湖でバス釣りをしたのですが、思いのほか釣れました。一か月前の情報なんて遅れすぎな感じですが、決して記事を書くことが面倒くさい訳ではないんですよ・・・その時の状況を簡単に書いてみると、スポー二ングの真っ最中でプリ3割、ネスト5割、アフター2割みたいな感じでした。個人的にはネストを釣ってもなんだかなぁと考えていたので、狙いはアフターの [続きを読む]
  • ネストに入る前のメスバスの釣り方
  • とうとう桜も開花して、ブラックバスの世界でもオスがネストを確保するようになってきました。早春ではデカいメスはプアなフィールドならミノー、もしくシャッドのトウィッチ、カバーが多いフィールドならシャッド系ワームトウィッチなどで比較的簡単に釣ることができますが、オスがネストとなる場所を確保して、その周りをデカいメスが群れで回遊している状況ではミノーやシャッドのトウィッチで釣ることが難しくなってきます。例 [続きを読む]
  • 釣り診断
  • 世の中にはネット依存症と呼ばれる人達がいます。(このブログを読んでいる数少ない)皆さんから見てこの「ネット依存症」と呼ばれる人達をどのようにとらえるのでしょうか?少なくとも僕は現実世界に居場所のない哀れな人達だと思っていました。ところで世の中大変便利になったもので最近ではWEB上でネット依存診断をできるみたいです。ネットサーフィン(死語?)してたら発見しました!皆さんもやってみて下さい。ネット依存診 [続きを読む]
  • lulog.netにユーザー登録しなくてもコメントが書き込めるよう修正しました!
  • タイトル通りなのでこれ以上何も書くことがないのですが、それもなんだか味気ないので年始の釣行の事など少し書いてみます。毎年1月3日は釣り仲間と集まって管理釣り場に行く事が恒例行事となっているのですが、今回は栃木の管理釣り場に行ってきました。(名前を忘れた)沢山のお客さんで賑わっていて、こんなに人が居て釣れるのか?と思っていましたが凄く釣ることができました。本当ならこのブログにその時釣れた魚の写真を載 [続きを読む]
  • lulog.netに微妙な修正をしました。
  • という訳でlulog.netに微妙な修正をしました。どういう内容かというと、管理画面からルアーについたコメント数を見ることができるというものです。なんで修正したのかというと、前回「WhatIsThis?」という機能を追加したのですが、これは名前のわからないルアーにコメントで名前を教えてあげるという機能で、教えてもらったほうはコメントの有無に気づかず放置してしまうのではないか?と思ったからです。そんなわけでとりあえずコ [続きを読む]
  • lulog.netに「WhatIsThis」という機能を追加しました!
  • あけましておめでとうございます。皆さんの去年の釣行はどのようなものだったのでしょうか?僕は、まだ釣ったことのない魚が釣れたり新しい発見があったり、割と悪くない一年だったような気がします。去年は良かった人もダメだった人も今年は良い釣りが出来るよう願っています。という訳で(どういう訳)lulog.netに新機能「WhatIsThis?」なるものを追加しました。どういう機能かというと名前がわからないルアーでも投稿できるとい [続きを読む]
  • lulog.netに新しい機能を追加しました!
  • 新しい機能と言っても釣れた魚とかの写真を投稿するだけのものなんですが、ノリで作ってみました(´▽`*)一覧画面はこんな感じです。一覧画面へはサイト上部のメニューの「FishLog」というボタンを すると移動できます。とりあえず投稿するだけではむなしいのでGOODボタンをつけてみました。ログインしたらユーザー管理画面から写真の投稿、削除、タイトルの編集を行えるようになっています。ブログの文章を書くのが面倒な [続きを読む]
  • ロックフィッシュの季節がやってきました
  • という訳で、最近はロックフィッシュばかりやっています。それなりに釣れ始めてきたので直近の釣果を公開してみます。クロソイです。ここ最近は20〜30センチ台のサイズが釣れるようになってきました。リグはジグヘッド、ダウンショットがメインです。表層を引いたりボトムを引いたり色々レンジを変えていくと良いみたいです。これはタケノコメバルらしいです。クロソイとの見分け方ですが、クロソイは目の下にトゲがあるのです [続きを読む]