キミ兄 さん プロフィール

  •  
キミ兄さん: 量は質を凌駕する
ハンドル名キミ兄 さん
ブログタイトル量は質を凌駕する
ブログURLhttp://sevenseasofrhye.blog.jp/
サイト紹介文昭和39年生まれの一児の父が日常を語ります。読書、自転車に最近キャンプにもはまっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供398回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2013/05/24 10:26

キミ兄 さんのブログ記事

  • 相変わらずオレはガキだ
  • 子供の頃、トイレ掃除ってなんで必要なのか分からなかった。自分は子供の頃、やたらと的を外す奴で、結構トイレの床がびしょびしょになっていた。でもそんなことしているのは自分だけで、他の人はまさか撒き散らしたりしてないだろうと思っていた。だって的に当てている以上、水洗なら全部きれいに流れるだろうし、どこを掃除するんだよって感じだった。オトナになって、主婦の方が男性の家族には「トイレは座ってしてほしい」とい [続きを読む]
  • 夏の間は月間走行距離を見直そうかと
  • 今年の月間走行距離は、1月を最後に300kmを超えていない。4月が280km、5月が270km、今月も今日現在で152km。正直なところ、週に70kmがきつくなってきた。というか週に70km走ると1回1回がきついのは昨シーズン、昨昨シーズンも同じ。70km走るためにはウィークデイに30kmは走っておきたい。そうすると土曜日に30km走って日曜日に10kmで行ける。しかしすぐに次の週が始まる。月曜日ランオフにしても、火水木で30km走って金を休みにし [続きを読む]
  • 年上のオンナ
  • オレの妻トモコには祖母がいる。名前はテル。みんなテルちゃんと呼んでいる。テルちゃんは95歳。時々調子が悪いこともあるようだが、今でもすこぶる元気。大相撲が大好きで毎場所必ず見ている。テルちゃんはトモコの両親と同居している。トモコの母の母ということになる。95歳のテルちゃんと、70代のトモコ両親。まあ色々心配ということもあり、我が家は月に1、2回は晩飯を食べに行く。トモコの父のサトシは料理が上手で、 [続きを読む]
  • キミ姉の30km走の翌日の日曜サンデー
  • 放送作家:それではそろそろまいりましょうキミ姉:キミ姉の!キミ姉・放送作家:日曜サンデー!!テーマ: ド根性ガエルのテーマ/石川進 放送作家:「教師生活25年、こんなに辱めを受けたことはない!」キミ姉:町田先生ね〜。寿司屋の梅さんとか個性的なキャラクターが多かったわね放送作家:といっても私、生まれておりませんキミ姉:マジか!これ1972年なのよ!放送作家:残念ながら・・・キミ姉:あれを見てないって本当 [続きを読む]
  • 久々の30km走やってやった
  • 我が家の夕食のメニューは結構曜日で決まっていて、特に日曜日のカレーは完全固定。土曜日もだいたい餃子だ。場合によってはトモコ実家で餃子を食べることもある。しかし餃子を上手に焼くのは難しい(トモコ談)。自分も何度かや(らされ)ったことがあるが、火加減、水加減、出来上がりのタイミング等、すべてが難しい。何度もトモコが失敗して、焦げすぎたり柔らかすぎて個体を切り離せなかったりということが続き、自分に責任が [続きを読む]
  • マラソンランナーにトレイルランニングは必要か
  • 先日の官九郎クンのレッスンで、ウシオトコさんのカラダの柔軟性が目を引いた。官九郎クンによればはっち。さんもカラダが柔らかいらしい。いや、オレだって柔らかいよ!って思ったが、ここで長年の疑問が解けた。スポーツでいうところのカラダの柔軟性って、単なる関節の可動域とは必ずしも一致しないのではないか。自分は立位体前屈は軽く10?以上いけるが、カラダが柔軟だと言われたためしがない。外目にわかるのは関節の可動域 [続きを読む]
  • 限界費用ゼロ社会 第13章 前世紀の遺物
  • (本末転倒じゃのう。そんなことじゃからランキングも上がらんのじゃ)(どうしてそれを・・・・)意識だけの存在でもCPU接続されているからいくらでもニュースは入ってくるのだ。それにしてもムカつくジジイだ。(ワシらの時代はまず仕事じゃった。その上での趣味。趣味があってのブログ)(原始的な経済だな。今じゃ食べるために仕事をしてる奴なんていねえ)(ワシらの時代もそうじゃ。食べるために働いておる者などおらん)( [続きを読む]
  • 快適すぎる我が家
  • 昨日の官九郎クン練の後遺症はジワジワと忍び寄っていて、朝起きた時は背中が軽く筋肉痛で、「お、これは腕振りがしっかりしていたからだな」とか悦に浸っていたら、午後くらいから徐々に脚の付け根あたりが痛くなり、やがて前腿とか内転筋が痛くなってきた。なんとか疲労抜きジョグ10kmはこなしたものの、いまや脚全体が筋肉痛になりつつある。明日の朝は起きられるだろうか。でもわずか2時間弱のトレーニングだったが、腕振りに [続きを読む]
  • 官九郎クンのブレインストーミング
  • 日曜日の夜に座右の銘Tシャツの注文内容確認メールを送らせて頂いております。今のところ、メール到達率100%!たぶん受付をやり始めて、初だと思います。いつもは5人くらいはアドレスの登録ミスがありました。今回は1件だけ申し込んだ直後に「アドレスを間違えたと思う」と自己申告してこられた方がいらっしゃって、その方の申告が無ければ100%はなかったと思います。このアドレスの申告間違いは結構やっかいで、こちらから連絡 [続きを読む]
  • 今シーズンの(暫定)テーマは「背中で走る」
  • イタリアの5日間はインパクト抜群で、帰ってきてから完全に腑抜けになっていた。もうランニングとかどうでもいいか、とか日曜日辺りに思ったのだが、今日になってようやく気持ちが戻ってきた。今シーズンのテーマは「背中で走る」だ!去年の今頃は「股関節で走る」とか言っていたはず。一昨年は「キモ苦しい」だった。まあ色々言っているわけです。「背中で走る」のは、背筋をしっかり使って肘を引こうということ。肘を引く意味は [続きを読む]
  • 【既報】ぐんまマラソンエントリーしました
  • イタリア帰りの朦朧としたオレの頭の中に、「ぐんまマラソンエントリー開始」というシグナルが突然灯った。誰かのツイートか何かだったんだろうか。ねぼけ眼でエントリー完了していた。キミ兄@kimiyoshit前泊しよう。 https://t.co/f6rS21mTAw2018/06/09 17:09:33ぐんまマラソンは11月3日開催。10月21日開催のアクアラインマラソンから中1週間だ。今シーズンはアクアラインマラソン、ぐんまマラソンと続けて刺激を入れて、12月2日 [続きを読む]
  • 今週のアタシ。フィレンツェより愛をこめて
  • 放送作家:それではそろそろ参りましょうキミ姉:キミ姉の!キミ姉・放送作家:深夜の馬鹿力!!テーマ曲:ジェームスボンドのテーマ/ジョン・バリー 放送作家:これまたクラシックですね。なんでまたキミ姉:これがね〜。フィレンツェ駅の構内で聴くとメチャクチャよかったのよ〜!なんか映画のワンシーンに自分がいる感じ?放送作家:確かに。特にイタリアだとイギリスやアメリカよりも映画の舞台になりそうですよねキミ姉:そ [続きを読む]
  • さらに旅の気付き あると便利なもの 
  • 4泊6日の出張の間、トータルで20kmしか走れなかったのに、体重は出張前から0.8kg増でとどまった。よく食べたのだが仕事のほうも激しかったせいか。普段仕事中はあまり会話がないのに、ずっと会話し続けていたこともありそう。今回の出張は再就職して初めての海外出張。実用に耐える英語が使えるかどうかという意味で、最終試験だったような気もする。その意味ではなんとか合格だったのでは。そもそも自分は40過ぎまでまったく英 [続きを読む]
  • 限界費用ゼロ社会 12 アメブロの妖精
  • 25?を過ぎたところで突然脚が重くなった。呼吸も体も楽なのにいったい何なのか。ピッチを気持ち上げ気味にしながらペースを保つ。残り15kmあまり、ここでのペースダウンはそのまま2時間切りの失敗を意味する。そもそもタイムの貯金はなく、借金がどんどん膨らんでくる。前半に返済したのと同じくらいの借金がまた増えた。ここで2時間切れなければ、多分入れ替え戦も負ける。すると実に5年ぶりにFacebookの世界に逆戻りすることに [続きを読む]
  • 海外の旅先でランニングするということ
  • 今日、6月9日は何の日かご存じだろうか。そう、sixty nine の日だ。というよりも薬師丸ひろ子の誕生日なのだ。みんなで、神様が彼女を世に送り出してくれたことに感謝しようではないか!ちなみに12月16日はベートーヴェンの誕生日であるとともに、松山千春の誕生日でもある。神様は同じ日に音楽の天才をこの世に送り出した。ちなみに俺の誕生日は昭和39年5月6日。何を隠そうヤクルト2軍コーチの荒木大輔と同じなのだ。あ、今確認し [続きを読む]
  • 2018年5月の読書記録
  • GWもあったわりにはそれほどの量はこなせなかった5月。マイクルコナリーの全作読破計画はそれなりに順調で、26作中20作まで来た。もうすぐ終わってしまう!でもマイクルコナリーを読んでいて思い出した他の既読のミステリーもあったので、再読もジャンジャンこれからしてみよう。今月の収穫はやっぱり月の初めに読んだ元米国国防長官のマシュー・ペリーが書いた「核戦争の瀬戸際で」。知らないところで世界は破滅の一歩手前まで行 [続きを読む]
  • 座右の銘Tシャツ受付はあと24時間
  • 今これを書いているのは木曜日の夜8時。今日の15時に羽田に到着しました。フィレンツェからフランクフルトの便が遅れたのでフランクフルトでの乗り換えはちょっとバタバタしましたが、体は無事です。スーツケースはまだフランクフルトみたい(笑)帰宅して、3?くらい走ってシャワー浴びてブログ書こうと思ったんだけど、さすがに時差ボケで考えがまとまらない。なので今日は気づいたことだけ書いて終えます。【イタリア人は運転が [続きを読む]
  • 伊式便所(閲覧注意)
  • ハーイ!日本のみなさん、元気かな?こちらは滞在4日目、出張2日目で、ちょっと疲れてきました。でも大丈夫。メシも旨いし女性もキレイ。何とか頑張ります。日曜日の夜にフィレンツェからピストイアに移動するとき、家族への土産物をどこかに忘れるという大失態を犯したオレ。この先土産を買うチャンスはない。つらつら考えて、多分チェックアウト後に荷物を預けていたホテルに忘れたと確信。覚悟を決めて電話してみる。オレ「もし [続きを読む]
  • ナポリを見て死ね
  • 昔の戦争映画、多分「史上最大の作戦」だか「パットン大戦車軍団」だか「バルジ大作戦」だかで連合軍兵士が「ローマを見て死ね」と言ったら同僚が「それを言うならナポリだろ」と返すシーンがあって、いや、もしかしたら最初は「パリを見て死ね」と言ったのかも。どっちでもいいんだがフランスとイタリアはそんなわけで憧れの地だった。どんなわけかよくわからないが。なんだかんだでローマまでたどり着いたオレ。できたら今日は30 [続きを読む]
  • すべての道はローマに通ず
  • これを書いているのは現地時間日曜日の夕方。いやー、疲れました。早朝から走った後に電車で1時間半のローマに移動。自分の人生でこんな日が来るとは。というのは以前の職種だと海外で用事があるとすればニューヨークとかロンドンとか上海とか。金融メインで無い都市にはまず行かない。個人でもなかなか行かないですよねえ。ローマと言えば自分世代だと映画「ドラゴンへの道」。ローマで敵と戦い最後にとどめを刺した時の悲しげな [続きを読む]
  • メディチ家の陰謀
  • 月曜日からの仕事がフィレンツェとピサの間にあるピストイアという町ということで、イタリア初日はフィレンツェに宿を取った。予約したのはHHB サンタ・マリア・ノヴェッラというホテルだったのだが、HHBを忘れてタクシーの運ちゃんに行き先を告げてたところ、サンタ・マリア・ノヴェッラホテルという4つ星ホテルに行ってしまった。予約がないと言われて確認メールを見せたらフロントのオッサンが、ここは4つ星のサンタ・マリア・ [続きを読む]
  • 最近残念だったニュース
  • このブログが更新される頃は多分北極圏辺りを飛んでいると思います。予約投稿です。なのでとりとめもないことを書いてみる。最近「ああ、これは残念だったな」と思ったニュース。【NHK桑子真帆が離婚】以前からのこのブログの読者の方はご存知だと思うが、オレは自分のシューズに女子アナウンサーの名前を付けている。ターサージール6は(杉浦)友紀、ジャパンブーストは(鈴木)奈穂子、takumi錬は(桑子)真帆。時々名前を取り違 [続きを読む]
  • 全ての道はローマに通ず
  • 明日の朝、イタリアのフィレンツェに向けて出発。土曜日に発つということは、日曜日に1日フリーになるわけだ。そこでフィレンツェからフレッチャロッサという高速鉄道に乗ってローマに観光に行くことにした。フィレンツェからローマまでは最速で1時間半。チケットはネットで簡単に予約できる。オレも昨日のうちに勤務先のアドレスから予約した。ところがいつまでたっても確認メールが返ってこない。今日になっても送られてこないの [続きを読む]
  • オレはブレない。良い意味でも悪い意味でも
  • 久々に自宅に戻ってきた。自宅で飲むBittersは本当においしい。キミ兄@kimiyoshit自宅で飲むビターズは最高だ https://t.co/1EssuWWKI82018/05/31 20:45:39前の職場ではそれほど出張が無かったので、新しい職場で出張が結構多くて楽しいと思う反面、家にいられないのは結構つらい。なんだかんだ言って、おうち大好きなのだ。その辺はブレない(笑)今日、ちみのすけさんがもったいないブログを書いてくれた。→ブログとTシャツと僕 [続きを読む]