ピケ さん プロフィール

  •  
ピケさん: Free Color Doll.s
ハンドル名ピケ さん
ブログタイトルFree Color Doll.s
ブログURLhttp://piqueria.blog.fc2.com/
サイト紹介文あなたの人生が変わる人形劇??。そんな事はないけど自由な色で描いてみる人形劇。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2013/05/25 10:19

ピケ さんのブログ記事

  • 【ドール】闇のゲーム編『ガガ』
  • ダンボー「──────」祐乃「では七神さんに代わりダンボーさんとなります。ダンボーさん、ルーレットを回してください」ダンボー「──────」祐乃「……? ダンボーさん、ルーレットを回してください」ダンボー「──────」祐乃「どうしたのですか? 反応がなければやはりアカウントを凍結する事になりますね」夢幻「……おきろー。……だんぼーる」ダンボー「──ガガ」夢幻「……お!」祐乃「おや。どうやら動いたみ [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『機動戦士ダンボル(?)』
  • 祐乃「七神さんの行動が不可能な為、この順番は永久凍結とし、次は私の番とさせていただきます」長門「――ちょっと待ってもらえるかしら?」祐乃「何か?」長門「七神ちゃんは確かに動けない。でも七神ちゃんの……例えばアカウントみたいなものは存在しているのよね」祐乃「そうなります。ですが、そのアカウントの所有権を持っていた七神さんは行動不能になりました。ですから、このアカウントは永久凍結しようと――」長門「ア [続きを読む]
  • 【アズレン】建造ノート 十七冊目
  • ロイヤルの戦艦プリンス・オブ・ウェールズ。確か九月くらいのアズールレーン一周年記念で配布された、招待券(――スカウトチケットのようなもの――)で招待させていただきました。何故こんなに招待するのが遅くなったかというと……まあ、つまらない話なので省略します。とりあえず、エンタープライズかプリンス・オブ・ウェールズと迷ってはいたとだけ書いておこう。いずれにしても、無事にプリンス・オブ・ウェールズを入手して [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『長門の魂』
  • 祐乃「――さて、ゲームの方に戻りましょうか」夢幻「……みこのおねーちゃん……」長門「ゲームを再開する前に色々とハッキリさせておく事がありそうね」祐乃「何でしょう?」長門「まず、他のローカルルールの有無です。これ以上、説明されていないローカルルールで罰ゲームを受けるのはフェアではありませんよね」祐乃「金額がマイナスになれば罰ゲーム。その他には、プレイヤー側の誰か一人でもいいから1位にならなければ、罰 [続きを読む]
  • 【デレステ】わきわき10連ガシャ結果
  • わきわきわんだほー!棟方愛海ちゃんが当たりました。余談ですが今の今まで愛海で「まなみ」って読んでました。正しくは「あつみ」だったようです。担当プロデューサーの皆様、大変――(略相変わらずピックアップは当たりませんね。SSR当たってくれただけでも良しとするべきではあるのですが。また年末年始で色々あるでしょうから、ガシャやらチケットやらは盛り上がりそうですね。 [続きを読む]
  • 【雑談】フリートーク143
  • うたわれるもの 偽りの仮面までやってきました。スタートしたのは数日前で、今はアトゥイが仲間になったところまで進んでいます。アトゥイいいですね〜。私的にはネコネが一番いいです。今のところはね。クオンとルルティエはややおとなしい印象。それにしてもね、やっぱりうたわれるものシリーズは泣けるというか、印象に残る部分が多いというか。キャラクターも結局みんな好きになりますね。このまま一気に二人の白皇までいきた [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『ゴーストフォール』
  • 七神「千宝具だかなんだか知らないけどなっ、こんな馬鹿げたゲームは終わらせて、いつもの祐乃を返してもらうぜ!」祐乃「無理です。ゲームのルールは絶対です」七神「やってみなければわからない!」祐乃「……無駄な事を」――パキーン――。長門「やりましたか!?」七神「なっ……馬鹿な……!」祐乃「だから言ったでしょう。――無理です、と」七神「見えない何かが祐乃を守っているみたいだ。……いや、正確にはあの気味悪い [続きを読む]
  • 【ミリシタ】エレガントに引き当てた10連ガシャ結果
  • ただボタンをポチっとするだけのどこにエレガントを発揮するのか!?という細かい事はスルーしておいて、ずっと欲しかった可憐を引き当てる事ができました。今のピックアップは小百合と麗花の二人ですが、この二人は全くかすりませんでした……(笑)でもまあ、今回の結果には満足しているからオールオッケー!可憐だけではなく海美も当たりました。かなり前にも海美のSSRは当てましたが、それとは違うものになります。前回のものが [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『罰ゲームの執行』
  • 祐乃「長門さんに結婚祝い金を渡します。みなさん、$3000を支払ってください」長門「みんな、悪いわね〜」夢幻「……おめでとー」長門「ありがとうね〜」七神「……まいったね。あたしは手持ちがマイナスだよ」祐乃「――七神さんの手持ち金がマイナスになりましたので、七神さんは罰ゲームを受けてもらいます」長門「……えっ!?」七神「罰ゲームだって? そんなの聞いてないぞ」祐乃「多少のローカルルールがある、と予め言っ [続きを読む]
  • 【アズレン】建造ノート 十六冊目
  • 今回はコラボしました"うたわれるもの"特集!特集ではないけど、うたわれキャラクターを全部集め終わりました。まずはメインヒロインのクオン。クオンは重巡洋艦としてアズールレーンに参戦となりました。原作の和服(?)っぽい衣装も良いですが、こちらもカッコよくて素晴らしいですね。クオンは育てて使っていきたいです。というか育成中です(笑)うたわれキャラクターはみんな育てたいのですが、素材の関係で時間はかかりそうです [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『長門、結婚しました!』
  • 長門「それではいきますよ〜!」七神「その手はなんだ……?」長門「こうやって手をコネコネして、上質なフォースを練っていくんですっ」七神「そんなの聞いた事ないぞ」長門「ほ〜ら。いいフォースが練れてきましたよ〜」七神「……む!? 確かに感じるものはある」長門「えいっ!」夢幻「……おお」七神「マジかよ……凄ぇな……!」長門「これもフォースの導き。みなさんもフォースに感謝の心を忘れなければ、フォースはいつで [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『ふしぎなふしぎな医師誕生』
  • 祐乃「――二周目の終わり。夢幻ちゃん、お願いします」夢幻「……うん」長門「夢幻ちゃん、頑張ってね〜」夢幻「……がんばる」祐乃「ルーレットを」夢幻「……まわす!」七神「……お!」夢幻「……ふぃふす?」祐乃「では夢幻ちゃん。5マス進めてください」夢幻「……い〜ち。に〜い。さ〜ん」七神「このペースで進める気か!?」長門「の〜んびり行きましょう」夢幻「……ご〜お。……お」祐乃「医師になれるマスです。気に入 [続きを読む]
  • 【アズレン】建造ノート 十五冊目
  • ゲーム開始時に選べる主人公駆逐艦の一人、ラフィーが改造されてラフィー改になりました。めっちゃカッコいいですね!ラフィーはユニオンの駆逐艦になります。魚雷攻撃が強めに設定されてる事が多い駆逐艦の中では、単純な砲撃火力を高めに設定されています。その性質からオートプレイを使うプレイヤーはラフィーと相性が良いでしょうね。私もオートプレイする事が多いので、ラフィーにはお世話になっています。……しかし、本当に [続きを読む]
  • 【デレステ】聖夜に約束した単発ガシャ結果
  • 現在の限定ガシャラインナップである三船さんを単発で引けました!単発引きするには250個の石が必要になるのですが、丁度よく250個あったので運試しと思い回してみました。そしたら久々の長いロードの後にSSR確定封筒が――!!この絵の三船さん良いですね〜。いやいつも良いですけど、この三船さんは特に素晴らしいです。 [続きを読む]
  • 【雑談】フリートーク142
  • 久々にプレイした『うたわれるもの』にはまってしまい、ブログ更新どころの話ではなくなってしまいました(笑)他にも遊んでいるアズールレーンというゲームで、うたわれるものとコラボするという事なので、やりたくなってしまったのが運の尽きか。はまりすぎてOVAまで買ってしまった始末ですよ。うたわれるものは一作目の『散りゆく者への子守唄』は過去にやった事がありました。現在は二作、三作目となる『偽りの仮面』と『二人の [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『嬉し恥ずかし終電逃し』
  • 祐乃「私の番ですね」七神「今は祐乃が単独2位だったよな。ルーレットの数字次第によってはまた逆転もありえるか」長門「まだまだ序盤戦です。フォースが私をお導きになってくれる事を祈ります」祐乃「ルーレットを回します。ドロー!!」七神「ドローって……。カードゲームじゃないんだから……」夢幻「……デュエリスト。……しゅばっ!」長門「8ですね」祐乃「では8マス進みます」七神「今のところ、祐乃のルーレット引きは運 [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『それ、コスプレだったの』
  • 祐乃「――七神さん、お願いします」七神「次こそは10を出して一気にトップへ躍り出てやるさ!」長門「あら? 人生ゲームのトップって単純に一番前を行く事ではなく、お金を多く持っている人だった気がしますけどね〜」祐乃「はい、その通りです。確かに1位でゴールする事による特典はあります。でも最終的な勝利条件とはお金を一番多く稼いだプレイヤーになります」七神「い、いいんだよ! こういうのは気持ちが重要なんだ。気持 [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『う○ちで儲けよう』
  • 祐乃「長門さん。二周目をお願いします」長門「はい。では二周目スタートしま〜す」長門「8ですね。良い数字を導けました」七神「まだまだ。数字が大きくても、踏んだマスに何が書いてあるかが重要だ」夢幻「……自分が失敗してるから(ボソ」七神「おい!」長門「では駒を動かしますよ〜。1……2……3……」長門「7……8……と。ええと、う○ちを踏んだ」七神「……ぷ、ふふ。う○ちで喜ぶなんて小学男児くらいなもんだ」夢幻「…… [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『ケータイ売ろう』
  • 祐乃「次は夢幻ちゃん。コースと自動車保険を選んでください」夢幻「……うい」祐乃「まずコースは?」夢幻「……せんもんしょく」祐乃「自動車保険は?」夢幻「……いらない」祐乃「ではルーレットを回していきましょう」七神「なんか、やたら淡々としてるな」長門「そうですねえ」夢幻「……2」七神「はっはっは! あたしと1マス違いだ。これなら大した差じゃないね!」長門「いいえ。マスの内容を読んだ方が良いみたいね」七神 [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『初任給はアスリート』
  • 祐乃「次は私の番ですね。コースは専門職を選んで、自動車保険に入ります。代理として長門さんに$1000を払います」長門「はい、確かに受け取りました。これを銀行に置けば良いのね?」祐乃「はい。よろしくお願いします」七神「ま、人数は少ないけどイカサマする死角はないしな。それにイカサマするようなやつはいないだろ」長門「それはそうかもしれませんけど、ルールやマナーはきちんと守らないと、でしょう」七神「まあね」祐 [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『時代は英会話』
  • 祐乃「――それが職業カード。長門さんがビジネスマンである事を証明するものです。なくさずにお願いします」長門「はい、確かに」祐乃「では七神さん、自動車保険の有無とコースを選んでください」七神「保険なんていらない。そんなものがあると攻められなくなるからな。コースは専門職コースを選ばせてもらうよ」祐乃「わかりました。ルーレットをお願いします」七神「このルーレットが楽しみだよな〜」夢幻「……わくわくどきど [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『長門、ビジネスマンになる』
  • 祐乃「――では始めていきましょう。基本的なルールは通常の人生ゲームに倣いますが、多少のローカルルールも混じるのでご理解のほどを」七神「ま、仲間内でやるわけだし、ローカルルールくらいは良いんじゃないか」祐乃「……まずはみなさんに$5000を渡します」長門「はい。確かに受け取りました」夢幻「……うん」七神「あたしもOKだ」祐乃「次に順番を決めます。決め方はルーレットを回して、最も高い数字を出した方から――」 [続きを読む]
  • 【ドール】闇のゲーム編『闇のゲーム開始』
  • 祐乃「確かにこれは人生ゲーム。でも、ただのゲームではないです」長門「ただのゲームではない?」祐乃「そうです。これは――闇のゲーム――です」七神「闇の……ゲーム、だと!?」祐乃「はい。敗者には罰ゲームが待っているので覚悟して挑んでください」長門「――私は参加しますね。闇のゲームというものにも興味があります」七神「本気か!? 宝具の力を知らないわけではないんだろう?」長門「全ては運気に導かれるままに」 [続きを読む]