武蔵坊 さん プロフィール

  •  
武蔵坊さん: 武蔵坊の男着物工房
ハンドル名武蔵坊 さん
ブログタイトル武蔵坊の男着物工房
ブログURLhttp://ameblo.jp/1mmbose/
サイト紹介文男物のきもの、浴衣などを作っています。
自由文東京在住、和裁の他に、ダンス(POPPIN')とウェイトトレーニングをやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/05/27 19:53

武蔵坊 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 紬の袷
  • さて、浴衣で出歩ける季節も過ぎ、単もぼちぼち終わりかな?と言うことで紬の袷を縫い始めました。ヘラ台の上で邪魔をする猫さん。連休、体調不良であまり進められませんでしたが袖と表を一通り縫い終わりました。 [続きを読む]
  • 単衣
  • 例年だと九月になってもまだ暑くて単衣着るのも無理だけど、今年はもう涼しいので、今日は単衣で出かけました。作ろうと思っていたステテコ、骨董市で買った反物を使おうとしたのですが、生地が弱っていて破けてしまうので無しに。なので、次は紬の袷アンサンブルかなー? [続きを読む]
  • 鏝のケーブル
  • 何もしてないのに鏝のケーブルが壊れました。ちょっと前から、鏝がぬるいかも?なんて思っていましたが、ケーブルの接触が悪くなり始めてたんですね。うちの鏝は藤原式なんですが、藤原式は数年前に製造中止になったらしく、ケーブルも取り寄せができなかったので、使えるかどうかわからないけど、鏝を新品で買うよりは、とタキイのケーブルを買ってきて装着してみました。結果はちゃんと使えて、鏝がチリチリに熱くなりましたよ。 [続きを読む]
  • 針の管理
  • 縫い物をする上で、一番気をつけなくてはいけないことは針の管理だと思います。縫った着物の中に針が残ってしまったり、床に落としたりしないよう細心の注意が必要です。和裁士の方々は折れてしまった縫い針を待ち針として利用している方も多いのですが個人的には床に落としてしまった時に、見つけづらいし、拾い上げ難いのでプラスティックの玉がついたものを使っています。これなら万が一床に落としても拾いやすいし、一色五本ず [続きを読む]
  • 過去の記事 …