tarojiroko さん プロフィール

  •  
tarojirokoさん: カメづくし
ハンドル名tarojiroko さん
ブログタイトルカメづくし
ブログURLhttp://tarojiroko.hatenablog.com/
サイト紹介文可愛らしくてユーモラスだけど謎だらけの不思議な生き物、亀。奥深いカメの生態と魅力を掘り下げていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/05/28 10:57

tarojiroko さんのブログ記事

  • ◆ヒマを持て余す野次亀
  • 夏場の水換えは、細かい水温調整をしなくていいから楽っちゃあ楽なんだけど、いくら蛇口をMAX冷たい設定にしたとしても軽く30℃越え。ケビケビのような水棲ガメの適温は26℃前後と言われているから水槽用ファンで冷却したり、エアコンで室温を下げたりしないといけない。おまけに水槽は2台あるから、ケビジ水槽の掃除が終わったらホースで注水しつつ、同時にケビタ水槽の水を抜きつつ、ファンやエアコンのスイッチを入れつ [続きを読む]
  • ◆まだあった!?
  • あれは4〜5日前の事。ケビジが干し干しもせずにウンチをしまくるようになって、産卵記録を見ると前回タマゴを産んでからちょうど2週間。3つしか産まなかったからてっきりもう打ち止めかと思ってたけど、もしかしてまた作っちゃったのかしら?試しに公園に連れて行ってみたら、トコトコ歩いて日向に出た瞬間お手々とアンヨを地面からピョーンと浮かせて固まってた。そりゃそうだ、連日35度越えの酷暑で地面も熱々だもん。その [続きを読む]
  • ◆水換え待ち時間
  • 水槽の水換え中、待合室のプラケースで暴れてる内にバランスを崩して引っくり返ったケビジ。「やけに静かになったな」と思ったら大体いつも引っくり返ってる。こうなると何故か自力では起き上がろうとせず、救助の手が差し伸べられるのを待っている風。「なんで自分で起きないの?」「しょうがないなぁ」自力で起き上がったみたいな顔しちゃって。その点、ケビタは引っくり返ってもすぐに自力で元に戻る。そういう意 [続きを読む]
  • ◆周回遅れ!?
  • 今年8回目の産卵に向け、ホリホリに精を出すケビジ。右脚と左脚で交互にホリホリして器用に土を掻き出して上手に穴を掘るんだけど、せっかく掻き出した土がまた穴に落ちてしまったりもするから自力だと穴掘りだけで30〜40分くらい掛かったりする。ところが、100均で買ったホリホリアシストスプーンで土を掻き出す手伝いをすると、10〜15分くらいで穴掘りが完了して超時短に。だけど、ケビジは神経質なところがあるので [続きを読む]
  • ◆フル回転の水槽用ファン
  • 連日の猛日で水槽用ファンが大活躍。朝から晩までフル回転で水槽の水を冷やし続けてくれている。何せ外気温が朝からグングン上がって日中は35℃にもなるもんで、放っておいたらあっという間に水温が30℃を越えてちゃうからね。一昨年辺りまではエアコンで部屋を丸ごと冷やして水温を下げてたのが、このファンを買ってからは殆どエアコンを使わなくて済むようになった。その代わり排熱で部屋全体が暑くなるし、決して小さく [続きを読む]
  • ◆豪雨の産卵チャレンジ
  • 猛威を振るった台風が通過した後も梅雨前線が居座り続け、連日激しい雨が降る中、無謀にもタマゴを産もうとするケビジ。雨が小降りになった時を見計らって公園にやって来てみたものの、どこもかしこもぬかるんでて腰を据えてホリホリしそうな気配はナシ。それどころか、水たまりを闊歩して花びらや落ち葉をついばんで遊んでる!?公園内は、もはや水たまりと言うより池のよう。でも、水の中はお手のもの。完全に本来の目的を忘 [続きを読む]
  • ◆タマゴが先かパンが先か
  • この日もガッタンゴットンと暴れる音がしてきて駆け付けてみたらライトの上に鎮座していたケビタさん。「どこ行くの?」「今日は雨降ってるから無理だよ、ホラ、見てみ〜」「明日まで我慢できる?」「さすがケビタ、イイコだね〜、ってオイッ・・・・・・」「じゃあ、パン食べる?」「タマゴを取るかパンを取るか」「さあ、どっち?」というワケで翌日産んだタマゴ達。去年は7月に入った途端にピタッと産卵し [続きを読む]
  • ◆里親さん決定!
  • 以前、このブログでも紹介した事のあるクサガメの子亀ちゃん。里親募集のサイトにも掲載してみたら、県外からの応募は多数あるものの、希望していた県内からの応募がなかなか無いまま募集期限が迫りつつあって保護主さん共々どうしたものかと思案していた。そんな折、数日前に市内在住の方からの応募があって、トントン拍子に話がまとまり、本日、無事に引き渡しが完了!お別れの前に撮らせてもらった1枚。優しいご家族に迎え [続きを読む]
  • ◆ウィークリー産卵
  • この頃は2週間に1回のペースで産卵してるケビケビ。って事は週に1回はケビタとケビジのどっちかが産卵してるって事で、ケビジが産んだかと思ったら・・・次はケビタの番で・・・んで、今日はまたケビジの番。産卵はもはやウィークリー行事。産卵し過ぎ防止目的でゴハンは超控え目にしてるのに然程効果は無くて、今年はそれぞれ既に6回目の産卵を終えたケビケビ。ゴハンを増やしたら更に頻度が増えそうで怖くて増やせない [続きを読む]
  • ◆ブーイングの嵐
  • 最近の朝ゴハンはリニューアルしてちょっとだけ大きくなったタライ食堂で交代で食べてるケビケビ。このタライ、お店に在庫がひとつしか無かったもんで最初にケビタが食べて食べ終わったら次はケビジの番って感じでケビタとケビジが兼用で使ってる。だけど、去年みたいにタマゴを産みまくらないように、今年はかなりゴハンの量をセーブしてるから一瞬で食べ終わってしまって呆然とする一番風呂のケビタ。そんなケビタを上から見下 [続きを読む]
  • ◆つまみ食い
  • 外に行くとチョイチョイ野草をつまみ食いするケビタ。今回は桜?の葉っぱを食べちゃって口の周りが緑色に。まぁ、桜の葉っぱは桜餅に使うぐらいだから食べても害は無いのかな?でも、生で食べたら味はどうかしら?なんて思ってたらパクパク口を開けたり、お手々で口元をぬぐったりし始めた。やっぱりマズかったみたい。つまみ食いの後は真面目にホリホリ開始。そう、公園に来た本来の目的はつまみ食いじゃなくて産卵。サッサと [続きを読む]
  • ◆整腸サプリ
  • ケビタはあまり腸の働きが良くないのかウンチが出たり出なかったり。たまに出たら特大のウンチだったり。毎日きっかり同じ時間帯にウンチしてたケビジも最近はウンチが出たり出なかったり。そんなワケで前に買っておいたレプラーゼを使ってみる事に。「摂食の促進」と「栄養吸収力の強化」は求めてないんだけど、まぁ、ものは試しで。パウダー状だから水棲ガメさんの場合はちょっと難しいなぁ。「食事の際に適量ふりかける」と書 [続きを読む]
  • ◆かわりばんこ
  • この頃はかわりばんこで産卵してるケビケビ。「次はそろそろケビジの番だなぁ」って思ってたら案の定昨日、水槽から飛び出して鎮座してたけど、昨日はあいにくの雨。1日我慢してもらって今朝、「もう限界!」とばかりに水槽の縁に登り詰めるケビジ。水槽クライミングも段々こなれてきてるね。こんなアングルで見る事もなかなか無いので、せっかくだから下からパシャリ。「どこから見てもオモシロイ顔だねぇ」ケビジに急かさ [続きを読む]
  • ◆里親さん募集!
  • 突然ですがカメの里親さん募集のお知らせです!そのカメさんは甲長10cmくらいのクサガメの子亀ちゃんで数日前に広島市内の山中の車道をトコトコ歩いていて危うく車に轢かれそうになったところを助けられ保護されました。発見されたのは「こんなところにカメが!?」って感じの場所で辺りにはカメが暮らせるような水辺も無く、どこか別の場所から何者かに連れて来られた可能性もあって「このままここにいたら車に轢かれてしま [続きを読む]
  • ◆産卵ラッシュ
  • ホリホリ 兼 お散歩で公園にやって来たケビジ。ホリホリが順調に行って上手いこと産卵まで漕ぎ着けられたらと思ったけど、陽気に誘われて干し干しモードになっちゃった。まだそれほど切羽詰まってないのかしらん?いや、やっぱ切羽詰まってるでしょ。でも、この日はあいにくの雨。せめてこんな時ぐらいは妥協して家の中で産んでくれたら良いんだけど、水中では絶対に産みそうにないし・・・ダメもとでもう一回だけアレを試し [続きを読む]
  • ◆夏の別荘(2018ヴァージョン)
  • 今年ヴァージョンの夏の別荘が完成。今回も甲羅干しスペースとクールダウン用の室内プールを完備。あり合わせの材料で作ったから妙な出っ張りがあったり隙間があったりでかなり雑な造りだけど(←いつものコト)良いの良いの!どうせまた来年には新しいのを作りたくなるんだから。早速、強制入居させられた2カメ。側面はスノコを採用。脱走しそうな隙間は後で塞ぐとして、昨年までの全面ワイヤーネット製よりは牢獄感は薄れた [続きを読む]
  • ◆ニャンコとの再会
  • 難儀して場所探しをしてやっと産卵を終えてホッとしたのも束の間、またすぐに次のタマゴを作ってしまうケビケビ。この日も産卵場所を求めてケビタがいそいそと公園を闊歩していたら・・・木陰でお昼寝中のニャンコの姿が。「ケビタ、ニャンコがいるよ」「ほら、あそこあそこ!」でも、このニャンコ、前にも見た事あるような・・・あ、そっか。去年、同じ公園で会ったニャンコだった。tarojiroko.hatenablog.comお昼寝 [続きを読む]
  • ◆食堂リニューアル
  • もうすぐ6歳になるケビケビ。体重はさておき甲羅のサイズは殆ど変わりないから最近はめっきり身長(?)測定をしてないんだけど、タライ食堂でゴハンをあげる時、ケビタが方向転換に難儀してるところを見るとケビタに関しては実はまだ密かにジワッと成長しているのかも。そんなワケで少し前にひとまわり大きいサイズに買い替えてみた。以前のは長方形サイズだったけど、今度のは丸型で方向転換もラクラク♪少し広くなった食堂 [続きを読む]
  • ◆事件色々
  • すっかり桜も散って人気もまばらになった公園に連れ出されたケビタ(右)。公園に来たら来たでなかなか産まないけど、帰ったら帰ったで水槽から出ようとして暴れるから日光浴がてらちょいちょい連れ出してみる事に。天気も良いからついでにケビジ(左)も連れて来てみた。熱心に場所探しをするケビタと違って、ケビジは隙あらばアンヨを伸ばして天然日光浴を楽しんでおられる模様。公園横の道路を大きいトラックが猛スピードで [続きを読む]
  • ◆まさかの出来事
  • 先月下旬、ケビタが水槽から出ようとして大騒ぎするようになった。去年はプチ冬眠明けのご褒美でたらふくゴハンを食べさせて産卵回数が過去最多になっちゃったもんで、今年は同じ轍は踏むまいとゴハンの量はかなりセーブしてきたからまさかと思ったけど、この暴れっぷりはどうやらタマゴが出来ちゃったっぽい。「またこの季節がやって来たかぁ・・・」何はともあれ公園へ。チャリでの移動中もガサゴソ大騒ぎして公園に着くな [続きを読む]
  • ◆ナゾの体重激減
  • 水草とヌマエビを投入して以来、徐々に食欲が戻ってきたケビジ。まだまだ食べる量は少なくて本調子ではないけど、フードやらパンやら干しエビやらも食べるようになってきた。ケビタは一年を通して安定の食欲。去年みたいに冬眠明けのご褒美の名目でたらふく食べさせて鬼のようなハイペースで産卵しまくられても困るので、去年の今頃と比べたらフードの量はかなり控え目で20粒程度。水換えの時に体重を計ってみたら、確か数日 [続きを読む]
  • ◆食欲不振
  • 断食前後もパンを少し食べる程度でフードはあまり食べてないケビジ。最初は水温が低くて食欲が無いのかと思ってたけど、水温設定を上げても食欲が戻らなくて、ここ3日間はパンすら食べなくなってきた。たかが3日、なんだけど、断食入りする前を含めると2ヶ月くらい殆ど食べてない事になる。甲羅干しもしてるし具合が悪そうな素振りも無いけど、ある時、目を閉じて息んだり、お尻をモゾモゾしたりしてるのを見てさすがにちょっと [続きを読む]
  • ◆胃袋の目覚め
  • 現在、水温設定24℃のケビケビ水槽。気温も上がってきたからポカポカな陸地で干し干し三昧するかと思いきや、ぶくぶくを引っくり返しては食べ物を探す残飯漁りに夢中なケビタ。今はまだフード15粒ぐらいで我慢してもらってるけど、既に食欲は全開。あげればいくらでも食べそうな感じ。一方、ケビジの食欲はイマイチ。パンは食べるものの大好きなエビには見向きもしないしフードも食べたり食べなかったり。目先の変わったもの [続きを読む]
  • ◆プチ冬眠ボケ
  • 断食期間中は、ケビタもケビジも朝から晩までほぼほぼ甲羅干しをしながらどうにかやり過ごしていたケビケビ。ケビジは大体毎日こんな感じで・・・ケビタは魂が抜けかけてた。陸地に上がる脚にも力が入らないのかバランスを崩して転覆したり。「おーい!大丈夫か〜い?」「さて、そろそろパンでもあげてみようかな」と思いパッケージをチラ見せ。ケビタは久々に見るパンのパッケージにも即反応。「パン、食べる人っ! [続きを読む]
  • ◆続 カメカメ・ニュース速報
  • 2/26のワビちゃん。2/27。相変わらず食欲はイマイチみたいでフードはあんまり食べない。そして、この日ついにガブちゃんが!ガブちゃんが!!ワビと同じくパンをちょこっと食べただけ。今年の冬は朝晩氷点下まで冷え込む日が多かったし特にガブはこの場所で初めての冬眠だったから心配だったけど、ワビもガブも無事に乗り切ってくれてホントに良かったよぉ〜!暖かくなって食欲が戻ったらまたモリモリ食べようねっ [続きを読む]