Rice ball さん プロフィール

  •  
Rice ballさん: サンドイッチとおにぎりの二人三脚
ハンドル名Rice ball さん
ブログタイトルサンドイッチとおにぎりの二人三脚
ブログURLhttp://walk-myspace.asablo.jp/blog/
サイト紹介文国際結婚でボストンテリアと渡米。 マサチューセッツで日々感じることを綴りながら自己セラピー。
自由文サンドイッチの夫は50代でソフトエンジニアから教師へ転職、 そして再々婚の私ことおにぎりと再婚。 日本の中学校でALT(外国語指導助手)の仕事経てアメリカへ帰国する。私と愛犬ボストンテリアも渡米。9ヶ月後の愛犬の急死。そして、8ヶ月後にパピー犬を迎えワンコ生活再開の様子も交えながらアメリカで感じる日常的なことを綴ってみたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/05/28 11:39

Rice ball さんのブログ記事

  • 重度の認知症でも、母のすっごいとこ
  • 昨年4月に一時帰国した頃には、まだ車椅子で過ごすことはありませんでした。昨年からの一年の流れで、母の身体機能も随分と落ちてしまい、ほぼ全介助になっているようです。しかし不思議なもので、お腹の底から声を張り上げるように、独語を繰り返し繰り返し言うパワーがまだあります。最も盛り上がるサビの部分が、かなり気合いのはいった声で、”ばあちゃんが”なんとかかんとかで、やっちゃったあー!と、何を言っているのかよ [続きを読む]
  • 一時帰国を断念_想定外の流れ
  • 2012年に渡米してから毎年、気候がいい4月に一時帰国していました。今年も普通に日本へ一時帰国するもんだと思っていましたが、どうした訳か、今年は行きそびれてしまった想定外の結果となりました。何故なら、5月の末に予定した時期の価格が馬鹿高いまんま下がりませんでした!昨年は1000ドルちょいで購入したのが、この5月は2000ドルを軽く超えたまんまで、今日の時点でさらに値上げして2300ドル超えました!たった2週間だけの [続きを読む]
  • えっ、それだけで体力消耗したん!?
  • 当初の予定では、相棒の新仕事のスタートは今週からだったんですが、指定された病院での健康診断の結果待ちで予定が延びていました。問題なしの結果を得てから、今後のスケジュールについて図書館のディレクターとのミーティングで、来週から2週間トレーニングが始まることになりました。今週から図書館での仕事が始まる予定だったので、本屋さんでの仕事をセーブしてしまっていたので、今週は、仕事の空きが出来てしまいました。 [続きを読む]
  • 為せば成る、為さねば成らぬ何事も
  • スペシャルデー母の日は、カーネンションの手作りコサージュを渡されて胸に着けての仕事でした。体力がマジで持つかどうか、実際にどんだけ消耗しきってしまうかって、後の体の影響などなど正直なところ心配でした。木曜日は通常通りの時間内での仕事、週末の忙しい金曜日、土曜日はビッグなパーティが入っていたり、空き席を待つお客さんがひっきりなし状態の忙しさ、そして母の日で、ずーっとノンストップの立ち仕事、金曜日は休 [続きを読む]
  • 恐ろしや〜母の日
  • 前回のブログで書いた指のこわばりと痛みの心配だけが付きまとうのですが、今日の木曜日から来週の月曜日まで5日間通しで働くことになっています。日曜日はスペシャルデー母の日で、通しのずーっと立ち仕事で、およそ11時間労働になりそうですが、一体どうなってしまうんでしょうか〜!二週間以上も前からキッチンマネージャーに日曜日の母の日に、もし出来るならお昼の12時か、それかいつもより1時間早い3時から出来るだろうかと [続きを読む]
  • 調子に乗りすぎてる?
  • やっぱり仕事で、かなり無理をしているのか …ここ数週間の話なんですが、実は両手の指がこわばり痛いんです。思い当たる原因はですね、やはり仕事で、出来るだけ無理してしまいます。お皿が重く、一番大きな重みのあるので 5、6枚くらいは持ってラインの棚に頻繁に運んで重ねていくのも、皿洗いの重要な仕事です。あと、少々こたえるのはやはり一番奥のバーに洗ったグラスの入ったラックをいつも気合いを入れて、忙しい時で5、 [続きを読む]
  • 終の住処で念願が叶う
  • 以前ブログに書きましたが、 "あ〜、なんともタイミングが悪いこと” 初めて応募した図書館では採用されなかった相棒でした...それがそれがですね!私たちの住む地域にある図書館からなんとです!再度、面接の通知を頂きました!過ぎ去った事でもう終わったものだと思っていて、この話に続きがあったなんて夢にも思っていませんでした。何故に何故に、こうして声をかけてくれるチャンスが、再び舞い込んだんでしょうか、私が想像す [続きを読む]
  • 思うように事が運ばず_ストレスとフラストレーション
  • 一時帰国のための格安チケットが出るのを昨年12月からずーっと待っているのですが、今回はどうした訳か予定した日程を1ヶ月切った今も未だにチケットを得る事が出来きず、この流れでいけば恐らく見込み発車で立てた予定すべてをキャンセルすることになる確率が高くなってきました。出来れば少々予定をズラしてもと、追加で更に3パターンの日程を組んでみても、今のところどれも朗報がありません。私は専門家でないので、航空券販 [続きを読む]
  • たかが皿洗いされど皿洗い_どんな仕事でも段取りが第一
  • 何分にも仕事内容がですね、たかが皿洗いなので、言っちゃいますが、私は二人でやる仕事を一人でやれちゃうくらい、動きに無駄がなく尚且つ早い!手前味噌ですが、水を得た魚のように、これはすっごいと自画自賛してます。たかが皿洗いの話で恐縮なんですが、されどですね、レストラン(料理)の基本は、皿洗いに始まって、 皿洗いに終わると言えるほど重要な仕事だってことをこの度の経験上知ったワケで公言したくなりました。な [続きを読む]
  • 無意識な心のうち_いつも心にボストンテリア61
  • ちょっと前の話ですが、寝言でいつものように相棒に起こされたときのことです。どういう訳か夢の内容も何を声に出して言ったかも覚えていなかったのですが、いつものパターンで金縛りにあった時のように、声を振り絞って何かを叫んだことだけは記憶に残っていました。数日後、相棒が言うには、なんと”ジャズジャズジャスー”と叫んでいたそうです。何か叫んだことは記憶していましたが、その時にジャズの夢を見た覚えもないし、ま [続きを読む]
  • 意外なオットの一面
  • 土曜日の仕事はベビーシャワーパーティーが入っていて、3時からの早出勤で忙しい始まりの日となりクタクタになって仕事を終えて10時半に帰宅すると、なんとこの夜の夫相棒はいつもと様子が違っていて、腹を抱えて笑っているではありませんか!この夜はゲームでなくDVDを観ていて、それがシンから可笑しいようで、笑い続けている相棒なんですが、こんなに笑っている相棒を観るのは付き合って以来初めてのことで、一体何事、何がそん [続きを読む]
  • 頼れないオットの一面
  • ずーーーっと、自宅待機のオット相棒は一体、一日何をやって過ごしているのでしょうか....4月も半ば過ぎになってもまだ寒さが過ぎ去らず、それでも草木が芽吹き始めたこの時期に、ご近所でもヤードを整理する風景を見かけるようになりました。私も合間にヤード各所に冬の間に積み上げた枯葉や枯れ落ちた枝を整理していますが、ヤードの仕事はどうやら私が好んでやっていると思っているのか、1週間以上もお休み続きにも関わらず、 [続きを読む]
  • あ〜、なんともタイミングが悪いこと
  • 夫相棒が最も気に入っているパートは、大学構内の本屋さんでの仕事です。やはり仕事内容も人間関係も全くストレスがないことが快適なようです。マネージャーはまだ28歳の若い女性で、彼女はそこの大学に入学した時からこの本屋さんでパートしていたそうで、10年のキャリアを持つそうです。相棒との相性も悪くなく、他のパートタイマーもアフリカ人やインド人の現役の大学生だったり、以前辞めた年配の男性が復帰したりで、いい雰囲 [続きを読む]
  • たまげたなぁ〜_アメリカで働くイタリアンレストラン
  • これはこれは、ぶったまげたなぁ〜7ヶ月も働いていてそんな事情も知らなかったのはこの私だけだったん ?アメリカでも職場結婚って定番だったんだぁ月曜日はパーティが入らない限り、ゆっくりペースでお休みのスタッフも多いんですが、この日はいつもに増して、なんとも微笑ましい和気あいあいとした和やかな光景をレストランのキッチン内で目にしました。バー担当のスーザンが赤ん坊を抱いてキッチン内へ入ってくると、キッチンマ [続きを読む]
  • ちょっと気になる人
  • 私たちの住むコミュニティの一角にある一人暮らしの女性が居ます。こう言ってしまっては、あまりにも根も葉もない私の勝手な想像なのですが、なんだかですね、彼女を見ているとですね、もしも私がこのままアメリカに住み続けるならと...あくまでも一部分ですが私の将来の姿を見るようで、ちょっと気になっている人であるのかもしれません。前にほんの少しだけ触れましたが、その女性は真冬でもジーンズにジャケット姿で、買い物袋 [続きを読む]
  • 結婚も仕事もEvery Jack has his Jill
  • 結婚も仕事も相性のいい人、どれだけ自分に合った環境に身を置くかで、その巡り合せの良し悪しに影響されてしまうと思うのですが、自分の身の丈に合った人と環境に恵まれれば、あとは自分の努力次第で少なからずとも物事も好転していくのではないでしょうか。良い人、良い環境を手に入れることを総じて良縁に恵まれると言うのですが、英語だと『a good match』ってことで、これは分かりやすいですよね。要は価値観の近い似た者同士 [続きを読む]
  • おっとストレスだけど…
  • 相棒の例のmath先生の仕事なんですが、やはり本人あまり気乗りがしてなかったようで、再実習面接の曜日変更と週末は出来ない意向をメールで伝えると、案の定なんですが、土日が出来ないなら採用できませんとの返事でした。なので、この仕事のチャンスもあっさりと消え去ってしまいました。教師の仕事だけでなく色々と応募していますが、ほとんど通知もなくなかなか安定した仕事にありつけない状態が続いています。本屋さんのパート [続きを読む]
  • 愛犬との渡米_いつも心にボストンテリア60
  • 最近、ユナイテッド航空で犬輸送でのトラブルが続きました。輸送に伴う飼い主と犬の心配と不安は計り知れず、その時のストレスは、想像以上のもので、犬輸送の経験がある私もこのニュースに心が痛みます。今も生きていれば13歳、愛犬ジャズが急死してから5年もの年月が経ちました。ペットを今宵なく愛する人々誰もが経験する辛いそれぞれのペットとの別れの時…私にとっても何年過ぎようが、愛しい愛しい愛犬の存在 [続きを読む]
  • 理想の夫像_夫の息子
  • 親を頼れない子供達って、自力でちゃんと自立した大人に成長するもんだなと、相棒の普通に出来のいい子供達を見ていると、そう素直に感じる私です。相棒の次男の誕生日ディナーを長男の家でと、リクエストしていた相棒でした。もしもですね、私たちに大勢の人を収容する家と諸々の環境が整っていれば、普通に親元の家に招待したいところですが、残念ながら私たち二人にはその技量がありません。ごくごく一般的な人生の祝い事を今宵 [続きを読む]
  • 面接地での結果_釈然としない様子の夫
  • 早速の面接地での経過の話なんですが、相棒、月曜日に予定通りに面接地へ出向くと、予想外にも改まった面接もなく、すぐにテストを受けたそうです。幼稚園から高校生までの生徒たちを持つ教室なので、テストはやはり高校生レベルだったそうです。因みに相棒は中学生までのライセンスしか持っていません。それから授業の見学を兼ねて助手的に授業に参加したそうです。1時から6時半まで、テストとボランティアで過ごしたその結果は次 [続きを読む]
  • 仕事のチャンス_面接日
  • 単発のパートの仕事ばかりでなかなか安定した仕事が得られない相棒です。大学構内の本屋の仕事は、スタッフも仕事内容もストレスがなく本人は気に入っているのですが、週2日、3日、あるいはその週はなかったりであまり当てに出来ないのが現実です。出張化学の先生も不規則なスケジュールでR.I 地域が多く、終わってからニューベッドフォードへ家庭教師で行くパターンは通いに時間を費やしてしまっています。以前、家から近いドラ [続きを読む]