bigfundog さん プロフィール

  •  
bigfundogさん: ゆずちゃんは低空飛行
ハンドル名bigfundog さん
ブログタイトルゆずちゃんは低空飛行
ブログURLhttps://smalldog.exblog.jp/
サイト紹介文ジャックラッセルのゆずちゃんとお花の写真です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/05/28 15:44

bigfundog さんのブログ記事

  • 蓼科高原へ
  • 「The 昭和」の雰囲気だけれど、とってもいい所だよ・・・ドッグランで偶然出会った彼女から聞いたその言葉がその時からずっと心に残っていた。那須ハーヴェストクラブの会員になってしばらくたつが、那須以外の施設はほとんど利用したことがなかった。6月にカレンダーが変わった日、ゆずちゃんと二人、東急ハーヴェストクラブ 蓼科リゾートへ私にとって車で3時間半のドライブは... [続きを読む]
  • おすまし写真
  • 私にとって知らない場所に行くということは、ワクワク感よりも不安感のほうが多い。ホントのところは、お家が一番なのだけれど、それもまたつまらない。それだったら、暮らすように旅をしたい・・・・このところ続いた貸別荘に泊る房総の旅は、まさしく暮らしているような旅だった。比較的日程に余裕があったゴールデンウィークしばらくぶりに、一泊はいいホテルに泊まって、美味しいお料理... [続きを読む]
  • 木の桟橋
  • 木の桟橋をわたって、海の上を歩く砂浜に咲くハマヒルガオ、海辺に住む家人が植えた、ガザニアのオレンジ色せわしなく飛び回っているセキレイお隣の原岡海岸まで、朝散歩なんにも予定を決めていない旅は時間がゆっくり流れているにほん... [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 12月、天城高原の宿で富士をみた。大きすぎず、小さすぎず、最上階の展望風呂から見た富士山は、のびのびと羽を伸ばした鳥のように自由だった。大きくて 勇ましくて・・・そう 貴方のようでいたいです、富士山 私は自由、この人生は夢だらけ        by 椎名林檎明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 信じること
  • ゆずちゃんの母ちゃんになって、3年目の晩秋・・・最近やっとお腹をみせて、こんな恰好をしてくれるようになった。かあちゃんの手は、ゆずちゃんをいい子、いい子するためにあるんだよ・・・絶対に殴ったりしないから、安心していいんだよ・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 去年の観音沼
  • 「この世の春」、宮部みゆきの小説を読んでいた。夜中に若き前藩主の寝所から聞こえてくるのは、子供の声、女のすすりなく声、そして男の怒鳴る声この世のものではない・・・お化け屋敷にもはいれないほどの、怖がりの私だ。選ぶ本を間違ったか・・・北見藩のはずれにあるという神鏡湖。その美しい湖にたたずむ五香苑が物語の舞台になっている。もののけとは違ったが、... [続きを読む]
  • 10月の那須暮らし 観音沼へ
  • 先週末、テレビに映る天気予報のキャスターは、「大型の台風が発生して、週末には関東に上陸する可能性があります」と繰り返していた。10月は私の誕生月だ。紅葉がきれいな時期でもあるので、毎年誕生日の前後は那須で過ごすことにしている。とりわけここ最近は、福島県まで足をのばして、観音沼森林公園を散策するのが楽しみになった。... [続きを読む]
  • 悲しみの石
  • 暇な日曜日には、友人と一緒に長い散歩にでる。折り返し地点は、パンやさん。お昼に食べるパンを買い、コーヒーでひと休みする。マイルとの、休日の過ごし方だった。ゆずちゃんも、同じ道を歩く。散歩嫌いのゆずちゃんだけれど、家の近くから離れると、あきらめたように歩き出す。途中何回か抱っこはするが、ほぼ大型犬と一緒の距離を歩きとおすのだ。寒い季節、... [続きを読む]
  • 想い出のかおり
  • 濡れた犬は臭い・・・お風呂嫌いで、外飼いだった初代ラブラドールの友朗は、雨の日にはへんな匂いがした。二代目ラブラドールのマイルは、外でもなく家のなかでもないグレーゾーンのサンルーム飼い。シャンプーはやっぱり嫌いだったうえに、元気ハツラツ。雨上がりに散歩に行くと、水たまりに飛び込んで真っ黒なんてことはざらにあった。そしてやっぱり濡れると、友朗と同じ匂いがした。... [続きを読む]
  • うみ
  • 子供の頃の夏休み、海水浴といえば、茨城県にある大洗海岸だった。その名前のとおり波が荒い、岩がゴツゴツとある海岸だったのを覚えている。最近は整備されて、きれいなビーチになっているようだけれど、ゆずちゃんと一緒に、鹿島灘までやってきた。鹿島灘海浜公園は、ボードウォークを歩く公園内のお散歩も楽しいが、目の前の海と、ずっと遠くまで続いている砂浜に、ゆ... [続きを読む]
  • 沖縄へ
  • 同じ場所でじっとしていることができない主人とはちがって、私はお家が一番。主人につきあって年に何回も旅行をしてきたけれど、だんだんと気持ちに負担がかかるようになってきた。そこである日、「しばらく旅行にはいかない」宣言をした。その後も、国内、海外へ一人でダイビング、時には友人と一緒に台湾へと出掛けていく主人を見送り、私はお留守番。最近は私は私で、ゆずちゃんを連れて車での... [続きを読む]
  • ラグビーボール
  • これで何代目になるだろう。結局のところ、いつものラグビーボールが一番いいらしい・・・旅行に行くときも、寝る時も、いつも一緒のラグビーボール。洗濯物になぜか紛れ込んでいて、洗濯機の中でグルグル回ってきれいになった昨日・・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 華麗なる飛び込み
  • それはいつも用心深く始まるけれど、だんだんと楽しくなって、もう止まらない・・・ゆずの見事な飛び込みに歓声があがる。母ちゃんはそんな娘が自慢だ。自慢だけれど、いつまで続けるの?ゆずちゃん?みんな部屋にもどって、プールにはもうゆずと母ちゃんだけだよ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サメとエビ
  • 誰もがサメは怖いと思っているが、ダイバーだけは、サメが出ると喜ぶ・・・房総にサメと遭遇できるダイビングポイントがあると興奮して話す夫ゆずと行ってみたいなと思っていた宿と偶然にも場所が一致した。そこで夏休みのある日、一泊で出かけることになった。犬と一緒に泳げるプールのある宿「わん楽」期待以上のお料理に主人の酒がすすむ。... [続きを読む]