yuna mee さん プロフィール

  •  
yuna meeさん: Kitten Heart BLOG
ハンドル名yuna mee さん
ブログタイトルKitten Heart BLOG
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kittenheart
サイト紹介文オリジナルの異世界系ファンタジー小説などをやっています。ザスパ草津も応援!
自由文encounter
異世界に迷い込んでしまったリリーと、そこで出会った鍛冶屋ガトーとの短編小説。

「パスク、あの場所で待っている」
親友との約束を果たすため、騎士団入りを目指す長編小説。

いずれもペースは遅いです。


and I love 群馬.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/05/30 12:45

yuna mee さんのブログ記事

  • 2018年 第15節 vs ガンバ大阪U−23
  • 先日の大阪府北部地震により、延期になってしまった試合です。延期により、一足早くリーグ戦中断明けとなる試合。アウェーでの再開となり、会場は、パナソニックスタジアム吹田。中断期間中に新加入選手が入りました。期限付き移籍で山?雅人選手と、2年半ぶりの復帰となる小柳達司選手。早速、メンバー入りしました。立ち上がりから苦戦を強いられ、前半16分に先制点を与えてしまいます。続く25分にも取られてしまい、前半だけで [続きを読む]
  • 【小説】「パスク、あの場所で待っている」第38話
  •  朝と夕暮れに湯治をして、その間はほぼ修行にあてていた。 睡眠以外の時間が勿体ないくらいだった。寝るのも惜しいくらい高揚感に包まれていた。 キョウコのアドバイスも取り入れてみた。持続力を上げなくてはならない。 体の傷も回復し、動きも以前のように取り戻していった。 今朝も起きたばかりの重い体を動かし、目覚まし代わりに朝早く手作りの湯治場へ向かった。雨期に入ったせいで、今日もどんよりとした曇り空が続い [続きを読む]
  • 2018年 第17節 vs ガイナーレ鳥取
  • 先日の豪雨により、延期になってしまった試合です。そして、逆走する台風12号の動きも気になり、再々試合にならず、開催となりました。2013年以来の対戦となる、ガイナーレ鳥取。そして、共にJ2を過ごした3年間。リーグ戦と天皇杯の計7試合、一度も勝ったことがない相手。5年ぶり対戦となった会場は、とりぎんバードスタジアム。前半こそチャンスはありましたが、決めきれずスコアレスのまま、前半を折り返します。後半13分に失点 [続きを読む]
  • 2018年 第19節 vs 鹿児島ユナイテッドFC
  • ザスパは未消化分がありますが、リーグ戦中断前最後の試合です。今節は、アウェーになります。対戦相手は、上位につけている鹿児島ユナイテッドFC。会場は、白波スタジアム。前半は、なかなかチャンスを作れず、前半が終わりかけた、アディショナルタイム。一度はキーパーに阻まれますが、拾ったボールをサイドから風間選手のクロスを小林選手が決めて、待望の先制点!エンドも変わりピンチもありましたが、後半20分。コーナーキッ [続きを読む]
  • 2018年 第18節 vs AC長野パルセイロ
  • ザスパは、天変地異の影響で前半戦2試合ほど消化していませんが、今節から後半戦です。後半戦最初の相手、AC長野パルセイロをホーム正田醤油スタジアム群馬に迎えます。連日の猛暑で、ナイトゲームとはいえ、30度越えです。先発メンバーに、小牟田選手を今季初投入する布陣となりました。前半に得点のチャンスがありましたが、捕らえきれず。前半39分にセットプレーから、失点を喫してしまいます。後半にも決定機はありましたが、 [続きを読む]
  • 2018年 第16節 vs カターレ富山
  • 世間は、FIFAワールドカップ真っ只中。日本代表は、決勝トーナメント進出で、まさかの快進撃に熱狂覚めやらぬ日々。そんな中でも、J2とJ3のリーグ戦は開催されます。ザスパも日本代表の好調に、あやかってもらいたいものです。大阪府北部の地震影響で、2週間ぶりの試合となりました。2014年以来となるカターレ富山をホーム正田醤油スタジアム群馬に迎えての対戦です。関東は史上最速の梅雨明けで、この日も暑くなりました。前半か [続きを読む]
  • 試合延期はしょうがない
  • 大阪府北部の地震により、お亡くなりになられた方々へお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々にお見舞い申し上げます。こういった状況で、6月23日に万博記念競技場にて開催予定だった、ガンバ大阪U-23戦が延期になってしまいました。こればかりは、どうしようもないです。開催の目処が立つといいです。さて、J3リーグ第15節の他7試合は開催され、相変わらず上位混戦だな……。次節、結果2週間空いた状態で、ホーム戦とな [続きを読む]
  • 2018年 第14節 vs アスルクラロ沼津
  • 前節ザスパは、劇的な勝利で幕を終えた。今節は上位に立つ、アスルクラロ沼津と対戦。しかし、勝ち点差2。アウェーですが、勝てば直接上回れる試合でもあります。会場は、愛鷹広域公園多目的競技場。前半6分、PKで先制点を決められてしまい、序盤から苦しい状況。後半になってからチャンスを作れるようになりましたが、決めることができず。後半39分にも追加点を決められてしまい、0−2。差を縮めるどころが、開いてしまいまし [続きを読む]
  • 2018年 第13節 vs セレッソ大阪U−23
  • 天皇杯は、相手もJ1だったこともあり、散々な結果になってしまいました。それから中2日で、リーグ戦となりました。ホーム正田醤油スタジアム群馬に、10戦負けなしのセレッソ大阪U−23を迎えます。前半から押し込まれてしまい、危ないシーンが続きましたが、GK松原選手のスーパーセーブに助けられます。無失点のまま押さえ込み、後半に大久保選手と高橋選手を投入してきます。しかし、天気が悪くなり、次第に雨が強くなりました。両 [続きを読む]
  • 第98回天皇杯 2回戦(vs ベガルタ仙台)
  • ホーム敷島にて1回戦を突破し、次の対戦相手は、J1のベガルタ仙台。天皇杯は初対戦ですが、リーグ戦では2009年以来なので、かなり久しぶりになります。そして会場は、やってきました、ユアテックスタジアム仙台。天気は曇りでしたが、雨は無かったです。試合は、やはりベガルタペース。押し込まれる場面が多かったですが、ザスパもゴールを狙い、食らいつきます。しかし、前半34分。ゴール左隅のギリギリの所に決められてしまい、 [続きを読む]
  • 2018年 第12節 vs Y.S.C.C.横浜
  • 普段の土日開催ではなく、この試合だけ金曜ナイトゲーム。しかもアウェーで、ニッパツ三ツ沢球技場。対戦相手は、Y.S.C.C.横浜。前半開始早々にチャンスを作っていきますが、キーパーに阻まれてしまいます。その後もチャンスはありましたが、相手のペースになっていきます。何度となく攻め込まれてしまいますが、キーパー中心に守っていきます。結局、両者譲らずの0−0のスコアレスドローとなりました。チャンスもありましたが、負 [続きを読む]
  • 第98回天皇杯 1回戦(vs 駒澤大学)
  • 今年も天皇杯の季節がやってきました!群馬県予選を勝ち抜き、ホームでのスタート。といっても、いつもの正田醤油スタジアム群馬ではなく、同じ公園内にある群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場。相手は、東京都代表の駒澤大学。この試合に出場を果たした、川岸祐輔・小牟田洋佑・大久保哲哉の3選手も駒澤大学出身。この日は晴れて、猛暑の中の開催でした。やはり大学生、相手の豊富な運動量に苦しめられました。しかし、前半27 [続きを読む]
  • 2018年 第11節 vs FC東京U−23
  • 2週間ぶりのリーグ戦となりました。ホーム正田醤油スタジアム群馬に、FC東京U−23を迎えます。前半16分に、先制点を奪われてしまいますが、ここから反撃します。前半28分。風間選手からのクロスを大島選手がヘッドで決めて追いつきます!更に、前半40分とアディショナルタイムに大島選手が追加点を決めて、ハットトリックを飾ります。前半を3−1で折りかえします。後半7分にも、小林選手が得点をあげ、結果4−1の大勝です!5試 [続きを読む]
  • 2018年 第10節 vs AC長野パルセイロ
  • ゴールデンウィーク連戦も最終戦。今節はアウェーとなり、対戦相手は、AC長野パルセイロ。長野Uスタジアムでの開催です。開始早々の前半1分。右サイドの小林選手からのクロスを大島選手が決めて、先制点を得ます。大島選手、今季初ゴールを決めます!しかし、後半14分。PKを与えてしまい、これを決められてしまいます。選手交代もなされた、後半31分。星原選手からのクロスを岡田選手のダイレクトボレーで再びリードします。これ [続きを読む]
  • 2018年 第9節 vs SC相模原
  • 現在2連勝中のザスパ。ゴールデンウィーク連戦が続きます。この連戦唯一のホーム戦で、今季初のナイトゲーム。ホーム正田醤油スタジアム群馬に、SC相模原を迎えます。前半6分にコーナーキックから、最後は押し込まれて、先制点を奪われてしまいます。更に危ないシーンもありましたが、直後の前半18分。高橋選手からのクロスは、相手選手にあたってしまいます。こぼれたところを岡田選手が決めて、追いつきます!これで岡田選手、2 [続きを読む]
  • 2018年 第8節 vs ギラヴァンツ北九州
  • 2週間試合がなかったのち、ゴールデンウィークに入り連戦続きと、なんとも緩急の差がある日程です。ゴールデンウィーク初戦は、2016年以来の対戦となる、ギラヴァンツ北九州。会場は、ミクニワールドスタジアム北九州。前半途中までは、相手ペースでしたが、次第に主導権を奪い取ります。そして後半2分。星原選手のクロスを、岡田選手が合わせてゴール!この日が誕生日だった岡田選手。自らを祝福すると同時に、先日ご誕生した阿部 [続きを読む]
  • 【小説】「パスク、あの場所で待っている」第37話
  • 「パスク、立ち上がれ! その程度で弱音を吐くな!」 オレはひよっこのガキながら、絶望的に力の差がある大人相手に、なんとか食らいついた。 至る所に傷を負い、口の中にたまったものを吐き飛ばした。「ふざけんじゃね!」 どうにも勝ち目がないくらい、分かっていた。でも、妙に沸き上がる高揚感に後押されながら、立ち向かっていった。 ***   *** 湯船から上がり、身支度を調えた。不思議と体の動きが軽くなった [続きを読む]
  • 2018年 第7節 vs 藤枝MYFC
  • 前節はホーム戦で、無得点での敗戦となってしまいました。今節も、ホーム正田醤油スタジアム群馬での開催。対戦相手は、藤枝MYFC。この日は強風に見舞われ、横断幕や旗が禁止処置になるほどでした。前半は風下になり、風の影響で押し込まれてしまいます。そして、前半31分。コーナーキックからの混戦、結果オウンゴールになってしまい0−1。前半は、シュート0本で終わってしまいます。後半は風上に立ち、この風を味方につけたい [続きを読む]
  • 2018年 第6節 vs 鹿児島ユナイテッドFC
  • 前節、アウェーで追いつかれる試合展開になってしまいましたが、勝ち点を辛くも拾った試合。今節は、ホーム正田醤油スタジアム群馬での開催。対戦相手は、2週間の休みを経て乗り込んできた、鹿児島ユナイテッドFC。北からの強い風が吹く中での開催でした。前半は風上に立ったザスパ。シュート1本に終わり、スコアレスのまま前半を折り返します。後半になり、風下に移り主導権も奪われ、押し込まれることが多くなります。後半16分に [続きを読む]
  • 2018年 第5節 vs グルージャ盛岡
  • 前節、ザスパはホームで敗戦となりまして、今節はアウェーとなります。対戦相手は、グルージャ盛岡。会場は、いわぎんスタジアム。前半32分。ゴールを狙い一度は弾かれましたが、再び風間選手の弧を描いたシュートが決まり先制点を得ました!しかし、後半。勢いを失い、後半22分に追いつかれてしまい、1-1。勝ち点は得たものの、「3」を逃し惜しいものとなってしまいました。今までの2得点はセットプレーからのものでしたが、今回 [続きを読む]
  • 2018年 第4節 vs FC琉球
  • 他のチームは中三日のところ、ザスパは前節お休みと、一週間ぶりの試合となりました。今節は、ホーム正田醤油スタジアム群馬に開幕3試合負けなしのFC琉球を迎えます!前半9分にフリーキックから早々と失点し、苦しい展開から始まります。積極的に攻めますが、決めきれず0−1で折り返します。後半に大久保選手を投入しますが、接触プレーにより、平繁選手がピッチを後にしてしまいます……。その後は、ペースをつかめず、後半34分 [続きを読む]
  • 2018年 第3節 ……ザスパクサツ群馬、試合なし
  • J3は計17チームと奇数のため、毎節どこかのチームは試合がありません。第3節はこれにあたり、今節お休み。他のチームは金・土曜日で試合をして、水曜日にも開催。そして、日曜日に再び試合とタイトな日程。真ん中の水曜日に試合がないのは、有利かと。しかも、第2節と次の第4節は、いずれもホーム戦で移動もなし。これは、連勝してもらわないと!その第4節は、FC琉球。開幕3試合負けなしと、勢いに乗っているチーム。向こうは中三 [続きを読む]
  • 2018年 第2節 vs ブラウブリッツ秋田
  • 前節、アウェーで逆転負けを喫し、開幕戦を落とす結果となってしまいました。今節は、ホーム正田醤油スタジアム群馬での開催。対戦相手は、昨年のJ3優勝チーム、ブラウブリッツ秋田。今年のスタメン発表映像も初披露。今までとは違って、スタイリッシュで良いと思います。また、DVD化して欲しいです!まだ寒さも感じる中での試合開始でした。前半21分。コーナーキックを獲得し、キッカーは風間選手。マイナス方向に蹴り出されたグ [続きを読む]