mocco さん プロフィール

  •  
moccoさん: おいしいごはんと、そらの日々。
ハンドル名mocco さん
ブログタイトルおいしいごはんと、そらの日々。
ブログURLhttps://ameblo.jp/zonotomo
サイト紹介文3歳のこどもと過ごす時間、そして旬のもの用いたおとなごはんこどもごはんを綴っています...。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/05/31 13:36

mocco さんのブログ記事

  • 襟つきで登校。
  • 先週より、じなんぼうのスクールでは幼稚園受験の”行動観察”対策のため、男子は襟つき、女子はワンピースかスカートでの登校となりました。ポケットには、ティッシュとハンカチ。じなんぼう、ティッシュはとても喜んだのに初日はなぜかハンカチを断固拒否。「きょうあっついから、いいよ」と自分なりの理由までつけて。おにいちゃんとお揃いで、なまえをカラフルな糸で刺繍していただいたハンカチなので、スクールに向かう車中「 [続きを読む]
  • どようびの朝。
  • 先日の朝、あいかわらずわたわたしながら、”ゆっくり座って朝ごはんを食べられるようになるまであとどれくらいかなー”とふと思いました。朝食、おべんと、夕食の準備、長男の学校のプリントや連絡帳、次男のスクールの準備や連絡帳、自分の準備、etcetc...。はー。突発事項で予定通りに出発できず泣きながら出かける日も、いろいろな調整のために車の中から電話をかけまくる日も、スタッフルームに着いて同僚のディレクターから [続きを読む]
  • 10周年、鎌倉へ②:ten years with my better-half^^
  • 鎌倉の古我邸、主人は”T部長”から教えてもらったのだそうお料理がとてもおいしい、とおっしゃっていたとか。そのお料理。こちらはアミューズ。器の下には、そばの実が敷きつめられています。前菜は中トロと冬瓜などを梅の風味に仕上げたもの。さわやか。うずらのパイ包みはフォアグラが添えられ、ソースペリグーで。ペリグーはトリュフを使ったソースなので全体に風味豊かな味わいです。お魚料理は、太刀魚でした。ポルチーニが [続きを読む]
  • 10周年、鎌倉へ①:10years with my better-half^^
  • 結婚記念日の朝。わたしの車、オットの車、なぜか2台連ねてじなんぼうをスクールまで送ったらわたしの車を会社に駐めて(この日は休んだけど)、そこでオットの車に乗り換え。「こどもが小さいとなかなか夫婦の時間をとれないから ときどきは2人の時間を作るために この車を買いたい」とオットが言い出したとき、”それはただの言い訳で、自分がほしいだけでは”と思ったけど。4人家族に2シーターって...とナゾだけど。2シ [続きを読む]
  • 七月大歌舞伎へ。
  • 七月大歌舞伎、夜の部に出かけてきました。演目は、”源氏物語”。市川海老蔵さんが光源氏を、そして勸玄くんが幼き日の光の君を演じることで話題になりました。今回は、オペラや能、さらに池坊が舞台上でライブで花を生けたりと多彩な演出が盛り込まれていて歌舞伎を観ながらも”あ、今度はオペラが観たいな””長男とお能を観に行ってみたいな”とどんどん興味が広がりました。そして、どんどん大きくなるかんかんがかわいかった [続きを読む]
  • 学校のプールへ。
  • この日は1、2時間目、長男の学校の水泳授業の安全管理ボランティアへ。炎天下の屋上プールは暑かった!でも、プールは公開授業がないからなかなか見られないし先生の指導の様子や、そしてなんと言ってもこども達の授業中の姿がほんとにおもしろくって。水泳部出身なので、プールサイドのあの感じ、なんとも言えず好きなのです。授業終了後、次男をスクールへ送って行ったオットと合流して、早めのランチへ。六本木一丁目のバビーズ [続きを読む]
  • 世界一のピザ^^
  • ある金曜日、MCのだいすきなお店へ。ナポリピッツァ世界一の職人、山本尚徳さんのお店、ダ イーサ。この日は、MCとスタッフみんなで映画を観に行ってから夕食、という会でした。前菜の盛り合わせは、お野菜がほんとに滋味深く彩り豊かでしあわせな気持ちに。コースの終盤、特別に出してくださったタリアータの冷製パスタはいいお肉が入ったときだけ作るものだそう。美味!まいった!ピッツァはクアトロフォルマッジなど4種類供さ [続きを読む]
  • 1年が経ち。
  • わが家のあじさい。冬になっても、このままドライフラワー状になって咲いていたりします。紫陽花の名所もすてきだけれどこども達とのんびり愛でたり、触れてみたりするあじさいがいまは好きです。先日、”偲ぶ会”というのに伺ってきました。番組を作る、というのは長くて濃い時間をいっしょに過ごすので短期間でもいっしょだったスタッフにはなんだかふしぎな絆みたいなものを感じるんです。ひさしぶりに懐かしいひと達に会えて。 [続きを読む]
  • 運動会のおべんとう。
  • 少し前ですが、長男の学校の運動会がありました。幼稚園時代から毎年、さして変わらぬおべんと。変わったことと言えば...ソーセー人が登場したことくらい^^加工肉は発がん性が高いのでわが家ではほとんど用いないのですが無添加のもの、ときどき投入するとやはり男子は喜びます。そしてなんといってもソーセー人、かわいい。運動会は、全種目うるうるでした自分のこどもとか、知らないこどもとか、もうそういうことではなくて、こ [続きを読む]
  • わが家のGW。
  • 風がぬるんで、外で過ごすのが気持ちいい季節になると、わが家のベランダキャンプシーズンが始まります^^いただきものの乗りもの2台で走り回るきょうだい。タープを張ったり、テントを出したり朝から夜まで過ごしてもこども達は飽きないみたい。朝食前に米粉でスポンジを焼いてベランダのだんし3人のおやつに。今年は主人もわたしもそれぞれ連休中におしごとがあったり、こども達も4月に新生活をスタートしたばかりだったり、 [続きを読む]
  • 2年生:新しいサッカーシューズ。
  • 長男のトレーニングシューズを新調しました。アディダスの、エース17.4というモデル。ベルクロタイプのトレシューはなかなかなく、探してたどり着きました。青と、ちょびっとピンクがアクセントになっていて走るとかっこよさそうです^^普段履く靴は足型をとっていただいているので上履きや長靴、トレーニングシューズを買うときはほんとうにサイズに悩みます。adidasは、adiFITというのがソールについていて足を乗せて、斜線のと [続きを読む]
  • 4月、新生活の収支。
  • 4月の方向性を決めていくにあたり、2人のこどもの保育にかかる出費の見積もりを作ってわたしの中でいろいろなことを整理しました。今後見返すためにもこちらに記しておいてみます。☆☆☆☆☆保育料月額           207,360保育時夕食代          16,000送迎用駐車代         27,000区立学童           5,500学童延長       [続きを読む]
  • 1年生:七十五/百人一首。
  • ちっちゃいひとの学校はきょう、終業式でした。終業式の日まで4時間授業、そして給食あり。ありがたい〜でもそのおかげで、幼なじみたちと約束してたにこにこパークに行けなかったー!9月から取り組んでいた百人一首。75首まで覚えました最初のころは、古文を読み慣れなくて遅々としてなかなか進みませんでした。毎日ちょっとずつ、枕詞や読み方や掛詞、そして句の意味をかみくだいて教えたりしているうちにはじめて読む句でも [続きを読む]
  • 保育施設になやむ。
  • 4月から、じなんぼうは昨年より空き待ちをしていたプリスクールに進むことになり準備をはじめていました。区の認可保育園4月入園に落選→☆そんな中先日、区より二次募集の結果が届き小規模保育事業への入園許可をいただきました。(認可保育園には二次での空きはありませんでした。)こう言ってはあれですが、寝耳に水でした。一次の落選届けをいただいた翌日、区役所に出向き希望を出していた園それぞれの合格のボーダーとなっ [続きを読む]
  • 1年生:ボウリング。
  • すっかりボウリングが気にいってしまったちっちゃいひと。主人のが11lbs、わたしが8、ちっちゃいひとが5ちなみに、じなんぼうはこの8ポンド(3.6kg)をらくらく持ち上げ投げるときに一瞬、足の間から顔がぴょこっと出るのがかわいい!この日3ゲーム目でお疲れの主人は82、わたし89、ちっちゃいひとは42!なんでもめちゃくちゃ悔しがりなのでいちばんべちゃこなのがどーうしても許せないのだそう。前回はわたしよりスコアがよか [続きを読む]
  • 1年生:本を書く。
  • ちっちゃいひとの、すきなこと。ちょっと、あたらしい本かいてるわー。そう言ってときどき、机に向かっています。らくがき帳2〜3ページくらいの短いお話を作って書くのが、すき。カエルを主人公にしたものや世界の童話風のものなどこれまでいろいろなお話を書いてきましたが最新作は、”人げん生かつ”。書き出しは、”人げんは とてもふしぎなものです。”シリアスっぽいタイトルのわりにはなぜか爆笑の内容でしたスムースに会 [続きを読む]
  • 1年生 : 苦手な科目、その原因。
  • 先日、はじめて担任の先生に呼び出されました。たまたま、迎えに行っていたから、でしたが...。さんすうの宿題で”点つなぎ”というのがあったのだけど計算など、ほかの問題に比べてできてないんです、と。上の、ヨットの問題。それで放課後に、点つなぎのプリントをたくさん、やらせてみてくださったのですがどーうしてもできない問題があったのだそう。それが、こちら。なかなかできないので先生がここと、ここを線でむすぶんだ [続きを読む]
  • 4月、新生活への to do リスト。
  • またわが家は新しいステージに入るねー。のんきで楽観的な主人は4月に向けての準備でぱたぱたするわたしにそんな風に言っています。しごと、学童、保育施設はなんとか一段落、進む方向が見えてきましたが新生活に向けて考えること、準備することがたくさん。わすれないように、to do list を>・学童のお迎え〜お留守番のお供をどうするか →学童のおわる時間にわたしは間に合わないので 候補1:学童を延長して、わたしの帰宅時 [続きを読む]
  • 1年生:ながぐつ。ところが!
  • ちっちゃいひとの長靴を新調。デンマークの王室御用達でもあるbisgaard(ビスゴ)のもの。色がきれいで、形もすてき。一般的に長靴に使われるポリ塩ビ(ダイオキシンが発生するー)ではなく天然ゴムで、肌にも環境にもやさしい^^そして、レザーのちょろりがかわいい!が!がが!これ、学校のくつばこに入らないよ。と、ちっちゃいひとのひと言。ショートタイプのものじゃないと入らないですよね…。ということで、通学用のものは [続きを読む]
  • 学童と、働きかたのこと:しごとと子育て。
  • すみません、私的な長い長い心的備忘録です。きょうは、である調です。わたしは、TVのディレクターというしごとをしている。ディレクターのしごとは番組の内容を考え、何を放送するかを決めて台本を作り、ロケやスタジオ収録などの撮影、編集、ナレーション書きまでを行う、わかりやすく言えば”監督”である。第一子の出産前は夜の報道番組を担当していたけれどもともとはバラエティ番組を多く手がけてきた。いわゆるバラエティ、 [続きを読む]
  • はじめてのボウリング。
  • 冬の週末、寒くて外遊びできない日は家族でボウリングへ。いまのボウリングってすごいんですねー。こどもが投げるときにはガターにボールが入らないようガードが出てくるなんて。知りませんでしたよいしょっと。ボールが浮いてる!ちっちゃいひとはまだ両手投げ。すっかり気に入ってしまって週末のたびに、ボウリングいこう!と言っています^^そのうちに片手投げをマスターするのだろうなぁ。このかたは、なぜかお掃除係主人の友 [続きを読む]
  • 1年生:餃子作り。
  • 週末は、ちっちゃいひとと餃子作り。具を皮にのせて、よいしょ、よいしょ^^パジャマですみません…。お豆腐とれんこん入り、カレー風味の餃子。ちっちゃいひと作のぶんはひだなしです。ぐるっとお水をつけてくっつけるだけなので、簡単かんたんひだのない餃子は、こどもでも作りやすいだけでなく離乳食完了期のじなんぼうにも食べやすいのです。ひだがあると、その部分に厚みが出て焼くと厚みの部分が少し固くなる。でもひだなし [続きを読む]
  • 1年生:春の靴。
  • きょうだいの、春の靴を作りに。alkaさんでは、足のサイズではなく高さや甲まわり、足首まで立体的に足型をとりその足型に合った木型でできた靴を出してくださいます。そしてさらに、その靴を履いて歩いてみて歩く様子や足の動きからいちばん合う靴を選んでいくのです。all navy !ちょっと光沢があって、かっこいい!イタリアの靴屋さん、rondinellaは色味がちょっと華やか過ぎるな...というものが多いのですが今回はシックなもの [続きを読む]
  • ほいくえんおちた。
  • 保育園、落ちました受かるとは思っていなかったのでそんなに落胆はしなかったのですが…でもそれでも、しごとをしている、というだけでは保育園に入れない国ってなんなんだろう???という疑問とやり場のないいかりがふつふつと沸き上がりますわが家は、昨年から空き待ちをしていたプリスクールに進む予定です。たくさん、ほんとうにたくさんの認可外施設を見学してみてまず重視したのは、保育士さんの質。ことばで説明するのは難 [続きを読む]
  • ともだちの来訪②。
  • 遊びにきてくれたともだちは2歳のおとうとくんがいるのだそうで。じなんぼうの扱いが、とっても上手!泣きそうになると、”ちょっとまってねー、もうちょっとであそんであげるからねー。”となだめ、りんごジュースを手に持ったままトランポリンに乗ろうとしたら、すかさず”これもってるとあぶないよー”と手からジュースを受け取り、で、眠くなって泣いたら”じゃあねかせてあげる!”と抱っこしてくれた!母性本能ぜろのちっち [続きを読む]