みち さん プロフィール

  •  
みちさん: 癌の自然療法 みちの挑戦!
ハンドル名みち さん
ブログタイトル癌の自然療法 みちの挑戦!
ブログURLhttps://ameblo.jp/parao-syakogai/
サイト紹介文子宮体癌再発後、手術を断り、自然療法を凡事徹底。自己免疫力を強化した結果、癌が自然排出されました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/06/02 02:47

みち さんのブログ記事

  • がんは誰が治すのか
  • 急遽開催決定となりました。アメリカ、ニュージャージー州にご在住、松野哲也博士の講演会昨年11月、今年7月、に続く、3度目の開催となります。 日本に一時帰国されている僅かなタイミングに、こじまもとこ様の多大なるご尽力のもと、開催が決定される運びとなりました 毎回、こじまもとこ様のお力添えを頂いているからこそ、開催が実現できております。いつも素晴らしいご縁を繋げて頂き、心より深く感謝申し上げます。 今回は? [続きを読む]
  • かん治しの物差し作りレポート
  • 先週末、ガンの辞典編集長 小澤康敏様をお招きして、?がん治しの物差し作り?ワークショップが開催されました。 当日は、関東近郊はもとより、仙台、さらには鳥取からも、14名の方にお集まり頂きました。 小澤様ご自身のブログにてご掲載頂いております。 小澤様曰く、今回お越し頂いた皆様は、意識レベルが高い方々ばかり!と仰っていました。 ワークがあるため、少人数を想定されての開催でしたが、ちょうど良い人数だっ [続きを読む]
  • 長岡小国地域の郷土料理
  • 先週末、新潟県長岡の小国地域の皆さんが?暮らしのクラス?に向けて、古民家にお越しになられました。 東京に居ながらにして、山の暮らしを体験できるこのイベント 越後長岡 暮らしのくらすFBページは コチラ です。 関東や海外での生活を経たのち、小国地域は、こんなに素敵な処だったんだ!と気付かれた女性のお話からスタートです。 贅沢な日々の暮らしについて、沢山のエピソードと写真を交えてご説明いただきながら、熱く [続きを読む]
  • がん治しの物差し作り
  • 来たる11月18日(土)、がんの辞典 編集長 小澤康敏様が古民家に来られます! 小澤様は、元大手抗癌剤メーカー勤務。元漢方専門薬局運営。2004年ガン専門情報サイト「ガンの辞典」を開設。ガン体験者や患者会、支援団体、医療機関、各種療法を取材され、記事を掲載。 現在は名古屋を拠点に、全国各地でのガンが自然治癒された方の取材、講演活動、イベント、セミナーなどを、全てのがん患者さんのために、長年に渡り精力的にこなされ [続きを読む]
  • 美味しい新米とおかずを味わいにいらっしゃいませんか!
  • 来たる11月11日(土)新潟県長岡市から、くらしのクラスのイベント開催に向けて、地元で農業を支える若者の皆さんが古民家に来られます。 全3回シリーズの、今回は2回目。 Iターン、あるいはUターンされて、新潟に移り住んだ実話を通して、夢を追いかける若者が現在どのような暮らしをされているのか。 越後長岡くらしのクラスFBページはコチラです。 “長岡の中山間地域で夢を追いかけている若者”出会える人は、故郷を離れてみて感 [続きを読む]
  • 味噌作りレポート
  • 10月28日、古民家初の発酵イベントでした。 講師の橘由貴先生には、事前の材料発注から、当日の大豆の仕込みなど開催に先立ち、準備段階からご尽力頂き、感謝申し上げます。 写真ではよく解りませんが、橘先生は、とても素敵なお着物をお召しになられていて、よくお似合いでした また、当日は7名のお客様にお越し頂き、ありがとうございました。 初めてお越し頂く方、或いはリピーターの方などいらっしゃる中、私も含 [続きを読む]
  • 大阪にて?
  • ガンの患者学研究所の鎌田副代表からお声掛け頂き、先週末、癌の自然治癒体験をお話させて頂きました。 気軽な気持ちでお受けしましたが主催が?㈱OTCカウンセラーの会?で、ガンの患者学研究所の川竹代表始め、9人の先輩治ったさんのお仲間に入れて頂けたという、大変栄えある会でした。 なにが光栄かと言うと、社長様より大変ご丁寧なおもてなしを頂いたのです。 前日の懇親会では、和洋遊膳 中村にて、贅沢なお食事を頂きました [続きを読む]
  • 味噌作り
  • 来たる28日、古民家初の発酵食のイベントとして?味噌作り?が開催されます。念願の初の発酵でございます 講師の橘様とは、茶道の初釜の開催場所として、1月に古民家をお選びいただき、普通にお客様としてお借り頂いたのが最初のご縁でした。 私も茶道を習っているのでよく解るのですが、お茶会って、準備や後片づけに非常に手間が掛かるものです。 茶道に使う、茶釜やお道具などの大きなお荷物をまとめてご持参されていたので、印 [続きを読む]
  • 高野山④
  • 桜井識子さんのご著書より、一部抜粋。 高野山での私のイチオシの場所は、「嶽弁天」です。その理由は、どこよりも空海さんと深く繋がることができる特別な場所だからです。高野山内だったらどこにいても空海さんと繋がることはできます。呼べば来てくれます。しかし、はっきり姿が見えてしっかり聞こえる場所となると、そう多くはありません。… 境内だけでなく登山道でもずっと空海さんと繋がることが出来ます。… この場所だ [続きを読む]
  • 高野山③
  • 結縁潅頂の待ち時間を使って、金剛峯寺にて阿字観を体験しました。 総本山金剛峯寺「金剛峯寺」の寺号は空海が名付けたもので、元来は高野山全体を指す名称であったが、明治期以降は、高野山真言宗の管長が住むこの総本山寺院のことを「金剛峯寺」と称している、のだそうです。 主殿(総本山金剛峯寺)には阿字観道場があり、こちらで 真言瞑想 阿字観体験 ( 阿息観作法 ) を体験して参りました。 「阿字観」とは  ( [続きを読む]
  • 高野山②
  • 弘法大師空海により開創されて1200年となる高野山。現在は4,000人が住んでいて、そのうち1,000人が修行僧と聞きました。 奥之院へ続く参道は、一の橋から全長およそ2kmにおよびます。一の橋から御廟に続く御廟橋までは、ここから歩いておよそ30分。 参道には織田信長、武田信玄、豊臣秀吉など戦国時代の大名たちの墓石をはじめ、その数20万基と言われる石塔がずらっと並んでおり、まっすぐ伸びる杉並木と相まって、神聖な雰囲 [続きを読む]
  • 事件18 放送を終えて…
  • この度は、大変素晴らしいご縁を頂きました。大変幸甚に感じている次第です。 放送が終わったので、思い付くことを幾つか…。 このシーンが映し出された時、テンションMAX。最高に楽しくなってしまいました 撮影当日は、美術スタッフが早朝より現地入り。ロケーション設備設定のため、手際よい設営の開始。 ドラマに掛ける意気込みや情熱は、生半可なものではありません。全員の方の気迫と緊張感、集中力が全然違います。一流 [続きを読む]
  • 高野山①
  • じつは先日、和歌山県の高野山に行って来ました。 目的は、結縁潅頂に参加するため いまちょっとした迷いを抱えておりまして、払拭させたい想いが強かった事と、或るサインに気付き、これはいま行くしかないと直感的に閃いた事が行動に拍車を掛けた。 東京からだと片道半日は掛かるので、一日目は移動でおしまい。 桜井識子さんのご著書をガイドブック代わりに読み込み、こちらに書かれている内容を自分が出来る範囲で網羅したつ [続きを読む]
  • 『 事件18 』
  • 10月5日 (木) よる8時より 『 事件18 』 が放送されます。撮影現場のひとつとして、『健康古民家かのう』 をご利用頂きました。 北大路欣也様と加藤剛様にお越し頂き、大変幸甚に感じた次第です。大物二大俳優の演技を直接拝見させて頂きました。やはり発するオーラが違います。ドラマ撮影現場の臨場感は、本当に素晴らしかったです。 なお、記事掲載につきましては、オフィス・ヘンミ・クリエイティブ様のご承諾を頂いております [続きを読む]
  • 福岡 黒川温泉紀行 その3
  • (前回の続きです。) 今回、黒川温泉を訪れた一番の理由は、古民家の視察です。 江戸時代から温泉は湧き出ていたようですが、集落全体が田舎情緒溢れる古民家なので、旅館として古民家を何百年にも渡り維持されている現状を実感として感じたかった。 古民家を具体的にどのように工夫して、長年に渡り維持されているのかを知りたかった。 博多駅からバスに揺られて約3時間。到着したのは、牧歌的な自然の風景美そのものでした。 [続きを読む]
  • 手軽にスピリチュアルレポート!
  • ご先祖様の霊と最も繋がり易いお彼岸の最中、ミディアムシップヒーラーの広瀬和美様をお招きしてスピリチュアル講座を開催しました。 私と広瀬様との最初のご縁は、こじまもとこ様のアイムの会連続講座。講座の最終日、素敵な場所をご提供頂いた有留千恵様のオルゴール療法を受けていた最中に、まさかの母の霊が広瀬様に降りてきて、父の危篤に際し、あと残り僅かな寿命を閉じる前に必ずやらねばならない事、いま一番心配している [続きを読む]
  • 福岡 黒川温泉紀行 その2
  • (前回の続きです。) 翌朝、徒歩にて筥崎宮へ向かいました。 博多湾に建つ、浄化とエネルギー強化、勝利に関わるパワースポット。穏やかな気が漂います。 大分の宇佐神宮と京都の石清水八幡宮と並び、日本三大八幡宮のひとつとして、筥崎八幡宮とも呼ばれます。御祭神は応神天皇と、その母、神功皇后、そして玉依姫命。 早朝にも関わらず、人の参拝が途切れることは全くありませんでした。地元の人に慕われているようです。 [続きを読む]
  • 福岡 黒川温泉紀行 その1
  • 年末は、黒川温泉に行きたいよね〜 夫と私ともに、吉方位&神社巡りも兼ねて設定した計画でした。しかしお互いの吉の方角が一致するのが年内は9月10月のみなので、9月に急遽決行。 出発当日、台風が福岡に猛接近中飛行機は飛びましたので、現地に辿り着くことはできました。 福岡の街が眼下に 福岡は、わりと街の頭上を飛行するのですね。 何とか到着 しかし喜ぶのも束の間、今度は台風の影響で、高速バスが終日に渡り全 [続きを読む]
  • 青梅エリア ウォーキング
  • 18kmTOKYOウォーク2017に参加してきました。 歩くのは本当に久しぶりなので、体がなまって歩けないのでは?とも思いましたが、意外と大丈夫で、歩いているうちに感覚が蘇ってくるのが解りました。人間の身体って、再生力があります。 青梅市総合体育館スタート→河辺→野上→青梅鉄道公園→青梅丘陵ハイキングコース→宮ノ平駅→青梅市民会館→釜の淵公園→青梅街道→奥多摩街道→青梅市総合体育館ゴール。 スタート地点で、渋滞 [続きを読む]
  • 長岡の山の暮らし
  • 9月2日、新潟県の長岡・小国・小千谷・栃尾などにお住いの皆様が、お出で下さいました。 東京にいながら、山の暮らしを味わえる体験セミナー 越後長岡 くらしのクラス 開催場所として古民家を選んで頂き、大変幸甚に存じます。 この日のために、準備万端整えてくださった成果が、あらゆる処に随所に現れていました。 ?山で夢を追いかける若者と出会える場? 全部で3回シリーズの組み立てになっているこの企画。その第1回目は、『 [続きを読む]
  • 外壁補修
  • 7月に直撃したひょうの影響で、古民家の外壁全面が、穴だらけになりました。 その後の調査の結果、今回は、古民家の雰囲気や風合いをそのまま維持させるため、板の新品交換は行わず、残った部材を生かす手法が取られました。 下半分が、施工後の状態です。 痛々しい見た目から、かなり滑らかな印象に変わりましたね。 秘密は、これです。 プラスチックのブラシの先端を水に浸し、それを外壁を優しくこする。木材を水 [続きを読む]
  • 三峰神社
  • 先週、三峰神社にお参りに伺いました朝から雨振りでしたが、既に人が大勢集まっています。 山門を潜って、境内に向かいます。 お参り出来るまでが、また凄い行列で…15日の月読祭と重なったからなのか、あるいは、いつもこうなのか解らないですが…。西武秩父 始発のバスでこれですが、既に駐車場は満車に近い状態でしたので、一体どこから人が集まって来るのかな…人を惹きつける魅力がこれほどある、ということですね [続きを読む]
  • 手軽にスピリチュアル
  • 今年のお盆も終わりになります。先祖の霊魂が戻ってこられますから、お墓参りには余念が無かったと思います。 私も、お盆とお彼岸には、母方の実家のお墓参りと、先代からお世話になっている秩父水子地蔵時に伺う事にしています。 次は、秋のお彼岸がやってきます。お彼岸は、亡くなった先祖霊と、最も繋がり易いと聞いております。 ?手軽にスピリチュアル?で講師をお願いしている広瀬和美様には、かつて本当にお世話になり、感 [続きを読む]
  • Miyon先生お茶会
  • 先日、パレスホテルで開催されたお茶会に行って来ました 母の7回忌の法事以来、3度目の訪問ですが、やはり優雅ですね。 冒頭は、皇居東御苑の売店でお財布をGET! 金運が上がります様、願いを込めて夫の分も購入神様のご神力の福徳を入れて頂きましたので大丈夫です。 ホテルのラウンジに戻って、デザート三昧 ドリンクも沢山の種類が飲み放題なので、長居するには最高の環境。 途中、miyon先生が、皆さんの事をタロット鑑定で占 [続きを読む]
  • ターニングポイント
  • 昨日、自分史フェスティバル2017に行ってきました。 ライフスタイルの変容にチャレンジ、実践しているゲスト3人の方の自分史におけるターニングポイントのお話を伺いながら、自分の過去とも重ね併せてみました。誰かの人生のコアな部分を客観的に知るのは、なんて面白いのだろう♪と興味深く拝聴させて頂きました。 生き方を変える人生のターニングポイントが誰にも必ずあり、それをどう乗り超えてゆけるかで、その後の人生がいか [続きを読む]