こけやんばん さん プロフィール

  •  
こけやんばんさん:
ハンドル名こけやんばん さん
ブログタイトル"こけやんばん"の日々記
ブログURLhttps://ameblo.jp/yucco-appa/
サイト紹介文緑豊かな“ド田舎”もここ十年で一変。日々戸惑いながら“第二の人生”過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/06/02 10:29

こけやんばん さんのブログ記事

  • “うま”過ぎ。。。
  • (但馬楽座。“和牛遊宴”) 母は。“ミックスフライ”をと。妹は。“牛炙りとろ玉丼”に。“野菜サラダ”を追加。 きょうは。後者に乗っかり。 。。。 久しぶり。保護者付きの女湯。長湯の湯上がり。遅めの昼食。 人生“ん十年”で。初の一品。和牛で。“うま”過ぎ。 。。。 [続きを読む]
  • “お出かけ”日和。。。
  • 早めに“お昼”して。早めに“温泉”にと。そわそわ。 予定より。さらに30分。急かされ。西行三里半。 。。。 湯上がりの“待合い”で。何分ぐらい待ったか。と。いつもとは“逆”に。“母”が聞く。 九日ぶり。母の“お出かけ”日和。 。。。 [続きを読む]
  • 夜更けに。。。
  • “三冬”前。だったか。軽くて。あったかそうやね。と。言うので。 泣く泣く。じゃあ。あげる。って。買ったばかりの“ダウン” 以来。着ている姿は。その冬。二度。三度だけ。この寒さ。縁側の端で。ハンガー吊り。 もう。着ないから。って。母が言い。 。。。 持ち帰り。夜更けに“ダウン” 。。。 [続きを読む]
  • 慣わし。。。
  • もう。大丈夫。“用事”があれば。電話する。毎日。来なくていいよ。って。母から“日参お解放し”の言。ありがたくもあり。 。。。 昨年中。身内にお悔やみ事。総領ゆえ。母の“慣わし”(服忌)に従い。正月飾りを自粛。初詣も。氏神神社の門前。参道にて。無病息災。交通安全。一礼して。 。。。 きょう。町なか二宮神社では。“えべっさん”の賑わい。 “慣わし”を聞かずとも。今年は。欲はかくまいと素通り。 。。。 [続きを読む]
  • 苦笑い。。。
  • けさ。“顔”を合わすなり。 ちょっと聞いて。寝間に。“イノシシ”が入って来て。わあぁぁぁぁ〜そこで。目が覚めたんや。めちゃ“怖かったわ”って。母が言い。 さっそく“お出まし”かと。苦笑い。 。。。 きのう。墓参を済ませ。立ち寄ると。“お医者さん”行く前に。廊下の壁。”ここ”に貼って。と。“紅白紙”重ねの“切り絵”を。図柄は。日の丸。中央に。でかい“イノシシ” 。。。 きのう。きょう。穏やかに日和。 。。 [続きを読む]
  • ホント。よかったです。
  • もうすぐ。“お寺さん”が来なるけど。15分ぐらいで終わるから。温泉行って。お昼は外で。って。 小寒い大晦日の“ひとり湯”伏せて。“十日ぶり”やなって。返す。 。。。 きのう。おとついみたいに。雪でも。雨でも降ってたら。大変でしたのに。ホント。よかったです。って。母。 ホント。よかったです。って。お寺さん。 。。。 [続きを読む]
  • “気休め”でも。。。
  • 思わぬ降りよう。三日続き。“樹形”大事の庭木。数本。雪おろし。“手抜き”仕事に。ヒア汗。 。。。 一昨日から。今日まで。“湯冷め”の寒さ。温泉行きが。フイになり。 もう年が明けてからやね。って。あきらめ顔の母。 あと一日ある。大晦日は。“大安”やで。って。これ。“気休め”でも。 。。。 [続きを読む]
  • “どんな話”で。。。
  • “きっと”こうなる。K国時代劇。50話先の“この話”前と同じようで。飽いてきたわ。 1話完結。次は“どんな話”か。今は。長七郎。遠山の金さん。ずっと昔やけど。“剣客商売”あれは。“面白かった”って。母親が言い。 。。。 数日前から。寝食は忘れず。ネット上にて。“あれは”をば。きょうも。コタツで。3話ほどの感相談。そう言えば。そんなん。あったかな。 さて。あすは。“どんな話”で。温泉行。2018年。あ [続きを読む]
  • “ご機嫌”返り。。。
  • ところで。“何処に”行きたい。 。。。 脱衣場から。浴室まで。浴室から。洗い場まで。洗い場から。湯船まで。いずれも十歩。二十歩。しかも。“手すり”も。あちこちにと。 所詮。目の届かぬ“女湯”きょうは。近場の“三湯”より。遠出の“湯船”まで。 。。。 帰り道も饒舌。“ご機嫌”返り。三日後の金曜日。そして。大晦日に。連れて行ってくれたら。うれしい。って言われて。 。。。 きょうは。雪なく。雨なく。寒くなく。 [続きを読む]
  • “X”的配慮。。。
  • 数日前から。目を合わすたび。そんなに。痛くない。って。“コルセット”を外してまで。身振り。手振り。 。。。 けさ。いつもどおりの時間に。コンビニのプチケーキ。一つ。携えて。あしたは。久しぶりに。“温泉”に行こうか。って。母を誘ってみる。 じゃあ。あしたは。昼からね。 。。。 [続きを読む]
  • そうなら。。。
  • 昨冬は。“数度”の積雪も。“掃いて”捨てるほどの嵩。 今冬も。“暖冬”みたい。そうなら。“要らないんじゃ”って。母が言う。 そうは。言っても。日本海側の地。そういう年でも。二つ。三つの“大寒波”で難儀。ゆめゆめ忘れる事なかれ。 。。。 例年どおり。今年。最後の庭仕事。“マツ”の雪吊り。昨冬ほど。“そうなら”と期待半分。ちょっと手抜き。 早速。来週後半に一つ目の寒波。待って。“マツ”の試練。 。。。 けさ [続きを読む]
  • “できるもん”を。。。
  • “田んぼ”に。ずっこけて。55日目のきのう。鎖骨は全然。“背骨”はマシに。それより。“腰”が痛い。これは。八年ほど前からって。母が言い。 診察医。“釣竿”に例えて。背筋が曲がってくると。腰に負担が。 電気治療で。緩和できるけど。おうちでは。できるだけ背筋を伸ばして。これとか。これとか。これの。“ストレッチ”もと。“紙コピー”2枚を手渡される。 これとか。これとか。90でも。できまっしゃろか。 “でき [続きを読む]
  • ざっくり。。。
  • 二人分。“ざっくり”刻んで。一日。せいぜい2枚。3枚。 。。。 ちょうど“1か月前”の。頂き物の一つ。ハクサイ。1個。夕べの鍋物でやっと食べ切る。 。。。 またまた。ここ数日の間に。ハクサイ2個。ダイコン3本。とっておきは。昨日の。名産”岩津ネギ”10本。 ベランダに並べて。にんまり。頂き物“野菜市”や。 これで“年”が越せ。もう1個。ハクサイがあれば。冬も越せ。春が来るわ。って。隣部屋の住人。 ざっく [続きを読む]
  • ホントです。。。
  • アンタも。結構“年”やから。朝食はちゃんと摂りなさい。って。母親の“繰り言”。きょうも。 。。。 けさ。“肉まん”を二つ買い。一つは。我が身の朝食に。 朝食を終えた母親に一つ。じゃ。“お昼”にでもと。 。。。 これより。ひと回り大きい方。肉がたくさんで美味いのに。って。これも。“繰り言”。 (※コンビニF“プレミアム”) 。。。 きょうは。なかったんや。(※ホントです!) 。。。 雨が降って。北風が吹いて [続きを読む]
  • 共感。。。
  • これまで。何度も“痛い目”に。遭ったことあるけど。こんな“痛い目”は。初めて。って。今年の世相。漢字1文字に。“共感”する母。 “鎮痛剤”が。あとわずか。週明けでいい。医者にと。 。。。 きのうは。気分転換の買い物。 きょうは。コタツで対面。ニュースネタ。 それにしても。将棋。ソウタ君。すごいね。から始まり。小一時間。 終わりに。“名指し”で。この人の天気予報。よく当たる。来週は。少し暖かくなるみたい [続きを読む]
  • だから。。。
  • けさは。きのうより冷え込んで。山の峰に。初冠雪“雪”交じりの雨。いま止んで。 。。。 コルセット。一人でできるし。“寒く”なってきたから。毎日。来なくていいよ。 あすは。もっと“寒う”なるんやで。って。コタツ“ネコ”の母が言い。 “手の届かぬ背中”に。あったかカイロ。貼ってやり。 だから。来るよ。あしたも。 。。。 [続きを読む]
  • ヒマつぶし。。。
  • “話し相手”が全くいないから。 昨今の“かの国”のことやら。少なくとも。“オレ”は。そうでないのに。国民の“みんな”が。って。切り出す●党議員。 左側通行を強いられても。“オレ”の車は。右ハンドルや。 訳わからん。不平不満は。隣部屋の住人に。向けて。 。。。 最近。多いんだってよ。ネット動画。スレッドで。“老人”の●傾化。 ところで。きょうは何を。 。。。 “サラリーマン●太郎”だけど。 だいぶ慣れてきた [続きを読む]
  • “三枚”舌。。。
  • コチュ●ャンの“甘味”を抑えて。日本のお味噌。お酢少々。 “このタレ”が美味いから。って。 きょうの酒肴。K国産“チ●ミ”。三枚目。 。。。 ところで。最近。うざいから。めちゃ“嫌い”や。って。言ってたよね。 今のところ。食べモンは別。 まあ。作るん。面倒やから。助かるけど。って。隣部屋の住人。 。。。 小春日和続きは。きのうまで。月変わり。一気に冷え込んで。 この先。晴れ。曇りあれど。雨は。いずれ雪にも [続きを読む]
  • どちらでも。。。
  • きのうは。西日まぶしく。けさは。朝霧深く。東進30?。南下20?。“西脇市”まで。 二日続きとあれば。“何事か”は。母の“名代”にて。 。。。 同年。同月。同日生まれでも。数時間。年上だから。“従姉”と十数年ぶり。 変わらないね。変わったよ。どちらが。どちらでも。 隣席で。小声。“こんな時”にしか会えないって。ほんと。悲しいね。 子どもの頃は。 。。。 [続きを読む]
  • “その手”を。。。
  • この頃の日課。“母親”の見守り。ご機嫌伺い。あの骨折から。かれこれ。一か月。 毎朝の“あいさつ”代わり。“けさは。どう”って。問うて。“痛いけど。自分のせい”って。言うから。 “そうやな”って。返す。 。。。 会話“ネタ”も。買い物も。毎度。あるわけでもなく。“手持ち”無沙汰。 きょうは。“その手”を。持って。出て。隣家。叔父宅の庭仕事。 久しぶり。スカッと“秋”の戻り。 。。。 [続きを読む]
  • もっと我慢して。。。
  • “竹田”の城山にも。霧が深く。寒い朝。 寝床は。とうに“毛布”でサンド。昨晩は。パジャマの上に。フリースも。 。。。 夕暮れに。“押入れ”を。ごそごそ。していると。 “コタツ”か。“電気毛布”か。すっかり。お見通しの隣部屋の住人。 もっと我慢して。風邪ひいて。熱が出たら。“あったかい”かもね。って。 。。。 [続きを読む]
  • “耳”ざわり。。。
  • 肝心の“夕刻”になってから。歯が痛い。なんもしたくない。って。隣部屋の住人。 。。。 冷蔵庫から。直径≒6?×長さ≒15cm。ポークソーセージ。いつもなら。八つ裂き。火あぶりの“形”で。ケチャップ添え。 きょうは。それさえ面倒なので。丸かじり。 。。。 “相撲”見て。“将棋”見て。“ドラマ”見てたら。隣部屋から。歯ぎしり。しきり。 思わず。イヤホン。 。。。 [続きを読む]