taka さん プロフィール

  •  
takaさん: Dameba
ハンドル名taka さん
ブログタイトルDameba
ブログURLhttps://dameba.exblog.jp/
サイト紹介文山口市に住んでいます。VTR250というバイクに乗って中国・九州を探索しています。
自由文山口、バイク、ツーリング、温泉、観光地、ネタ帳、日記、独り言、ダメーバブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/06/02 17:22

taka さんのブログ記事

  • 8/19 三原城
  • 福山から尾道を下道で走っていたらガス欠になってしまった。下り道だったからよかったもののクソ暑い中死ぬかと思った。途中山陽本線の陸橋が出て来た時は死を覚悟したが迂回できる踏切があって何とか突破できた。尾道から三原は大して遠くはない。10?くらいという感じだろうか。三原城は福山城同様とても駅に近い。というか福山城同様に城の敷地がそのままJRの敷地になってしまっているので駅... [続きを読む]
  • 8/19 福山城 伏見櫓と筋鉄御門
  • というわけで今回は伏見櫓と筋鉄御門に入ってみたという記事。入ります。靴を脱ぎます。現存天守とかであるあるな急な階段。階段というか梯子に近い気がする。二階。だいたいこういう建築は良い木を使ってるのでそこが見どころかも。(そこまで気の良し悪し分かるわけでもないが。)3階。筋交い。結構頑丈そうに見える。なんで撮ったんだろう。木と木を組み合わせてるのを見て撮ったのだろうか。現... [続きを読む]
  • 8/19 福山城
  • 村尾城に引き続き福山城に行きました。駅のガード下に駐輪場があったのでそこに駐車。いきなりガード下なのに石垣が出現する。三の丸の西御門櫓台跡になるそうだ。福山城の特徴といえばとにかく駅に近い。というか福山駅は二の丸とか三の丸だったところの上にある。元々城だった敷地に駅が存在してるんだから駅=城といってもある意味差しかかえないかと。階段を登ってレッツ登城。城から登ると... [続きを読む]
  • 8/19 福山〜三原 村尾城編
  • 本日はバイクの日だったので朝早くから福山城と三原城を回ってみようということで朝6時に出発した。途中パーキングで飯を食おうと寄ったら松屋があった。牛丼屋とかコンビニが普通に入ってる時代なんだな。とりあえず山口から福山東を目指してひた走る。福山東に着いたのは9時30分くらいになってからだった。ここから村尾城は近い。ほんの数キロという具合である。最も道を間違えて遠回りをして... [続きを読む]
  • 8/11 岩国城(北の丸)
  • この日は錦町から国道を下って岩国を目指していたんですがこれが大失敗で災害による迂回をすることになってしまったのであまり錦町川から行かないほうがいいかも。さて、岩国城の登るのですが、土砂崩れの恐れがあるので当面は片道の切符は販売されない、つまり足で登ってくれるなよってことでロープウェイで山頂まで行った。流石岩国だけあって米兵の家族連れみたいなのも結構見られた。今回は北の丸と大堀... [続きを読む]
  • 8/11 沼城址(山口県)
  • 今回は須々万の沼城というところに行きました。これは徳地の温泉とこにいた猫です。餌ももらえてるみたいでやたら人懐こかったです。(噛まれかけた)この沼城について説明する。山口の守護大名であった大内義隆が陶晴賢に反乱を起こされて討たれた後、毛利元就は厳島の戦いで陶晴賢に勝った。地方でのことだから日本史的にはそれほどでかい出来事ではないかもしれないが桶狭間の戦いのようなものだった... [続きを読む]
  • 7/30 浜田城
  • というわけで、浜田城にやってきたのだ。途上繰りの前には司馬遼太郎の「浜田藩追懐の碑」がある。浜田城は車で浜田城の少し下あたりにある護国神社まで行ってそこから登城すればよい。もちろん護国神社は山の中腹あたりにあるので下からフル登城もできる。比高自体は大したことないので時間があったらそういうのもいいかもしれない。浜田城跡の図。川が堀のようになっている。内堀はまだしも川のあたり... [続きを読む]
  • 7/30 大麻山と浜田城
  • 三隅の道の駅を出発して9号線を浜田方面へ何キロか行ったところで大麻山への入り口を通り過ぎたことに気が付き戻って少し狭い道を登っていく。入口になぜか看板もないから仕方ないね。大麻山は「西の高野山」と呼ばれるようなところで(ちょっと前に似たような呼ばれ方してるとこに行ったな?)、多分この周辺では一番周囲を見渡せるような山だったのではなかろうか。標高599m、大体600mです。しばらく... [続きを読む]
  • 7/30 益田の萬福寺と浜田城1
  • 今回は北へということでとりあえず北の方に向かってみた。出発8:00頃。最初は津和野まで行って帰ろうかなって思ってたけど昼からも何とかよさそうだったので浜田まで行ってみることにした。山口から山陰へのアクセスは国道9号線が最適だ。それを北上して津和野〜益田まで行き、日本海沿いに浜田を目指すことになる。なぜか気が向いて県境付近の徳佐駅に寄ってみる。9:20普通の徳佐駅圏外... [続きを読む]
  • 7/26 瑠璃光寺五重塔周辺
  • 山口の最もメジャーな観光地といえば瑠璃光寺五重塔である。550年位前からここに立ってたのが今もそこにあるのだというのだから歴史を感じずにはいられないのである。古くは毛利の元就くんもここにきてたり、人質という名目でやってきてた息子もこの五重塔のの山麓に住んでたってんだからなおさらである。色んなとこに観光とかに行って高い塔を見てもこれだけの木造建築は見れるものではないので市民的には見... [続きを読む]
  • 7/26 朝田古墳群
  • この日は山口市は38.3度と山口市は気温ランキング2位になった。ちなみに前日は38.8度となんと全国一位を達成したのだ。盆地だから暑いとは思ってたけどこれほどまでの強豪にのし上がってしまうとは?夕方4時前くらいにはだんだん涼しくなってくるのでバイクで散策に出かける。前の日にエアスクリューの調整もしたので確認も兼ねての走行である。まず維新公園の横の朝田古墳群に行ってみる。1... [続きを読む]
  • 7/14 太宰府、水城
  • ラーメン屋を出て太宰府方面に県道を走ると水城が見えて来た。自分は博多側から大宰府に向かっているので水城は防衛線のような格好で配置されているように見える。先に大宰府政庁跡に行きたかったのでそちらを先に行く。駐車場の入り口が分かりにくくて通り過ぎてしまったのだけど何とか駐車場に到着。遺跡の前には水路が再現されてておじさんが整備か何かしていた。史跡に行く前に資料館があったので入ってみるこ... [続きを読む]
  • 7/14 大野城に行ってみた。南側
  • 前回駐輪したところからは筑紫平野方面を見下ろす絶景が広がっていた。ここは木も伐採されてるのですこぶる眺めがよい。そしてここでなら飛行機が良く見える。l3分おきくらいに飛んできてやべー密度だなと改めて思う。ここら辺は結構猪に荒らされてるっぽいので非常に頭にくる。捕獲はしてるっぽいけどそれでもやってくるのはたくさんいるからなんだろうな。正に現代の城の最大の敵といっても違和感はない... [続きを読む]
  • 7/14 大野城に行ってみた。北の方側
  • 今回は朝早く起きて福岡県の大野城という御城までバイクで行ってまいりました。ところで大野城ってなんぞや?なんか古代山城ってやつなんだろうという認識でした。ちなみにここは百名城の一つに数えられてます。当時は九州の都として太宰府に政庁が置かれててそれを博多湾の方から進行してくるであろう大陸から守るために築かれた御城の一つという感じであります。すごくざっくりしてるけど大体そん... [続きを読む]
  • 7/9 霜降山城
  • この日は昼から暇だったので竜王山公園に行ってみようと思ってその途中にある霜降山城ってところに行ってみた。山口における有力な豪族だった厚東氏の本拠地であった城である。結局大内に滅ぼされた。とりあえずここの城は結構高いとこまで道が来てるのでとりあえずバイクで登ってみる。電線が邪魔だが結構よく宇部市内が見える。奥の方に車止めがあってその向こうに行けそうだったので行ってみた。歩き... [続きを読む]
  • 7/2 金麗社、萩城潮入門
  • 今日はバイクのエアフィルターとプラグを交換してちょっとお出かけ。美東経由で萩を目指す。途中金麗社というところに寄ってみる。ここは大田、絵堂の戦いの舞台となったところである。(禁門の変とか下関戦争でボコボコにされた長州藩の実権は守旧派が握っていた。がそれを巻き返すべく高杉晋作らの奇兵隊など諸隊が下関で立ち上がって萩に向かう時に長州藩の兵との戦いになったところ。ここで負けてたらどうな... [続きを読む]
  • 6/24 杵築城 高田城
  • もうすでに1週間前だけど杵築まで行ってきた。山口あたりから大体2〜3時間くらい、東京とかから空港が近いので案外近そうな?立地の街である。友人の用事を待ったので出発が遅れたので少し遅い8時半くらいからの出発となった。高速道路で東九州道で南下して日出バイパスで杵築まで。高速道路だけで行くととても快適である。グーグルアースで表示。というわけで杵築城に到着。3階建てくらい... [続きを読む]
  • 5/27 馬ヶ岳城
  • この日二つ目のレッツ登城であります。馬ヶ岳城、の駐車場。ここは臨時の駐車場らしい。官兵衛の大河の時に整備しなおしたのだろう。ちなみにここは結構登城口まで距離がある。600mくらいだったような気がする。元々の駐車場からの方が近いのかもしれない。畑とか田んぼを横目に城へ向かう。向こうに見えるのが城山になる。そのうちに登城口が見えてきた。黒田官兵衛の旗指物が立っていたがなんだ... [続きを読む]
  • 5/27 御所ヶ谷神籠石
  • すでに1週間前のことを記事にするのだが今回は行橋市の「御所ヶ谷神籠石」と「馬が岳城」にレッツ登城することにした。山口市を発し埴生より高速道へ。壇ノ浦より。建物新しくなってたけど前の方がいいな。行橋まで高速道路が続いているのだけれども小倉東で降りて空港経由で行橋を目指す。時間的には少しかかるが割合走りやすい道だ。というわけで史跡に到着した。結構な山奥で誰もいるような雰囲気... [続きを読む]
  • 5/15 名田島新開作南蛮樋
  • 今回はちょっと変わったところに。山口市の南部はかなりの面積が干拓地である。大体大昔なんかは新山口の駅のあたりまで海だったんです。まあ瀬戸内海側の陸地なんて結構そんなもんですよね。今回は江戸時代に作られた樋を見に行ってみます。名田島の干拓地を火の山を見ながら行く。やがて見えてくる今回のお目当て「南蛮樋」さっきの地図の地点なんですけど当時はここが海に面した場所だった。ここ... [続きを読む]
  • 5/10 石州口の遺跡を探せ!
  • 長州藩の命運をかけた第二次長州征伐という戦いがあった。まあ一言で片づけるとしたら幕府(日本中)VS長州という考えたら無謀極まりない戦争である(どうみても)。よく四境戦争なんて言うけど。四境ってのは小倉口、大島口、芸州口、そして石州口である。石州口を指揮するのは大村益次郎。この戦いで最終的に浜田城を落として幕府軍を長州は打ち負かしてしまうわけです。山口から益田に進軍し... [続きを読む]
  • 5/5 石城山神籠石
  • この日は岩国基地で毎年ある祭りがあるので行ってみようと思っていたら籾蒔きをいきなりすることになった。早く帰らねばならなかったので時間的にも行けるか微妙であったのでどうしようかと思ってたが高速道の上で行ったことないとこに行ってみようと考えを変えた。光市の石城山に行ってみることにした。ここは神籠石山城の遺跡があるのはなんとなく聞いたことはあったのだが実際どんなものなのかはわからなかった... [続きを読む]
  • 4/29 広島城に行ってみた。
  • 今回は広島まで城を見に行ってみた。域はとりあえず山道を通っていくことにする。お決まりの?津和野から柿木村へ抜けるルートから国道187号線から錦町へ抜けて434号線から広島に入る山道のルートを行くことにした。基本的に流れが良いのだが島根県に入ってから30?は信号もなく快走してたとおもう。六日市の道の駅に着いた。ここで少しのんびりしたのが命取りでイベントで行われているマラソン大会に巻き... [続きを読む]
  • 4/28 萩城(主に詰丸)
  • 萩城に行ってきた。山口からは萩まで大体1時間ちょっとくらい見ていれば時間の計算ができる。二の丸の方の駐車場で猫がお出迎え。そこからトコトコ歩いていくと萩城の入り口に着く。ここから萩城。橋の向こうに料金所があってそこで入場料200円を払ってはいる。そういえば萩城の階段状の石垣って結構珍しくないですか?どこかのご夫婦が藤の花を撮っていた。ここはちょうど見ごろである。今... [続きを読む]
  • 4/18〜22 近畿ツーリングその5 福知山から鳥取
  • さようなら福知山城。朝、宿を出発して少ない時間だが別れを惜しんだ。さてこの日は山口に帰る予定にしていたが何せ福知山からは遠い。今ぱっとグーグルマップで調べてみたらざっと480キロくらい。高速道は半分もないくらいか。とにかく福知山城をあとにして延々と9号線を進んでいく。まあある意味ずっと9号線かそれに並行する道を行くだけなのでシンプルではある。道の駅ハチ北。スキーの... [続きを読む]