りゅー さん プロフィール

  •  
りゅーさん: ボクとその周辺 趣味と日常の文書
ハンドル名りゅー さん
ブログタイトルボクとその周辺 趣味と日常の文書
ブログURLhttps://ameblo.jp/ryu-aqua-h/
サイト紹介文ボクの周りの出来事、あとゲームやコミックから心理学まで、幅広く偏ったブログです。
自由文ボクが住んでる姫路の端っこの話題や思いついた事を書いてます。

けっこう知らず知らずのうちにハードゲーマーです。
そんなに上手くないですが。
PS3やPSVITA、3DSは持ってます。

特に『アトリエ』シリーズにハマり中です。

あと心理学は独学ですが、それなりに知ってます。
コンプレクス心理学、ユングせんせーです。

錬金術とかまで関わってくるファンタジックな思想です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/06/04 18:45

りゅー さんのブログ記事

  • 『戦闘妖精・雪風』アニメ版
  • 『雪風』アニメ版観ました。OVAで全5巻です。ちなみに主人公 零 の声優は堺雅人さんです。仕上がりとしては、ちょっと残念でしたね。ちょっとネタバレあります。1巻最初の戦闘は最高でしたね。小説と同様に、非常にリアルに描かれてます。その辺りのプロモーションムービーとか観て購入を決めたのですが、ちょっと失敗かもです。後の巻のになるほどオリジナルの部分が増えて、ただのアニメになっていきました。つまり、小説に準 [続きを読む]
  • 『ウィッチャー3』クリア報告とちょっと攻略?
  • やっとクリアしましたー。いつ頃始めたか記憶がありませんね。最初はそんなに感触良くなかったんですよねー。ずっと沼地だし、村みたいなところだけで街がないし、主人公弱いし…あと、地理が分からないからミニマップ見ないと目的地が分からず、ミニマップ見るから地理が頭に入らない。で、ミニマップばかり見てて、美しいグラフィックが目がいかない。そして詳細に目的地やそこまでの道筋が表示されるから、情報収集の必要がなく [続きを読む]
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活』
  • AbemaTVで観てハマりました。またAbemaTVです。月1000円ぐらいで過去の放送が観れるサービスに入ってしまいました。因みにアニメ観ただけで、ラノベは読んでません。たぶん、テレビでやってたときは「また異世界転生モノかよー、期待できないなー」って感じだったと思います。最初に言っとくと、アニメチーム、そして主人公スバルとレムの声優さんの演技が素晴らしいです。フリーターのナツキ・スバルがコンビニで買い物して帰る途 [続きを読む]
  • 『オーバーロード』
  • ずっと前からアニメ化もされてるラノベですね。ちょっと大きいサイズのやつです。アニメはいま第3期が絶賛放送中ですね。最近「AbemaTV」でちらっと観て、面白かったので、急いで毎週録画にしました。何というか、『ソードアート・オンライン』がゆるーくなった感じですね。首の後ろにプラグをつないで、ゲームの世界に意識を降ろせる時代です。で、主人公モモンガが大好きだったMMORPG〈ユグドラシル〉のサービス終了の瞬間を、 [続きを読む]
  • 『戦闘妖精・雪風』
  • けっこう有名なSF小説で3冊ありますが、まだ2冊目の途中です。ハヤカワ文庫です。前に2冊目まで持ってましたが、もう一度3冊全部買いました。ハヤカワ文庫は前よりもサイズが大きくなってるので、1冊だけ大きいと不格好なので…まず世界観ですが、30年以上前に南極大陸に、他の惑星からの通路である、霧の柱のようなものが出現しました。そして、そこから現れた戦闘機(のようなもの?)が地球を侵略し始めました。ここま [続きを読む]
  • 広島旅行、大雨で断念
  • 昨日から広島旅行のはずでした。朝調べたら、新幹線は広島まで動いているようだったので用意してたら、新大阪から岡山までが運転見合わせに…でも10時からの動くということで、姫路駅まで行きました。しかし、1時間待っても、一番早い こだま が新大阪から出発した様子がありません。もう全て払い戻しして、山陽百貨店をぐるっと一周して、おみぞ通りで穴子飯食べて帰りました。その周辺に『となりの人間国宝』とかの番組に登録 [続きを読む]
  • スカヨハ『攻殻』
  • やっと観ましたハリウッド版『ゴースト・イン・ザ・シェル』。ロードショー前の期待度に比べて、その後騒がれませんでしたが、なるほどねという感じです。アニメ版では現在からの順当進化な感じの街並みですが、ハリウッド版は超未来的です。まさに『ブレード・ランナー』、さらに言うなら原作コミックの更に原作である小説『ニューロマンサー』。この時点で原作やアニメのファンは拒絶反応がありそうです。街がそんなに未来的なの [続きを読む]
  • ゼーベック効果 『Star Walk 2』の解説の解説
  • 一応、前回の続きです。『Star Walk 2』や『Solar Walk 2』は人工衛星についても詳しく解説されてます。〈ボイジャー〉とか子供の頃に本を読んで、心ときめかせていた思い出があります。もうヘリオシーズとかいうところを通り越して、太陽系の外までいっちゃったんですねー。たぶん『宇宙戦艦ヤマト2199』で、地球への最後の交信して、お祭りやってたところです。その〈ボイジャー〉の解説に、エネルギー源が原子力電池ってありま [続きを読む]
  • ケータイアプリ『Star Walk』
  • というか、その後継作『Star Walk 2』ですね。ゲームカテゴリにしてますが、ゲームじゃないです。夜空に輝く星々の位置を示してくれるアプリです。ボクの家の近くは、姫路の中心部よりは暗くて結構たくさん星が見えます。でも、街が昔より明るくなったので。もう天の川は見えません。子供の頃は見えてた記憶があります。とはいえ、街の中よりは桁違いに星が見えます。しかし、どれが何という星なのか分かりませんし、星座もオリオ [続きを読む]
  • ガンダム解説動画とか
  • 最近YouTubeで自衛隊や軍事関連の内容を写真と文字で表示してるものを、ちょこっと見てました。自衛隊は結構強いんだぞってやつですね。そういうのを見てると、あなたへのおすすめみたいなところに、似たようなもので、『ガンダム』関連のものも並ぶようになったので、もと宇宙世紀シリーズファンということもあり、少し見てみることにしました。で、気付いたら一生懸命見てました。まあとにかくいろんなこと書いてますが、ゲーム [続きを読む]
  • 姫路周辺 猫スポット
  • ついこのあいだ、スシローで晩ごはんを食べた後に姫路城まで散歩しました。5月の気候が心地よいです。2か月も前だと空気が皮膚に突き刺さるようだったのが嘘みたいです。少し距離がありますが、昼間とは、車で通り過ぎるのとは、また違う景色で不思議と疲れを感じません。ローソンの横を通って歩いてゆくと、木の間からお城が見えてきました。なんか前よりライトアップに気合いが入ってます。ふと視線を落とすと、道のそばに設け [続きを読む]
  • 『エースコンバット7』期待してます
  • リアルじゃないとか前にも少し言ったりしてますが、なんだかんだ今までも楽しんでたシリーズです。YouTubeでトレーラーとかTGSのプレイ動画とか観ましたが、やっぱりイイですね。PS4でフライトゲーム、やってみたいです。PS2の『エナジーエアフォース エイムストライク』以来、戦闘機に興味を持って、そういう関係の本を集めたりして、ミリタリーが好きになりました。そこから陸軍とか特殊部隊とか格闘とか、そっちの方の本 [続きを読む]
  • 『エウレカセブン』+『AO』視聴終了2
  • 前回の続きです。最初のテレビ版『エウレカ』以降、シナリオその他のスタッフさんが入れ替わってしまってるようだ、という話でした。まず映画版ですが、こればかりは『ガンダム』の方が上ですね。あれはバンダイからの要請で、無理やり不本意なメカを登場させざるを得なかったり〔1〕、打ち切りになってストーリーを十分描けなかったりした部分を、やり直すための映画版でした。『エウレカ』は『ポケットが虹でいっぱい』(以降『 [続きを読む]
  • 『エウレカセブン』+『AO』視聴終了1
  • 『エウレカセブン』(以降『エウレカ』)と『エウレカセブンAO』(以降『AO』)、全部観ました−。ひとことで言って、知ってる作品の中で最高傑作級です。両方。『エウレカ』は、シリアスなんだけど、出てくる文字がカタカナだったり、急にギャグアニメ的表現が入ったり、日本人しかわからないニュアンスが入ったり、若干古くさいところはあります。『AO』はCGを多用して、戦闘も多く、かなりSFも入って、イマドキのアニ [続きを読む]
  • ロッテリアが心配です
  • 小さい頃に水泳を習ってました。姫路駅から二駅北に下った野里の「ニチイ」の中にある「ピープル」です。今はスーパーマーケットの名前は「ニチイ」→「サティ」→「イオン」と変わってますが。中のプールは健在で、古くなって「ピープル」が補修して使うのを諦めて手放したところ、「サンスイミング」が買い取りました。「ピープル」自体は「コナミ」に吸収されて「コナミスポーツ」になってますね。それは置いといて、水泳で疲れ [続きを読む]
  • 『ペルソナ』シリーズ アニメーション
  • 『ペルソナ5』やってますね−。このシリーズはボクが読んでるC.G.ユングの心理学が元ネタになってて、『1』から意識してたようですが、『3』あたりから顕著になってます。何より制作チームが、これだけ難解な思想を誤解してないんですよねー。他の作品は世界観をはっきり設定してますが、これが間違いです。「曖昧なるものを説明するに、より曖昧なるものをもって、未知なるものを説明するに、より未知なるものをもって」ある錬 [続きを読む]
  • 『ICEY』その2
  • ケータイのアクションゲーム『ICEY』の紹介の続きです。前は操作やアクションでしたが、今回はシステム的なところです。前に書き忘れましたが、ICEYは常にバリアで守られており、その耐久性を超えるとダメージが入ります。そして、もちろん体力が尽きたらゲームオーバーです。その場合チェックポイントから再開となりますが、このチェックポイントも特徴的です。キリのいいところに、サポートメカぽいのが浮いており、これに触れて [続きを読む]
  • 『ICEY』
  • ケータイのゲームです。2Dアクションです。話は変わりますが、『ロックマンX』シリーズが全部入ったのが発売されますね。夏ぐらいでしたっけ。グラフィックとかかなり強化されていて、ただのアーカイブスを集めただけではないようです。昔のグラフィックにもできるし、設定資料も見れるようです。でも持ってるハードではPS4しか無いんですよね。VITAなら良かったんですが。ただでさえオープンワールド系とかいろいろ持ってる [続きを読む]
  • 春が来ました
  • だんだん暖かくなってきて、行き帰りの道のそばにも、つくしが出てきました。はかま部分を取り除いて、炒めたりしたら料理になりますよね。確か。ただ、よく犬を散歩させてる人を見かけるので、覚悟が必要ですが。田んぼのど真ん中のあぜ道とかがベストです。ボクは寒いのが苦手なので暖かくなるのは嬉しいかぎりですね。前の週末は、ついに桜が満開になりました。龍野城です。いまも満開状態は継続中ですが、今週末で散ってしまう [続きを読む]
  • いまさら『龍が如く 極2』
  • はい、いまさらですが買いました。発売当時は、『ウィッチャー3』とかのオープンワールドより狭いし、行こうと思えば行けるところだし、『4』『5』『0』『6』と積んじゃってたし、興味がわかなかったんですよね。でも、少し前に書いたように、『ウィッチャー3』や『FF15』の不自然な街の様子に満足できず、結局買っちゃいました。買うまで少し悩んだんですが『ウィッチャー3』や『FF15』とかの方に行っちゃって、広 [続きを読む]
  • JR(姫路周辺)
  • 突然ですが、ボクはあまり自動車を運転しません。ので、必然的によくJRのお世話になります。朝に自動車で行くと、バイパスで事故でもあったら遅刻決定というのもあります。そこで、JRの電車について気づいたことをいくらか書いときます。ボクは胃腸が弱いらしく、たまにおなかが痛くなります。そして姫路駅に到着して、やっとトイレに入ろうとしたら、いっぱいで入れません。で、ふと思い出したのが駅の周辺に何カ所かトイレが [続きを読む]
  • 『SkyForce』シリーズ
  • ケータイのゲームです。ファミコン〜スーファミな感じ…というよりは、その頃のアーケードゲームのような、かなり硬派な縦シューティングゲームです。『SkyForce 2014』が1作目、『SkyForce Reloaded』が2作目ですね。まるでタイトーあたりのゲームのようですが、海外メーカーです。正直言うとタイトルの「2014」から、タイトーの某シリーズと間違えてダウンロードしました。形こそ古風な縦シューティングですが、ステージ背景や [続きを読む]
  • 『ワンダと巨像』と、あとゲームの行く末
  • 『ワンダと巨像』PS4化されたんですね−。PS2でやってました。『ICO』は少年が女の子と一緒に迷路を解いていくゲームですが、『ワンダ』は巨像自体が迷路というコンセプトでしたっけ。最後の方になると、ちょっと攻略本なしで攻略法を思いつけない印象でしたが。そういえば『FF15』のスタッフが「オープンワールドってどう作ればいいんだ!?」って言ってたら、プロデューサーだったかな「『ワンダと巨像』を作ればいい」と言 [続きを読む]