TAIKI さん プロフィール

  •  
TAIKIさん: 色々旅情報☆
ハンドル名TAIKI さん
ブログタイトル色々旅情報☆
ブログURLhttp://gleeding4209.xsrv.jp/
サイト紹介文放浪が好きな青年が、時間のある大学の時から30歳までの間に、あちこち観光に行った旅の紀行です☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/06/04 21:18

TAIKI さんのブログ記事

  • 山中湖1周
  • 雨が小降りになり、最後のイベント山中湖ぐるっと1周サイクリングに出発しました。 これからダイビングに行く感じの人も水辺で準備しています。 カモメが水際で休んでいて、のんびりした雰囲気です。 道路横の歩道はサイクリングコースになっていて、観光客にとっても地元民にとっても良い散歩道です。 小降りの後に雨は止んできましたが、雲がかっていたので霧の風情が気持ち穏やかでした。 車道を左手に時計回りで走っ [続きを読む]
  • 花の都公園
  • 最終日は宿泊先近くの山中湖周辺を散策します。最初は花の都公園に行きます。 山中湖周辺には見たいところがいくつもあったので、ゲストハウスで自転車を借りて、サイクリング観光することにしました。 ゲストハウスから花の都公園までは自転車で10分〜15分です。富士山山中湖のバス停留所から河口湖方面に行きます。 走って少しすると水車が目印で、ほうとうが名物の『甲州 ほうとう水神』が見えてきます。 [続きを読む]
  • 富士山下山と寄宿
  • 壮大な富士の谷にしばらくボーッとしていました。お鉢参りと言って、山頂の周りはぐるっと回っていいそうです。周辺一帯を覆い尽くす雲海の眺めに何度もシャッターを切りましたが、途中で充電が切れるという悲しい事態がありました。 簡易充電器を持っていると不測の事態に対応できるので1つ持ってるといいですね。 火口近くに来ると中がギリギリ見えます。中はくぼんだ砂地で、変わった特徴はないです。地味に撮ってると「撮り [続きを読む]
  • 富士山頂上到着
  • バスで5合目に到着すると、トイレが有料で200円請求されます。若干イラッとしましたが、膀胱に水が溜まって、トイレに行かないとスタート切れそうにないので、泣く泣く支払いました。ストレッチで気合溜めして歩き出すと、登山道へ続く道に山小屋東富士山荘とか出店がありましたがこれはスルーです。登山道の手前には番人が二人おり、下山してきた外国人親子と談話していました。クールなダディに「こんにちは」と挨拶です。手の空 [続きを読む]
  • 富士山5合目須走口
  • ゲストハウス夢来人へ到着すると、玄関に外国人が2、3人いました。受付が見当たらなかったので、英語で場所を尋ねると、日本語で教えてくれました。 チェックイン時の説明によると、8時〜20時まで空いているようで、私が着いた20時30分は閉じていたようです。ただ、その日は幸運なことに焼肉パーティーみたいなことをやっていて、家主が受け付けてくれました。 シャワールームは24時間使えるようでしたが、1つしかないため4 [続きを読む]
  • ゲストハウス夢来人へ
  • 八幡野ダイビングセンターでの体験ダイビングが終わると14時30分前で、15時までは自由時間でした。皆はどこかへ行ってしまい、集合して解散ということも言われなかったので、辺りの写真をパシャパシャ撮り、片付けが終了したら着替えて開始地点に戻りました。 指導者の先生はすでに戻り、ダイビングスーツとブーツを洗っていました。「返却して終わりなんだな」と推理し、これらを返した後、受付場所へ行きましたが、帰りの車 [続きを読む]
  • 八幡野ダイビングセンター
  • 私がうろうろしていた出口は伊豆高原駅の桜並木口と言って、春には出店が並び、桜のトンネルが3kmに渡って連なるため、絶好のデートスポットになっているらしいです。目的地の八幡野ダイビングセンターまでは逆のやまも口から車で約5分です。 到着すると女の子が「行かないでください!」と叫んでいました。全く意味が分かりませんでしたが、無事到着しました。車中、何か話した方が良いかなと思いましたが、無言で連れられて [続きを読む]
  • 伊豆高原へ
  • 今回は伊豆高原にスキューバダイビングをしに行きます。なぜ、スキューバダイビングかというと、外国を旅する時に楽しみたいからです。 オーストラリアやフィリピンに到着し、すごく綺麗な海とダイビング施設があっても、経験がなければ覚えるのに必死で美しい景色の感動は味わえないでしょう。 初めて外国でやるより、言葉の通じやすいホームタウンで一度体験しておきたかったのです。 当日は品川駅を9時34分に出発する東海 [続きを読む]
  • 2度目の海外旅行 韓国の記録
  • 韓国と言えば真っ先に思い当たる観光地が南大門(崇礼門)です。私が訪れた2008年は、火災が起きて間もなくで、以前の状態の写真が遺影にしてありました。時折、人々が来て祈っていて、大切な文化財が失われた悲しみが伝わります。 韓国には南大門の他に李氏朝鮮の王宮 景福宮があります。地下鉄3号線景福宮駅を出たところにありますが、私は出たところの興礼門(フンレムン)までしか行きませんでした。門の前には王朝時 [続きを読む]
  • 初海外 シンガポール旅行の思い出2008
  • 大学の時、卒業旅行で行った時の初海外、シンガポール旅行の思い出です。街をうろついていたら未来的な建物が散見されたので、何枚か撮影してきました。 これは宿泊先先のホテルです。ラッフルズホテルと言って、「有名なホテルだよ。」と連れが言っていましたが、私は調べる能力もなく全く知りませんでした。ここのブランドの大きめのコップは使い心地がよさそうだったので家族にお土産として買って帰りました。写真はありませ [続きを読む]
  • 白川郷の思い出
  • 日本を旅してまわろうと思い、当時の大学に通っていた神奈川のアパートからビッグスクーターフュージョンに乗って岐阜県の方まで無計画で放浪に出た時の写真です。 無計画なので、写真と記憶を頼りにした記述になりますが、白川郷の家屋はどれも藁の屋根づくりになっていて、田園風景と合わせてとても綺麗でした。 通り道には風が来ると動く風車がいくつも並べられており、日本古来の風情を感じさせる街並みがありました。ビッグ [続きを読む]
  • すみだ水族館
  • すみだ水族館に行ってきました。浅草駅から東武スカイツリーラインで2駅です。浅草は上野や東京から銀座線で10〜20分位です。 半蔵門線で押上駅も近接しています。東京スカイツリー4Fが入り口になっています。中は涼しくて気持ち良かったです。水族館なので当然ですが魚がたくさんいました。これはアズマニシキというらしいですが、大きい金魚みたいです。これはキス。唇の形からそう呼ばれているようです。 この2つはサンゴ [続きを読む]
  • すみだ水族館
  • すみだ水族館に行ってきました。浅草駅から東武スカイツリーラインで2駅です。浅草は上野や東京から銀座線で10〜20分位です。半蔵門線で押上駅も近接しています。東京スカイツリー4Fが入り口になっています。中は涼しくて気持ち良かったです。水族館なので当然ですが魚がたくさんいました。これはアズマニシキというらしいですが、大きい金魚みたいです。これはキス。唇の形からそう呼ばれているようです。この3つはサンゴ礁。 [続きを読む]
  • 世界遺産 平泉への寄り道ドライブ☆
  • 2014年2月、長距離のドライブに出かけました。車で走っていると近くに平泉という看板が見えてきたのでちょっと寄ってみました。 駐車場から平泉の本堂まではいくらか離れているようでしたが、綺麗な参道が続いていて歩いていて飽きませんでした。 上の方からの眺めも雪景色の日本的風景が広がっていて落ち着く眺めでした。 途中、松尾芭蕉の銅像がありました。ここで一句読んだようですね。松尾 [続きを読む]
  • 世界遺産 平泉への寄り道ドライブ☆
  • 込み入った事情があり、時間が余ってしまった2014年2月、長距離のドライブに出かけました。車で走っていると近くに平泉という看板が見えてきたのでちょっと寄ってみました,駐車場から平泉の本堂まではいくらか離れているようでしたが、綺麗な参道が続いていて歩いていて飽きませんでした。上の方からの眺めも雪景色の日本的風景が広がっていて落ち着く眺めでした。途中、松尾芭蕉の銅像がありました。ここで一句読んだようですね [続きを読む]
  • 富浦駅周辺のグルメ探し
  • 富浦駅周辺で食事ができるところは中華たつみと八州軒を見つけることが出来ました。 その他には近くに和食がありそうだったのですが、ふらっと入るには敷居が高そうな気がしたので、少し範囲を広げて歩いて回ることにしました。 すると、道の駅に食事のできるところが2箇所ありました。場所は多々良海岸へ行く道を進み、三叉路を左手に進むとインターそばにあります。 駅からは2?くらいです。ト [続きを読む]
  • 富浦駅周辺のグルメ探し
  • 富浦駅周辺で食事ができるところは中華たつみと八州軒を見つけることが出来ました。その他には近くに和食がありそうだったのですが、ふらっと入るには敷居が高そうな気がしたので、少し範囲を広げて歩いて回ることにしました。すると、道の駅に食事のできるところが2箇所ありました。場所は多々良海岸へ行く道を進み、三叉路を左手に進むとインターそばにあります。駅からは2?くらいです。トップ写真のお店ではパンやサンドイッチ [続きを読む]
  • 旅先でののどかな一時 in房総半島
  • 富浦駅周辺を散策していると猫が寄ってくるではありませんか。こっちも近寄ろうとすると警戒しますが、少し距離をおいて首に巻いていたストールでスリスリしてやるとどうやらなついた模様。 近くに来て足をぐりぐりしてくるのでストールでスリスリしてやりつつ、上から撮影することに成功しました。腹を見せてごろごろしている姿がいい。。。 その後、場所を変えても10分くらい近くで毛づくろい等してくつろいで [続きを読む]
  • 旅先でののどかな一時 in房総半島
  • 富浦駅周辺を散策していると猫が寄ってくるではありませんか。こっちも近寄ろうとすると警戒しますが、少し距離をおいて首に巻いていたストールでスリスリしてやるとどうやらなついた模様。近くに来て足をぐりぐりしてくるのでストールでスリスリしてやりつつ、上から撮影することに成功しました。腹を見せてごろごろしている姿がいい。。。その後、場所を変えても10分くらい近くで毛づくろい等してくつろいでいました。犬が来た [続きを読む]
  • 富浦駅から多々良 豊岡 原岡海岸までの道のり
  • 富浦駅前を出て真っ直ぐ行くと三叉路に突き当たり、左手に曲がっていくと館山信用金庫が見えてきます。 その手前に路地があるので右手に曲がっていくと海岸に行くことが出来ます。この路地の写真は逆側から撮ったものなので実際には木々の間を抜けて出て浜辺に出ます。 海岸にはいくつか名前があるみたいで、信用金庫を奥に進んでいくとルート11原岡海岸という道が見えてきました。この小さい路地を右に進んでも海 [続きを読む]
  • 富浦駅から多々良 豊岡 原岡海岸までの道のり
  • 富浦駅前を出て真っ直ぐ行くと三叉路に突き当たり、左手に曲がっていくと館山信用金庫が見えてきます。その手前に路地があるので右手に曲がっていくと海岸に行くことが出来ます。この路地の写真は逆側から撮ったものなので実際には木々の間を抜けて出て浜辺に出ます。海岸にはいくつか名前があるみたいで、信用金庫を奥に進んでいくとルート11原岡海岸という道が見えてきました。この小さい路地を右に進んでも海岸に着きます。さら [続きを読む]
  • 富浦静月荘の部屋と中華たつみの料理
  • 部屋は2階の角部屋で、とても広くベランダからの眺めも見晴らしが良かったです。 海からの風も涼しくて半袖のまま3時間ほど眠りこけてしまい寒くて風をひきそうでした。部屋の外も余計なものがなくて、骨休めするのにちょうどいい宿だなと思いました。 部屋の中には近くの案内図がありましたが、昔風の図なのでよく分かりませんでした。ただ、房州の文字に驚きました。昔、あれだけ読んだ漫画「哲也 ― [続きを読む]
  • 富浦静月荘の部屋と中華たつみの料理
  • 部屋は2階の角部屋で、とても広くベランダからの眺めも見晴らしが良かったです。海からの風も涼しくて半袖のまま3時間ほど眠りこけてしまい寒くて風をひきそうでした。部屋の外も余計なものがなくて、骨休めするのにちょうどいい宿だなと思いました。部屋の中には近くの案内図がありましたが、昔風の図なのでよく分かりませんでした。ただ、房州の文字に驚きました。昔、あれだけ読んだ漫画「哲也 ―雀聖と呼ばれた男― 」の師 [続きを読む]
  • 旅先で出会った猫
  •  千葉へ骨休みしに行き、近くを散策していたところ猫が寄ってくるではありませんか。 首に巻いていたストールでスリスリしてやるとやたらとなついてきて10分くらい一緒にいました。 色んな写真が撮れましたが、左上の黄色い花と猫の顔の向きが微妙にマッチングしたこの写真がベストフォトでした。 猫やばい。ほしい。 [続きを読む]