goopee さん プロフィール

  •  
goopeeさん: one'san 美ら里日記  vol.2
ハンドル名goopee さん
ブログタイトルone'san 美ら里日記 vol.2
ブログURLhttp://goopee.blog.fc2.com/
サイト紹介文外遊び+モノ作り+モータースポーツ好きな小1&12歳の愛犬と過ごす、共働きアウトドア夫婦の日常
自由文岐阜の田舎町在住のフルタイムワーキングマザーです。自営夫『koo』、小1の『tom』、背中から哀愁漂わせるおっさんジャックラッセルテリアの『ちゅら』を中心に、仕事との両立・育児のあれこれ・愛犬との暮らし・趣味のアウトドアと沖縄旅行etc・・・の日常生活を山盛りの写真と共に綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/06/08 08:08

goopee さんのブログ記事

  • バカオヤコ★motoGP夜行バス弾丸ツアー
  • 先週末のコト。我が家のバカオヤコが楽しみにしていた世界最高峰のバイクレースが、ここ日本の、栃木県の『ツインリンクもてぎ』で開催されました。モータースポーツ大好きっ子のtomですが、年パス買って通いまくっている鈴鹿サーキットでは、バイクのグランプリレースは見られません。国内では唯一、秋の『ツインリンクもてぎ』で開催されるだけなので、大好きなmotoGPライダーの生の走りを観るのを、今年もすごく楽しみにしてい [続きを読む]
  • 息子念願のさかなクン
  • 今月のtomの絵本棚。tom目線で、お気に入りの絵本や児童書、図鑑などをセレクト。毎月1回、特に興味を持っていた数冊を紹介しています。今月のラインナップは、こんな感じ♪あさよる、なつふゆちきゅうはまわる (かこさとしの自然のしくみ地球のちからえほん) [ 加古里子 ]価格:1944円(税込、送料無料) (2017/10/14時点)かこさとしさんの絵本ブームが続いているtom。学校で毎日1冊、借りてくる絵本は、かなりの確率でかこさと [続きを読む]
  • さかなクンに会いたい & tomの絵本棚【6歳7ヶ月】
  • 今月のtomの絵本棚。tom目線で、お気に入りの絵本や児童書、図鑑などをセレクト。毎月1回、特に興味を持っていた数冊を紹介しています。今月のラインナップは、こんな感じ♪あさよる、なつふゆちきゅうはまわる (かこさとしの自然のしくみ地球のちからえほん) [ 加古里子 ]価格:1944円(税込、送料無料) (2017/10/14時点)かこさとしさんの絵本ブームが続いているtom。学校で毎日1冊、借りてくる絵本は、かなりの確率でかこさと [続きを読む]
  • ★小1息子★放課後の過ごし方
  • 小一の息子。学校が終わるとそのまま学童へ。学童では校庭で友達と走り回り、おやつを食べ、宿題の6割方を済ませます。お迎え担当の夫と一緒に家に帰ってくるのは、だいたい17時半過ぎ。そのままお風呂へ入り、出てから夕飯(19時) までが、tomの自由時間。こんな風に和室で遊んだり工作もどきをしたりパパの工具を借りて、作業していたり(この日は、自分のダイニングチェアの高さ調整をしてました)気が向くと、キッチンでお手伝い [続きを読む]
  • リンゴ狩り 〜減農薬リンゴを求めて〜
  • 真っ赤なリンゴ。右が、扇谷農園さんのシナノスイート。真ん中が、林檎屋木下の紅玉。左が、同じく林檎屋木下さんの秋映(あきばえ)。八ヶ岳の友人宅へと向かう道中で、中央道の松川インターで高速を降りて、リンゴの産地へと足を延ばしました。以前ブロ友さんの記事で拝見して、機会があれば、ぜひ行ってみたいと思っていたんです。お友達ブログ【おやこでぽん!】 → click!まずは、限界まで農薬を減らすことに挑戦して [続きを読む]
  • 母子旅 八ヶ岳のお友達を訪ねて・・・
  • 三連休は八ヶ岳へ。tomとふたり、今回は母子旅で出掛けてきました。まず向かった先は、八ヶ岳倶楽部。偶然にもこの日、キッズ森ツアーが開催されることを知り、前日に申し込みをしていたのです。ご一緒してくれたのは、大好きなtamapachi家のみなさん。嬉しい偶然が重なって、オーナーの柳生博さんにもお会いでき、ご挨拶をさせていただきました♪その後はインタープリターさんと一緒に、雑木林をosampo。どんぐりを集めたり、木の [続きを読む]
  • 友達とキャンプ in お庭
  • 週末は、おうちキャンプ。いつものようにテントを張って、お友達をお迎えしました。キャンプは初めてというお友達母子。tomと同じ年のYくんと、素敵ママのmihoさん。子供達は、ハンモックで、大ハシャギ(笑)。母達は、そんな子供達を眺めながら、のんびりお喋りです♪ハンモック 1〜2人用 ダブルハンモック 布 【LA SIESTA (ラシエスタ) 日本正規取扱品 製品保証】 室内 子供 オフィス 公園 ビーチ キャンプ アウトドア ゆったり [続きを読む]
  • 必要なのは、バランス感覚とスピード感
  • 久しぶりに、父子で GONZO へ♪今回は、20インチのマウンテンバイクをレンタル。115cmのtomには、ジャストサイズです♪大好きなダウンヒル。4歳の後半には46秒かかっていたこのコースが、今では33秒台。随分速くなったものです。でも・・・転倒が多いのは相変わらずかな(笑)?自分の限界いっぱいまで、つい、攻め込んでしまうのですよね。パンプセクションもお気に入り♪黙々と練習します。BMXの基本姿勢である立ち乗りも、 [続きを読む]
  • 子供工作★100均で作るカメラ★
  • tomが道具箱の中から、持ち出してきた、こちら。↓確か夏休み前に、100均で買ったもの。tomが興味を持ちそうだな〜と購入したもののを、うっかり仕舞い込んで忘れていたのです。発掘した息子は、大喜び。早速、作り始めました。『わぁお、反対向きに写ってる〜。』ピント合わせの仕方は、いじくっている間に、何となく理解した模様(笑)。ちゅらを撮りたいと言うものの、このカメラは、30分近くじっとしているものでないと撮れな [続きを読む]
  • 2017★運動会★リレー
  • 週末。小学校での初めての運動会がありました。1年生単独の競技は、全部で3つ。一番最初は、tomが一番張り切っていた30m走。『それいけ、1年生』だいたい同じくらいのタイムの子と同列で走るので、かなりの接戦。(tomの列は、リレー選抜メンバー揃い。)見ている方も、ハラハラ&ドキドキ。前夜、添い寝をしている母の耳元で、『tomくん、絶対1番取るから。』と言っていた通り、しっかりゴールテープを切ってくれました。おめでと [続きを読む]
  • キタ―! かいけつゾロリ
  • 我が家の読書習慣は、ずっと読み聞かせ一辺倒。小学校に入って、ひらがなの習得が始まっても、やっぱり聞く理解力と読む理解力の間には大きな差があるようで、何かにつけ『読んで』と言われていました。それが、先週末から急に、自読みがスタート。きっかけは、ありがちですが、こちらの本。土曜日に一緒に図書館へ行った時に、『これ面白いらしいよー。』とふと目に付いたゾロリの棚を示してみたら、『じゃ、借りてみよっかな♪』 [続きを読む]
  • 小1息子、学びにおける最優先事項
  • 夏の終わり。家族で、静岡の焼津へ旅行しました。部屋の窓からは、広々とした駿河湾と富士山。職場の斡旋で利用させていただいたお宿ですが、新鮮な海の幸たっぷりで、大満腹♪tomも船付きで、ウキウキです♪酔っぱらいのkooと、悪ノリのtom。『バカ親父』『バカ息子』『バカ親父』『バカ息子』なんて、掛け合い漫才のようなことになった挙句、お食事を頂いてた個室で、アクロバットな遊びを展開。( *`ω´)母の雷がドカーン!! [続きを読む]
  • 宿題と家庭学習
  • 二学期が始まって2週間。夏休み気分もようやく抜けて、息子も徐々に、学校モードにシフトしてきているようです。とはいえ、 『なつやすみ』 という長期休みの自由さを味わい、改めて 『学校』 というシステムのなかに身を置くことで、彼なりに思うことも色々ある様子。そのひとつが、宿題!息子のクラスでは、算数のプリント(裏表両面アリ) が1枚と、国語の教科書の音読、そして、こちらの計算カードが、毎日の宿題として出され [続きを読む]
  • tomの絵本棚 【6歳6ヶ月】
  • 1年生になった息子。相変わらず図書館でも学校でも、気の向くままにお借りしてきます。そんな中で、先月、よく手に取っていたのは、この辺り。番ねずみのヤカちゃん (世界傑作童話シリーズ) [ リチャード・ウィルバー ]価格:1404円(税込、送料無料) (2017/9/9時点)天真爛漫なヤカちゃん。突っ込みどころが満載のやり取りが、何とも可愛らしく微笑ましい?まほうのじどうはんばいき [ やまだともこ ]価格:1188円(税込、送料無 [続きを読む]
  • 親としての懐の深さを考える
  • kooの顧問先のお宅へ、家族でおよばれ?BBQにご一緒させていただきました。飛騨牛の塊肉を、丸ごと焼き焼き。ガブリと丸かじり。ワイルドなふたり(笑)。顧問先のご主人が、tomのことを気に入って、今回も一緒に遊ぶのを、すごく楽しみにしてくださってたのだとか。去年のGWにご主人のホワイトジーンズに、絵具の手形をバチンと付けてしまう事件がありまして。アマリノ ショウゲキニ チノケガヒイタッテバところが、顧問先ご夫婦 [続きを読む]
  • 【2017★夏旅】 美ら海水族館 年パス4回目の更新
  • 海洋博公園でのお楽しみのひとつ。イルカショーが見られる『オキちゃん劇場』です。夏のメニューのメインは、やっぱりスプラッシュタイムかな?水槽前面な集まったギャラリーに、イルカたちからの、涼しい水しぶきのプレゼント。いえ、水しぶきなんて可愛らしいものではありませんよ。ドバーッと(笑)バジャーっと(笑)びしょ濡れになりますもん。(;゚Д゚)))))))毎年見ているだけだったtomも、今年初めてこのスプラッシュタイム [続きを読む]
  • 【2017★夏旅】 マナティ飼育体験
  • 沖縄旅行中のお楽しみのひとつ。美ら海水族館に隣接するマナティー館で行われる『夏のマナティーたいけん学習』 というイベントに応募♪小学1年生から参加が可能なんです。やっとこういうイベントにも参加できるようになって、息子もワクワク♪子供と大人と合わせて、30人程度(先着順) の参加者。県外からの参加は我が家ともう一組のご家族だけで、あとはみなさん沖縄の方々。小学生の子たちは、高学年の子が多かったかな?マナ [続きを読む]
  • 息子、魚をさばく
  • 福井県まで海釣りに。さすがにこの時期の日本海は、混んでますね〜。岸辺だと、隣の方との距離が近く、やんちゃな息子連れだと、何かと気を遣いがち。ということで、今回は船をレンタル。船といっても、1日2000円程度で借りられる、手漕ぎボートです。これで一文字堤防を目指します。↑一文字堤防って、こんなんです。(*^^*)船がないといけない場所なので、人も疎らで、快適〜♪面白いようにアジが釣れたんだって(笑)。ベラ [続きを読む]
  • チーム名は『バカオヤコ』
  • この夏は、息子と鈴鹿サーキットへたくさん通いました。8時間耐久レースはもちろん、お盆は3連チャンで、『親子でバイクを楽しむ会』 へ。小学校に上がってから定期的に通い始めた父子は、すでにサードステージに進んでいます。3連チャンの初日は、レーシングコースチャレンジ。2日目は、ファミリーエコ耐スペシャル。3日目は、冒険スペシャル。特に息子は、2日目の 『ファミリーエコ耐スペシャル』 が楽しかったそう♪パパとタッ [続きを読む]
  • 【2017★夏旅】 小1の自由研究はコレ!
  • 小学1年生の息子。今年初めて『長い夏休み』というものを経験して、毎日ウハウハと過ごしています。けれども親としては、宿題の進み具合も気になるところ(笑)。読書感想文は早々と終わらせましたが、もうひとつの難関『自由研究』が残っています。自由研究の中でも、息子は『科学』分野に挑戦したいと熱望していたので、かなり前から色々考えていました。何というか・・・疑問を持って実験するのは好きなんです。でもねー、科学 [続きを読む]
  • 【2017★夏旅】 ナゾトキアドベンチャー
  • 沖縄滞在中は、海洋博公園に入り浸りの我が家。敷地内にある熱帯ドリームセンターにも、もちろん行きました。夏休み期間中には子供向けの色々なイベントがあるし、美ら海水族館の入場券提示で、こちらの入場料も半額になります。ここで、毎年夏に開催されてるこのクイズラリー。すっごい難しい!家族で頭をひねりつつ、平均所要時間が3時間超。でも、その分達成感が半端ない(笑)。去年、初めて挑戦して、今年も楽しみにしていま [続きを読む]
  • 公園でセミの羽化を観察しよう♪
  • 夏の旅行記の途中ですが、日常の様子なども、ちょこっとご報告(笑)。もうすぐ夏休みも終了ですね〜。7月末の鈴鹿8耐から始まって、沖縄旅行 → 鈴鹿で親子バイク教室3連チャン → 敦賀で釣り と、ほとんど自宅にいなかった父子。(^^;(母は、沖縄旅行以外はもちろん仕事!)お盆過ぎて、やっと一息。お出かけもひと段落して、日常が戻ってきました。母も精神的に少し余裕が出てきたので、いつも通っている図書館の敷地 [続きを読む]
  • 【2017★夏旅】海遊び色々
  • 沖縄来たら、やっぱり海だよね♪というわけで、海遊びを楽しみにしていたのですが、今回は台風5号に、かなり翻弄されまして。σ^_^;旅行前半は海には入らず、こんな感じにビーチコーミングしたり・・・釣りしたり・・・釣りは何度か行って、朝釣り、夜釣りも楽しんで来ました。釣ってたらすごいスコールが来たりして、全員びしょ濡れ(笑)。我が家のバカオヤコは、大喜び!釣果は、おじぃに捌いて貰いました。tomも毎回、興味津々 [続きを読む]
  • 【2017★夏旅】 お盆を避けて沖縄へ
  • 夏は、家族で沖縄へ。セントレア発、那覇行きの夜便を利用して、家族3人+oneで、今年も行ってきました。ちゅらはいつもの通りゲージでね♪我が家は、JALの『ペットとおでかけサービス』を利用。利用5回毎に1回無料になるポイントカードも作っていて、こう見えてもちゅらは、搭乗回数も30回超のベテラン君なのです。那覇空港から沖縄のおじい宅まで、レンタカーで約2時間。夜の道は空いていて、ストレスなく移動できます。ちゅらは [続きを読む]
  • トヨタ産業技術記念館★車と技術
  • 息子とふたりの、お出かけ日記。繊維館に引き続き、自動車館を見学します。国産車開発の創業期。豊田喜一郎氏のものづくりにかける情熱は、息子にとっても刺激的だろうなぁ。最初に作られた国産車の設計図。流線型が美しい♪こちらの自動車館も、実際に動かしたり、操作したりするものが多いですね。ハンドルやブレーキだけでなく、こんなプレス機や・・・大型の機械類も、操作可能。間近で見ると、すごい迫力!!音も振動も、しっ [続きを読む]