池田 聡 さん プロフィール

  •  
池田 聡さん: ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ
ハンドル名池田 聡 さん
ブログタイトルジャズベーシスト 池田 聡 のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ikedasatoshi-b/
サイト紹介文ジャズの学習に役立つ情報。 ベース、ピアノ、ボーカル、アンサンブル、ジャムセッション。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供577回 / 365日(平均11.1回/週) - 参加 2013/06/09 01:23

池田 聡 さんのブログ記事

  • ”"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(3)”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(3)””"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(1)””"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(2)”に続きその3。2013年7月18日のブログ"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(3)より。1コーラス32小節の曲で”その1、”その2は31小節目でトニックに解決するケース。今回は32 [続きを読む]
  • ”"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(1)”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(1)”2013年7月16日"最後の一段"のコード進行別 エンディングの方法(1)より。演奏をいかに始めるか(イントロ)いかに終わらせるか(エンディング)とても重要です。アンサンブルに不慣れですとグダグダになりがちです。ご質問を頂くことも多く再度取り上げます。エンディングについて曲毎にそれぞれ定番の [続きを読む]
  • ジャズボーカル 〜 「Straight No Chaser」(資料編)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズボーカル 〜 「Straight No Chaser」(資料編)ジャズボーカル 〜 「Straight No Chaser」(概論)に続き資料編。次にLeon Thomas。↓Leon Thomas / Oliver NelsonRachel Gould / Chet Baker次にSally Swisher。↓Carmen McRaeKarrin Allyson「Monk Medley」ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓The Real Book/Hal Leon [続きを読む]
  • ジャズボーカル 〜 「Straight No Chaser」(概論)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズボーカル 〜 「Straight No Chaser」(概論)インスト編に続きボーカル編。ブルースです。歌詞は何種類かあります。まずはGene McDanielsから。↓Gene McDaniels他、資料編にて紹介します。↓ジャズボーカル 〜 「Straight No Chaser」(資料編)ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓The Real Book/Hal Leonard Corp¥3 [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(資料編3)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(資料編3)ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(概論)ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(資料編1)ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(資料編2)に続き資料編3。Jon Christensen / Mike Stern / Arild Anderson / Peter WenigerArt FarmerKeith JarrettGene Harris / Clark TerryB [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(資料編2)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(資料編2)ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(概論)ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(資料編1)に続き資料編2。Lee Morgan / Clifford JordanBill Evans / Jeremy SteigOscar Peterson / Toots ThielemansMilt JacksonMax RoachMike SternKenny Davis引き続き聴いてみましょう。↓ジャム [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(概論)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Straight No Chaser」(概論)セロニアス・モンクの名曲。ブルースのレパートリーとして絶対に入れなければならない曲です。楽譜は「The Real Book」「ジャズ・スタンダード・バイブル」などにあります。モンク自身がB♭で演奏しているものもありますが、一般的にはFで演奏されます。↓Thelonious Monk「Genius Of Modern Music Vol.2」 [続きを読む]
  • 音楽用語 〜 シンコペーション
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓音楽用語 〜 シンコペーションブログ内でも何度も使って来ましたが、音楽用語のテーマで改めて取り上げました。シンコペーションは強拍、弱拍の規則を外して別のテイストにすること。強拍、弱拍の規則を外すだけなので、前にずれても、後ろにずれてもシンコペーションですが、前に食い込む感じのものは「アンティシペーション」という用語があります。ただ、音楽 [続きを読む]
  • コントラバス 〜 脱力を意識しましょう
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓コントラバス 〜 脱力を意識しましょうコントラバスは演奏に必要な力を込められるようにするのがたいへんです。力を抜くように、といわれてもなかなか出来ません。ある程度慣れて来ても、学び始めた際からの力みのクセから抜けきれません。本来、常に意識しなければならないとは思うのですが、演奏に際して気をつけることがたくさんあり、つい忘れがちです。まず [続きを読む]
  • ”ジャズボーカル楽譜 〜 2つの着目点(補足)”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”ジャズボーカル楽譜 〜 2つの着目点(補足)””ジャズボーカル楽譜 〜 2つの着目点”の補足。2013年8月16日のブログジャズボーカル楽譜 〜 2つの着目点(補足)より。ジャズの楽譜を学ぶというとまずコード、移調、ということが気になると思いますが、構成を示す記載を学ぶことがより重要であることを説明しました。いろいろなケースがありますが、ありがちな [続きを読む]
  • ”ジャズボーカル楽譜 〜 2つの着目点”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”ジャズボーカル楽譜 〜 2つの着目点”2013年8月16日のブログジャズボーカル楽譜 〜 2つの着目点より。ジャズボーカルを学ぶ上で、もちろん歌唱そのものが最も取り組む課題が多くたいへんですが、楽譜についても多くの人が困難に感じているポイントだと思います。音符そのものから取り組む必要のある人もいますし、クラシックの楽譜は馴染みがあるものの、コー [続きを読む]
  • ”やはり覚えるための練習は不毛です!!”
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓”やはり覚えるための練習は不毛です!!”2013年7月15日のブログやはり覚えるための練習は不毛です!!より。フレーズを吸収するためには、同じフレーズをいろいろな曲のいろいろな箇所に当てはめてみる、という方法が王道です。ただ、それでも、実践で使おうとしてもなかなか使えないと思います。それが普通です。覚えられないことにヒステリーを起こして無意 [続きを読む]
  • ジャズボーカル 〜 「Stompin' At The Savoy」(概論)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズボーカル 〜 「Stompin' At The Savoy」(概論)インスト編に続きボーカル編。一般論では、インスト曲に後から歌詞をつけた曲は、下手にフェイクするよりも、元の譜割りに比較的忠実に歌うのが良いのですが、この曲はそれは難しいように思います。なぜならば、元々がコール&レスポンス的なメロディーで、歌ではそれを1人で賄う感じなので、ちょっと慌 [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編6)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編6)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(概論)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編1)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編2)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編3)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編4) [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編5)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編5)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(概論)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編1)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編2)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編3)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編4) [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編1)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編1)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(概論)に続き資料編1。Benny GoodmanCharlie ChristianMilt HerthDjango ReinhardtColeman HawkinsErroll Garner引き続き聴いてみましょう。↓ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(資料編2)ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savo [続きを読む]
  • ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(概論)
  • ジャズベーシスト 池田 聡 のブログ↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャムセッション 〜 「Stompin' At The Savoy」(概論)スイング時代の名曲。モダンジャズではあまり演奏されないですし、D♭なのでなかなか演奏しづらいかもしれません。しかし、歌でも演奏される機会があるので、知っておきたい曲です。楽譜は「The New Real Book 3」「The Ultimate Jazz Fake Book」「Jamey Aebersold vol.34 : Jam Session」「ジャズ・ス [続きを読む]
  • 音楽用語 〜 強拍/弱拍
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓音楽用語 〜 強拍/弱拍音楽用語辞典などでは強拍は拍子の強い箇所それ以外は弱拍、という説明がされます。2拍子であれば、強、弱3拍子であれば、強、弱、弱4拍子であれば、(3拍目を1拍目より弱いという意味で中強と表現して)強、弱、中強、弱という説明を見ると思います。「強」「弱」という字面から判断して、強拍にアクセントがある、と捉えるのは適切では [続きを読む]
  • ジャズベース 〜 ピチカート奏法を学ぶ際の留意点
  • ジャズベーシスト 池田 聡 です!↓ぜひ応援よろしくお願いします↓ジャズベース 〜 ピチカート奏法を学ぶ際の留意点適切な強さでピチカートをするならば、充分な左手の押さえも必要です。コントラバスは演奏するにはフィジカル的にキツい楽器です。ある程度の力強さが要求されます。それはピチカートについても当てはまります。ジャズベースにおけるピチカートは太くてしっかりとした音が必要です。クラシックにおけるピチカート [続きを読む]