cherie さん プロフィール

  •  
cherieさん: C'est la vie❤27 ans
ハンドル名cherie さん
ブログタイトルC'est la vie❤27 ans
ブログURLhttps://ameblo.jp/sans---souci
サイト紹介文留学に転職に、やりたいことはすべてやる27歳のdiary♡パリ生活や日本の毎日を綴ります♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/06/09 16:32

cherie さんのブログ記事

  • 『フジコ・ヘミングの時間』
  • 映画『フジコ・ヘミングの時間』を観てきた。今の年齢に焦ってばかりいた自分。まるで夢の中に引きずり込まれたというか、諭されたような、そんな映画だった。パリという場所は、フジコ・ヘミングのような芸術の切符を手にした人のための場所なのだと思う。世界中の天才達が憧れて、当たり前のように集まって来る場所。だからあんなに美しい街なのだと思うし、若く、まだ何も成し遂げていないような人間が憧れだけで居られる街で [続きを読む]
  • *語学を続けるモチベーションってむずかしい*
  • 今年も半ばなのに手帳が欲しくなり、色々迷った結果、無印の自分で日にちを書き込む手帳を購入 自分で日にちを書き込んでみると、「今年ってもうあとこれしかないんだ…」とあらためて感じたり、「一日一日を大事にしないとな〜」と感じたり。こんな気持ちになるなんて思いもしませんでした。 その他にも、「今月もう3本も映画観てるんだなー」とか、「そういえば生理来てないな…」とか、そんな自分のことにもあらためて気づいた [続きを読む]
  • *退屈な*
  • 働く環境、変えた方がいいのかなぁと思います。隣の席には騒音おばさんみたいなお局がいるし、自分が会社に対してどんな利益をもたらせているのかもよく分からない。上司からのフィードバックも期待できないし…ここで何年もこのままの状態で過ごしたとしたら、ちょっと、いやかなりまずいのではないかと改めて思い始めた。最近も、仲良しだった同僚や先輩が辞めていなくなっていってしまうことも分かって。そんな毎日の中で恋愛 [続きを読む]
  • *どんな風に変わることも許されている*
  • 世の中には人の数だけ答えもあります。だからそういうものをもとに自分なりの答えを見つけたら、その通りにいつかできればいいなぁとか、そうできるように頑張ってみようかなーとかじゃなくて、もうそうすると「決める」。決めるって、結構大事なことかもしれない。最近、男の人っていうのは仕事が忙しかったり余裕がないと精神的に一人になりたがる傾向がある、というようなことをブログや本で見ました。男の人には仕事のスイッ [続きを読む]
  • *とりあえず横に置いておける精神性*
  • おとといの夜から、なんとなーくまた電池切れみたいになって元気が出なくて。生理前もそうなんだけど、生理が終わるタイミング位でこういう気持ちになることが結構多い私。だからホルモンバランスなんだろうなー、っていう結論にしちゃってるけど、こういう時はほんと毎回結構つらい…。もう徹底的に、自分はきっと誰にも愛されてないし、これからもきっと愛されないんだ、みたいな寂しさに打ちのめされて、苦しくなって、ひたす [続きを読む]
  • *つらい時は、変わるチャンスにしよう*
  • 身近にいる人のことを、私はどこまで理解できてるんだろう?って思うことがあります。知っているようでいて、見えない所では誰もが色んなことに悩みながら生きています。この人こんなに周りのことを考えてる人だったの?とか、こんなに自分と同じような悩みを持っていたなんて、とか、出会ってかなり経ってから気付いたりすることもあります。見えてないこともたくさんあるけど、みんな同じ人間なんだなって。人の数だけ人生があ [続きを読む]
  • *ペネロペ・クルスから感じる女の魔力*
  • 『エレジー(Elegy)』というアメリカ映画を観ました。 公開:2008年監督:イザベル・コイシェキャスト:ペネロペ・クルス、ベン・キングズレー 他 ペネロペ・クルスの、どんな役を演じていても漏れ出てしまうあの哀しさや熱量が好きで、今までも結構色んな映画を観ました。あの、愛する男(大抵、ろくでもない奴)のために身を投じ、落ちていく姿と脆さが何とも言えず美しいといつも思う。 一番好きなのは『赤いアモーレ』(200 [続きを読む]
  • *嫌な人は、自分が成長する材料にしましょう*
  • CLINIQUEのミルククレンジング。『take the day off』という名前が好きで、ただそれだけで買ってしまった。使い心地もいい感じ。英語はよく分からないけど、「その日一日を脱ぎ捨てる」ような清々しさを感じたから。悲しい人、っていうのについて考えてみました。それもきっかけがあったから。ある人の言動を見ていて、ある大切なことに気づきました。自分の周りの人のことを、「敵」か「味方」か、判断して接しているのです。そ [続きを読む]
  • *本当にそれ幸せなのかな*
  • ずっと頑張ってきた。成長したいと思って、考え方を変えられるように、期待を捨てて諦められるように自分なりに努力してきた。でも、「これは違う」っていうことを、自分の心を曲げて受け入れ続けること。こんなに辛いことをしないと、我慢をしないと、他人との関係って作れないのかなって、考えるようになった。そこを受け入れられないと、誰とも一緒にはなれないのかもしれない。でも、こんなにも笑顔になれない毎日を送ってる [続きを読む]
  • *ビッグ・シック 僕たちの大いなる目ざめ*
  • お休みなので昼から映画観てきました??『ビッグシック 大いなる目ざめ』という映画。喧嘩別れしたままになっていた恋人が入院して…っていう単純な話なだけではなく、そこにイスラム教(というかイスラム国)とアメリカの関係を考えさせられる映画でした。宗教というものについても、その信仰心のあまり大切なものを見失わないように、自分の頭で考え心で感じ続けることをやめずに生きていくことを忘れないで、って言われている [続きを読む]
  • *気にしすぎる、ってつまり暇ってこと。*
  • 当たり前のことなんだけど、時間の使い方って大事だな〜と最近感じます。 暇な時間があると、考えなくてもいいことまで色々考え始めて、まだ起きていないことまで心配し始めて、嫌なドキドキとともに眠る…いいことがあんまりない。笑 最近思うのは、私みたいに普通の生活を送っている人間にとって、人間関係などの大抵のトラブルはそれを気にする「暇」があるからこそ起きているんじゃないかってこと。 昔先輩と飲んだ時に、「こ [続きを読む]
  • *本当に相手を大切にするって*
  • 悲しいことがあった時、不安なことがある時、気持ちが沈んだりわーっとなってしまったときは、とりあえずその気持ちを出してしまうことにしています。とことん落ち込んだり、泣いたり、怒ったりしてみる。 それが、嫌いな人や嫌な出来事ならすっきりする。それは今までも知っている感情です。何度落ち込んでも、また自分に言い聞かせて、次の日にまた落ち込んで、でもまた起き上がって。自分は正しいと信じる。正しいと思えること [続きを読む]
  • *ただの女になれる時間*
  • 守るものや大事な人が会社の外にいる人間は強い。やっぱり仕事って、ある意味で日々闘いだと思うのです。反りが合わない人もいるし、気が重い仕事もあるし、体調が悪い時だってある。全部重なった時なんて、針のむしろ。女の人でいうと、男女平等になりつつある社会っていうのはメリットもあるけど、その分女性は男の人と肩を並べるために、体を張らないといけなかったりする。男の人ほど体力もないし、毎月生理だってある。だか [続きを読む]
  • *使えない後輩*
  • 使えない後輩がほんっとにイライラする−!(>_仕事で愚痴ばかりになってしまう。ペーペーのうちなんて、仕事自体は別に出来なくてもいいんですよ。半人前で全然良いんです。何かの幹事を経験したり、部内の誰かへのお祝いの品の準備、取りまとめ。雑用の部類に入ることも、進んで気付くこと。先輩の行動を見て、自分の立ち回りを考えること。こういうことこそ率先してやって、先輩方を楽させるぐらいの立ち回りが下の世代には必要 [続きを読む]
  • *もういいや、過去の人*
  • 今日は前に振られた人と食事の約束してたんだけど、どうにも気乗りしなくて前日にキャンセルしてしまったでも、今日は仕事でも色々あって落ちてたから、どのみち会わなくてよかったかも。その人から、会おうと誘われたのはいいんだけど、「何したい?」「どこの店行きたい??」「予約どうする??」って、ぜーんぶ最初から私に投げてくる。希望を聞いてくれてるんだ、とは思えなかった。久しぶりに、しかも自分から誘ってきたの [続きを読む]
  • *魅力的な人*
  • 新しいコスメを買ったら、半年くらい前に振られた人から突然連絡が来た。なんか勝手に結びつけてみたけど、そんな気がした。今度飲みに行くことになったけど、自分の気持ちが怖いほど落ち着いてることに気づいた。半年前まであんなに彼中心の生活だったのに。人生ってほんと何が起きるか分からない。でも、多分これからまた会うようになっても、もうきっと私は前みたいに彼中心の生活には戻れないと思う。最近、「重さ」っていう [続きを読む]
  • *ご褒美コスメ*
  • 今日はほんとに落ち込むことばかりだったので、ご褒美に…チャコット ラベンダーフェイスパウダー(1,800円)オンリーミネラル アクアリフトダイヤモンドBB(4,200円)ヴィセアヴァン シングルアイカラー019(800円)他にもボディオイルとかアイライナーとか色々買っちゃった。つい最近、MISSIAのハーバルパッチクリームというプチプラのBBを買って使ってたんだけど、昼過ぎに顔を見るといつもくすんで、というか黄色く浮いて見えて [続きを読む]
  • *自分自身として生きるということ*
  • 色々考えてたら、眠れなくなっちゃった。時々こういうことがある??何か、どんなことでも、下を見たらきりがないなって思う。自分の足を引っ張るものとの出会いもあるし、自分自身が意識しないと、落ちるのなんてすごく簡単。でもやっぱり、私は意志をもって生きて行きたいと思う。何が善くて何が善くないと感じるのか、目の前のことをどう対処したいのか、そういう自分の価値基準を大事にしていきたい。下を見て、「こんな程度 [続きを読む]
  • *フランス語の単語ノート作り♪*
  • 何事も形から入ることって結構大事?フランス語の単語帳としてRHODIAの縦長ノートを買いました。単語帳と言えば、シルバーのわっかに何枚も小さなカードがぶら下がっている、あの単語帳が思い浮かぶと思うのですが、なんかあれ、あまり可愛くない…→多分気に入らないものは使わない→覚えない というよろしくない流れになりそうなので、何かいい感じのノートないかな〜、と探していたらこのノートが目に入りました。フランス語 [続きを読む]
  • *『女神の見えざる手』が面白い!*
  • 映画『女神の見えざる手』が好きで、もう2回観ている。主人公のエリザベス・スローンは、業界内でも一目置かれるほど敏腕な政治ロビイストとして働いている。ロビイストという職業があることを初めて知った。『ロビー活動』というのは、特定の主張を持つ個人や団体が、政策に影響を与えることを目的に行う政治活動のこと、らしい。うーん、何やら難しい。日本では癒着などのイメージがつきまとうのでロビー活動はとても限定的で、 [続きを読む]
  • *誰もそこまで自分のことなんて見てない*
  • 堀江貴文さんの『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』(SB出版)を、あらためて読んだ。そうだよな、誰も他人のことなんてそこまで気にしてないんだよなって思った。そう考えたら、なんだか楽になりました。自分だって、今この瞬間、自分に関係することしか考えてない。特定の誰かのことを考えてるわけじゃない。四六時中、自分以外の誰かのことを考え続けるなんて、親子関係であっても無理だと思う。人の目なんて、そんな [続きを読む]
  • *自分に飽きるってとても怖い*
  • 今日、会社近くのカフェでランチを食べながら、なんだかもう駄目だ、って思った。自分が感じる色んな疑問に対して、優等生的な回答をしていたんです。「それでも仕事があるだけ幸せ」「生きてくためにはお金を稼がないといけないんだから」って言い聞かせることで、「やりがいがない」「必要とされている実感がない」という自分の本心を見ないふりしていたような気がします。「力を出せばもっといいものが出来るな」「相手のため [続きを読む]
  • *年齢気にしてるつまんない人生*
  • 今日は飲み会。昔うちの会社の人事にいた人達と数人で??色んな話聞いてて、自分の年齢とか、キャリアとか、なーんか行き場がないな〜って思っちゃった。31歳って独身の女って、日本ではもう、終わってるんだ。31歳じゃキャリアアップ目指しても若い子に負けるわ、恋愛でもおばさん扱いされるわ…って、女の30代ってなんか思ったよりどん底なんだな。もうこれから先、年齢を重ねただけであらゆるチャンスから外れちゃうんだ。周 [続きを読む]
  • *向いてないけど好きなこと*
  • 久しぶりに『マイ・ブルーベリーナイト』を観た。昔はよく分からないと思ってたのに、何だかしみじみ観てしまいました。別れの瞬間って、どうしてあんなに辛いんだろう。**********別れ、ということに関しては、フランスはすごくフランクな国だった。最近、フランス語(というか、多分ヨーロッパ圏の言語全般)に関して自分は根本的に向いてないんだなぁと感じる事が多いです。もしかしたら、日本以外の学びに馴染めない性質なのか [続きを読む]
  • *仕事で馬鹿にはなりたくない*
  • 生理早く来ないかなー。イライラが辛いいつもならもう少し冷静に考えて対象できることが、生理前って駄目なんです。イライラすることがあると頭がカーッと熱くなって、今ならこいつの事どうにでもしてしまえる、って本気で思う笑ホルモンって怖いなぁ。仕事でも、会社として対応しなければどうにもならない内容を「お客さんにもう一度言うのが嫌だ」とか言って、ずーーーっとごねてくる営業の奴がいて。最初は「大変ですよね」と [続きを読む]