ドルジ露瓶尊 さん プロフィール

  •  
ドルジ露瓶尊さん: すごないマンガがすごい!
ハンドル名ドルジ露瓶尊 さん
ブログタイトルすごないマンガがすごい!
ブログURLhttp://subcham.blog.fc2.com/
サイト紹介文世の中の漫画を全部レビューするぐらいの勢いで!!
自由文漫画10000冊以上読破した中から面白いものをレビューしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/06/10 15:10

ドルジ露瓶尊 さんのブログ記事

  • トヨタ新型ノア・ヴォクシーのフルモデルチェンジはいつ頃なの?
  • さっきモンストの「グリーンファンタジー」というガチャを20連したら、高杉晋作、アポロX、チンギスハンが出てきました。高杉は二体目、それ以外は限定キャラの獣神化。しかも、非常に強キャラ。特に最近獣神化したアポロXが嬉しい。もともとアポロを持ってたものの、乱気弾がクソすぎて草。属性ガチャは闇が深いと言われる中、我ながら、結構神引きだったのではないか。残念ながら、新しい限定キャラのザドキエルは出てきませんで [続きを読む]
  • 【ワンピース】四皇の意外すぎる元メンバーとは?
  • 漫画『ワンピース』の強敵相手といえば、やはり「四皇(よんこう)」ではないでしょうか。後半の海域である「新世界」を牛耳る四人の大海賊。『ワンピース』の最新話では四皇のメンバーたちと戦ってる最中だけあって、特に盛り上がっております。四皇メンバーにはカイドウ、ビッグマム、赤髪のシャンクス、黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)などがおります。かつては白ひげ(エドワード・ニューゲート)という四皇メンバーもいま [続きを読む]
  • 【進撃の巨人】九つの巨人とは?【9つの巨人】
  • 『進撃の巨人』が相変わらず絶好調。23巻以降はパラディ島から場面を移して、新たにストーリーはマーレ編に突入しました。だからかなりテイストは変わったため評判はどうなのかなーと思いきや、相変わらず面白い展開が続いております。この『進撃の巨人』の中で重要な設定といえば、やはり「巨人の正体」でありましょう。結論から書くと巨人の正体は人間なんですが、その中でも9体の巨人が最強すぎる。『進撃の巨人』のストーリー [続きを読む]
  • 【フルモデルチェンジ】次期ジムニーがカッコイイwww【画像あり】
  • スズキ3代目ジムニーがいよいよフルモデルチェンジを行います。私ドルジ露瓶尊はマンガ以外にも自動車ブログをホソボソと運営しておりまして、何度か既にスズキ次期ジムニーの情報を解説してまいりました。詳しいフルモデルチェンジ情報は「次期型ジムニーの発売日情報まとめ」や「スズキ新型ジムニー フルモデルチェンジ最新情報(カーギーク)」などを参照。基本的に後者の記事にフルモデルチェンジ情報を追記していっております [続きを読む]
  • 【ONE PIECE】ミンク族の正体が完全に判明www
  • 漫画『ワンピース』で最近「ビッグマム編」前後から登場した存在といえばミンク族。ワンピースに興味がある方は「ビッグマム海賊団のメンバー完全一覧まとめ」なども参考になると思うので後でご覧になってください。厳密にはミンク族は以前から『ワンピース』に登場していた模様ですが、本格的に登場したのは最近のビッグマム編の以降の話。だからミンク族の正体を知っているようで知らないワンピース読者が多いのではないかと思い [続きを読む]
  • 漫画「零落」の感想をレビューしたぜ【浅野いにお】
  • みなさぁ〜ん、こんにちはぁ〜。ドルくまです。髪の毛サラサラ、骨太マッチョの純潔ピチピチ女子大生が今日も元気に頑張っていきマッスルやでぇ!!それはさておき「大学生」が主人公の漫画といえば、浅野いにおの『ソラニン』というマンガがあります。最近新たなストーリーが加筆された新装版が発売されたそうですが、同時に登場したのが『零落(れいらく)』。やはり浅野いにおの新作マンガで、小学館のビッグコミックスペリオー [続きを読む]
  • 【ワンピース考察】四皇・カイドウの身長デカすぎwww
  • どうもみなさん最近すっかり『ワンピース』の考察記事ばかり更新してるドルジ露瓶尊です。基本的に漫画おすすめブログ「ドル漫」を新たに運営して以来、そちらで考察記事やレビュー記事を更新している次第。そこで久しぶりに自分が最初に作った漫画ブログ「すごないマンガがすごい」で、まともに画像付きでワンピースの考察記事を作ってみようじゃないか…という景気の良い話。そして選んだのが「四皇・カイドウ」。今年2018年の『 [続きを読む]
  • 【評価】新型CX8のおすすめ試乗記事まとめ
  • 特に何事もなく2018年が始まりました。2017年を振り返ってみると、個人的には自動車おすすめブログ「カーギーク」などを新たに始めた年でした。まだまだ自動車ブログとしてはアクセスが全然少なくて孤軍奮闘中。やはり自動車記事といえば試乗インプレッション。そこで2017年に発売された注目の新型車の試乗記事を見繕ってみました。結論から書くと、マツダの新型CX8の試乗インプレッション。マツダ・CX8は国産車では珍しくSUVであ [続きを読む]
  • マンガのキャラクターの強さって気になるよね?【強さ議論】
  • 売れ筋の漫画のジャンルの多くはバトル漫画だけあって、割りとキャラクターの強さランキングが作られがち。特に明確な強さの基準がないだけに、やっぱり考察の余地を多分に含むのが読者の多くを駆り立てるもんらしい。例えば、『ハンターハンター』の強さ議論は2000年代前半ぐらいから盛んに行われていました。自分もネット黎明期からネットをカチャカチャと遊んでますが、Yahooの掲示板でたむろっていました。記憶にないだけで『O [続きを読む]
  • 【試乗】新型エクリプスクロスの評価記事を書きました
  • 三菱自動車といえば不正…というのは冗談ですが、結構やらかしがちな自動車メーカー。ただ粉骨砕身。特に世界的に需要が旺盛なSUVのラインナップの強化に力を入れている最中。「エクリプスクロスの試乗記事をレビューしました(バズマン)」でもお伝えする予定ですが、2018年春頃に発売される新型SUVが「エクリプスクロス」。エクリプスという名前は往年の名車らしいんですが、そこにSUVを現すクロスを付け加えた感じのネーミング [続きを読む]
  • 境界のRINNEが完結したので最終回のネタバレ感想をレビューした
  • 少年サンデーが誇る重鎮漫画家・高橋留美子の作品といえば、最近は特に『犬夜叉』を想起する読者も多そう。ゴールデンタイムなどでアニメ化されたこともあって、その影響は大きいはず。割とシリアスなバトル漫画でした。『犬夜叉』が完結を迎えてかなりの年数が立ちますが、その後に高橋留美子が連載を始めたのが今回話題にしたい『境界のRINNE』。NHKなどで何度かアニメ化されたこともあって、漫画は読んでなくても知ってる人もチ [続きを読む]
  • 【ONE PIECE】今更だけど緑牛の正体を考察してみた
  • 作者・尾田栄一郎による人気バトル漫画が『ONE PIECE』。既に90巻近く発売されている長編バトル漫画。集英社としてもホクッホク。ただ現時点でまだ明らかになっていないのが、新海軍大将の一人である緑牛(りょくぎゅう)と呼ばれるワンピースのキャラクター。ずっと緑牛を「みどりうし」と呼んでたヤツは恥ずかしがらずに手を挙げなさい。自分もずっと「みどりうし」と呼んでた口だから、さあ恥ずかしがらず。この「緑牛」という [続きを読む]
  • 【漫画】外れたみんなの頭のネジの感想をレビューしました
  • すっかり季節は真冬ですね。今年の冬は特に寒いらしく、みなさん体調のほうはいかがでしょうか。是非暖かくしてお過ごしください。そんな他人の体調なんて一切興味が無いのに、それっぽい出だしから始めてみたドルジ露瓶尊です。だから時期的には微妙ではあるものの、最近『外れたみんなの頭のネジ』というホラー漫画の感想をレビューしました。何故漫画タイトルが「外れた」から始まっているのか気になって仕方ないんですが、イン [続きを読む]
  • 【ワンピース】サンジとゾロって名前で呼びあうことあったっけ?
  • 集英社が誇る人気バトル漫画は文句なく『ワンピース』。この中でもONE PIECE初期からずっと登場してるキャラクターがサンジとゾロ。同じサ行で始まる名前ってことで、たまにサンジとゾロの名前はどっちがどっちだったか忘れるのは自分だけ?ゾロと書こうとして「ザラ」と書いたこともしばしば。あくまで一人で運営してるブログなので誤字脱字はご容赦をば。だからというわけでもないですが、サンジとゾロはいつもケンカばっかりし [続きを読む]
  • 新しく自動車ブログ「カーギーク」の運営もはじめました
  • 既に別ブログでは「自動車ブログ・カーギークにお引越ししました(くるまン。)」というお知らせもしていますが、改めてコチラでも報告。今まで「くるまン(https://kuru-man.blogspot.com/)」という自動車ブログを「すごないマンガがすごい」とほぼ同時期ぐらいに開設して、同じように今まで運用してたんですが、このたび自動車ブログ『カーギーク』を新たにはじめました。様々な場面で何度か言及していますが、理由はFC2ブログ [続きを読む]