kealoha kumiko さん プロフィール

  •  
kealoha kumikoさん: ハワイ留学(プリスクール・小・中・高校・語学学校)
ハンドル名kealoha kumiko さん
ブログタイトルハワイ留学(プリスクール・小・中・高校・語学学校)
ブログURLhttps://ameblo.jp/hawaiibirthplan/
サイト紹介文ハワイ留学のプロが お子様やお母様のお手配を、 ママ視点からお手伝いいたします。
自由文お子様の将来にそなえ、英語を磨きましょう。ハワイのプリスクール、キンダーガーデン、小・中・高校・語学学校の斡旋をしています。弊社HPを、ご参考にしてください。http://transpacificprofessional.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2013/06/11 12:10

kealoha kumiko さんのブログ記事

  • メルボルン博物館の常設展示
  • ハワイ教育移住・親子留学サポートのトランスパシフィックプロフェッショナルです。メルボルンに来ています。メルボルン博物館の常設展示をご紹介いたします。なんといっても恐竜に関する展示が豊富です。実際、メルボルンで出土した化石も沢山展示されていました。動物の展示も面白かったです。沢山のありの中に頭を出すのは、ちょっと勇気がいりますね。メルボルン博物館は一日中いても楽しめるところです。メルボルンに来たら [続きを読む]
  • メルボルン博物館のバイキング展
  • 研修でメルボルンに来ています。メルボルン博物館のバイキング展に行ってきました。バイキングは、海賊のイメージが強いですが、実際は交易で栄えたそうです。ネックレスやアクセサリーが沢山展示されていました。発掘ゲームもあるので、子供と一緒に楽しめると思います。謎の多いバイキングの実態を知るよい機会になりますね。ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年トランスパシフィックプロフェッショナルhttp://transpacific [続きを読む]
  • メルボルンの行列が出来る人気カフェ
  • ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年のトランスパシフィックプロフェッショナルです。研修のため、メルボルンに来ています。今日は、メルボルンのサウスヤラにある行列の出来るカフェにやってきました。ここは、コーヒーだけでなく美味しい料理も食べられるので人気があります。人気のリコッタパンケーキは、飾りつけも美しく、おすすめです。メルボルンに来たら、ぜひ行ってみてくださいね。ハワイ教育移住・親子留学サポー [続きを読む]
  • オーストラリアのテレビ番組にみる親日度
  • ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年のトランスパシフィックプロフェッショナルです。研修でオーストラリアにきています。オーストラリアのテレビ番組Pointlessにハマっています。事前に100人に調査した問題にどれだけ少ない人の答えを出した人が勝ちというユニークな番組です。とても面白かったのが、国の形をみて、国名を答える問題。日本は100人中24人、サウスアフリカは2人ニュージーランドは58人という結果。4人に1人が [続きを読む]
  • プレイグランド併設のレストラン
  • 研修でメルボルンに来ています。子連れでレストランを楽しみたい時にはプレイグランド併設のレストラン。ママはゆっくりと食事を堪能[photo:02]子供はプレイグランドを楽しむ週末をゆっくり過ごすのがメルボルン流ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年トランスパシフィックプロフェッショナルhttp://transpacificprofessional.com [続きを読む]
  • メルボルンでベトナムサンドイッチ
  • ロサンゼルスでもよく食べていたベトナムサンドイッチ。お肉の種類も選べ、とてもヘルシーで手頃な価格で大好きです。メルボルンは、世界から移民が多く本場の味を楽しめます。滞在しているメルボルンのお洒落なまちサウスヤラにも、素敵なお店がありました。テイクアウトして、家でいただきました。ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年トランスパシフィックプロフェッショナルhttp://transpacificprofessional.com [続きを読む]
  • メルボルンの行列が出来る人気カフェ
  • メルボルンの高級住宅地サウスヤラにある人気カフェTop Paddockに行ってきました。平日だったため、すぐに入れましたが広い店内は満席でした。サウスヤラ駅からは少し歩きますが、シティを見渡せる素晴らしい景色なので歩くのも苦ではありませんでした。リコッタパンケーキが有名らしいので次回はトライしたいと思います。ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年トランスパシフィックプロフェッショナルhttp://transpacificprofe [続きを読む]
  • アメリカとオーストラリアでの就職の機会について
  • 研修でオーストラリアにきており、オーストラリアとアメリカの違いをよく考えます。 オーストラリアは、人口が2100万人であり43パーセントが自分自身または両親の一人が海外出身のため、多人種で雇用の機会が平等に近いと思います。 たとえば、ハワイやロサンゼルスでは海外出身(特にアジア)の教師にあまり見たことはありませんが、オーストラリアでは外国出身の教師が本当に多く日本人の教師も多いです。もちろん、オーストラリ [続きを読む]
  • 親子留学をサポートするアイテム
  • ハワイ教育移住・親子留学をサポートして10周年を迎えるトランスパシフィックプロフェッショナルです。子供が現地の学校に通うとさまざまなアイテムが必要になってきます。今日は、どうしてもかかせないランチボックスです。アメリカであれオーストラリアであれ日本のように給食を提供する学校はほとんどありません。学校で購入できるところもありますが高くて美味しくないので家から持参することをお勧めします。スーパーには、 [続きを読む]
  • オーストラリアとアメリカ、どっちに住む?
  • ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年トランスパシフィックプロフェッショナルです。研修のため滞在しているメルボルンでの生活を紹介します。 オーストラリアは、ハワイやロサンゼルスと英語圏でありながらも、異なります。まず、アメリカと異なり、スターバックスがあっても、行く人はほとんどいません。カフェが沢山あり、カフェの雰囲気、コーヒーの味が違うので、好きなカフェに出会うことができます。また、建物はハワ [続きを読む]
  • オーストラリアの小学校の宿題
  • 研修でオーストラリアにきています。ハワイやロサンゼルスの学校とくらべてオーストラリアの学校はどのように違うのでしょうか?ハワイ教育移住・親子留学を考えている人やオーストラリアの教育に興味がある人の参考になればと思います。 今日は、メルボルンの公立小学校の宿題を紹介します。基本、授業の進め方や宿題は担任の先生がきめるため、かなりまちまちです。 小学2年生の算数ですとコンピュータの問題が多いようです。簡 [続きを読む]
  • メルボルンで留置所体験!
  • メルボルンの古い留置所で留置所体験ができるというので行ってきました。案内人(看守)から、犯罪を犯したというペーパーを配られ、読みあげます。そして、留置所にいれられるのですが、子供にも罪があるところが、面白いですね。留置所は、とても寒くトイレがあるもののメルボルンの冬を過ごすのは、きつかったと思います。釈放された後は、独房へ。収監されていたネッドケリーのストーリーに基づいた劇がありました。もし興味が [続きを読む]
  • ハワイ親子留学で得るもの
  • ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年のトランスパシフィックプロフェッショナルです。 子供たちが現地に滞在し、現地の学校に入学することの意味は何でしょうか? 子供は、現地の学校に入っていかなければならないことで、異なる言語や異文化を持つ子供たちとうまくやっていくコミュニケーション力を身につけます。 日本国内での転校でもクラスに馴染むことは大変なのに海外だと難易度は高くなります。まして子供たちは素直 [続きを読む]
  • チャールズ皇太子も留学にきたメルボルン名門校
  • チャールズ皇太子など世界中の王族やセレブが在籍していたジーロン・グラマースクール。 初等部は、メルボルンの高級住宅地Toorakにあります。日本からの留学生はおろか、メルボルンで生まれた日本人もほぼいないため、完全な英語環境です。 ポジティブエディケーションとバカロレアをミックスしたユニークな教育を提供しています。ポジティブエディケーションに基づき、体と心のバランスをとるため、7億円をかけてプールを作った [続きを読む]
  • メルボルンで音楽の西日本支援チャリティイベント
  • ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエディケーションです。 メルボルンに研修で滞在しています。 先週の西日本支援チャリティーイベントはシティでありましたが、今週もシティ近くで行われた音楽のチャリティーイベントに行ってきました。 オーストラリアのミヤケ会による太鼓パーフォマンス、素晴らしかったです。 オーストラリアで有名な三味線奏者の姿も 笛のパーフォマンスも。 メルボルンにいながら、日本を感じるこ [続きを読む]
  • オーストラリアのスーパーマーケットと物価
  • オーストラリアのスーパーマーケット事情をお伝えいたします。オーストラリアには、2大スーパーのWool worthsとColesとそしてアメリカにもあるターゲットや庶民の味方のAlDI なとがあります。次に食品の物価ですが、アメリカとあまり変わらないと思います。しかし、一度、加工されてしまうと人件費の高いオーストラリアでは、価格が上がってしまいアメリカと比べて高いなという気がします。アメリカとオーストラリア、同じ英語圏 [続きを読む]
  • オーストラリアとアメリカの小学校の共通点
  • ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年のトランスパシフィックプロフェッショナルです。 現在、研修のためにオーストラリアに滞在していますので、オーストラリアの小学校をハワイとアメリカ、そして日本と比較してみたいと思います。 まず、オーストラリアの公立小学校の授業ですが、ハワイやアメリカの公立小学校と同じようにリーディングや算数はグループ別に行いますので日本のようにみな一緒にやることが少ないです。 宿 [続きを読む]
  • メルボルンの西日本洪水チャリティーイベント
  • ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエディケーションです。 メルボルンでおこなれた西日本支援チャリティーイベントに参加してきました。 昼の部は、お習字や折り紙コーナーがあり子供も楽しめましたよ。入場券10ドルを買うと、コーヒーとケーキがつきました。売上げは、経費を除いて、西日本支援にまわされるということです。 来週は、また別のチャリティーイベントがあります。 海外にいても、私たちにできることはある [続きを読む]
  • 豪華すぎるメルボルンの州立図書館!
  • ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエディケーションです。最高に贅沢な図書館に行ってきました!パソコンもあり、Wifiも無料、個人席やグループ席もあります。外観もどう見ても、美術館。中も芸術的な作りです。チェスも盛んで、チェスコーナーもありました。この環境は本当に羨ましいです。ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエディケーションhttp://ohanaedu.com [続きを読む]
  • メルボルンのビクトリア国立美術館
  • ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエディケーションです。研修でオーストラリアにきています。週末は、メルボルンのシティにあるビクトリア国立美術館に行ってきました。入場も無料で、お財布にも優しいです。日本の美術も沢山展示されていました。日曜日は、美術館の近くでマーケットも開かれていてお散歩がてら、歩くのも面白いと思います。こんな可愛いカップケーキを買って近くの公園で食べました。ハワイと東京用賀 [続きを読む]
  • 車いすでも乗れるブランコのある公園INメルボルン
  • メルボルンのシティから電車で45分のチェルシーにあるBicentannial Park。そこには、なんと車いすでも乗れるブランコがありました。ハワイ、ロサンゼルス、日本といろいろな公園に行ってきましたが、今回初めて見ることができました。とても嬉しい配慮ですよねそこには長い滑り台もあって、楽しかったです。車ですぐのところには、ハーバーとビーチもあります。さすがに誰も泳いでいませんが ハワイと東京用賀のバイリンガル教室 [続きを読む]
  • 最先端なオーストラリアの図書館
  • ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエディケーションです。 オーストラリアの図書館に行ってきました! 移民国家なので、中国語、韓国語、日本語、ロシア語などの本が充実しています。 本を借りる時は、このマシーンにいれるとバーコードを読み取ってくれて、終了です。 ハワイと東京用賀のバイリンガル教室オハナエディケーションhttp://ohanaedu.com [続きを読む]
  • オーストラリアの公立小学校の施設
  • ハワイ教育移住・親子留学サポート10周年のトランスパシフィックプロフェッショナルです。 研修でオーストラリアのメルボルンにきています。 ハワイやアメリカ教育移住・親子留学を考えている人も一度はオーストラリアの教育移住や親子留学も検討した方もいらっしゃると思います。 オーストラリアの学校事情を知ることにより比較ができて、いろいろと参考になることも多いかと思います。 今日は、オーストラリアの公立小学校の [続きを読む]