yoko さん プロフィール

  •  
yokoさん: ルアンパバーン☆ドミ「パンル庵」日記
ハンドル名yoko さん
ブログタイトルルアンパバーン☆ドミ「パンル庵」日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/hinahinahinahinahin/
サイト紹介文ガイドブックに載っていないラオスの観光情報を書いています。旅行者の口コミやローカル情報が満載です☆
自由文「世界遺産の街ルアンパバーン」から川を渡った村の長屋で日本人夫婦と猫が経営しているドミの日記です。主に近所に住んでいるラオス人との楽しい日常、地元の食べ物そして観光客のあまり行かないエリアの話を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/06/11 16:18

yoko さんのブログ記事

  • 緑の虫☆
  • 緑の虫 → 食べない。とFacebookに書いたら「毒があるんですか?それとも食べられるけど美味しくないんですか?」と質問があったので再度聞いてみたら「緑色は食べない。黒と茶色の虫は食べる」と漠然とした回答を頂きました。ご質問を頂いた方から斜め上の回答だったとビックリされました☆ラオスなんてそんなもんです???? [続きを読む]
  • 病気の共有☆
  • ラオス人は集団主義。多分ほとんどの発展途上国はそうだと思うのですが、コミューンに所属出来なければ暮らしていけない。コミューンも色々だが、1つには家族、村、友達など。溶け込めなければ情報飢餓に陥り、外国人にとっては厳しい環境となる。普段、私はラオス人のコミューンの中で行動をしている。今日もみんなでお昼を食べに行き、友達が結膜炎にかかったというのでこれまたみんなで病院へ行ってきた。ラオス軍病院???? [続きを読む]
  • 蛇の切り身☆
  • 昆虫ではないのですが蛇の切り身を売っていました。直径7センチ、長さ12センチというところでしょうか。この大きさで60,000kip(800〜900円)と言っていたので思ったより高くなかったです。(ルアンパバーンは物価が高いのです。天然のメコン川の魚も同じぐらいの値段です)前日には卵も売っていたので、卵は新鮮でないと食べられないのだと思います。希望すれば友達が料理してくれるそうです☆ [続きを読む]
  • 灯籠作り☆
  • バナナの茎を輪切りにしてカトゥーン(灯籠)を作りました。「子ども達にちゃんと作らせた方が良いんじゃない?」と言ってみたのですが、受け入れて貰えず子ども達は花を乗せるだけの簡単な作業しかしませんでした。過保護だと思うのですが、それがラオスのやり方だと言われると反論できません。。Facebook用の写真ですね。可愛いんだけど、もう少ししっかり教育した方が良いと思う。子ども達にはもっともっと教えてあげたい事がある [続きを読む]
  • オークパンサー☆
  • ワット シェントーンのライトアップです。綺麗です。パチンコ屋みたい!と思った私は心が汚れているのかしら。近所の子どもたち。パレードも素敵でした。何度見てもジーンきます。ラオス人の友達は「パレードは見飽きたから行かないよ」と言っていましたが。。 [続きを読む]
  • 出安居の托鉢☆
  • 雨安居(7月から3ヶ月ぐらい)の間「週に1回サイバーツ(托鉢)やりましょう。それが正式のラオスタイルよ☆」なんて言われていましたが、上座部仏教徒では無いのでほとんど参加しませんでした。とはいえ、入安居(カオパンサー)と出安居(オークパンサー)はちゃんと参加しました。抑えるところは抑えておかないと☆朝焼けが綺麗です☆朝5時起き、托鉢セットを用意して道端に座ります。待っている間はゲームしたり、寝たり、2時間後、お [続きを読む]
  • ワットマイの飾り付け☆
  • 中秋の名月、出安居(オークパンサー)です☆ルアンパバーンが1年で最も綺麗にデコレーションされる期間です。ここから数ヶ月はパーティ三昧☆行事が盛りだくさん。ワットマイがデコレーションされています。龍ですね??アリスも火をつけさせて貰いました。明日は托鉢(サイバーツ)です。早く起きなければ☆ [続きを読む]
  • Moulin Rouge party☆
  • メインストリートにあるSena Restaurant で「ムーランルージュを想定した格好をして来てください。フランスから空輸したばかりのチーズ??があります 」というパーティがありました。チーズの箇所しか読まなかったのでムーランルージュの格好はしませんでした。していけばもっと楽しかったのですが。。ワイン??飲んで、チーズ??食べて踊ったり。。ムーランルージュなのにテクノとかかかっていました。 少々貸して頂きました。 [続きを読む]
  • Give Children A Choice ☆
  • 石鹸のサンプルを下さるというのでお邪魔させていただきました。日系アメリカ人のご夫婦のお店(オープン前) 彼らはビエンチャン、シェンクワンなどラオスに40校も学校をお持ちだそうです。気負いがなく、清々しい。「パーフェクトが一番気楽☆」というのは日本人の気質かも知れません。長い時間お話をさせていただきました。サポートのベテランという感じでしょうか。良い出会いになりました。1つ1つが美しい。右上のブルーの石 [続きを読む]
  • 思い出ビデオ☆
  • アメリカ人の友達がルアンパバーンを離れ、日本へと向かいました。ラオス人のみんなは料理を作ってあげていましたが、先日の「絶対料理は作らない」宣言の私は「思い出ビデオ」作ってあげることにしました。日本人だし、コンピュータは詳しくなくてもラオス人のみんなよりずっと上手い。得意な分野で得意な事を発揮した方が良いかと。。料理は手伝っても戦力外、たまに感じる息苦しさは自分で解決しないとですね。将来は大きな土地 [続きを読む]
  • 私、食べない☆
  • 在ラオス日本人の人達と話すとよく話題に上る「私、食べない(コイ ボキン)」ラオス人はラオス料理意外になかなか手をつけない。そういう時は無理矢理食べさせるというツワモノ日本人もいる。それも一理あり。私は旅行者にも「料理を作らない方が良い」と言っている。私は知っていたので「日本料理作って〜」と言われると「コイ ボキンって言うから絶対作らないよ」と断って来た。しかし、ここのところ毎日「パスタ作って」と言われ [続きを読む]
  • カブト虫☆
  • 昆虫食で本が書けそうです。。。メーンコック(パクセーではメーンサカムと言うそうです。呼び方が違うんですね。)バンビエンの水辺でゴロゴロしていたらカブト虫を見つけました。わお☆ちょっと小さめですが、ツノがありますね。4.5〜5?ですかね。カブト虫なんて子どもの頃以来触っていない。どうやって持つんだっけ?噛むんだっけ?と考えていたら、友達がガシッと捕まえてくれました。その捕まえ方でピンと来た!「これ食べるの [続きを読む]
  • バンビエンに来ています2☆
  • 朝、気球が上がっていてビックリ‼?中国の旅行社みたい。ちょっと怖いかな。また一日パワフルに遊んで来ました。タフだな〜と自分で感心するぐらい朝から夜中過ぎまで毎日遊んでいるのですが。。。バンビエンの「SAKURA」というクラブにも言って来ました。SAKURAという名前に反して韓国人ばかりでした。時々日本人もいました。やはり日本人はすぐわかりますね。その後、2件ハシゴ。上手くないビリヤード??をやりさて帰ろうかと [続きを読む]
  • バンビエンに来ています☆
  • バンビエンに来ています。総勢12人。今回は私以外Allラオ人。まるで写真撮影会です。バンビエンは以前は欧米人村と言われるぐらい欧米人だらけだったのですが、今は韓国人と中国人だらけになりました。まあ、ルアンパバーンも中国人だらけですが。。相変わらずDragon Ballな景色です。みんなでお散歩。ブルーラグーン。中国人や韓国人のおじさんばっかりでした。水が透き通っているのは日本と同じですね。ルアンパバーンは濁ってま [続きを読む]
  • シークレットピザ デリバリー☆
  • 毎週火曜日と金曜日だけ営業するシークレットピザ??以前は本当に知る人ぞ知るというシークレットなレストランだったのですが最近は中国人だらけの有名レストランになってしまいました。ロケーションも味も申し分ないのですが最近はちょっと足が遠のいています。昨日、友達が「シークレットピザにデリバリーがあるよ」というので早速頼んでみました。「遠すぎる!」と一度は断られたのですがオーナーに交渉し、何とか運んで貰えま [続きを読む]
  • 赤ちゃんが生まれたよ☆
  • もちろん私の赤ちゃんではありません??近所に住むお友達の赤ちゃんが生まれました。お母さんのお腹が異常に大きくて2ヶ月前から「双子では?」と疑っていました。(違いましたけど)自宅でしょっちゅう分娩trialをする逞しいママから生まれた4200gの巨大児。(日本だと4200gは珍しくないですね)お料理に被せる様なネットを被せています。ラオスでは赤ちゃんを産んでからお母さんはしばらく家を出られないので家族や友達が手伝いに入 [続きを読む]
  • 猫について☆
  • 「ラオスでは猫を買ってはいけません」とよく言われます。猫は仏様の使いなので売買が出来ないそうです。ミャンマーも同様ですが猫を飼いきれなくなった場合、お寺に貰ってもらいます。逆も更なりで猫が欲しい時はお寺に貰いに行きます。お寺から貰った猫は大切にされます。今日から友達が1ヶ月一時帰国するので猫を預かります。ついでに自分の猫も飼ってしまおう!とお寺に寄って来ました。可愛い??実は昨日お坊さんに交渉済み [続きを読む]
  • Indigo Fabric☆
  • お友達のお店に行ってきました。「Indigo Fabric」メインストリートではないので分かりずらいかも知れません。有名な「LaoLao garden」の近くです。小さな店の中にセンスの良いブルーの商品が置いてあります。価格も他の店より安め。そして商品が綺麗です。前から欲しかったランチョンマットを購入。55,000kip刺繍が素敵☆ [続きを読む]
  • 漢字の練習☆
  • モヤン日本語も半ば無理矢理日本語能力試験N4を受けさせる。時間がないので一回の授業で漢字を50個ぐらい覚えさせている。私の生徒にしては珍しく漢字に拒否反応を示しているモヤンですが。まあまあ書けてますよ。しかも字が綺麗になっている。ポンは間違いが少ない。3年前に教えた漢字でも割と良く覚えている。そして今日、フーからメッセージがきました。アメリカの大学で日本語を勉強し始めているそうです。しかしイギリス人の [続きを読む]
  • 時計☆
  • 新しく保育園に入った子どもが「お母さん、お母さん」と泣くので「『お母さんは4時に迎えにきます』と時計の説明をしてね」と保育園の先生にお願いしたら「朝、8時に保育園へ登園します」と言いながらオモチャの時計を12:40に合わせていた。「先生、それ違うよ」と指摘したら隠蔽しようと必死。12時は分かったけど4時はまた差せなかった。嘘みたいな本当の話ですが、アナログ時計は読めない人が多いのです。数年前まで私の生徒は全 [続きを読む]
  • 合気道☆
  • ルアンパバーンに合気道教室があります。なかなか立派な佇まいです。生徒は欧米人ばかりで何ともノンビリしています。1 レッスン : 30,000kip (400円ぐらい)毎週火曜/木曜 17:30〜19:00毎週土曜/日曜 午前中ABC PreSchool 内。経験者は是非お相手願いたいです☆ [続きを読む]
  • Amigo ☆
  • みんなでメキシコ料理Amigoへ行きました。少々高めです。旅行者はルアンパバーンでメキシカンは食べないかな?「高いですが、美味しいです。」日本語のテキスト風に。ラオス料理に飽きたらどうぞ。ロータリーがある通り。犬に群がる少女達。犬に水をあげるフランス人。 [続きを読む]
  • コオロギか☆
  • 昆虫食ブームの先頭集団に位置しているのでは? と自負しています。今日市場で見つけました。ジーナイという虫。友達に「料理して〜」と頼んだのですが断られたので食べていません。写真では分かりづらいですが体長は4.5〜5?程。手足が切ってあります。土の中に住んでいるそうです。先日のタガメは1匹5000kip。こちらは1000kip。やはりタガメよりはだいぶ味が落ちるそうです。「これはオケラという虫ですか?」とFacebookに載せた [続きを読む]
  • 幼児の言語教育☆
  • タヴァンの英語力が宣伝となり、いかにも2ヶ国語教育の様に見えるLouk Num Day Care。3歳以下、しかも両親ラオス人、先生も英語を話せない状態だとなかなか言語教育は難しい。しかも欧米系のほとんどはフランス人かフランスmixなので、自宅ではフランス語。。何処の学校も3ヶ国語混沌状態らしい。先生達は日本語を習いたがっているので(少し教えたら子ども達に教えていた)子ども達は結構迷っています。子どもは勉強したいと思って [続きを読む]