ぴあふぉるて さん プロフィール

  •  
ぴあふぉるてさん: 村上ヴァイオリン・ピアノ教室
ハンドル名ぴあふぉるて さん
ブログタイトル村上ヴァイオリン・ピアノ教室
ブログURLhttp://piaforte.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヴァイオリンって楽しい!ピアノ大好き!レッスン風景や、子育てなどの情報も盛りだくさんです。
自由文津島市でヴァイオリン・ピアノ教室を開いています。
初心者の方には、音読み・リズム打ち・ホワイトボードを使っての基礎練習からスタートします。
経験者は、今以上の演奏ができるよう色々な曲に挑戦しながら、向上をめざしていきましょう。

月2回のレッスン等一人一人にあった方法で進めていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/06/12 09:42

ぴあふぉるて さんのブログ記事

  • 譜読み
  • 譜読み、嫌いですね〜ピアノは弾けるのに、読めない???。耳で覚えてるんでしょうね。知ってる曲は弾けるけど知らない曲になるととたんに弾けなくなる。そうならない為にも譜読みさせてますが???。皆さん思い通りにはならないですね [続きを読む]
  • やる気
  • 第九の合唱合わせでした。初合わせなので、合唱の人の意気込みがすごく感じられ(笑)「今入ってる“やる気スイッチ“を 練習の時から出せると もっと良くなりますよ!」その通りだよね。練習の段階で、イメージした音が出せてこそ、身につくんだもの。この指揮の先生、毎回100%で教えてくれるから、弾きがいがある [続きを読む]
  • 隙間
  • 小節をまたぐとき、 なぜか遅れてしまう なぜ 「だって、あいだが空いてるもん」 1小節ごとに区切られてる為 全ての音が繋がってるワケじゃない。 でも繋げて弾く。 当たり前なんだけど、 当たり前じゃない子もいるんだよね。 [続きを読む]
  • 忙しい???
  • レッスンにくるたびに「疲れたぁ」と言ってる小学生。学校から帰ってきて、宿題してピアノきたら、その足で違うお稽古。ピアノって毎日の積み重ねだから練習しないと上達していかない。時間を見つけて、練習しなければ!でも、今の子供達って本当に忙しいよね [続きを読む]
  • 弦合奏決定!
  • 投票の結果「セレナーデ」エルガー作曲になりました。私の投票した、グリークは惜しくも1票差で2位。また弾く機会があるといいな指揮の先生もエルガー推してたから仕方ないかぁ。久しぶりの弦楽。楽しみな反面、本当に聴き合わないと台無しになっちゃうね。 [続きを読む]
  • 弦合奏
  • 6月の定演に向けての曲決め 弦楽なので、弦だけで投票 ·アブデザール組曲、パーセル作曲  ·カプリオール組曲、ウォーロック作曲  ·シンプルシンフォニー、ブリテン ·セレナーデ、エルガー作曲  ·タリスの主題による変奏曲、  V,ウィリアムス作曲  ·ホルベルク組曲、グリーク作曲  この6曲から決めるんだけど、 悩みますね。 シンプルシンフォニーだけ、 学生の時に弾いた事あ [続きを読む]
  • えーっ!!
  • 私の実家は隣です。 私の車と母の車は、縦列してます。 母の車が前。 なので、母の車をどけないと 私の車は動かせません。 そして昨日、母が旅行に行ってます 息子を塾に送ろうと 車のキーをとりに実家に行くと···。 ····ない 母に電話しましたが出ない スペアキーの大捜索。 さすが娘です‼? 見つけましたよ [続きを読む]
  • 意味の違い
  • クレッシェンドの言葉と記号の違い。だんだん強くっていう意味のクレッシェンド。イタリア語でcresc.と書いてある時と記号(<)で書かれてる時がある。基本的には、言葉で書いてあるほうは、長い時間をかけて少しずつ強く。記号のほうは、瞬発的な意味で使うようです。ただ、実際は曲の流れの中で考えていくものだから、作曲家がどう表現して欲しいかを考える必要があるので単純に「だんだん強く」にはならないですね。TVの音がき [続きを読む]
  • あずきの味?
  • 最近子供たちは、朝食をご飯に変えました。寒いので、温かいお味噌汁が美味しいと温かいお茶は、飲まないので我が家は年中麦茶を作ってるんだけど。お味噌汁飲んだ後に、麦茶飲むとあずきの味がするらしいよ(笑) [続きを読む]
  • 練習風景
  • オケの練習風景。今年は、大垣市100周年という事でいつもの定演ではなく、市民会館にて、第九何回弾いてるんだろう。学生の時から数えると片手ではきかないそれくらい弾いてるのに、難しいんだよね来月になると、いよいよ合唱が入る。練習の毎日ですね。日々努力を! [続きを読む]
  • じゃんけん
  • 商店街の人とじゃんけんして、スタンプもらうの。でもね、ここに載ってる地図ではお店が探せない範囲も広いし???。車で少し連れて行ってあげて2枚集まったよ明日は、キングとじゃんけんだって(笑) [続きを読む]
  • 頑張りましたね
  • 秋は学芸会の時期ですね小学校は、ピアノの伴奏のオーディションがありその練習に励む生徒さんがいます。1年目は片手しか弾けなかった生徒さん。2年目の年には、両手で弾けたものの完成度はやや低め。3年目の今年は、ペダルもいれる事ができ、仕上がりもバッチリもちろんオーディションなので受かる子、落ちる子いますが数週間で、仕上げる練習量はかなりのレベルアップに繋がりますよ。まずはやってみたい!と手をあげる事から始 [続きを読む]
  • 久しぶり
  • ハローキッドへ主人と行ってきました 久しぶりの2人でランチ 粗挽きのハンバーグが絶品 中が少しレアだけど、 食べてくうちに、いい具合に 家では、こんな風には焼けないなぁ。 もやしのシャキシャキ具合も 最高です その後、東海市まで演奏会を 聴きに行ってきました 「新世界」を弾いてたね。 今年は、この曲やる楽団が多いのかしら···。 久しぶりのデートでした。 [続きを読む]
  • 音の並び
  • ドレミファソはわかるんだけどピアノの鍵盤の位置と一致してない?スラスラ弾けない理由はコレですね5本の指をピアノに置いてランダムに音を言うの。その言われた音に鍵盤見ないで指動かしてみてね。ドからソまでできたらレからラとか、ミからシとかも練習してみましょう。 [続きを読む]
  • 緊張感伝わりますね(笑)
  • 入会したてのS ちゃん「練習してきた甲斐があった」と言って、間違えないように緊張した様子でピアノ弾いてくれました。譜読みもリズムも覚える事がたくさん。今はト音記号もヘ音記号も同時に覚えるから、ヘ音記号に抵抗なくはいれるようになったよね。私の頃は、ヘ音記号後回しだったからなぁ色んな音が出てくると難しくなるけど今のうちにドはドの位置レはレの位置を確実に覚えちゃいましょう [続きを読む]
  • もうすぐ
  • もうすぐ学校祭でピアノ伴奏をするというHちゃんまだ最後まで間違えずに通せた事はないただ、絶対に止まっちゃダメ!と散々言ってきてるので間違えても弾き続ける事はできてる止まらない!は、鉄則だよね。もちろん、ゆっくり弾いたりして音確認したり、間違えちゃうフレーズの練習の時は、確実に弾けるようにしないとダメだよ。楽譜もきちんと見て、あやふやな暗譜になってないかも確実する時間も大切。あと、もう少し。頑張って [続きを読む]
  • ピアノ男子
  • 我が家のピアノ男子(笑)一人で頑張って練習中。「ヴァイオリンも弾けてピアノも弾けたらカッコよくねぇー」と言い出し、ピアノの持ち曲として1曲だけ両手で弾きたい!!と。何を練習してるかというと「ドレミの歌」練習4日目でド はドーナツのドレ はレモンのレミ はみんなのミファ はファイトのファまではほぼ完成。次のフレーズから右手の指くぐりがあるから、難しいらしい。くぐりながら、左手8分音符が弾けないと。「難し [続きを読む]
  • 考えること
  • 練習の仕方で上達が随分変わる。練習量も必要なことだけど、自分が何ができてないのかどこがつまずくのかを自分で感じて練習すること。いつも間違える音があるなら「間違えないようにしよう」という意識。速く弾くと弾けないなら、「ゆっくり弾いてから、徐々にテンポをあげてみよう」という意識。きちんと考えて練習することが上達への近道だと思う。今一度、練習に対する姿勢を見つめ直してみましょう。 [続きを読む]
  • 同じスピードで
  • 常に同じスピードで弾く難しさ。 8分音符の刻みを崩さないで メロディーをのせる。 元になる8分音符が崩れては メロディーが崩壊してしまう。 いかにメロディーを乗せてあげるかが 8分音符の刻みで決まる。 同じ音で刻み続けるのも難しいのに 音が変わっていくから、さらに難易度がます。 メトロノームと練習だね。 [続きを読む]
  • スピカット
  • 苦手だったなぁ 弓を飛ばして弾く演奏方法の 一つなんだけど、 コントロールが難しい。 ダウンもアップもバランスよく 跳ねないと、音がそろわない。 軽やかに弾けるようになるまで 日々練習だね。 [続きを読む]