前川みやこ さん プロフィール

  •  
前川みやこさん: みやこのこのみ
ハンドル名前川みやこ さん
ブログタイトルみやこのこのみ
ブログURLhttps://ameblo.jp/miyakomaekawa/
サイト紹介文気になる出来事、人、コスメ・健康・テレビ・食べ物・ファッション・インテリアについて書いています。
自由文コラムニストでライフスタイルアドバイザーの前川みやこです。フランスのインテリアブランド『リーン・ロゼ』のブランドアンバサダーもやっています。日々の生活の中で心にピピッと響いたもの、出来事、人、などについて書き綴ります。食べ物やお気に入りのレストラン、スイーツはもちろん、コスメやインテリア、テレビ、映画、読書、CMの情報、雑誌、新聞ネタ、音楽やスポーツなどジャンルは全方位!最新情報満載です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/06/12 16:13

前川みやこ さんのブログ記事

  • 一人がけソファでおひとりさま天国
  • フランスのインテリアブランド『ligne roset(リーン・ロゼ)』の各ショールームで、そろそろクリアランスセールが始まる。 展示品がお買い得になっていたりするのでロゼのセールは毎回注目度が高い。人気商品もたくさん出るので、ずっとこの日を待っていた方も多いはず。 さて、今年は何がセールに出そうかなあとロゼのサイトをチェックしていたら六本木の『リーン・ロゼ東京』のブログに一人がけソファが特集されていた。 ▲『C [続きを読む]
  • 岩手の『七色にんじん』と『藤原ロマン』
  • 新年早々、美味しいイベントに誘われた。イタリアンの奥田政行シェフがプロデュースするレストラン『LA SORA SEED(ラ・ソラシド)』で行われた岩手県?奥田政行のコラボディナーだ。 牛肉、米、野菜、りんごなどの生産者の方々が自慢の食材を提供し、奥田シェフがそれを美味しい料理に仕上げるという企画。 日本全国の地元の食材を大事にしている奥田シェフならではの料理は、メニューを開いただけでびっくり 北紫ウニ、北上え [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 謹賀新年今年もよろしくお願いいたします? 今年は亥年、いのしし年ですね。亥年というのは、内なる充実を図り、次のステップへの準備をする年だそうです。 いずれにせよ、干支のいちばん最後なので新たなスタートに向けて、エネルギーを貯めましょうということですね。 本年もよろしくお願いいたします。 前川みやこはリーン・ロゼ社のブランドアンバサダーです。 http://www.ligne-roset.jp 前川みやこの本Amazon、楽天 [続きを読む]
  • 2019年を映し出す鏡
  • 2018年最後のブログ何をテーマに書こうか、いろいろと悩んだ。今さらここで2018年を振り返るのも往生際が悪いし偉そうに来年を予想するのもおこがましい。 よし、鏡にしよう! 鏡は過去を映し出すことはできない。今、もしくは未来を予測する自分の意識を視覚として映し出し、そのイメージが未来への指針となり、次なる一歩を導き出すという、不思議な道具だ。 例えば、メイクをするときに使えば鏡は、私がイメージした出来栄えを [続きを読む]
  • 東洋軒のプリンアラモード
  • プリンアラモード……なんて懐かしい響きなんでしょう!プリンを中心に、アイスクリームやフルーツが舟型の脚のついたガラスの器に彩りよくゴージャスに盛られたデザート。 もともとプリン好きの私にとっては特別なときのワクワクする夢のデザートだった。 デザート職人をパティシエと呼びデザート全般をスイーツというのが一般的な今と違い昭和の時代のデザートといえば「プリンアラモード」「パフェ」「サンデー」が最高峰とし [続きを読む]
  • BONNIE・「復刻版」という考え方
  • フランスのインテリアブランド『ligne roset(リーン・ロゼ)』の六本木ショールーム、『リーン・ロゼ東京』に、フランスのインテリア界の巨匠、Pierre Paulin(ピエール・ポラン)の復刻版ソファ『BONNIE』(ボニー)が展示されている。 コロンとした丸いフォルムや、背もたれと座面が一体化したデザインは現代的で、まさに時代の最先端!と目を見張るのだが 実はこれが1959年にオランダの家具メーカーアーティフォート社から [続きを読む]
  • なぜだかハマる食べ物ドラマ
  • 食べ物とか料理人をテーマにしたドラマ『グルメドラマ』が根強く人気のようだ。 『孤独のグルメ』の主演の松重豊が、一人黙々と食べる演技や『深夜食堂』の小林薫演じる寡黙な強面マスターなどは王道中の王道で、ナレーションも含めて食通、しかも男の感性を鋭くくすぐる番組だった。 テレビ東京ホームページより しかし、今年の夏にテレビドラマとして放映された『極道めし』だとか、現在オンエア中の『忘却のサチコ』や『江戸前 [続きを読む]
  • MASA MAGICのスーパーテクニック
  • 昨年の2月に沖縄で開催されたディナーパーティのゲストにとてもスタイリッシュなマジシャンが登場した。 MASA MAGIC……もちろん日本人。しかも、まだ20代半ばの青年。そのマジック、というよりパフォーマンスが素晴らしかった。 それまで、マジックにさしたる興味がなかった私なのだが、風船の中からワインボトルを出したり、名前を書いたカードが、開封していないミネラルウォーターのボトルの中に入っていたりと、あっけにとら [続きを読む]
  • リーン・ロゼの歴史『パネル展』
  • 今年は日仏友好160周年。いろいろなところでフランスに因んだイベントが開催されている。 フランスと言えば、インテリアブランド『ligne roset(リーン・ロゼ)』。 銀座のショールーム『リーン・ロゼ銀座』では、11月16日〜25日の期間家具の展示に力を入れるだけでなく、フランス本社の協力を得て資料を集め、フランスの家具の歴史とも言えるロゼ社の魅力を紐解いた『パネル展』が開催された。 テーマは『LES ESSENTIELS』=『 [続きを読む]
  • 美しきアシンメトリー
  • 今年は、1858年10月9日『日仏修好通商条約』調印以来、フランスとの国交が始まって160周年になる。 今やフランスは、日本人旅行者のヨーロッパに於ける旅行先NO.1の国であり、2019年には、それぞれG7とG20の議長国を務めるという重責を担っていrということで今や、深い関係性をもった国同士、ということだ。 スカイツリーも、日仏国交160周年を祝してフランスのトリコロールカラーにライトアップされていた。 フランスを代表する [続きを読む]
  • 風邪とノロのダブルパンチ
  • 風邪でダウンしてしまった。 火曜日辺りから喉が痛み始めなんかやな感じだなあと思って、慌てて市販の風邪薬を購入。早めの対処で食い止めたか? と思いきや、水曜日の夕方から悪化して声が出なくなり翌朝目が冷めたら、頭はガンガン、熱が38°以上あるではないか! フラフラしながら近所の内科に駆け込み、インフルエンザの検査をしたが、それは陰性。解熱剤、咳止め、抗生物質などなど山のように処方してもらった。 昨日から [続きを読む]
  • リーン・ロゼ東京11周年!!ロゼ社の可能性
  • フランスのインテリアブランド『ligne roset(リーン・ロゼ)』のショールーム『リーン・ロゼ東京』が六本木にオープンして11周年。 10月31日には、毎年この時期に開催されるシャンパンパーティが、マスコミなど関係者を迎えて華やかに開催された。 フランスからミッシェル・ロゼ社長が来日しロゼ社がコラボレートするデザイナーと語るトークショーが毎回人気なのだが今年は、今いちばん輝いている女性デザイナーのマリー・クリス [続きを読む]
  • 今、コザの『諸見百軒通り』が熱い!
  • かつて沖縄に『コザ』という街があった。第二次世界大戦の沖縄戦で上陸したアメリカ軍がここに本拠地『キャンプ・コザ』を構えたのが始まりだ。 1956年に『コザ市』となり、日本で唯一のカタカナ表記の市と話題になった。近くに嘉手納基地などの米軍基地が建設されアメリカ軍向けの飲食店やスーパー、ライブハウスが並ぶ沖縄文化とアメリカ文化がミックスされた独特の街として賑わっていた。 1974年に隣接する美里村と合併して沖 [続きを読む]
  • TOGOデビュー45周年
  • フランスのインテリアブランド『ligne roset(リーン・ロゼ)』。そのアイコンとも言われている作品に『TOGO(トーゴ)』というソファがある。 フランスのインテリア界の巨匠ミッシェル・デュカロワの代表作であり、高密度ウレタンフォームを使ったソファの草分けと言われる歴史的にも意味をもった作品だ。 この『TOGO』が発表されたのが1973年。そう、今年でデビュー45周年を迎えるのである。 波打つようなキルティングと柔ら [続きを読む]
  • 島野菜
  • 1ヶ月ほど前に、仕事で沖縄に行った。米軍基地で開催された世界のワインの試飲パーティや旬のレストラン取材というまあ、どちらかというと羨ましがられる仕事だ。 実際、試飲パーティなのに、最後はベロンベロンに酔っ払うまで試み倒すアメリカ人の豪快さにびっくりしたり、いただいた『ジーマミ豆腐』をホテルの部屋の冷蔵庫に忘れチェックアウトした後、慌てて取りに行き、それを事務所の冷蔵庫に再び置き忘れ、帰りに那覇空港 [続きを読む]
  • 沖縄の空
  • 先月のちょうど安室ちゃんのラストステージの頃仕事で沖縄に行った。 安室フィーバーで、空港も町中もこんなポスターがあちこちにいっぱい貼られ台湾や韓国からのファンも溢れていてちょっといつもと違った雰囲気だったが、台風と台風の間の、まだ夏という感じの沖縄はやっぱり心地よかった。 空が広〜〜〜い!あれ? なんだか雲の位置が低くない? すぐに手が届きそうなところに雲がモクモク。車で移動しながら、私はずっと [続きを読む]
  • 時計は生きている?
  • 時間に縛られているような気がするから腕時計はしないと宣言している友人がいる。確かに、腕で常に時が刻まれているというのは時の流れに手錠をかけられているような感じがしないでもない。 私は、いつの頃からか金属アレルギーになってしまい腕時計をすると、腕に丸く赤く痒みができてしまうので物理的な理由で、腕時計はしないが時計自体は嫌いではない。 時計をしなくたって、携帯やスケジュール帳など時間の流れを持ち歩くこ [続きを読む]
  • ピースデーにはサンマリノワイン
  • 昨日、9月21日は、国連で定められた『国際平和の日』通称『ピースデー』だった。 これは1981年に世界平和と非暴力の理想を呼びかけるために国連が制定を宣言したもので、戦争などの敵対行為の停止を世界の国々と人々に呼びかけようというもの。 毎年この日には、ニューヨークの国連ビルの前にある『平和の鐘』が打ち鳴らされるという。この鐘は、1954年に日本政府が国連に寄贈したもので、当時の国連加盟国60カ国の子供たちから集 [続きを読む]
  • ベッドの名脇役
  • フランスのインテリアブランド『ligne roset(リーン・ロゼ)』の銀座ショップにスタイリッシュなサイドテーブルが入荷した。 8月にこのブログでもご紹介した『Good Evening』だ。「こんばんは!」とはなんと粋なネーミング! Alban-Sebastien Gillesのデザインで、ベッドサイドやソファの脇においた時自分の近くに寄せられるように、脚が斜めになっているデザインだ。脚が天板を突き抜けているところがユニーク。 サイドテーブ [続きを読む]
  • 知覚過敏にマグネシウム歯磨き
  • 数十年前のまだうら若い頃に意を決して歯列矯正をしてから、私は虫歯というものに、全く縁がなくなった。 矯正するという時点で矯正歯科の先生にデンタルケアに関して指導され歯の磨き方から、歯周病のケア自分の歯で噛むことの大切さなどしっかりと理解できたせいだと思う。 ところがここに来て、2ヶ月前くらいから左下の犬歯のあたりが、微妙にしみるようになった。熱いお茶や、冷たい水などを口に含むとピリッと痛む。 鏡で見 [続きを読む]
  • ダイニングチェアはシンプルに
  • ダイニングを掃除するときに、いつも思うことがある。その①テーブルや椅子の下って、意外と汚れるその②脚だらけで掃除機がけがめんどくさい 特に、テーブルの脚が4本椅子の脚が4本?4脚で16本合計20本もの脚があるのだから、掃除機をかけるときに邪魔なのは当然である。 もちろん、椅子をテーブルの中に押し込んだままではとても掃除できないわけで、まずは、椅子を全部動かさなければならない。 そのときにまた思うのだ。③も [続きを読む]
  • 柳澤寿男という指揮者を知っていますか?
  • 特にクラシック音楽に詳しいわけではないけのだが、最近、クラシック系のコンサートに誘われることが多い。最近も、こんなコンサートの案内をもらった。 『バルカン室内管弦楽団』2007年に結成された、バルカン半島の民俗混成オーケストラ。そして、このオーケストラを立ち上げたのはバルカン半島の旧ユーゴスラビアを中心に活動を続ける柳澤寿男という、日本人の指揮者なのだ。 彼は、コソボ・フィルハーモニー交響楽団に指揮者 [続きを読む]
  • iPhone真夏のミステリー
  • 数ヶ月前から、iPhoneのバッテリーがかなりヤバイことになっていた。 大して電話もしてないし、メールやLINEも数件だし、ネットもほぼ使っていない。それなのに、お昼ごろ気づけば充電残量60%……。50%を切るや、その減り方は加速し、夕方には残量計が警告を表すレッド表示になっている。 日に日に症状は悪化して、あるとき、長電話して切ったら、画面が真っ暗になっていた。まだ午前中なのに 壊れたかと思いましたよ。 でも、充 [続きを読む]
  • 涼し気な照明
  • あまりにも長い今年の夏。30℃超えの気温が当たり前になり、ニュースでは猛暑や酷暑という表現から、ついに「命に危険を及ぼす暑さ」なんて言葉まで発していた。 昔は、夏でも夕方になると涼しい風が吹いていたものだが、ここ数年は、日が沈んでも容赦なく暑い。今はLEDだからまだいいが、白熱球の時代だったら照明すら暑い、と言いたくなるほど。 実際、うちの母親などは、リビングのシーリングライトをつけると暑いからとすっか [続きを読む]
  •  『dele(ディーリー)』観てますか?
  • 7月から新しく始まった連続ドラマいわゆる『夏ドラマ』の中に、妙に癖になってしまった作品がある。 金曜ナイトドラマ『dele(ディーリー)』だ。 テレビ朝日HPより ゴールデン枠では、『ハゲタカ』の綾野剛のド迫力の演技や『絶対零度-未然犯罪潜入捜査』の、殺人犯をAIが予測して、殺人を未然に防ぐという、危ういテーマが気に入って仕事の合間に「見逃し配信」を駆使して観ているのだが、『dele』は、深夜枠にしておくには惜し [続きを読む]