fsh11-cannon さん プロフィール

  •  
fsh11-cannonさん: 普門院ブログ「くう ねる いのる」
ハンドル名fsh11-cannon さん
ブログタイトル普門院ブログ「くう ねる いのる」
ブログURLhttps://fsh11.exblog.jp/
サイト紹介文高野山の麓・高野口から普門院副住職が高野山の魅力や自坊の情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/06/13 19:48

fsh11-cannon さんのブログ記事

  • お知らせ
  • このたびの台風21号による被害が各地で発生し、北海道でも大きな地震が発生しました。相次ぐ大規模な自然災害で犠牲となられた方に心から追悼の祈りを捧げ、被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。当地でも、強い雨風による被害がありましたが、当院では幸いにも堂宇等に被害はなく通常通り法務を執り行っております。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。合掌 [続きを読む]
  • お寺便り『ようおまいり。』第18号
  • 当院のお寺便り『ようおまいり。』の第18号を掲載します。掲載が少し遅くなってしまいましたが、お時間のあるときにご覧下さい。PDFで開きますのでこちらを してください。*無料アカウント作成を求めるウインドウが表示された時は、右上の「×」を して閉じてください。 [続きを読む]
  • お盆リーフレット「回向」
  • 猛暑の毎日、皆さんお変わりございませんか。副住職です。自坊でお盆にお配りしているリーフレットに収録した文章をご紹介します。お勤めの最後にお唱えする「回向文」について書いてみました。仏教の教科書には載らないような解説になっていますが、何かの参考になれば幸いです。 [続きを読む]
  • 須磨寺「青葉会」での高橋卓志さんの講演
  • 以前ご紹介した、神戸市須磨区にある大本山須磨寺の小池陽人副住職が定例法話をされる様子をYouTubeにアップした「小池陽人の随想録」。今日、久しぶりに拝見したところ、先日、須磨寺で開催された講演会「青葉会」の様子がアップされていました。講師は『寺よ、変われ』の著書で知られる高橋卓志元神宮寺住職。元とあるのは、最近、後継者に住職を継承されたからです。講演の内容は実際に見ていただきた... [続きを読む]
  • 放生会がテレビで紹介されました
  • 6月もまもなく終わりですが、猛暑日は勘弁して欲しい副住職です。今年の5月3日に厳修しました自坊の恒例行事「放生会」。普段はいただいてばかりの自然界のすべての「いのち」に感謝し、生き物を野に放つ行事です。以前、ブログでも触れましたが、これまで半世紀以上も続いてきた稚鯉の放流を今年から稚鮎の放流に変更しました。本来なら当ブログでもいち早くご紹介すべきところですが、法要が終わってみると鮎の... [続きを読む]
  • 神戸でお大師さまに会う-いろはまつり-2018
  • 「更新が滞ってる」とのお叱り声をヒシヒシと感じながら平身低頭の副住職です。昨日は、弘法大師空海さま、お大師さまの御誕生された6月15日。あれから1年、今年も高野山のお大師さまに「申し訳ございません」とお詫びしつつ神戸のお大師さまにお会いしに行って参りました。神戸三宮の神戸国際会館で開催された「いろはまつり」。主催は、神戸市内の各派真言宗寺院合同による神戸真言宗連合会さんです。午前中は... [続きを読む]
  • ハナミズキが満開です
  • 高野山の桜も先週末の雨風で盛りを過ぎようとしています。南海電車も今月から運行を再開し、連日、大勢のお参りで賑わっています。どうそ今年最後のお花見にお出かけ下さい。山の麓にある当院では、ハナミズキが満開です。昨年は花のつきが今ひとつだったので、今年は境内がパッと明るくなったような気がします。このブログには簡単な閲覧内容を知らせてくれる機能があるのですが、最近はスマホからのアクセスが増えて... [続きを読む]
  • お坊さんのお話「法話」のこと
  • 自坊のある紀の川沿いでは、春の訪れが感じられるようになりました。副住職です。とはいえ、今日朝、お山に上がってくると積雪で雪景色でした。ちょっとご無沙汰になってしまいました。皆さんお変わりございませんか。今日は、法話とかお説教と言われるお坊さんのお話についてです。皆さんはお坊さんのお話を聴く機会がありますか? お寺の行事やご法事の席で、お坊さんのお話に接するという方がほとんどではな... [続きを読む]
  • お坊さんのイベント考
  • 今日から寒くなるという予報の通り、お山は積雪だ〜、副住職です。昨年末にブログの更新をサボった分のご報告です。報告というより、「お坊さんのイベント考」という内容です。昨年11月に東京の足立区にある西新井大師さんへお参りしてきました。東京駅から電車を乗り継いで小一時間かかる所ですが、さすがに東京都は広いですね。西新井大師というのは通称で、正式には真言宗豊山派五智山遍照院総持寺といいま... [続きを読む]
  • 東京国立博物館「仁和寺と御室派のみほとけ」展
  • 今日はよく降りましたね。会社は雨漏りが……。副住職です。前回ご案内した東京国立博物館での「仁和寺と御室派のみほとけ」展に行ってきました。初めての東京国立博物館です。道をはさんで上野公園が広がっています。午前中なので人もまばらですね。今回の仁和寺展は、どうしても観たくて楽しみにしていた展覧会です。理由その①お大師さまが密教受法のために唐に行かれた際に、様々な経典を我が国に請来さ... [続きを読む]
  • 京都仁和寺の招き猫おみくじ
  • 今日から通常の勤務に戻った副住職です。そろそろ皆さんも正月気分が抜けて、身体も動くようになってきた頃でしょうか。先日、お馴染みの京都御室の総本山仁和寺さんに出掛けてきました。この写真は昨年のものですが、宸殿から五重塔を望む庭園は気持ちがいいです。当日は寒かったですが……。本来の仕事とは別に、もうひとつ目的がありました。これです。ただの招き猫ではなく「おみくじ」なのです。お腹のな... [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年、明けましておめでとうございます。副住職です。昨年も、当ブログを訪れてくださり、有り難うございました。本年も自坊や高野山、そのほか各地に出向いた時に気づいたことなどを、お伝えしていきます。さて、毎年恒例と申しますか、想定内と申しますか、年末の諸々に追いまくられまして、すっかり更新できずじまいでした。昨年のことになり恐縮ですが、思い出したようにご紹介するつもりです。今回は、新年の... [続きを読む]
  • 1200年の歴史を火災から守る
  • 秋空が気持ちよい1日でした。副住職です。今日から15日まで「秋の火災予防運動」が始まり、高野山でも総本山金剛峯寺前の駐車場で消防署や消防団が参加しての放水訓練が行われました。高野山という場所は、1200年に亘る歴史の中で幾度も大火災を経験しており、金剛峯寺HPの年表(こちら)をみると、その歴史を見ることができます。山の上という立地上、落雷による火災が多くを占めています。ブラタモリで... [続きを読む]
  • 紅葉の神護寺にお参りしてきました。ああ、雨だ……
  • 最近、お山では夜遅くなると車のフロントガラスが凍る事が増えてきました。副住職です。お山の紅葉もあと少しで終わりそう。先週末の3連休は毎年のことながら大混雑。今年はとくに台風被害で山上へのアクセスがまだ復旧していません。そんな中、皆さん大変な思いをしてお参りしてくださいまして有難うございました。私は、先週末の日曜日に京都の神護寺へお参りして参りました。京都の北部にあり紅葉の早いところ... [続きを読む]
  • 高野山での記念撮影は合掌で
  • 2週続きの台風のあと、ぐっと寒くなってきました。副住職です。今回の台風では和歌山県でも河川の氾濫や土砂崩れなどの被害がありました。被災された方に心からお見舞い申し上げます。高野山へのアクセスも、南海高野線や九度山付近の国道370号線など、まだ復旧に時間がかかりそうです。ちょうど今は紅葉シーズンで、今週に入りぐっと紅葉が深みをましてきました。ただ、台風の雨風で木々の葉がだいぶ落ちてし... [続きを読む]
  • 大覚寺で巨大なルフィに出会う
  • 明日から天気が崩れそうですね。副住職です。昨日、チャンスをいただいて平日ながら行って参りました。「ONE PIECE ART NUE 大覚寺『魔獣と姫と誓いの花』展」恥ずかしながら、『ワンピース』にはホントに疎い私ですが、あの大覚寺がどうなっているかをこの目で見たいという一念での参拝でした。先週末はオープニング&連休で、大覚寺では開門から行列ができるほどだったそうです。待ち時間も... [続きを読む]
  • いま須磨寺がおもしろい!
  • いっきに寒くなってきましたねえ。副住職です。先日、神戸市須磨区にある大本山須磨寺にお伺いしてきました。須磨寺さんは、真言宗の十八本山のうち真言宗須磨寺派の大本山で、源平ゆかりのお寺としても知られています。私も大好きなお寺のひとつで、須磨海岸が近く境内の雰囲気が優しいんですよね〜。その日は「八角堂」というお堂の落慶法要が行われました。そこで見かけたのがこれ。「ドローン」です。はじ... [続きを読む]
  • 漫画「ワンピース」と大覚寺がコラボ!
  • 調子にのってもうひとつ投稿の副住職です。世界的な人気をほこる漫画「ワンピース」が、連載20周年を迎えて京都で大イベントを行います。タイトルは「京都麦わら道中記 もうひとつのワノ国」。京都市内の有名観光スポット9ヶ所で登場キャラクターにちなんだ体験型イベントを開催、そのメイン企画が京都嵯峨の大本山大覚寺で行われるアート展「ONE PIECE ART NUE 大覚寺『魔獣と姫と誓いの花... [続きを読む]
  • タモリさんの次は市川染五郎さんです!
  • ちょっと更新をサボっていたので、連続投稿の副住職です。昨年、東京の歌舞伎座「四月大歌舞伎」で、新作歌舞伎『幻想神空海 沙門空海唐の国にて鬼と宴す』が上演されたのをご存じですか? このブログでも紹介した夢枕獏さんの小説が原作です。知らなかったという方は、こちらのサイトをご覧下さい。「歌舞伎美人」実は、お大師さまを演じた市川染五郎さんが高野山にやって来ます! タモリさんの次は染五郎さ... [続きを読む]
  • タモリさんも感動の国宝「聾瞽指帰」
  • 3回に亘り放映されたブラタモリはご覧になりましたか? 麓の九度山から町石道を登って、壇上伽藍、奥之院と高野山をうまくカバーした内容に、山上の方々も感心することしきりでした。2回目に登場したお大師さま直筆の国宝「聾瞽指帰」。タモリさんも感動しておられました。現在、高野山で10月9日まで聾瞽指帰が公開されているのはご存じですか? おそらく放映後に「聾瞽指帰は見ることが出来るのか?」という問合... [続きを読む]
  • 金剛峯寺「観月会」
  • ドラマ「コードブルー Season3」の最終回が気になってしょうがない副住職です 笑。来週は秋のお彼岸ですね。今週末はせっかくの3連休ですが、台風が……。旅行計画を立てている方は充分お気をつけください。さて、来月に入ると季節はすっかり秋モードです。秋と言えば「お月見」です。金剛峯寺では近年、中秋の名月に合わせて金剛峯寺を会場に「観月会」を開催しています。金剛峯寺の石庭「蟠龍庭」を... [続きを読む]
  • ブラタモリ 高野山篇(全3回)!
  • 一転して今日は曇り空の祖山、副住職です。また来月の楽しみがひとつ増えました。それは「ブラタモリ」高野山篇! それも全3回!!「笑っていいとも」の終了後、タモリさんの顔となっている番組、NHK「ブラタモリ」。いよいよ高野山が登場です。この番組のロケは、収録スケジュールも秘密で、お山でも「今日はタモリさんが収録しているらしい……」くらいの情報しか入って来ませんでした。偶然に出... [続きを読む]
  • 映画「空海−KU-KAI−」特報!
  • 季節が少しずつ移り変わっていく様子に元気を取り戻す副住職です。先日、ネットで見ました。映画「空海−KU-KAI−」特報!角川映画から制作中との発表がされていた映画がいよいよ来年2月に封切りです。日中合同制作で、約6年をかけて唐の都・長安の街を再現しての撮影。お大師さま役は、染谷将太さん。昨年公開された予告編でもそのスケールのデカさに圧倒されましたが、今回の予告編も当時の国際都市であっ... [続きを読む]
  • こぼんさん寺子屋修行 無事終了!!
  • 高野山では赤とんぼが飛び始めました。副住職です。昨日、夏恒例のこぼんさん寺子屋修行を開催しました。今年で6年目を迎えて参加者も代替わりが進み、参加者11名中半数以上が小学1、2年生と幼稚園児という構成になりました。これまで小学生対象ということで開催してきましたが、兄弟での参加申し込みもあり、幼稚園児は保護者同伴という条件で初めての試みとなりました。読み書きもおぼつかない子ども達を... [続きを読む]
  • お盆行事 無事終了!
  • 今年のお盆行事も無事に終えることが出来ました。副住職です。13日、14日は少し曇り空となったお蔭で、まずまず順調に棚経をお勤めさせていただきました。13日の夕刻には、棚経中にボヤ騒ぎに遭遇し、衣姿で消火ホースを求めて走り回るハプニングもありました(一応、消防団員なのです……)。幸いにも大事に至らず、消防車が駆けつけてくれたので、衣姿での放水ということにはなりませんでした 笑。今年は精... [続きを読む]