hassy さん プロフィール

  •  
hassyさん: 男子母&映像翻訳者のうろうろ日記
ハンドル名hassy さん
ブログタイトル男子母&映像翻訳者のうろうろ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/miunaohassy/
サイト紹介文子育てをしながら映像翻訳者をやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/06/14 15:38

hassy さんのブログ記事

  • 子育ては修行
  • こないだの日曜日は生まれて初めて東京サマーランドに行ってきました。ずっと一度行ってみたいと思っていたものの、なぜか縁のなかったサマーランド。ようやく訪れることができましたが… とにかく寒い!日曜日の天気は曇り空で気温は20度ぐらい。気合いでなんとかなると思いましたが、外に出ただけで「ひいぃいぃ」となる寒さ。でも「水が温水だったらなんとかイケるか?」とプールに足をつけてみると、容赦ない冷水でした。 室内 [続きを読む]
  • 黒猫あるある
  • 私は普段、あまり写真は撮らないんですが、猫が家に来てからというもの、「この可愛い姿を写真に収めておきたい!」と猛烈に思うようになりました。息子が小さい頃はよく撮っていましたが、小学3年生になってちっちゃいおっさんのような風格が出てきた今はめっきり写真を撮る機会も減っていたところ、この天使のような子猫がやってきたわけです。これはもう写真に撮るしかありません。 そう思ってはりきって撮ってみるんですが、 [続きを読む]
  • 親子サーフィン
  • 昨日は息子の土曜参観の代休だったので、親子でサーフィンをやってきました。サーフィンは10年前ぐらいにちょっとだけかじったんですが、その後、結婚、出産とバタバタしていてやる暇がありませんでした。しかし、「いつか息子とサーフィンしたい」という夢を持っていたのがようやく叶いました! ネットで「親子 サーフィン」で検索すると、江の島にある「オアシス」というサーフショップで親子でサーフィンのレッスンが受けられ [続きを読む]
  • 猫の効用
  • 我が家に子猫が来て1週間。もうすぐお試し期間が終わります。夫や息子に猫アレルギーが出ないかどうか心配だったんですが、息子はまったく平気。しかし!夫は花粉症のような症状が出ています。もしひどいようなら飼うのはあきらめようかなと思ったのですが、夫に聞くと「大丈夫!」ということなので、空気清浄器を導入したり、掃除をマメにするなどして強行突破することに決めました。というわけで、新しい家族が増えました!名前 [続きを読む]
  • 高齢出産ならではの悩み??
  • 最近、息子が「もっと早く産んでくれればよかったのに」とちょくちょく言うことがあります。やっぱりアレですか、若いキレイなお母さんの方がいいってやつですか?と思いましたが、どうやら「一緒にいられる時間が若いお母さんよりも短い」ということを言いたいらしい。「だってもう47歳だし、もうすぐ年寄りになっちゃう」などと、とっても失礼なことをのたまう息子。 私は38歳で息子を産んだので、確かに周りのお母さんたちはだ [続きを読む]
  • 家族が増えるかも??
  • ずっと前から猫を飼いたいと思っていて、先日、ようやく猫の里親を探している団体が主催する譲渡会に行ってきました。そこで出会ったのがこの子。息子はその日、サッカーの練習だったので夫と2人で見に行きました。ちっちゃくてかわいい!譲渡会には今まで2回ぐらい足を運びましたが、今まで「フー!」と威嚇されたり、ずっと怯えて丸まってるとかいろんな猫がいるなか、この子猫は会うとすぐに小さい手をのばしてくる人懐っこさ [続きを読む]
  • 「100いいね」の振り返り
  • 今年初めに書いた「100いいね」の振り返りをしてみたいと思います。「100いいね」とは、作家の藤沢あゆみさんが考案した、1年間でこれができたらいいねと思えるものを100個書き出して、それを楽しくかなえていくというメソッド。先日、藤沢あゆみさんのブログに、今の時点でどれぐらい達成したかを振り返ってみたという記事が載っていたので私も振り返ってみよう!と思い立ちました。さて、100個書いた今年やりたいことのうち、5 [続きを読む]
  • 忍者修行の旅
  • 今年のゴールデンウィークのテーマは「忍者とタヌキ」。別に特に忍者好きというわけでもないんですが、テレビでたまたま見た、「忍者修行ができる忍者村」が楽しそうだったので、「ここに行こう!」となったわけです。 行ったのは「甲賀の里 忍術村」。 立派なテーマパーク!というわけではなく、山の中にある、ガチで忍者が住んでそうな素朴な忍術村。どんな施設かといえば、ざっくり説明すると忍者のコスチュームを着てアスレチ [続きを読む]
  • 発表会終了〜
  • 先日、フラメンコの発表会が無事に終了しました。新しい教室での初めての発表会とういこともありますが、今回は今までにないほど自分自身に対して悩むことが多かったので、終わったあとの達成感もひとしおです。何をそんなに悩んでいたのかといえば、「自分を表現する」ということの壁をなかなか越えられなかったからです。今、習っているフラメンコの師匠に、「自分しか持っていないものを出して!」とよく注意されるのですが、何 [続きを読む]
  • 驚きのシンクロ!
  • 最近、「シンクロ」という言葉をよく耳にします。正確には「シンクロニシティ」といい、「意味のある偶然の一致」という意味。誰かのことを考えていたらその人に偶然出くわしたとか、久しぶりに連絡しようと思った人から連絡があったりとか、そういう出来事のことです。先日読んだスピリチュアルの記事によると、シンクロが頻繁に起きる時は、「今、やっていることは正しい流れに乗っていますよ、宇宙から応援されていますよ」とい [続きを読む]
  • 驚きのシンクロ!
  • 最近、「シンクロ」という言葉をよく耳にします。正確には「シンクロニシティ」といい、「意味のある偶然の一致」という意味。誰かのことを考えていたらその人に偶然出くわしたとか、久しぶりに連絡しようと思った人から連絡があったりとか、そういう出来事のことです。先日読んだスピリチュアルの記事によると、シンクロが頻繁に起きる時は、「今、やっていることは正しい流れに乗っていますよ、宇宙から応援されていますよ」とい [続きを読む]
  • 翻訳者はイタコ
  • 翻訳者が何の仕事に似ているかというと、あの世にいる人の言葉を伝える「イタコ」だと思っています。脚本家や監督が意図することをくみ取っていかにそれを忠実にうまく日本語で再現するかということが求められる、クリエイティブというよりはどちらかというと職人のような仕事です。(イタコが職人なのかどうかはよく分からないですが…)スクリプトを見てどうしてもセリフの意図するところが分からなくて追い詰められた時は「脚本 [続きを読む]
  • 翻訳者はイタコ
  • 翻訳者が何の仕事に似ているかというと、あの世にいる人の言葉を伝える「イタコ」だと思っています。脚本家や監督が意図することをくみ取っていかにそれを忠実にうまく日本語で再現するかということが求められる、クリエイティブというよりはどちらかというと職人のような仕事です。(イタコが職人なのかどうかはよく分からないですが…)スクリプトを見てどうしてもセリフの意図するところが分からなくて追い詰められた時は「脚本 [続きを読む]
  • 年齢詐称
  • さきほどのアスレチックのことを書いたブログでさらっと「アラフォーの体にはキツい」としれっと書いていましたが、さっきランニングをしている最中に「待てよ、アラフォーって書いちゃったな」とふと気づきました。私は今47歳。アラフォーじゃなくて立派なアラフィフ。サバを読んで申し訳ございませんでした。これは別にサバを読んでやろうとしたわけではなく、本当に無意識のうちに「アラフォー」と書いてたんですよね。というの [続きを読む]
  • 年齢詐称
  • さきほどのアスレチックのことを書いたブログでさらっと「アラフォーの体にはキツい」としれっと書いていましたが、さっきランニングをしている最中に「待てよ、アラフォーって書いちゃったな」とふと気づきました。私は今47歳。アラフォーじゃなくて立派なアラフィフ。サバを読んで申し訳ございませんでした。これは別にサバを読んでやろうとしたわけではなく、本当に無意識のうちに「アラフォー」と書いてたんですよね。というの [続きを読む]
  • 健康的な休日
  • 春休み最終日の平日、息子とつくし野にある「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」に行ってきました。国道246沿いにあるので本当は車で行った方が行きやすいんですが、夫はいないし私は運転に自信がないので電車で行きました。つくし野駅から徒歩15分ほどで道も簡単なので方向オンチの私でも無事にたどり着けました。息子が2年生の初めごろにアスレチックに行った時には、ちょっと高いところだと「怖い〜」とびびって途中 [続きを読む]
  • 健康的な休日
  • 春休み最終日の平日、息子とつくし野にある「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」に行ってきました。国道246沿いにあるので本当は車で行った方が行きやすいんですが、夫はいないし私は運転に自信がないので電車で行きました。つくし野駅から徒歩15分ほどで道も簡単なので方向オンチの私でも無事にたどり着けました。息子が2年生の初めごろにアスレチックに行った時には、ちょっと高いところだと「怖い〜」とびびって途中 [続きを読む]
  • 新年度スタート!
  • 先日は新年度スタートを前に、春休み中の息子を連れて実家でのんびりしてきました。いつもは実家に帰っても息子の世話は両親にまかせて部屋にこもって仕事ばっかりしてるんですが、今回は甥っ子や姪っ子と食事に行ったり、両親と息子とプールに行ったりお花見に行ったりしてリフレッシュできました。やっぱりゆとりのある生活は大事ですね。そしていよいよ昨日から新年度スタート。今年は子供会の役員になったので、名簿を作ったり [続きを読む]
  • 新年度スタート!
  • 先日は新年度スタートを前に、春休み中の息子を連れて実家でのんびりしてきました。いつもは実家に帰っても息子の世話は両親にまかせて部屋にこもって仕事ばっかりしてるんですが、今回は甥っ子や姪っ子と食事に行ったり、両親と息子とプールに行ったりお花見に行ったりしてリフレッシュできました。やっぱりゆとりのある生活は大事ですね。そしていよいよ昨日から新年度スタート。今年は子供会の役員になったので、名簿を作ったり [続きを読む]
  • 花見ラン2018
  • 毎年、桜が咲くとそれまでサボっていたランニングを再開する→しばらく続ける→梅雨になって走らない→夏になって暑くて走らない→秋ごろまた走り出すというループにハマって早何年…というわけで今日は天気が良かったので花見ラン2018に行ってきました。小学校が春休みに入ってゲームばっかりやってる息子に「一緒に走りにいこう!」と声をかけると「親と一緒に走るなんて恥ずかしい」と断られ、「そんな年頃になってしまったのね [続きを読む]
  • 花見ラン2018
  • 毎年、桜が咲くとそれまでサボっていたランニングを再開する→しばらく続ける→梅雨になって走らない→夏になって暑くて走らない→秋ごろまた走り出すというループにハマって早何年…というわけで今日は天気が良かったので花見ラン2018に行ってきました。小学校が春休みに入ってゲームばっかりやってる息子に「一緒に走りにいこう!」と声をかけると「親と一緒に走るなんて恥ずかしい」と断られ、「そんな年頃になってしまったのね [続きを読む]
  • 一難去ってまた…
  • 今年度はPTAと息子のサッカーチームのダブルで役員をやっていたのが3月いっぱいでお役目が終わるのでほっとしていたところ、今度は4月から子供会の役員をすることになりました(泣)うちの子供会の役員は3年先まで決まっていると聞いたのですっかり気を抜いていたんですが…。どうやら役員をやる予定の人が引っ越すことになったので急きょ空きがでたとか。役員をやってくれないかとママ友に声をかけられてどうしても断れない状 [続きを読む]
  • 一難去ってまた…
  • 今年度はPTAと息子のサッカーチームのダブルで役員をやっていたのが3月いっぱいでお役目が終わるのでほっとしていたところ、今度は4月から子供会の役員をすることになりました(泣)うちの子供会の役員は3年先まで決まっていると聞いたのですっかり気を抜いていたんですが…。どうやら役員をやる予定の人が引っ越すことになったので急きょ空きがでたとか。役員をやってくれないかとママ友に声をかけられてどうしても断れない状 [続きを読む]
  • 信じる者は強し
  • アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「ナチュラルウーマン」を見てきました。トランスジェンダーの主人公が目の前で恋人を亡くしたことをきっかけにトラブルに巻き込まれるというストーリー。主人公のマリーナはトランスジェンダーというだけで、もうほとんど人格を無視されるような理不尽な扱いを受けるのですが、周りにどんな扱いをされようとも真実の愛を貫いて強く立ち向かう姿に心を打たれました。真実と思えるものを信じると [続きを読む]