とけすん さん プロフィール

  •  
とけすんさん: HKT48を楽しむ、中年ヲタのブログ
ハンドル名とけすん さん
ブログタイトルHKT48を楽しむ、中年ヲタのブログ
ブログURLhttp://hanhan48.blog.fc2.com/
サイト紹介文秋元康と運営の悪行を糾弾し、社会から追放しよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/06/14 17:01

とけすん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • (無題)
  • ※本ブログはコメントの返信を終了させていただきました。悪しからず御了承下さい。 [続きを読む]
  • 更新終了のお知らせ
  • これが最後の更新となります。本ブログを訪問して下さった方、コメントを下さった方、現場で連番して下さった方、これまで本当にありがとうございました。「夢ひとつ」をじっくり聴いて、MVをじっくり、何度も観ました。今度こそ本当に、これで全てのヲタ活は終了です。…と言いたいところですが、人生何事もそうきれいな終わり方など出来ないのですね(笑)「HKT48のおでかけ!」を録画して観ること。これは今すぐやめるつも [続きを読む]
  • CDひとつ、最後にひとつ
  • ちーちゃんの卒業曲「夢ひとつ」が収録された8thシングル、皆さんご存知のとおり去る9月7日が発売日だったのだが…だったのだが…これまでと同じようにHMVオンラインのローソン店頭受け取りで注文した。いつもはフラゲ日には届いていたのだが、なんだよこれ(゚Д゚)注文の時点ではこのような可能性もあることを示唆する文言は一切無く、それなのに発売日直前にこんな知らせを臆面もなく送ってくるとは…しかも私はクレカ支払いで [続きを読む]
  • ちー活の思い出「楽」
  • 活動の思い出を振り返る記事もこれが最後です。喜怒哀楽の「楽」です。「喜」は一つ一つの嬉しい出来事、瞬間的な幸せであり、「楽」は長期的、構造的な幸せのことである。先にこう定義しました。これに沿って言うなら、ちーちゃんとHKT48のことが大好きで、(もちろん横山由依さん推し時代も含めて)これを追ってきた日々はそれこそその全てが幸せだったと言えるでしょう。むろん沢山現場へ行っていたからには、嬉しいことばか [続きを読む]
  • 懐古活が順調な件
  • DMMは七月で解約したから、あれ以来配信の画面越しというのも含めて劇場公演というものを全く観ていない。そして長いこと習慣になっていたメンバーのぐぐたすを読むことも、少し前にとうとう止めてしまった。(誰かが「夢ひとつ」のオフショットを上げるかも知れないから9月6日と7日だけまた巡回したけど)これによってHKTに関する最新の情報はもう私の中に入って来なくなった。上書きされなくなった。そんなものちょっとネッ [続きを読む]
  • ちー活の思い出「ちーメール」
  • 喜、怒、哀ときて、最後の「楽」にいく前に一つ軽いのを挟みます。モバメの思い出です。ちーメールというのはちーちゃんからのメールの件名です。一番初期の頃は試行錯誤していて件名を色々と変えたり、別のものに固定しようと試みていたこともあったのですが、比較的早い段階で完全に「ちーメール」に固定されました。たぶん件名を考えるのがめんどくさかったのでしょうww( ̄▽ ̄;)このちーメールにもちーちゃんの性格、人柄、そ [続きを読む]
  • 極私的・HKT48リクエストアワーセットリストベスト10 2016
  • いよいよ本ブログの更新も終わりが見えてきました。そこで心残りはないか、どうしても書いておきたいのに忘れている事はないかと考えたところ、まさに一つ忘れていたネタを思い出しました。HKTのオリジナル曲が一向に増えないこと、それ故にリクアワが未だに開催されないことに痺れを切らし、去年の2月に「極私的・HKT48リクエストアワー」という記事を書いたのです。書いていて非常に楽しくて、今年もまた同じ時季に書こ [続きを読む]
  • ちー活の思い出「哀」
  • かなちーちゃん…笑ちーちゃんを推してきて哀しい思いをする。「怒」に続いて、そんなことがあるのだろうか?というところですが、それがあるんですよ。そう、穴井プロに塩対応を喰らった時です笑笑塩対応は言い過ぎですが、決して神対応、釣り対応ではなかったちーちゃん。言うなれば、自然体、淡々としている、くどくないから心地好い、こんなところでしょうか。でも、一度だけ心が折れそうになったことがあります。幕張メッセで [続きを読む]
  • 処分
  • 先日、これまでに買った雑誌のうち、ちーちゃんが載っていないものを全て処分しました。本棚が一段丸々空きました(笑)一番古い物はこれでした。2011年の秋に発売されたものなので、ちょうどHKTが活動を開始しようかという頃です。当時の私はHKTについては「新しい妹グループのHKT48が活動を始めるらしい」と伝え聞いていたくらいで、ちーちゃんに関してはまだその名前すら知りませんでした。そう考えると感慨深いものが [続きを読む]
  • ちー活の思い出「怒」
  • 「喜」に続いては「怒」です。ちーちゃんを推してきて怒りを覚える、果たしてそんなことがあるのだろうか。そう考えた時に、これはちーちゃんが直接絡むというよりはもう少し大局的に、秋豚や運営への怒りということになってきます。しかしこれに関しては、これまでに星の数ほどの悪行があり、連綿と繰り返されてきたものですから、いちいち掘り返していたらそれこそキリがありません。また、これについては怒りの感情もさることな [続きを読む]
  • HKT48モバイルを解約
  • 昨夜、HKT48モバイルを解約した。本当は七月一杯で解約しようと思っていたところ、図らずもひと月延びてしまったわけだが、それでも「とうとうこんな日が来たのか…」と感慨深くなる。ちーちゃんが卒業してしまい、公演など現場へ行くことがなくなってしまい…これまで当たり前の事としてあった「日常」を失うのは何とも寂しいものだが、自分の手によって能動的に日常を断ち切ったのは実はこれが初めてだということに気付いた [続きを読む]
  • 過去の記事 …