HAL さん プロフィール

  •  
HALさん: Dog School 〜縁〜 島根県出張しつけ・訓練
ハンドル名HAL さん
ブログタイトルDog School 〜縁〜 島根県出張しつけ・訓練
ブログURLhttps://ameblo.jp/dog-school-enn/
サイト紹介文島根県松江市のDog School縁。犬の問題行動、しつけ・訓練・アジリティー。ドッグスクール縁
自由文大阪で7年学んだ後、地元島根県へ戻りHAL DOG SCHOOLを始め、
Dog School 〜縁〜 と改名しました。
それぞれの犬に合わせたしつけ方法を提案し、犬に優しく分かりやすい方法をお教えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/06/15 13:22

HAL さんのブログ記事

  • 2017.11.3 イベント告知
  • ドッグスクール〜縁〜よりイベントのお知らせ11/3(金)文化の日、縁のグラウンドにてイベント開催致します。内容やタイムスケジュールはまだ確定しておりませんが、以下のこと等を思案中です。確定したら再度ご連絡致します!!内容 【合同練習】(クリッカーの使い方、おしえかたレクチャー) 【Tタッチ、ノーズワーク紹介】 【しつけ、犬学の講義】(犬の習性から見たしつけ方ポイント) 【アジリティー体験コーナー】 【ラリ [続きを読む]
  • 一般の方の犬のトレーニングに対する捉え方
  • 犬のトレーニングって、人間から一方的に指示して、それに犬を従わせる。と思っている人がまだまだ多いです。厳しくするんでしょ、そんなのやりたくない、可哀想だ。とトレーニングを敬遠する人がいます。 日本の犬の訓練は、軍用犬を育てる為ビシバシ強制的な方法でされていた過去があります。軍用犬が元となり、名を変え警察犬となりました。現在でも色濃く過去の訓練方法を残し、実践している訓練士もおられます。 ビシバシ訓 [続きを読む]
  • 出雲の空にアーク
  • 日帰りワンワンデーの夕方の送迎中、出雲へ向かう西の空。 一番上の上向きの弧が、たぶん環天頂アーク画像中央の上向きの弧が、たぶん上部タンジェントアーク画像下の明るい部分は太陽で、その周りうっすら輪っかが内暈(ハロ)、たぶん。映ってはいないけど、幻日もきれいに出ていましたドッグスクール縁2017.Vol.106 【各種教室】     【出張レッスン】     【カウンセリング】【日帰りトレーニング】    【預か [続きを読む]
  • スクールの理念。大事。それと教室やってますので、ご参加お待ちしております
  • こんにちは! こんばんは! ドッグスクール〜縁〜です。 ドッグスクール〜縁〜では、犬についての知識や、指導方法、管理方法、しつけのやり方などを飼い主さんが得ることが最も大事なことだと考えます。 そのことをひとりひとりの飼い主さんにお伝えしていくことで、犬との生活に悩んでいる方を、犬を救う手助けとなり、社会に貢献できるのだと考えています。 そこで、より多くの方にお伝えする機会として、出張で、ご自宅など [続きを読む]
  • どうして犬が言うことを聞けるのか??
  • どうして犬が言うことを聞けるのか??? それは、人間の言うことを聞く習慣があるからです。 人間が指示して、それに反応する習慣がある犬ほど、言うことを聞きやすいのです。 どうして犬が言うことを聞けないのか??? それは、人間の言うことを聞く習慣がないからです。 人間が指示して、それに反応する習慣がない犬ほど、言うことを聞けないのです。 言うことを聞ける、聞けないの原因は他にもあげられますが、およそど [続きを読む]
  • 本には当たり障りのないことが書いてあるのですよ。
  • 「本ではこうしなさいと書いてあったんです」 これまで、何百回と聞いてきたフレーズ。 気を付けてください。本や雑誌に書いてあることは、『読者が嫌悪感を抱くことがない、当たり障りのないこと(対応)』です。 考えてみてください。本、特に雑誌の出版者としては、その雑誌を読者に気に入ってもらうことが思惑として存在します。読者に気に入ってもらって、次号も購入してもらいたいわけですね。読者受けしないことを書くと、 [続きを読む]
  • 悪ふざけする大人
  • ドッグスクール〜縁〜 では、 出張にてトレーニング、レッスン、カウンセリングも行っております。ご自宅へ伺い、どのような現状か、普段の飼育方法、飼い主さんの方針など、親身になって細かくお話を聞き、飼い主さんに寄り添った形でその後の方向を提案させていただいております。 また、 過ごしやすくなってきました!!パピー教室、しつけ教室、アジリティー教室、もグラウンドにて行っています。初めての方も気軽に参加して [続きを読む]
  • 今夜はナゾ解き
  • 祝!!! ○○○!!!さて、何が「祝」なんでしょうか?? ヒントは、本ブログのどこかに〜〜〜答えは、本ブログのどこかに〜〜〜〜ドッグスクール縁2017.Vol.100 8月19日〜8月21日らへんのワンコ達 【今後の教室の予定】パピー・しつけ初級クラス  しつけ中級クラスアジリティー道具クラスアジリティー初級クラスアジリティーコースクラス 7月より時間割が変更になりました。8月は11:15〜道具クラスはありません8月  [続きを読む]
  • 【やろうとしている時に、やれと言われると腹が立つ】
  • おかん 「ご飯出来たよー!! 降りてらっしゃい!!」 子 「はーい」(あとちょっとでキリがいいから、そこまでやってから降りよう) 子 (よっしゃ出来た! さてご飯食べに降りようかな〜)「よっこらせっ」 おかん 「できたって言ってるでしょ!! はよ降りてきなさい!!」 子 「今、降りるところじゃ! うっさいな!!」 というシチュエーションありますよね。【やろうとしている時に、やれと言われると腹が立つ】 [続きを読む]
  • ヤンキー化
  • 「犬が人を動かす」って聞いて、どういうことかイメージ湧きますか? 例えば、 ハウスの中から、ワンワン! ? 飼い主さん「出してあげよう」と出す。この時の犬はワンワン!=「おい、出せー!!」 と伝えて飼い主さんを動かしていることがあります。 足元でピョンピョン、前足でかきかき ? 飼い主「抱っこねー」と抱っこする。犬 ピョンピョン=「おい、抱っこしろ!」 手入れしてて、バタバタ、「うう?〜」? 飼い [続きを読む]
  • 写真
  • ドッグスクール縁2017.Vol.97 8月10日、8月11日のワンコ達うひょ ばしゃーん 早く投げて がおー みかんじゃないよ チワワンズ 若い女の子だ シーン101 よーい  監督風 膝の上が好き 口角を上げる練習 草たべたー 翔ちゃん、柴リラックスタイム 番号! 1 、 2、 3 短足同士の絆 へいへいへいへーーい 大、小 るんるん ちめたーーい まめさん、見切れてまーす あご、大丈夫?? 柴犬には、狐顔、タヌキ顔に分けられる [続きを読む]
  • タイミングよく「それ!!」
  • 「こうかな??」と行動した瞬間に「正解!」と伝える。 ワンコに何か新しく教えるときのコツです。 教える内容にもよりますが、 教える人が、犬の行動をタイミングよく「それ!」、「そう!」、「ピンポン!」と肯定できれば、 ワンちゃんはとっても早く理解でき、すぐ覚えます。 上手な伝え方を、飼い主さんにお伝えしています。知りたい方は教室や、出張レッスンで 上手に伝えられるようになったら、飼い主さんも楽しい、ちゃ [続きを読む]
  • しつけの根本
  • なぜ、人間が社会のなかで秩序を保って生きていけるのか? それは、社会にルールが存在し、人間がそのルールの中で、ルールを守って生きているからです。 ルールを守るためには、各々が自分勝手ではなく、自制心、我慢、あきらめの気持ちを持つ必要があります。 もし、ルールがなければ…。みなが好き勝手に行動し、欲望のままに行動する。混沌の社会です。 犬にとっての社会とは?家の中、散歩中、たまのお出掛け、サロン、ホ [続きを読む]
  • 態度を、ふるまいを使い分けるのは悪いこと??
  • 「人によって態度を変えてぇ、もぉ、この子は〜〜。お父さんの言うことは聞くのに、私の言うことは聞かないのよ。もぉ〜」 という謎の答えの一つがあります。 「人によって態度を変える」、「ふるまいを使い分ける」 「この人が居ると、行儀がいい」 ともすると、悪い意味合いで取られがちですが、 本来、社会的なコミュニケーションを行いながら生活する動物において、 相手によって態度や、振る舞いを変え、使い分けるのは当然 [続きを読む]
  • 犬と人とのキャッチボール
  • 犬にしつけ、トレーニング、訓練を施そうとしたときに、 人間が犬に「〜しなさい」、「〜ダメでしょ」と何度も言ったり、声を荒げている、といった状態に陥りがちです でもでも、例えばその犬が子犬で何も知らないとしたら例えばその犬が言われたことがまだ知らないことだったとしたら こんなに理不尽なことはないですね 僕たち人間がハイハイの赤ちゃんのときに、「○○ちゃん、ジャンプして!!」小学一年生入学してすぐに、算 [続きを読む]
  • いよいよ明日から夏休み!
  • 山陰の小中学校の多くは今日が終業式だったようですいよいよ明日から子どもたちは夏休み 子どもは夏休みにウキウキお母さん達は夏休み期間、大変だったりしますよね毎日のご飯に、お出かけや旅行などなど・・・ そんな時は、〜縁〜をご利用くださいね8月1日〜7日はご予約お受けできませんが、8日以降〜お盆はまだホテルのご予約枠がありますぜひお出かけの際は、ホテルお預かりお待ちしております なお、日帰りトレーニング8 [続きを読む]
  • 家族の接し方が犬の心をつくる。。。
  • 世の中、自分の思うようにいかないことがほとんど。ルールを無視したり、自分勝手にすると叱られる。だから、我慢や諦め、他人の気持ちを読む、などの心が育ちます このことを人間は、生きている中で家庭や学校や職場などで、他人と関わりながら経験、学びます。 もし、生まれてからずっと、すべてのことが自分の思い通りにしてもらえた、何をしても叱られることがなかった、という環境で育った人間がいたら・・・? すごい自己中 [続きを読む]
  • それ、普通ですよ♪
  • 小学生や中学生のころ、こんなことありませんでしたか?? 「この先生のときはちゃんとしとかないと」 「この先生のときはそんなにちゃんとしなくても大丈夫だな」 と無意識に判断してたこと。 先生によって態度を変えていたこと。 相手によって態度を変えること、人間なら誰もが行っていて当然のことです「人間なら、態度を変える」というか「動物なら、態度を変える」と言うべき。 学校の先生、近所の人、兄妹、友達、のお母さ [続きを読む]
  • 分解して構築
  • 初めて跳び箱に挑戦する小さな子どもがいるとします。 この子どもに対して、まさかいきなり「さぁ、5段跳んでみよう」とは言いませんよね。 まず、「助走から踏切板へ両足で乗ること」「踏切板を強く蹴ること」「跳び箱を両手でぐっと押すこと」「タイミングよく脚を開くこと」 などをバラバラに練習し、それが個別にクリアできて初めて全体を通しで練習するものですね そうなんです 犬のトレーニングでも、全体として上手にでき [続きを読む]
  • 犬は思い込みの達人(-_-メ)
  • 犬は、自らの行為によって、何らかの結果が生じたと思い込むことができる達人です たとえば、だれか知らない人がこっちに来たワンコ「ワンワンワン! (なんや、おまえ!)」その人が通りすぎて行った ワンコ「なんや、ワンワン言うたらどっか行きよったぞ。しめしめ、ワンワン言うて追い払えばいいんやな」と思いこむ。警戒吠えの達人への道の第一歩 ワンコ「キャンキャンキャン!!」飼い主「どうしたの? そんなに鳴いて [続きを読む]
  • おっっ!?オレ出世したかな?
  • 動物の世界では、いい場所(気持ちがいい場所、見渡しがいい場所、エサがよく取れる場所・・・)は所属組織のなかで地位が高い者が獲得できます 逆に言うと、家の中で自由に無条件にいい場所を獲得できたとしたら、 「おれ(あたし)偉くなったんちゃう?出世したかな?」 と勘違いを起こしてしまうこともあります ワンちゃんがソファーの上に居るとき等に抱っこや触ると唸る・咬むなどするワンちゃんはまさに勘違いさせてしまっ [続きを読む]
  • ダメ!絶対!!
  • たまに、ノーリードで犬を散歩している人がいます。その飼い主さんはどういう理由で、どう思ってノーリードなんでしょうか? 「リードつけなくてもお利口に歩けるから」?「うちの犬は、他の犬とケンカしないし、吠えないし」?「うちの子は可愛いし」? ということでしょうか?? しかし、飼い主はノーリードで歩いていて平然と出来ても、傍から見ている人間や、それに出くわす人間、犬からするとはっきり言って迷惑です ノーリ [続きを読む]