高峰明日香 さん プロフィール

  •  
高峰明日香さん: 高峰明日香の明日はどっちだ!
ハンドル名高峰明日香 さん
ブログタイトル高峰明日香の明日はどっちだ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/ventrue/
サイト紹介文リカちゃん、ジェニーフレンド、バービー、G.Iジョーなど1/6で繰り広げる奇妙なお人形劇場。
自由文ジェニーフレンドやバービーに勝手に名前をつけて創作漫画して遊んでいます。お付き合いくださる方、ぜひいらしてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2013/06/15 17:27

高峰明日香 さんのブログ記事

  • ブラックな出版社
  • あすか「えー?小説の内容全然違うものに書き直し?なんでボツ?」 ナタリーさん「編集長の急な方向転換だから、あすかっちのせいじゃないんだけどさ、今回の小説、文壇的にも読者的にもウケないだろうって…離島の農家に実習生として入ってきたアジア人が、低賃金と休日の退屈さにうんざりして、本土に逃げてそれっきり姿をくらまして…って地味なのよ。特に虐待されていたわけでもないし、実習生の身勝手みたいに書かれているか [続きを読む]
  • ゆきちゃん、風邪を引く
  • あすか(左)「ゆきちゃん、風邪の治り遅いねえ」ゆきな(右)「風邪に効くハーブティーたくさん飲んだんだけどねー。耳がぼーっとして、右が聞こえないよ。プールの中に潜ってるみたいな状態がずっと続いてる」 ゆきな「耳が湿ってじくじくしてきたし」あすか「えっ!」 あすか「それ、危ないんじゃないか?」ゆきな「分かんない…」 アインシュタイン先生「風邪をこじらせて、中耳炎になって鼓膜破れてるよ」ゆきな「えー!」あすか [続きを読む]
  • 笑いの国のあすかっち
  • あすか「いや、それでね、電車の中で漫画読んでたんだけどあんまりにも可笑しくて、大声でゲラゲラ笑っちゃったんだ。そしたら隣に座っていた背広のおじさんが『それ…面白い?じつはうちの編集部で出してるんだけど…』って話しかけてきてさ、びっくりしたよ」 久美子「なんで向こうにその会社の編集部の本だって分かったの?」あすか「ブックカバーつけないで読んでたんだよ」久美子「バカじゃないの、電車の中で読むなら電子書 [続きを読む]
  • ツーリングの土産話「とあるたこ焼き屋さん」(追記アリ)
  • 仏像喫茶にて。あすか「こんにちは。マクレーンは?」シェフ「オーナーならツーリングに行っちゃいましたよ。なんでもライダー達の間で評判の、こだわりのたこ焼き屋さんに行くって」久美子「そんなお店、この辺にあった?」 シェフ「奈良にあるんだそうです」ふたり「えーっ!」 久美子(右)「こだわりのたこ焼きってどんなのかしら」あすか(左)「お土産に買ってきてくれないかなぁ」シェフの声「そのラーメンもうちのこだわりだ [続きを読む]
  • 返事待ちは生殺し
  • ノンコ(右)「あすかちゃん、どうしたの?元気ないわねぇ」あすか(左)「今年の紅白、TOKIOも平井堅も出ないんだよ〜」ノンコ「あら、そんなことで落ち込んでたの?珍しいわねえ」 ノンコ「じゃあ紅白観ないの?」あすか「いや、観るつもりだけど…」 あすか「なんか落ち着かなくて」 ツヨシ「あすかっち〜、ゆきりんが紅白に出る〜!ばんざーい」あすか「こっちは欅坂46が出るぐらいしか楽しみがないよ」ツヨシ「友達はみんな [続きを読む]
  • あすかっちの著者近影
  • ゆきな「ハーイ、撮るよ」 ゆきな(奥)「あすかっち、なんで片目つむってんの?」あすか(右)「ウインク」ゆきな「それじゃ目がゴロゴロして開けられないだけにしか見えないよ、ウィンクは一瞬だよ」 ゆきな(奥)「目だけ笑ってなくて口だけ笑ってても無気味だよ」あすか(手前)「そお?」 ゆきな(奥)「いつもの決めポーズはやらなくていいから」あすか(手前)「…うーむ」 あすか(右)「なんだかどれもパッとしないなぁ」ゆ [続きを読む]
  • 【ブログ7周年】グルグルとまわる歌
  • 再び学校へ行き始めた久美子ちゃん。あすか(右)「久美子ちゃん、元気ないねー」久美子(左)「あんたがエンドレスでかけてた古いアニソンが頭の中グルグル回って、漢字のテストうまくいかなかったのよ」あすか「久美子ちゃんがテスト上手くいったことないじゃん」 久美子(左)「とにかくこのグルグル廻るのなんとかして〜」あすか(右)「そうだね。なんか違う歌かけてみようか」 あすか「アニソンじゃないのがいいのかな?」久美 [続きを読む]
  • シャンシャン独り立ちへ
  • ゆきちゃんのお部屋。ゆきな(左)「上野動物園のシャンシャン、親離れするんだって〜。まだ1歳なのに」あすか(右)「そっかー、もうそんな時期か」ゆきな「最初は寂しがると思うの」 ゆきな「どうなっちゃうんだろ。ひとりで暮らしてるところが見たいけど」あすか「そうだね、会えるといいね」ゆきな「かわいそう」 あすか「え?お客さんに会えなくて?」 ゆきな(左)「いや、お母さんに会えなくて。なんでお客さんなんだよ」あ [続きを読む]
  • またダイエット始めたらしい
  • あすか「効いた!痩せてた〜!」久美子「ほんと?」 久美子(後)「ほんとだ〜、あたしも軽くなってた!」あすか(前)「とはいえ…なんだか心配」 久美子(右)「そうねえ…ちょっと出すぎたかな?」あすか(左)「ちょっとね。でも生酵素は効くことは分かったよ」 久美子「今度こそ痩せるわよ」あすか「だといいね」 アルフレッド「またダイエットしていたのですね。どうも何を言っても馬の耳に念仏ですね。お嬢様も久美子様も [続きを読む]
  • 紅茶と漫画と美味しい時間
  • ナタリーさん(左)「あすかっち〜、この前お土産にもらったタリーズコーヒーのロイヤルミルクティーブレンドのティーバッグセット、メチャクチャ美味しかったわ!タリーズコーヒー入ったことはあるけどコーヒーしか飲んだことないのよね、まさかの紅茶!5袋しか入ってなかったのが残念、アレ飲んじゃったらもう他の飲めないわ」あすか(右)「ああ、よかった。私コーヒーの味まだ分かんないから紅茶のティーバッグがいいだろう [続きを読む]
  • 100均VS.・・・
  • あすか(中央)「♪盗まれた過去を探しつ〜づけて♪おれはさまよう見知らぬ〜街を〜♪ただいま〜」ふたり「…」あすか「どうしたのふたりとも、雰囲気険悪じゃん」 久美子(右)「パコが、私が100均に凝ってるのが気に入らないのよ。みみっちぃとか安い買い物アピールうざいとか」あすか(上)「なんで?100均はティーンにはありがたい存在だよ、なんでも売ってるし」 パコ「私、今日帰るんだけど、お姉ちゃんお餞別に10 [続きを読む]
  • パコちゃん現る
  • インターナショナルスクールの寮生活をしている、久美子ちゃんの妹のパコちゃん登場。パコ「ハロー、学校が休みだから来ちゃった」あすか「やあ、パコちゃん、元気だった?」 あすか(右)「ひゃー、おっきくなったね〜、私や久美子ちゃん追い越しちゃってるよ」パコ(左)「ふふふ、学校の寮の食堂が栄養いいのよ。今日は久美子お姉ちゃんが不登校って聞いて、学校に行くように説得しようと思って来たの」 あすか「あ〜、そうい [続きを読む]
  • リュック・ベッソン「アンジェラ」
  • あすか「リュック・ベッソン監督の『アンジェラ』かい?知ってる、観たよ、内容知りたい?」 久美子(左)「知りたいけど…あすかっちどうして初音ミクのコスプレしてんの?」あすか(右)「深い意味は無いんだけど小学生の頃のまだ着られるか着てみた」久美子「腕とふくらはぎがパッツンパッツンだわ」 あすか「『アンジェラ』ってのは、アンドレっていう借金抱えたどうしようもない男の前に突然現れた長身の金髪美女でね、かれの借 [続きを読む]
  • ある夏の日「えーと、誰ですか?」
  • あのですね、これ、ドアがないと成り立たない話なので、壁とドア作ろうと思ったんですが、ホームセンターに行っても材料を自転車に乗って担いでいくのは無理でして。ホラ、道交法変わっちゃったから。 それから、エルザ看護師も私服持ってないんですよね。日傘に帽子に長手袋に流行のない上品なワンピースの老婦人が立っていたら、そりゃドア閉めるでしょ?エルザだって分かんなかったら閉めるでしょ? 私は画が壊滅的に下手なん [続きを読む]
  • フランス人は太ってはいけない
  • フランス人らしくない名前の漫画家リンカちゃん、来日。あすか「え?フランスって給食あるの?」リンカ「あるよ。お弁当にすると子供が好きなものしか持ってこなくなるから。フランスでは田舎でない限り、太ってる子ってほとんどいないよ」 リンカ「ゲームやスマートフォンも禁止。運動させられるの。フランスでは太っていると無教養のように受け取られてしまうの。人は見た目が100%なの」あすか&作者「ひえ〜っ!恐ろしい! [続きを読む]
  • お人形はお友達(追記アリ)
  • ゆきな(中央)「でね、私、リカちゃんって買ってもらえなかったの。ミルク飲み人形とかはあるんだけど。だからリカちゃんって憧れなんだ」 ゆきな「リカちゃん持ってた?」 キラりん「そういえば年の離れた姉とリカちゃんごっこして遊んだわね。お母さんに服を作ってもらったりしてたわ。リカちゃんとお風呂に入ったかな?」ゆきな「いいなー」 あすか「私はリカちゃんを布でグルグル巻きにして冷凍庫に入れて『美少女アイスマン発 [続きを読む]
  • セブンが来た
  • あすか「ウルトラ〜ッセブン♪セブン♪セブン♪」久美子「バーカ」あすか「あ、ひどい。セブンは歴代ウルトラマンの中でも異色の傑作なのに」 久美子「知ってるわよそんな話、誰でも。内容が地味すぎて子供受けしなかったんでしょ※」あすか「分かってるじゃん久美子ちゃん」久美子「あんたデー顔くんちでセブン観てきたんでしょ」あすか「よく分かるね、Blu-ray-BOX観てきたよ。"にわか"はいかんから観てってーって誘われたの。セ [続きを読む]
  • Happy・Halloween!
  • Halloween当日。アルフレッド「奥様、お嬢様、お帰りなさいませ。病院と有機野菜スープのお店はいかがでしたか?」ノンコ「病院は注射打ってきたから。スープは美味しかったわ」アルフレッド「これで少しは体調のほうも落ち着かれるとよいのですが」ノンコ「そうね、体調がいいというわけじゃないけど、今日のHalloweenの引率は出来るわ」アルフレッド「ご無理なさいませぬよう」 あすか「具合良くなってないなら、Halloweenの引 [続きを読む]
  • ノンコさん、不調
  • あすかっち宅、ノンコさん不調。ノンコ(左)「ゲホゴホ、ゴホゴホ」あすか(右)「お母さん、大丈夫?アインシュタイン先生呼ぼうか?」ノンコ「大丈夫だから。ゴホゴホ。インフルエンザと風邪の予防接種、どっち受けたらいいかしらねぇ」あすか「風邪引いちゃったらもうダメだよ。ここんとこ3日おきに風邪引いてるでしょ」 あすか「どっちみち、朝にならないと総合病院は受け付けてくれないよ」ノンコ「病気ばっかりで申し訳ないわ [続きを読む]
  • 実は怠け者でした
  • 久美子(左)「ただいまー!あすかっち、あたしのルビーのペンダント知らない?」あすか(右)「またか。テーブルの下にあったけど」 あすか「はい、これ。なくさないよう身につけておいてね」 久美子「よかった〜!あれ、今日誰か来たの?ゴミ箱が紙の皿だらけ」 あすか「うちでゆきちゃんのお誕生会したからさ。キラりんも来たよ」久美子「あ〜、あたしも参加すれば良かった」あすか「久美子ちゃんはバーゲン?」久美子「そうよ」 [続きを読む]
  • レオン先生の秘密
  • あすか(右)「先生はどうして私とコンビで仕事する気になったの?」レオン先生(左)「うーん…並外れた運動神経と動体視力と空間把握能力、そして…俺の妹に似ていたことが決定打だった…な」あすか「妹さん、私に似てるのか」 レオン先生「男ってのは色々と面倒くさい生き物で…ムラッとくりゃ相手が90歳の婆さんだろうと生後6ヶ月の乳児だろうと少年だろうとなんでもいいってことがある。だが、お前は俺の死んだ妹に目鼻立ちが [続きを読む]
  • あすかっちのルサンチマン
  • あすか「きぃ〜っ、なにがデビュー作10万部だ、なにが奇跡の中学生作家だ、私と誕生日何日も違わないし遠藤周作のエッセイや吉村昭が好きなことにかけちゃ私のほうが負けてないのに!」 ナタリーさん「なぁに?また同い年の中学生作家にヤキモチ妬いてんの?時間の無駄よ、早く原稿書いてちょーだい」 あすか(右)「私だって『王様のブランチ』に呼ばれて大人にちやほやされたい〜」ナタリーさん(左)「だからさー、あっちは大 [続きを読む]
  • 地味Halloweenの計画
  • 久美子(右)「地味Halloween?なにそれ」あすか(左)「渋谷の街を練り歩くのイヤだから家の中で魔女やオバケやゾンビに仮装してのんびりすごそうと」久美子「えー、あたし仮装する気ないけど渋谷は行きたいぃ〜」あすか「夜、開いてるお店で私達が行けそうなところあるかねえ?」 あすか「未成年に売ってくれるアルコールはないし、かといってもうお菓子もらって歩くトシじゃないし、中途半端だよね中学生って。ま、クッキーや [続きを読む]
  • プリクラやりたい
  • キラりん(左)「あのね、駅前のゲーセンのプリクラ機部分がそっくりガチャに代わっちゃったのよ」ゆきな(右)「思い出作ろうと思ったのに…」 あすか「あ〜、プリクラの中で一番大手のとこが破産しちゃったもんね」ゆきな「そうなのか…」キラりん「今はスマホで盛ったり引いたりできるからかしら」 あすか(右)「それより明日のテスト勉強しようよ」キラりん(左)「私もそう思うけど…」ゆきな(中央)「プリクラやりたい」 あ [続きを読む]
  • スマホ中毒
  • アルフレッド(左)「お嬢様、帰ってくるなりずっとスマートフォンですか?スマホ老眼になりますよ」あすか(右)「SNSが面白いんだもん」 アルフレッド「学校とスマホだけでなく家でも生身の人間と接してください」あすか「待って〜」アルフレッド「夕飯の支度のお手伝いをしてください」あすか「分かってるよ〜」 アルフレッド「さあさあ、リアルなコミュニケーションの世界へ戻ってください」あすか「ぷんすか」 テルコ(左)「 [続きを読む]