カクミル@ペン習字 さん プロフィール

  •  
カクミル@ペン習字さん: カクミル@基礎から学ぶ硬筆ペン習字
ハンドル名カクミル@ペン習字 さん
ブログタイトルカクミル@基礎から学ぶ硬筆ペン習字
ブログURLhttps://ameblo.jp/kacmil-kacmil/
サイト紹介文大人向けの「基礎から学べるペン習字教室」 さいたま市北区宮原、大宮、浦和、さいたま新都心など
自由文わたしも自分の字にコンプレックスがありました。字がきれいになりたいと強く願う人には、絶対に自信をもって字が書けるようになってもらいたい!そう思っており、字を整える方法を「なるべく簡単に、分かりやすく!」伝えていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/06/15 18:28

カクミル@ペン習字 さんのブログ記事

  • 写経 般若心経の意味と教え
  • 先日、いつもより念入りに家の掃除をしてから久しぶりに筆ペン(中字)で写経を書きました!ちょっと読んだだけでは理解ができない般若心経の意。全文意訳を読んでもその教えについて実はよく分からなかったし、ピンときていなかった。でも何故か惹かれ、時折書きたくなる写経。久しぶり書きたくなり、それを機に11年ほど前に買った般若心経の練習帳の本を開いた。説明について以前も少しは読んでいたけれど、内容が難しく、中身 [続きを読む]
  • 毛筆書写技能検定一級合格 指導者証
  • 毛筆書写技能検定の指導者証が今日届きました?こちらは一級に合格すると申請することができます。毛筆もペン習字も理想の字になるには道のりが長く、年数をかけて積み重ねていかないと上達しないので、時にそこが苦しくて、わたしは向いてないんじゃないかと思ったり、これ以上上手くなれないんじゃないかと思ったり、続けるのが嫌になったり、辞めたくなったりと壁を感じることがあります。わたしも何度もあって、面白くなくて [続きを読む]
  • 講師育成勉強会(1年間)詳細
  • ※こちらの一年間の講師育成勉強会は、山田のスケジュール調整が出来そうにない場合、受付できない場合もございます。ご相談と開業サポートは可能な限り承りますので、必要な方はまずはご相談ください。※硬筆検定2級以上をお持ちの方で、2年間のアシスタント活動をしたい方はご連絡ください。【講師育成勉強会(1年間)】は主に、・良いお手本が書けるように・自信をもって指導ができるように・教室運営の基盤づくりこの3つを [続きを読む]
  • 硬筆の先生になるための道すじ。ステップアップの流れ
  • 将来、字を教える先生になりたいと思う学生の方に向けて、私が思う理想的なステップアップの流れをお伝えします。山田硬筆教室では、字を書くことに慣れてきたら日本書道教育学会の段級取得をおすすめしていますが、年齢と実力に合わせて硬筆検定の受験もおすすめしています。(出来れば硬筆だけでなく、小学3年生からは毛筆も一緒に受講するとさらに良いと思っています。)なかなか理想通りにはいかないと思いますが私自身の経験 [続きを読む]
  • 毛筆書写検定1級と硬筆書写検定準一級に合格できました!
  • ??わたしごとですが、6月に受験した毛筆書写検定1級に合格することが出来ました?合格率は約10パーセントで、教室を開いていても持っている人は少ないと言われているのが納得の難しさでした。問題数が多く、試験時間は2時間半。 書く実技だけでなく、草書や旧字体、書写体も書けて、書道用語や歴史的かな遣い、古筆の作品名と作者名についても答えられないとなので、人生で一番真剣に勉強したと思います。でも楽しかった!?暗 [続きを読む]
  • さいたま市硬筆展覧会
  • 続いて、うらわ美術館で開催中のさいたま市硬筆展覧会も見てきました!県の展覧会に進んでも良さそうな、甲乙つけがたい良い作品が並んでいました。わずかな差です。今年の頑張りは来年につながりますし、悔しいと思う経験がまた更なる上達につながります。日々、意識を高めて楽しみながら一生懸命字の練習をしていきまょう! [続きを読む]
  • 埼玉県硬筆中央展覧会
  • 草加市高砂小学校で開催中の埼玉県硬筆中央展覧会を見にきました!明日まで開催していますので、硬筆を頑張っている子は自分の学年だけでなく、全部の学年をみてほしいですし、勉強になるので、遠いですが県の展覧会を見たことがない方はぜひ足を運んで見に行ってもらいたいです♪1 日時平成30年6月23日(土曜日)・24日(日曜日)9時00分から16時00分まで 2 場所草加市立高砂小学校(草加市中央1-2-5)※駐車場の準備がありませ [続きを読む]
  • お問い合わせの際は、受信設定をお願いいたします。
  • 昨日お問い合わせをいただいた方に、本日メッセージをお返ししたところ、エラーになり配信できませんでした。お問い合わせ後はPCからのメールも受信できよう、受信設定をお願いいたします。どうしても受信設定を変えたくない方は、お問い合わせの際に電話番号の記載をお願いいたします。現在、小学生向けの硬筆教室は、定員に達しているため募集を締め切らせていただいております。せっかくご覧くださった方に申し訳ございません [続きを読む]
  • 脱パニック症。トラウマ克服。約13年で、やっと一区切り。
  • 教室とは関係ないですが、時折パニック症についてもブログに書いてきたので、先日個人的にFacebookにあげた記事の一部をこちらにも載せておきたいと思います。人にはあまり言っていないけれど、同じように電車や乗り物が苦手な人、パニックをもっていて具合が悪くなる人、結構いると思います。良かったら読んでください。??パニック症になると旅行が楽しみではなく、不安なことだらけでストレスになるので、これまで出来れば行 [続きを読む]
  • いずれ、硬筆教室や習字教室を開きたいと思っている方へ
  • 漠然と、いつかは教室を開きたいと思っている方は3年後どうなっていたいか5年後どうなっていたいかを考えてみてください。まず自分の未来を考えることからはじまります。自分の未来を想像するそして自分の未来を創造していく簡単には思い描けないかもしれません。でも、何日も何週間もかけて考えてみてください。まずはそこからです。そして、そのために必要なことを考え計画的に行動していきましょう。1年目に何をして2年目に何 [続きを読む]
  • 山田硬筆教室(山田ひろ子)が伝えたい 「精神的な意識 5つのかきくけこ」
  • こんにちは!ペン習字をはじめて17年??教室をはじめて12年目?に突入しました山田ひろ子です。小学生の教室では、字のポイントや書き方を伝えるほかにあいさつをしよう!一生懸命がんばろう!上を目指そう!笑顔でいよう!応援し合おう!こんなことも伝えていきたいなと思って接しておりますが今日は私が硬筆の先生として、そして母として伝えたい気持ちを書きたいと思います。まず、わたしの根底にある気持ちは何事も・やる気 [続きを読む]
  • 硬筆の先生になるための道すじ。ステップアップの流れ
  • 将来、字を教える先生になりたいと思う学生の方に向けて、私が思う理想的なステップアップの流れをお伝えします。山田硬筆教室では、字を書くことに慣れてきたら日本書道教育学会の段級取得をおすすめしていますが、年齢と実力に合わせて硬筆検定の受験もおすすめしています。(出来れば硬筆だけでなく、小学3年生からは毛筆も一緒に受講するとさらに良いと思っています。)なかなか理想通りにはいかないと思いますが私自身の経験 [続きを読む]
  • 2017年を振り返って、そして2018年に向けて
  • 2017年を振り返ってそして2018年に向けて今思うこと12月を過ぎ、教室をはじめて12年目に入りました。2017年前半は、毎月のお手本や課題づくりと月18回くらいの教室に加え、PTA役員(ベルマーク)、サッカーの少年団の係りの仕事、卒団誌づくり、中学入学準備、etc.…と抱えるものが増え、まさに過労死しそうなくらいの忙しさで、「寝たい、休みたい、ゆっくりしたい」そんな思いしか出なくなり、春を過ぎても心身ともに疲れきって [続きを読む]
  • カメラレッスン♪
  • 明日は、こちらの講座に参加します!まだ間に合うようですので、良かったら一緒にいかがですか?場所は川口です♪http://ameblo.jp/mysweets-kawaguchi/entry-12283468549.html7/1(土)10:30~12:00レッスンでランチを含め13:30には終了予定だそうです♪ [続きを読む]
  • 埼玉県硬筆中央展覧会
  • 埼玉県硬筆中央展覧会を見に行ってきました!どれも驚くほど上手な作品ばかりで、感心しながら見てまわりました。教室の子の作品も数名飾られていました♪埼玉県知事賞埼玉県教育委員会教育長賞さいたま市教育委員会長賞埼玉県書写書道教育連盟賞推薦賞特選賞優良賞というふうに賞は分かれておりましたが、どれも甲乙つけがたい作品ばかり。作品を仕上げるためにたくさん練習をして、心をこめて書き、熱心に取り組み努力したこと [続きを読む]