taniku さん プロフィール

  •  
tanikuさん: サキュレントルーム 〜多肉植物のお部屋〜
ハンドル名taniku さん
ブログタイトルサキュレントルーム 〜多肉植物のお部屋〜
ブログURLhttp://succulentroom.blog.fc2.com/
サイト紹介文いろんな多肉植物を育て、記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/06/15 22:21

taniku さんのブログ記事

  • デビー
  • いつも紫がかったデビー(ベンケイソウ科グラプトべリア属)です。              別名・パープルクイーンと呼ばれています。右側の葉の直径は5.5cm。              全体はこうなってました。右端の伸びている茎までの草丈は8cmほど。              横から撮った写真。右端の枝はほとんど横向きでした。昨年より株が細くなった感じがするので少し大きい鉢に植え替えようかと思っ [続きを読む]
  • 初恋
  • 今日は初恋(ベンケイソウ科グラプトべリア属)という多肉です。他の事と勘違いしないでください。              勘違いしているのはお前だろ?       はい、申し訳ありません。       まだ10月初めなのに上の方が少し赤くなってきました。              ハロウィンの月のせいなのかな?全体の葉っぱの直径は10.5cm×7.4cmあります。              こちらは [続きを読む]
  • コルデタ
  • 一見、弱々しそうなふわふわと柔らかいコルデタ(ベンケイソウ科クラッスラ属)という多肉です。              普通の草花のような姿をしています。検索してみると意外と丈夫で安心しました。葉の表面はボコボコと穴が開いているように見えます。2個ありますが、左の大きい方は直径6cm×4.4cm。       まだ草丈は2cmしかありません。                 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- [続きを読む]
  • 緑亀の卵
  • 前々から欲しかった緑亀の卵(みどりがめのたまご)(ベンケイソウ科セダム属)、やっと入手できました。              直径4.2cm、高さ3.5cm、葉の太さ9mm、葉の長さ2cmです。暑さに弱く、成長が遅く、やや栽培が難しいとのことです。冬は霜に当たっても大丈夫とのことですが、耐寒温度は−2℃位までなので寒さにも少し弱い...。難物です。              横から撮ってみました。 [続きを読む]
  • 初秋の火祭りの光
  • 初秋の火祭りの光(ベンケイソウ科クラッスラ属)です。              今年の春先まではほとんど草丈がなかったのですが、御覧の通り、草丈20cm、脇芽も多数出てきました。それぞれの脇芽に斑が入っているのもいいですね?              草丈が伸び過ぎて垂れてきました。                        +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+     [続きを読む]
  • 野ばらの精
  • 野ばらの精(ベンケイソウ科エケべリア属)ですが、4月に脇から出ていたものは花芽かと思ったら葉芽でした。              それで今はプラ鉢から飛び出るほど大きくなりました。直径9cmあります。4月にあった花芽みたいなものは切り取って今はありません。どうせ花ではなかったので...。              4月の時より葉が沢山増えました。              縦の高さは5cmです。  [続きを読む]
  • ムシトリスミレが9月の開花!
  • 食虫植物とは思えないほどよく花が咲く虫取りすみれの開花です。              花茎2.6cm×1.8cm。              こちらは本体です。直径7.5cm×9.3cm。多肉植物のような姿ですが、水を欲しがるのでいつも受け皿に水を張っています。虫が餌なので肥料は必要ありません。              草丈は13.5cmあります。葉に黒い点みたいなのがあるのがコバエを捕らえた [続きを読む]
  • グリムワン
  • グリムワン(ベンケイソウ科エケべリア属)です。過払い金返還請求とは関係ありません。       アホか?       仔が出てきて、本体も鉢からはみ出すほど大きくなりました。本体の直径は11cm。              上から...。              横から見たら、もう1個仔が出てました。              本体の高さは8cm。              大きい方の仔です。  [続きを読む]
  • グリーンネックレス
  • 小さな釣り鉢に植えているグリーンネックレス(キク科セネシオ属)です。              時々切って挿し木をしていますが、切らないと御覧の通り、蔓になって伸びます。現在の蔓の長さは15cmです。              メインの部分です。よく挿し木をしたのでギッシリと葉で埋まってしまいました。              所々、折れた跡や根が出ています。ウイルス病が怖いのでなるべくハサミを使 [続きを読む]
  • 仙人の舞
  • 仙人の舞(ベンケイソウ科カランコエ属)という多肉です。              全体的に黒っぽくて、普通のカランコエとは様相が異なります。現在の草丈は13.5cm。              上から見た写真です。              葉っぱは表と裏とでは色が違います。こちらは表です。              こちらは裏です。白っぽい...。              さらに新葉も色が違い [続きを読む]
  • クーペリー
  • クーペリー(ベンケイソウ科クラッスラ属)の開花です。              草丈は8cmですが、下の方に垂れているものもあります。ほとんど花茎の高さで下の方の葉だけだと草丈3cmしかありません。              よく見ると終わった花もありますね〜...。実は咲き始めたのは7月16日です。既に1カ月ほどたちます。              花を拡大するとこんな感じです。そうです。花の方 [続きを読む]
  • 高千穂
  • 高千穂(たかちほ)(ベンケイソウ科クラッスラ属)の開花です。              まだ咲いている花より、蕾の方が多いです。花茎2mm〜3mmの小さな花です。花房の直径も1cmしかありません。花房の長さも2cmです。              左の2つの花茎は大きく伸びてますが、咲いているのは花茎の先端だけです。              中央にある上に伸びている花茎は全体の草丈で11cmです [続きを読む]
  • 真夏のシャビアナ
  • 真夏のシャビアナ(ベンケイソウ科エケべリア属)です。              途中からUターンしていてユニークな花の咲き方です。花茎の途中で曲がっている所までの高さですが、草丈33cmあります。              春に紹介した時には紫の葉でしたが、今は暑い為か黄色くなってます。変化の多い多肉ですね...              葉の直径は9cm×8.5cm。       花は下の方から [続きを読む]
  • ブレビフォリウム
  • ブレビフォリウム(ベンケイソウ科セダム属)の開花です。              花径7mm。真ん中だけ汚れているように見えるのはシミかな?              こちらの花はなってない...。            既に終わった花もあります。            形が悪くなりました。真ん中が禿げています。              花の頂部までの高さは7.5cm、花がない部分の高さは4.7 [続きを読む]
  • 斑入りマルバ
  • 斑入りマルバマンネングサ(ベンケイソウ科セダム属)の事のようですが、略して斑入りマルバと言うようです。              斑入りといっても覆輪のようです。花も咲いています。              株の広がりは直径18.5cm×21.5cm。       1番咲いている部分です。直径2.5cm×1.8cmの塊です。            1輪の花は直径8mmほど...。          [続きを読む]
  • アロエ・綾錦
  • アロエ・綾錦で何年か前に狩ったものです。              アロエにしては小型で、直径6.5cm、高さ5.5cmしかありません。花茎が伸びてますが、6月10日頃咲いてました。今は花は散ってますが、花茎だけ残ってます。取らなきゃ!              上から見た写真。              6月10日、花が咲きました。草丈31.3cmになりました。                  [続きを読む]
  • 久米の里
  • 最後に残った寄せ植えの久米の里(ベンケイソウ科エケべリア属)です。              葉を大きく広げていて、直径15.5cmもあります。葉には白いものが付着してますが、水遣りして乾くとこうなります。見苦しいくらいです。よくポットなどに付着している白いのと同じだと思いますが...。              草丈16cm。よく見ると横に這っていて倒れています。本当はもっと背が高かったです。そ [続きを読む]
  • パールフォンニュルンベルグ
  • 大きく成長したパールフォンニュルンベルグ(ベンケイソウ科エケべリア属)です。            直径17cmもあります。              花も咲いてきました。花のてっぺんまで30cmあります。              葉までの高さは13cm。              花径9mmの中から蜜が出てきました。              花長1.2cm。       花の集まりです。   [続きを読む]
  • ブロンズ姫
  • ブロンズ姫(ベンケイソウ科グラプトペタルム属)の開花です。              花径最大1.6cm。              既に左側では花が終わっていますが、右側にはまだ蕾もあります。              全体の姿です。              草丈は8cm。       奥に見えている大きいのはエケべリア属のパールフォンニュルンベルグ。大きく横たわっています。ブロンズ姫が小さく [続きを読む]
  • エメラルドリップが開花!
  • エメラルドリップ(ベンケイソウ科エケべリア属)が開花しました。              4輪ほど花が集まっています。              花径6mm、花長8mm。       草丈20cmは花が咲いている時だけです。       本体は直径6.5cmほど。高さは4.5cm。       葉がすぐにポロポロと落ちて簡単に増えます。落ちた葉を土中に埋めて置くとこのように芽が出てきました。でも落 [続きを読む]
  • 照波開花!
  • 照波(ハナミズナ科ベルゲランタス属)が今年は5月初めに1度咲いたのですが、6月になってまた咲きました。              5月の開花はUPを逃してしまいましたが、今度は無事UPできました。              花は何故かヨレヨレです...。              花径・縦2cm、横2.5cm。花は横に伸びていて草丈は葉の高さと同じ7cm、でも花を無理に立ち上げると11.5cmあります [続きを読む]
  • スノージェイドの開花
  • スノージェイドは既に5月に開花してました。              過去ログで申し訳ないです...。              花径1.4cmの黄色い花です。       咲き始めた時にはまだこのように蕾がありました。       花までの草丈は26cm、葉の先端までの草丈は10cmです。6月上旬の現在、花は終わりました。                        +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- [続きを読む]
  • セリアのトリマネンシスが開花!
  • 2014年に100円ショップ・セリアで狩ったトリマネンシス(ベンケイソウ科エケべリア属)に花が咲きました。              今年はうまく撮影できました。              昨年はピンボケでしたけど...(笑)       これ、どう見てもセダム属の花に見えるんですけど...。ネットで調べてもトリマネンシスの花はあまりないようです。でもトリマネンシスというラベルが付いてました。   [続きを読む]
  • リトルビューティーが開花!
  • リトルビューティー(ベンケイソウ科セダム属)に花が咲きました。              花径1.4cmほど。そんなに綺麗な花ではないのですが、今頃咲くんですね?              葉とセットで...。              花は伸びてきている枝からのみ咲いています。              横倒しになって花が咲いている左下の花茎は17cmありますが、まだ立っている上の方は草丈8cm [続きを読む]
  • 花月夜(かげつや)開花!
  • 花月夜(かげつや)(ベンケイソウ科エケべリア属)が開花しました。              黄色い花です。花は直径8mmしか開いていません。このように開かない花だと思います。花の長さは1.5cm。             すでに満開のようです。              花はこのように長く茎が伸び、花茎の長さは23cmあります。花茎だけではなく、全体が上に高く伸び、葉までの草丈も17cmあります。 [続きを読む]