JIMMY さん プロフィール

  •  
JIMMYさん: Breezeの東
ハンドル名JIMMY さん
ブログタイトルBreezeの東
ブログURLhttp://jimmy5555.blog.fc2.com/
サイト紹介文タイの美少女イラストです 音楽の話や料理の話と おいしい科学もオヤツにどぞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供320回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2013/06/16 01:45

JIMMY さんのブログ記事

  • シャトレーゼ飯というものは、どんなものかな
  • ガトーキングダムの朝食会場はレストラン「ヴィーニュ」です。1階から吹き抜けの空間を見上げると、壮観な景色です。シマシマのブースがすべてフードコーナーです。壁ぎわにはパンやごはん、ドリンクのコーナー。中央はメインディシュやデザート。奥にはオムレツなどを作ってくれるコーナーがあります。********************************************************あまり食事は取らなかったけど、左のお肉はエゾジカ肉のジビエ料理 [続きを読む]
  • 北海道のセブンイレブンは不思議な品揃えだった
  • ジンギスカンを食べ終わったので、満腹なので歩いてホテルまで戻ります。途中の茨戸川を散歩しましょう。川は意外と浅そう。これなら冬は全面凍結可能でしょう。取水口がいい感じです。以前、網走で取水口を見たときに、取水口の狭い水路にも鮭がよじ登っていたのを見て感動的でした。きっと生まれた土地の記憶が染みついているのでしょう。茨戸川にも鮭は遡上してくるのかな?川辺にはキショウブの花が咲いています。キショウブと [続きを読む]
  • 茨戸のジンギスカン
  • ガトーキングダムでしばらく休んでから、夕食に出かけます。ビールを飲みたいから、車は置いていきますね。歩いて5分くらいの場所に「ノースヒル&茨戸ガーデン」というステーキハウスがあります。どちらがノースヒルでどちらが茨戸ガーデンなのか最後までよくわからなかったけど、どうも食べ放題の部屋とアラカルトの部屋で名前を分けているらしい。入口の脇にシェフの像がお出迎えです。シェフの脇には象さんもいました。トラと [続きを読む]
  • ガトーキングダムサッポロ
  • 16時ころになって茨戸川沿いにある「ガトーキングダムサッポロ」に到着しました。駐車場がむだに広大なので、どこに停めたらいいのかちょっと迷って、結局フロントの真ん前に停めます。ホテルのロビーではウシ君とエゾジカ君がお出迎えです。お茶請けのウェルカムスィーツもシャトレーゼの商品です。お部屋はこんな感じ。以前に書きましたが、これがシャトレーゼポイントを1000点あつめてタダで泊まれることになったスタンダードツ [続きを読む]
  • 石狩のサーモンファクトリー
  • さて、あいの里のロイズコンフェクトリーを後にして、次は石狩川の河口に向かいます。ここは石狩川の蛇行が取り残された形になっている三日月湖の形態をしています。三日月湖は、大きく分けると上流が茨戸川(ばらと)、下流が真勲別川(まくんべつ)の二つに分かれるのですが、地元ではだいたい茨戸川で統一しているようです。クルマを走らせると、まず生振地区という場所に入りますが、ここはほとんど人影がありません。クルマを [続きを読む]
  • 北海道のロイズの工場は風のガーデンでしたよ
  • 札樽自動車道の伏古インターまで戻って、石狩方面に向かっていきます。札幌でも北のはずれ、あいの里に向かっています。ここら辺まで来ると帯広や富良野と風景は全く同じです。牧草をしまうカマボコ型の倉庫が並び、畑はずっと地平線まで同じ作物を育てています。「あいの里」って「愛の里」のようなちょっと宗教がかった名前かなと思ったら、「藍の里」だった。それで、ここに何があるかというと、ロイズコンフェクト本社・あいの [続きを読む]
  • トリトンに行ってきた
  • 新千歳空港でレンタカーを借りましたので、いよいよ出発です。ナビに従って高速に入りますね。1400円高速のインターに近づくにつれて、だんだんクルマが少なくなります。高速は誰も走ってないから、ここでは一般道を使うのがデフォルトでした。昔の記憶では、千歳の駅前をどんどん進むと羊ヶ丘に出て、月寒を経由して札幌までの一直線だったような気がするのだが、高速ができてから道がどうなったのかよくわかりません。高速は「伏 [続きを読む]
  • 北海道は初夏
  • 早朝5時25分の上野東京ラインに間に合いましたので、6時に東京駅に到着・・・と思ったら、東京駅のホームの手前で電車は急停車。どうも非常停止ボタンを押した人がいるようなので、電車が止まったまま動きません。もうここから徒歩1分くらいの距離なのに、しばらく止まったままです。こういうことがあるから、余裕を持って電車に乗らないといけませんね。結局、電車の遅れのために予定のバスより2つ後のバスになります。こういう場 [続きを読む]
  • タクシー呼び出しアプリは使えないやつだ
  • いよいよ北海道に行く日が近づいてきました。成田空港から9:00発のバニラ航空です。それでチェックインは8:00からということなので、逆算すると東京駅から遅くとも6:40までの《THEアクセス成田》のバスに乗ればいいことになります。さて横浜からは地下鉄ブルーラインの始発5時16分に三ッ沢上町で乗り、横浜駅に5時20分到着、横浜からは5時25分の上野東京ラインに乗れれば、十分間に合います。問題は自宅から地下鉄三ッ沢上町までの [続きを読む]
  • 堀切菖蒲園は菖蒲が満開です
  • 「堀切菖蒲園」というのは、横浜からは快特「青砥行き」に乗って青砥で「上野行き」の普通電車に乗り換える。そこが「京成堀切菖蒲園駅」なので、商店街を歩いて10分くらいで到着する。途中に堀切十二支神という神社がある。これは鶏かな。カッコいい造形なので、ガルーダのように見えるぞ。こちらは猪八戒ではなくて、イノシシのようだ。でも豚にしか見えない。そうこうしているうちに堀切菖蒲園の入り口である。入場料は無料。花 [続きを読む]
  • 真空管式スーパーコンピューター
  • 上野の科学博に出かけてみる。ロケットエンジンや人工衛星が華々しく展示してあります。その片隅に「FUJIC」という日本で最初のコンピュータが展示してあった。富士通かと思ったら、富士フィルムが作ったんだね。1956年に完成した1700本の真空管による動作周波数25Hz、メインメモリ7425Bitという性能であったので、入力はカードリーダー、出力はタイプライターを使っている。現在のメインフレーム並みの大きさを持っているのだが、 [続きを読む]
  • ジェットエンジンのバードストライク
  • 先日、熊本空港付近でJALのエンジン部品が落下してきて民家のガラス窓を突き破ったという事故があった。ジェットのファンブレードらしい。[引用:毎日新聞記事より]こんな大きさの部品が空から降ってくるというのも怖いもの(乗客も、地上の人も)だが、原因は鳥がエンジンに飛び込んだものと考えられている。いわゆるバードストライクである。バードストライクが発生すると飛行が不可能になって墜落するものかと思ったら、実は操 [続きを読む]
  • 水ってH2OだっけHO2だっけ(超音速旅客機の話)
  • 水はH2Oだったかな?HO2だっだったかな?水は「H2O」です。でも光化学反応で生じるO2-(活性酸素)はという反応によって、「HO2」(超酸化水素)に変わります。H2O2が過酸化水素なので、もうひとつ酸素が多い化学式になっています。********************************************************さて、現在のケロシンを燃料とするジェットエンジンではマッハ1クラスの推進力になります。F-22などの戦闘機ではもう少し推進力は大きいの [続きを読む]
  • 品川のキオスクのPAUL
  • 朝の品川駅は、東海道に横須賀線、常磐線、新幹線、山手線と無暗に混んでいる。東海道線が東北本線などと一緒になったので、パッと行き先を見ても(多分)関西の人にはどこに行くのか分からないだろう。そもそも上りか下りかもわからないかもしれない。日本人にもわからないのに、観光で来日した外国人にわかるのだろうか。以前は「東京行き」とか「沼津行き」とかなので分かり易かった。今では「宇都宮行き」「籠原行き」「土浦行 [続きを読む]
  • チョコレートご飯を食べてみよう
  • 「チョコレートご飯」と聞いて何を連想するだろうか。バターご飯のように、熱々ごはんにチョコを乗せて、サクッとかき回したご飯。。。。チョコレートと一緒に炊き込みご飯にしたチョコ釜飯。。。ご飯やパンの代わりにチョコを食べるというメタボ予備軍の食生活。。。どれもゲロゲロで美味しくなさそうだけど、今回の話は真面目にチョコレートご飯です。メキシコ料理では、タコスの上に「モーレ」とよぶソースをかけます。赤いモー [続きを読む]
  • ナチョスチップは日本では15バーツ
  • ナチョスチップ、またはトルティーヤチップスというお菓子がある。ドリトスやドンタコスなどがそうした商品なので、トルティーヤを裁断したものを揚げて、スパイスソースや塩などをかけて食べるものである。今日スーパーで見かけたら、ドンタコスが49円だった。15バーツ!!ずいぶんと安いものだ。物価の安いタイでさえも、125バーツはする。ほぼ4ドルである。量が違うとはいっても、半分にしたところで、60バーツだから全然比較にな [続きを読む]
  • バラじゃないとうち捨てていたらハマナスだった
  • 2年前くらいにホムセンで買って帰った苗。バラのコーナーに置いてあった品物だけど、「バラ」とは書いてなかった。品種も書いてなくて色は不明とだけあった。いちおう植えていたら何とかなるだろうと、庭の片隅に移植しておいた。しかし1年後、かろうじて出てきた葉は、バラとは違っている。トゲもない。バラは茎が緑色のものが多いのだが、これは茎が茶色のままだった。やれやれ、偽物だよ。。。ということで、日当たりのよい場所 [続きを読む]
  • 亀戸アジアンタウンは、もはや日本ではないかもしれない
  • 亀戸の駅を降りて北口の方に少し進むと、ほとんどチャイナタウン・アジアンタウンと化す。最初は「サワディー・ディップパレス」といったタイだかインドだかわからない店がある。料理もタイ料理とインド料理を両方出してくれる。そして「チャイナ厨房」や「叙香苑」といった中華料理店。チャイナ厨房では、厚揚げ回鍋肉に杏仁豆腐が付いて550円である。ここではいちおう日本語が通じた。そして変わり餃子の「藤井屋」と続く、安売 [続きを読む]
  • 東芝未来科学館@川崎
  • 川崎駅前のラゾーナの隣にある「東芝未来科学館」に行ってみました。東芝と言えば電化製品だから、電化製品の歴史のような博物館です。入り口に入ってまず目に止まるのは、電球の歴史。ここにはエジソンが1879年に開発した白熱電球のレプリカがあります。そしてたった40時間しか持たなかった白熱電球を200時間以上まで長寿命にすることができた京都・石清水八幡宮の竹ひご。エジソンが電球のフィラメント素材に竹がいいことを見つ [続きを読む]
  • 中国の悪夢をパレート理論でみてみよう
  • 中国が新しい航空母艦001Aを建造しているということである。ロシアメディアは2013年、中国初の国産空母の建造費用が約30億ドル(約3300億円)に上るとの建造関係者の話を報じている。空母打撃群としての運用・維持には、さらに数千人の空母乗組員や数十の艦載機、さらには一体運用する駆逐艦や潜水艦などが必要となり、莫大(ばくだい)な費用がかかることは間違いない。それに反論して環球時報は、今後数年間で中国が空母を複数建 [続きを読む]
  • 米軍基地でご愛用の5000円のガムテープ
  • 親戚の子がやってきて、米軍仕様のガムテープをお土産にもらった。ただのガムテープかあ。と放っておいたのだが、調べてみると7510-00-266-5016という商品で、Cincinnati Associationで作られたミリタリー用の防水ダクトテープのようだ。価格:4800円********************************************************ガムテにしては随分と高額な商品だと思うのだが、全天候・全気温に耐性をもつ仕様になっているようだ。例の韓国新幹線を [続きを読む]
  • ヒンデミット交響的変容
  • 今日は「ヒンデミット交響的変容」を聴きに出かける。演奏はプロースト管弦楽団ということである。ヒンデミットの「交響的変容」または「ウェーバーの主題による交響的変容」とは、パウル・ヒンデミットが1943年に作曲した管弦楽作品である。これは変奏曲というよりは、もはや原曲などとは全く無縁の管弦楽組曲と言ってもいいかもしれない。一応それでも原曲らしきものはある。どこかの街角でアコーデオン片手に演奏されていそうな [続きを読む]