もにふ さん プロフィール

  •  
もにふさん: こひつじと旅するブログ
ハンドル名もにふ さん
ブログタイトルこひつじと旅するブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sugipomilky
サイト紹介文こひつじと旅した日本全国の足跡。時に都内や、西武ドームも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/06/18 21:55

もにふ さんのブログ記事

  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27〜30) その5
  • 2日目 根室→網走(3/3)網走までは、まだ120kmほど。オホーツクに浮かぶのは、近くて遠い国後島の影。  たびたびキタキツネが横断する道中、左手に見えるナララワにはっとして停車する。今日は天候と時間帯がたまたまよかったからか、立ち枯れ行くナラの森がほんと綺麗だ。トドワラも江戸時代には、このぐらいの規模があったという過去に思いをはせる。 野付半島を後に、国道を再び北へ。途中所要1時間程度の、釧網本線知床 [続きを読む]
  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27〜30) その4
  • 2日目 根室→網走(2/3)なんか、空が、すごい。 オホーツクの海にゼンマイのように突き出した、日本最大の砂嘴、野付半島。付け根付近を除き今は無人のこの地だけど、千島列島への交易拠点だった時代には「キラク」という街が存在していたという。江戸期まで遡るような話ではあるけれど、当時の墓所など、僅かながら痕跡があるらしい。 前回訪問から6年が経過して、目に見える違いと言えば無粋な展望台…じゃなくて津波避難施設 [続きを読む]
  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27〜30) その3
  • 2日目 根室→網走(1/3)6時半ごろ起床。西から近づく台風の影響を受けて、根室の朝は雨混じりのどんより空。 準備を整えて、8時半前に1階の朝食会場へ。朝食9時まで、ラストオーダー8時半というホテルが確かに多いんだけど、朝苦手な自分としては少し慌ただしい。バイキングは素朴ながら、北海道や地元にこだわったメニューで全部欲しくなる。海鮮貝殻焼き、ジンギスカン、朝カレー、おかゆ…この時点で何かおかしい(笑 海鮮 [続きを読む]
  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27〜30) その2
  • 1日目 東京→根室(2/2)北海道阿寒郡鶴居村は、釧路市の東部に位置する人口2,500程度の小村。昭和12年に現阿寒町から分村した際、タンチョウの営巣地ということに因んでこの名称となった。肥沃な農地が広がる中、目を凝らしてみると、今日も2羽のタンチョウが羽を休めていた。 釧路湿原の西縁から北縁を時計回りに走り、コッタロ湿原展望台の入口に着いたころには16時半になっていた。傾きかけた陽射しの下、展望台へ息を切ら [続きを読む]
  • 道東 台風と秋の旅(2018/9/27〜30) その1
  • 1日目 東京→根室(1/2)久しぶりすぎて飛行機の乗り方忘れちゃったよ。日本列島に台風が近づく中、8時半ごろ家を出て、品川から京急で羽田空港到着は10時半ごろ。1時間も余裕を持った空港入りは珍しいけれど、案内表示を見上げると機材繰りでさらに20分遅延とのこと。  セルフカウンターで荷物を預けてから、プレミアムクラスで利用できるANAのラウンジへ。何もかもQRコードで管理されていて、平静を装って通過するのも骨が折 [続きを読む]
  • 北海道日本ハム21回戦(2018/9/19)
  • 家におせちのカタログが来てたけど…。もうそんな季節なんだね。 最近なかなか定時に出られない…。今日は電車を乗り過ごしたのもあって、西武球場前到着は20時前。平日ながら今日も満員の一塁側スタンドへのゲートをくぐる。試合は6回表終了7-2で西武がリードと、日本ハム先発の堀の姿はもうマウンドにはない。ここ数年はこの逆パターンも多かったんだけど、やっぱ今年は違うよね。 夕食を調達に「L’s Café」へ向かうも、 [続きを読む]
  • 若獅子カレーと北海道日本ハム20回戦(2018/9/18)
  • 巾着田の曼殊沙華を見てすぐ駆け付ける予定が、帰りに寝過ごしたりして結局ゲームは3回表終わって4-0。 3回裏 日本ハムは加藤。中村ショートゴロ、森四球、木村空振り三振、金子侑ショートフライ であっさり。どうやって4点取ったんだ??4回表 西武は多和田。中田センター前、浅間空振り三振も、多和田暴投で一死2塁。鶴岡空振り三振のあと杉谷四球で二死 1,2塁となるも、渡邉ショートゴロで本塁までは許さず。ただ球数が多いの [続きを読む]
  • 鮭茶漬け(鮭)と東北楽天23回戦(2018/9/14)
  • ベランダのトマトにたくさん実がついたので、久しぶりにジャーサラダ作ったり。 今日も定時で出られず、西武球場前到着は何と20時前! 一塁側ゲートをくぐってスコアボードを見上げてみると、6回裏終了で8-1と大量のリード。うわー勿体ない!(笑 7回表 西武は先発の菊池雄星。先頭のオコエ内野安打のあと、島内のセカンドゴロと雄星の暴投で一死3塁。ここでウィーラーがライトへ犠牲フライで、楽天1点を返し7-1。続く銀次はピッ [続きを読む]
  • 雄星のスタミナ五目麺と千葉ロッテ20回戦(2018/9/7)
  • 定時ダッシュを目論んでいたものの、足を引っ張る人がいて西武球場前到着は結局19時半前。思ったよりゲート前に人が多いのは、金曜日なのと生ビール半額デーによるものか。試合の進みが案外遅く、まだ4回で助かった! 4回終了1-2と、今日もビハインドの展開。どんな強力な打線を持っていても、先行される展開は居心地がよくない。西安餃子で夕食を調達してから、久しぶりの内野Bへ。5回表 西武先発は菊池雄星。先頭の岡に四球を [続きを読む]
  • しぷおちゃんカレンダー 7th!(2018/8/3)
  • 少し時間が経ってしまったけれど…。ひとつずつプチプチに巻かれていて、昨年まではたぶんこんなじゃなかったので、何気に包装が進化した! 表紙が最高に気に入ってるんだけど、表紙って使わないからなぁ。来年の休日が確定しないらしく、今回は8月はじまりで4月まで。 今年も試作版を含め16部作成、それでも不足気味になる大人気? それでは…。 表紙:天文館むじゃき 清瀬ひまわりフェスティバル | 東京都 清瀬市 清瀬ひま [続きを読む]
  • 西武園花火(2018/8/25)
  • そう言えばまだ花火見てないよな、とググった結果、先週で終わりだった西武園の花火が今日追加開催だという。見物の穴場もググって…って、ネット便利だねぇ。西武遊園地駅までは、乗り換え3回に列車本数もそこそこ少なく距離以上に遠く感じる。駅を降りると西武園には入らずに、階段を上がり県道に出ると、そこを渡ったところにあるのが多摩湖の堤防を整備した都立狭山公園。 まだ30分近く時間があるため、場所を取るのはわりと容 [続きを読む]
  • 嵐げんこつチャーシューメンと北海道日本ハム17回戦(2018/8/19)
  • 「清瀬ひまわりフェスティバル」を訪れた足で、西武球場前到着は17時40分ごろ。もともと予定になかったけど、まさかのノンアルデーとなった一昨日のリベンジに来た!(笑 ゲート脇のワゴンに寄ってから入場。試合開始前に入場するのっていつぶりだろう、最近土日のスケジュールがタイトだからなー。きびきび働くお気にの売り子さん登場。高校生のころから知ってるけど、顔つきが大人びてきたなぁ。「一昨日、全社で売り上げトップ [続きを読む]
  • 若獅子カレーと北海道日本ハム15回戦(2017/8/17)
  • 今朝、植物に水をあげるため外に出たら、「寒いっ」ていう第一印象。気が付けばもう8月も後半、このまんま秋が訪れたりするのかな。 この時期仕事が忙しくて、早く来たかったけど今日も結局19時半。ゲート前のワゴンに並んでから、一塁側内野Bへ。試合は5回終了2-2と、また先に取られ追いついたところ。 6回表 西武先発は菊池雄星。レアードショートゴロ、鶴岡センターフライ、渡邉んぽセンターを挟んで、清水空振り三振でスリ [続きを読む]
  • プレミアムライオンズドッグとオリックス20回戦(2018/8/16)
  • 今朝の柚子(ミニトマト)。背が伸びて陽当たり良好につき、4段目が絶賛開花中。このあたりが収穫できるころには、西武は日本シリーズ戦ってるな。きっと。 少し早めに出られたものの、職場最寄駅で知り合いにつかまって万事休す。結局、西武球場前到着は19時半前。今日は馴れない内野Aで、打球感とかよくわからん。試合は0-1ながら、今日も先制を許す展開に。両チームヒット少ないな。6回表 西武は先発の今井。大城セカンドゴ [続きを読む]
  • 狭山茶漬けとオリックス19回戦(2018/8/15)
  • ミニトマトが色づいてきた。この週末あたり、収穫できたりしないかな? お盆とは言え仕事のため、西武球場前到着は19時半前。とりま入場し、夕食を調達しながらいつもの内野Bへ。風があって涼しいと思ってたけど、椅子に座るとやっぱ暑いな。試合は5回終了で1-4と、昨日に続いて追いかける展開。 6回表 西武は高橋光成。白崎空振り三振、西村セカンドゴロ、安達ショートゴロ。最近の、「先発は6回ノルマ」 作戦はわりと上手く回 [続きを読む]
  • 獅子リアンライスとオリックス13回戦(2018/7/25)
  • 概ね定時大社で現地到着は19時半ごろ。出たー、メラド名物ミストシャワー!(笑 ファンクラブカウンターで「獅子風流」ユニを引き換え、カバンに入れて(着ろよ!)一塁側ゲートをくぐる。何回来ても、スコアボードを見上げる瞬間は慣れないなぁ…(笑 負けとるがな、トガメ…。4回終わって4-5、初回の3失点がなんだか光る。L’s Cafeで食料を調達して、いつも座るあたりへ。狭山茶の売り子さんをつかまえて、ペットのお茶(250 [続きを読む]
  • プレミアムライオンズバーガーと千葉ロッテ15回戦(2018/7/11)
  • 60日めのこゆき(アアガオ)。柚子(ミニトマト)が思いのほか伸びてきて、日当たりは悪くなるけどスペースのある家側に移した。花が咲く兆候は両者ともまだないね。 普通に仕事を終わって駆け付けたので、西武球場前到着は19時半前。入場すると試合はまだ3回裏攻撃中で、スコアは6-0とか…。この三連戦ほんとバカ試合。 3回裏 ロッテは先発の有吉から、チェンに代わったところ。秋山が内野安打で二死1,3塁の場面、ここで源田が [続きを読む]
  • 山川のあぐーまぜソバと千葉ロッテ13回戦とヤマノススメ(2018/7/9)
  • 58日目のこゆき(アサガオ)。9株の蔓をそれぞれ9本の糸に絡ませて、何となくグリーンカーテンの原型が見えてきた? 柚子(ミニトマト)も大きくなって窮屈になってきたので、室外機対策をしたうえで配置変更してる。 イベントデーたったので、1時間休を取って18時過ぎに西武球場前へ。月曜日だというのに、ヤマノススメグッズが順調に売り切れてるのがすごい(笑 とりま残ってるのを購入。 一塁側に入場してみると、西武先発 [続きを読む]
  • 若獅子カレーと東北楽天10回戦(2018/6/30)
  • 種を蒔いて49日めの朝。ツイッターで公募の結果、アサガオは「こゆき」、奥のミニトマトは「柚子」と名前が決まりました。てか「ミニトマトの柚子」ってわかりづらっ。ちょっと出遅れて西武球場前着は19時半過ぎ。急いで入場しようと思うも、「Lions KITCHEN」のワゴンを見つけ寄り道。聞こえてくる歓声はどっちだろうと思いながらゲートをくぐると、どうやら楽天の攻撃だった模様。4回表で0-6、そして打線は無安打…? 席につい [続きを読む]
  • ねぎマヨ丼とオリックス10回戦(2018/6/28)
  • 今週から暖かくなって、バルコニーのアサガオとミニトマトも一気に繁茂してきた。支柱とか立てないといけないんだけど、生長が早すぎて対策が追い付いてない。 定時ダッシュに成功して、西武球場前到着は19時ごろ。グルメワゴンで夕食を調達してから1塁側に入場すると、試合は4回表オリックスに2点を先制され、なおも一死満塁といきなりの正念場。しかしこの場面は、ウルフが何とか踏ん張った。 ドームの中はもわっと蒸し暑く、 [続きを読む]
  • 皆野 天空のポピー、お試し版(2018/5/27)
  • 青空が広がる東京地方。バルコニーのアサガオも、双葉の間から本葉が顔を覗かせてきた! 自宅出発はのんびり11時半。清瀬から各駅停車で2駅、所沢で後続の特急「ちちぶ13号」に乗り換える。芝桜のシーズンをはじめ、ここのところ満席が多いレッドアローも、今日は5割そこそこの乗車率。このぐらいがゆっくりできて、客としては良いけどね。 持ってきた本を読んでいるうち、列車は正丸峠を越え秩父盆地へ。12時48分に終点の西武秩 [続きを読む]
  • 嵐げんこつチャーシューメンと中日1回戦(2018/6/15)
  • 出張先から直行(直帰?)したため、18時ちょい過ぎに西武球場前着。小雨の落ちる極寒の中、チケットを引き換えて一塁側へ入場。ドームの外周通路は中途半端に屋根がかかっていないため、雨の日はほんとツラい。試合は始まっていたものの、暖を取るため「らあめん花月嵐」へ。モニター観戦しながら、「嵐げんこつチャーシューメン」(1,050円)の夕食。花月嵐自体は家の近くにもあって、当たり前だけどおんなじ味だった(笑 ドー [続きを読む]
  • 外崎のにんにく塩豚カルビ丼と東京ヤクルト2回戦(2018/6/13)
  • 西武球場前駅到着は19時15分ごろ。電車の中で見ていた途中経過は0-1でリードを許す展開。夕食調達のためグルメワゴンに並んでいる間に、外崎応援歌から大歓声、メヒア応援歌から大歓声…何があった?1塁側に入場し、スコアボードを見上げると…。どうも連続ホームランが飛び出して、2-1と逆転を果たした様子。今日は風邪っぴきでビールを見るのもイヤな感じなので(笑、お弁当だけ持って内野指定席へ。売り子さんに見つからないよ [続きを読む]
  • 妙見島(2018/5/19)
  • 千葉県に来たの久しぶり! 東京から一歩出た程度だけど、北多摩からこのあたりはひどく遠く感じる。 今日の目的地は、「東京23区唯一の島」と言われる妙見島。都県界の旧江戸川に浮かぶ中州で、行政区的には東京都江戸川区に含まれる。1947年の空中写真。旧江戸川をはさむこのあたりはもともと、水耕と漁業の町だった。右岸側は水運の要衝として市街化されており、浦安橋で地続きとなっていた妙見島も同じような土地利用がされて [続きを読む]