我知がち さん プロフィール

  •  
我知がちさん: 素人の教育論
ハンドル名我知がち さん
ブログタイトル素人の教育論
ブログURLhttp://hamu0226.blog.fc2.com/
サイト紹介文教育が原点。歴史、憲法、宗教や自虐史観、外交と放射能、原発の健康とエネルギー、温泉、音楽、車、建築等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/06/19 14:18

我知がち さんのブログ記事

  • 植民地の三悪人
  • 70年間も植民地を甘んじたまま未だ独立出来ないでいる奴隷根性の卑屈さ故か誰にでも簡単に分かる三つの大嘘が平然とのさばっている事すら気付かずにいるのです1.今やマスコミでも公然と語られ始めた日本国の債務1000兆円国民一人当たり80万円の借金という大ウソ国民が国家に金を貸しているのが正解なのです 国民は債権者だったのです2.平成29年4月の産経新聞に載りました抗ガン剤は無力だった事が30年も前の1980年代に抗ガン [続きを読む]
  • 今の日本は植民地??
  • 誰が見ても「植民地」なのです最古の歴史を誇る我らが日本こそがこの21世紀に類のない植民地だったのです戦に勝った国が都合の良い「憲法」を押し付けてそれを正当化する教育を施しそれを少しも疑わなくなってしまった多くの日本人の群れ完璧に洗脳されてしまっているのです客観的に観ればおかしな事がゾロゾロと出て来ますおかしな事をおかしいと思えなくされてしまった悲しい日本人の群れ「占領憲法」を必死に守ろうとしている善 [続きを読む]
  • 不治の病だとは
  • 「ガンは治らない不治の病である」と今あるガンの専門医はガンは治らない病気であると教育されていると言うhttps://www.youtube.com/watch?v=h2lypOfWr_8治らない病気と教育され治せない治療法を学び(三大療法と言う)ガン専門医の看板を掲げている世にも不思議なこの空間とはガンと宣告された「さまよい人」は一縷の望みを託してこれらの「肩書だけの専門家?」に命を預けているこれまた不思議何処に歪みがあるのでしょうか30年 [続きを読む]
  • 法律が追い付かない
  • 放射線医科学的に解明されている安全性にただ単に法律が追い付いていないだけなのです追い付こうにも危険論の壁が“でん”とそびえ立っているのです政治家に勇気がないのかも知れません国民世論の後ろ盾が皆無に近いのですからあえて火中の栗を拾へという勇気は問えません危険論の矛盾点は簡単に解かります誰にでも簡単に解かります恐怖心さえ払拭すれば観えて来るのです安全論には合理性があるのです腑に落ちる事には枚挙に暇があ [続きを読む]
  • 売れ残りますよ!
  • ガソリン価格が上昇中です産油国の減産が原因だそうですしかし今現在大増産して原油価格を下げなければいけません今のうちが最後のバーゲンセールのチャンスなのです政府の「放射線安全宣言」一つで明日にも原発黄金時代の再スタートが切れるのです現在休炉中の原発が全基再稼働し低コストの原発が大々的に増設されたらその時は原油の需要が大幅に減少するからですそれとも一旦崩れた原発の安全神話は当分の間戻らないと高を括って [続きを読む]
  • 抗ガン剤=発ガン剤
  • 健康な人に抗癌剤を打ったとしたらほぼ100%ガンが発生するかも知れません抗ガン剤は先ず免疫を落とします致死量をほんの少し薄めた猛毒ですから当然です体力を落とし免疫を落とすのですからガン細胞はこの時とばかり増殖を開始します健常者でさえ誰であってもガン細胞の数千から数万は毎日毎日発生し続け発生分はその都度免疫細胞が処理しているのです此の事の重要性は誰にでも常に数万のガン細胞が存在するという事ですではガ [続きを読む]
  • 知ろうとしない
  • それにしても「真実」が嫌いな方が多すぎます特に専門家の方々超特にガンの専門家などがその例です勿論知らない方が良かったものどっちでも良いものもあるでしょうしかし命を救う程の真実もあるのですから宗像久雄先生がおっしゃるには知ろうとしない者が素人(しろうと)であるとそうですガンの専門医は皆素人だったのです素人集団がガン治療の看板を掲げ1日1,000人のガン患者を年間40万人ものガン患者を救命出来ずにいるのです毒 [続きを読む]
  • 間に合いませんよ
  • 30年も前になる1,986年ソ連崩壊前のチェルノブイリに事故が起きたのです原子炉本体の爆発で核燃料が周囲に飛散してしまいましたこれとて通常爆発ですから原発敷地内が限度です消火活動の消防士達は殆ど素手で核燃料を拾い集めたのです限界を超えた被曝によって60名ほどの勇者は救命出来ませんでしたその後は広島長崎と全く同じです安全な範囲内での放射線では被曝による被害者が出る余地はないのです放射線医科学的に危険でないの [続きを読む]
  • 累積するぞ〜
  • 累積の誤解がもたらしている影響の大きさを考える時国家国民に及ぼしている損失の大きさを考えなくてはなりません何が損失なのかを誰の目にも明らかになるような安心安全の根拠が明示出来なければなりませんあれも嘘これも嘘の、嘘だらけの放射線危険論なのですがその一つに1年間当たり1ミリシーベルトの被曝許容限度があります累積が前提ですから1生涯の100年間で100ミリシーベルトになりこの100ミリシーベルトの被曝でガンの発生 [続きを読む]
  • 大やけど
  • 軽いやけどを繰り返すとやがて大やけどになるそうです ? ? ?死に至るような大やけどは別として軽いやけどは後には残りませんよね赤外線と同じ電磁波であるX線やガンマー線は同じ放射線仲間のエネルギー線に過ぎないのです違いはと言えば波長の違いがあり赤外線は皮膚の表面で止まりますがX線やガンマー線は身体を突き抜けて内臓もやけどをします強ければ癌細胞などを焼き殺すまであり弱ければ直にやけどは再生されます日焼 [続きを読む]
  • 時間軸がない
  • 放射線5シーベルトの被曝で半数死亡10シーベルトで全員死亡するというバイブルにもなっている根拠には時間軸がありません、科学ではないからです1秒間で10シーベルトの被爆と1時間で10シーベルトの被曝との3,600倍も違う放射線の強さを考えないのですこれって素人には簡単に分かりますが専門家は理解出来ないのです不思議でしょう専門家は大学で洗脳され自ら考える判断力を失っているからです当然の事全てではないでしょう自分の頭 [続きを読む]
  • 逃げ惑う
  • なぜ想像できないのでしょうかなぜ目を背けたままでいるのでしょうかたった一発の核ミサイルでたった一基の原発テロであっても何百万の国民が逃げ惑うのですパニックに陥った国民で大混乱が起きるかも知れません放射線レベルが福島より確実に高くなりますから まっこと悲しい事には、それが危険だからではなくなんとなんと100万倍も鯖を読まれた放射線基準で危険であると洗脳されたままだからです日本が唯一の被爆国だとは教育され [続きを読む]
  • 素人以下! 癌専門医
  • 癌は治せないという間違った教育を受け抗癌剤と言う猛毒を弄び癌患者の命を軽んじている専門医とは癌は不治の病だと洗脳され代替え療法を学ばない専門医ちっとも効き目のない抗癌剤をひねくり回し患者の苦しみに目を瞑り地獄の延命策しか頭にない専門医これこそが現在日本の大病院に於ける癌治療の実態なのです日赤も癌センターも東大病院も全てがそうでした抗癌剤は発癌剤抗癌剤は増癌剤抗癌剤の原料は毒ガス、イペリット、マスタ [続きを読む]
  • 攻撃は最大の防御
  • 尖閣諸島に守備隊は不必要です守るべき国民は居住していませんから万に一つも他国の侵略が有ったなら即、余裕を持った兵力で奪還すれば良いのです国土防衛という大義名分で国際法上や更に道義的にも優位に兵員が善戦できるからですポイントは侵略者の排除後は即、撤収し守備隊を常駐させない事に尽きます少数精鋭の守備隊の無益な犠牲が防げます但し潜水艦による隠密パトロールは侵略者に恐怖をもたらします心理的な抑止力として極 [続きを読む]
  • 腰を抜かす
  • スイス人は腰を抜かすだろう現在の日本の国防を知ったならばご存知通り永世中立国という[平和国家]のイメージで知られ[国民皆兵の軍事国家]という事実はほとんど知られていないそのスイスの核シェルターの普及率は何んと100%日本は0.02%そのスイスが朝鮮半島有事の可能性に危機感を訴え外交交渉の仲介役を表明しているのです一人日本人だけは平和ボケのままノーテンキにもJアラートにさえ無関心まるで他人事のように今そこにある [続きを読む]
  • 九死に一生を得る
  • 現実を見ましょうよ原爆を直近で被爆し九死に一生を得た方々でさえ放射線も浴び放題だったにも拘らず長寿を全う出来るのです語り部として活躍される原爆乙女の方達背中などに大やけどを負い反核運動に一生をささげた被団協の谷口氏など放射線だけが危険ではなかったのです残留放射線の危険論は嘘だったのです嘘に無関心を装うことは真実に目を瞑り虚偽を黙認することですかけがえのない地球と人類の生存に対して大きな罪を犯す事と [続きを読む]
  • 嘘の「だらけ」3連発
  • 広島長崎の原爆被害も嘘だらけでしたチェルノブイリも嘘だらけでした福島も嘘だらけでした「水」や「空気」を怖がって命を縮めているのです「水」や「空気」を怖がって地球破壊に勤しんでいるのです「放射線」は「水」や「空気」と同様に必要不可欠なのですからこの明々白々な真実になぜ目を瞑ったままなのでしょうさて私たちは何をなすべきでしょうか           平成29年8月19日 [続きを読む]
  • 空気、水、そして放射線
  • なんでもない事なのです水や空気が無ければ生きてはいけません放射線がゼロでも死滅するという実験結果もあります放射線の被曝でDNAが傷付くのは事実です最も効果的な脅しです!しかし、被曝が無くても毎日数十万個ものDNAが壊され修復を繰り返しています適量の放射線はその修復力を劇的に活性化することまで解明されているのです此のことが大切なポイントなのですがなぜか広まりませんこの世の中は全て放射線危険論で動かさ [続きを読む]
  • 原発を使いなさい
  • 此処の所の異常気象天の悲鳴が聞こえるようです絶叫しているように思えてなりません100パーセント安全でクリーンな原発を危険で汚染を撒き散らす厄介者だと思い込んでいるからです根拠は全く全くないにも拘わらず根拠の完全に失せた法律が居座ったまま国民を脅迫し苦しめ続け自らの首を絞めているのですこんなにも馬鹿げた事が何故許されているのでしょう総理の安全宣言一つで良いのです科学的な根拠を示し法律を改正するだけの [続きを読む]
  • 笑っているのは誰か
  • 72年前の日米戦争が「同士討ち」であったように敵対勢力を対立させる戦法は善悪はともかく極めて有効な兵法の一手かも知れない日米戦は共産主義国家であったソ連に見事なまでに嵌められた事になる翻って昨今の反日韓国の見境のない悪宣伝はどうであろうか直ぐにもウソがばれるレベルの捏造反日宣伝の数々・・・日本を貶めている積りなのであろうが限りなく韓国自身の品位に関わる事は誰の目にも明白ではないだろうか日韓の同士討ち [続きを読む]
  • 主役は誰か
  • 脇役に脅かされてきたのです主役はあくまでも「核爆発」です核分裂による巨大なエネルギーの放出が広島長崎を一瞬のうちに壊滅させ尊い多くの人命までも奪ってしまったのです至近距離でお亡くなりになった方々は原爆による衝撃と熱線が真犯人です決して放射線だけが原因ではありません事実近距離(700m)で皮膚がケロイド状になるまでの熱線を浴び「語り部」として原爆の恐ろしさを伝え続け80歳台までご存命の方々がいらっしゃいま [続きを読む]
  • チェルノブイリの教訓 
  • 「チェルノブイリの教訓」を生かせとばかり声高に叫べば叫ぶほどチェルノブイリで多発したと喧伝されているあの甲状腺がんが福島にも、これから再現される筈だと脅している事になります原子炉の爆発で飛散した核燃料本体はせいぜい敷地内が限度です敷地外の住民居住区には決して届きません核爆発ではないからです当然の結果住民に及ぼす放射線の強さは安全な線量以下だったのです。本物の専門家は首をひねっています絶対起こり得る [続きを読む]
  • 「慰安婦記念日」の制定は反韓行為
  • 慰安婦問題に代表される全ての反日行為は実は超の付く悪質な「反韓運動」なのです嘘に根差した反日行為はやがてウソがばれた時に何倍にもなって韓国自身に跳ね返ってきます更に更に「慰安婦記念日」の制定など韓国の悲劇を永続的なものにしてしまいます慰安婦像は撤去できますが法律は消せません当たり前ですが反日議員さんの実態は反韓国なのでしょう韓国を世界の笑い者にする悪知恵に長けたこれらの謀略は誰の発案なのでしょう  [続きを読む]
  • 浜の真砂は 尽きるとも
  • 「石川や 浜の真砂は 尽きるとも 世に盗人の 種は尽きまじ」日本人ならだれでも知っているでしょう説明の必要もありませんね「石川五右衛門」は次から次へと出てくる放射線の脅しの事ですが今度は「核テロ」の脅威だそうです例え高濃度の放射性物質が目の前に転がっていようとも慌てる事はないのです速やかに遠ざかりましょうたったそれだけで良いのです被曝の影響は時間に比例します距離の二乗に反比例します冷静に行動してくださ [続きを読む]
  • 韓国の国内問題
  • 「慰安婦」問題は韓国の国内問題に過ぎません   今から100年前は韓国の親日併合派が日本人になる選択をしたのです慰安婦に韓国人がいたのなら日本軍にも韓国人がいたのです大東亜戦争終結後は「反日独立派」が権力を握り積もり積もった怨念の矛先を親日併合派ではなくお人好しの日本に向けたに過ぎません親日併合派と反日独立派の権力闘争には日本は距離を置くのが良いでしょう当分の間韓国の文明が成熟するまではほおっておき [続きを読む]