月下陽香(げっかようこう) さん プロフィール

  •  
月下陽香(げっかようこう)さん: うたうたい陽の癒え待ちよすがーイエマチヨスガー
ハンドル名月下陽香(げっかようこう) さん
ブログタイトルうたうたい陽の癒え待ちよすがーイエマチヨスガー
ブログURLhttp://megmind.blog11.fc2.com/
サイト紹介文日常と共に 摂食障害・自傷癖に依存した経験(虐待・抑圧・離婚・自死等の体験)も記事として居ます。
自由文「月下陽香(げっかようこう)」の名でオリジナル楽曲を発信。
持病の悪化の為 年に数回しか出来なくなりましたが ライブ活動をしています。

摂食障害と自傷に依存した20年間と
克服を目指した10年間の出来事も
記事にして居ます。

ブログは是非 このページからご覧下さい。
http://megmind.blog11.fc2.com/?no=1143

ブログのリンクからYouTube等もご覧頂けます。
よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/06/19 16:55

月下陽香(げっかようこう) さんのブログ記事

  • 痛みに出口は訪れるのだろうか。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆※2017年11月10日〜2018年2月3日まで 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。お昼を過ぎる頃まで 冷たく静かな雨が降って居た大阪。今日は術後ケアの通院日だったが 予約時間までに雨が上がってくれて助かった。15年間お世話になって居る病院。私の顎の治療は全てここでして頂いて居る。15年前 [続きを読む]
  • あと僅かならば偏在を武器に。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆※2017年11月10日〜2018年2月3日まで 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。内臓を全部吐き出して 空っぽになってしまったような感覚。もう何も残ってないと思うような感覚。顎と頭が痛くて 息が苦しくて 吐きそうな気持ち悪さがあって 真っ直ぐ立つ事ももう辛い。一歩一歩踏みしめて必死で帰宅 [続きを読む]
  • 今毒を吐かなければ。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆※2017年11月10日〜2018年2月3日まで 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。術後ケアと治療に 通院が増える。ラストイベントを決める前は 今回の手術はもう少し先にする予定だった。父の抗がん剤治療が落ち着いてから 大阪を離れる予定の春までにと考えて居た。が。ラストイベントを決めて 予定 [続きを読む]
  • もう最後だからお願い。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆先週末にまた顎を切りました。何回手術してきたか もう正確な回数がわかりません。ずっとずっと 叶わなかった事が在りました。今回は日帰りで帰宅できるほどのものではありますが 痛みが続いて口が少ししか開けられません。何回も何回もこんな想いを繰り返しながら 歌い続けて来ました。15年前 大阪に逃げて来て。この持病も絡んだ様々な [続きを読む]
  • キズグチはいつまでも叫ぶと知って居るだろうか。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆※2017年11月10日〜2018年2月3日まで 未来記事としてライブのお知らせの記事をトップに掲載しております。このブログ「癒え待ちよすが−イエマチヨスガ−」には 沢山の毒を垂れ流してきた。沢山の痛みを敷き詰めて来た。悲しみを放ち続けて来た。深い深いキズグチに 種を埋め込み続けて来た。このページの説明にも在るが★【「 [続きを読む]
  • 犠牲者は誰?
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆早朝にはもうそこそこしっかりと雨が降って居た。もう何年も上手く眠れなくて 眠剤に頼ってパニックになったり 眠剤もアテにならずに苦しんだり 繰り返して来て。今は主治医を変えて 眠剤を止めて居て。少しでも自力で眠る訓練の毎日だけど 毎日見事に失敗続きで。この数年は月下陽香に悩み過ぎて 毎夜砕けそうで。やっとラストイベントを [続きを読む]
  • キズグチに切り付ける者・手を当てる者。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆とんでもなく忙しい。連日詰め込まれたスケジュールはノートの1日の枠に入り切らない。それでも この身体がそのスケジュールについていけている。一番の不思議と納得。今私は 身体より心で生きてる。心が身体を生かしている。私の場合 きっとそれが正しい。身体から生きる人と 心から生きる人が居ると思う。もちろん両方が健康で 問題なく [続きを読む]
  • 切り付ける前の記憶を探して。(辿り着けるまで・15)
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆昨日は朝早くから出掛けた。幼少期を過ごした名古屋市に向かった。この数年とても思うようになった。生きて在る内にもう一度あの頃見ていた景色を見てみたい。もちろんあの頃のままだなんて思っていない。幼い私が見ていた景色は何一つ残って居ないのかも知れない。それでも確かめたかった。ここにはこれまでにも書いて来たが 私には家族がとて [続きを読む]
  • 心を殺さないで。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜【 月下陽香イキザマ晒し劇場・千秋楽 】2018年2月3日(土)出演者:月下陽香&井上タイキ / えんちゃん / HAT TREAT会場大阪市中央区★【Live Space 「音(オン)」】17:00 開場 ・ 18:00 開演18:00〜  えんちゃん19:00〜 [続きを読む]
  • 自傷にまみれたイキザマで在れど。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆今朝はとても冷え込んだ。厚手のストールで首元をぐるぐるに巻いて出勤した。お昼間には陽射しがあたたかくて 少しほっとした。暗いのは辛い。寒いのは辛い。月下陽香ワールドは 暗くて痛いけどね(笑)悩んで悩んで一応のライブの内容を決めた。全部独りなんだって 今回は今までで一番感じてるように思う。独りだって。相棒さんはギターを弾い [続きを読む]
  • 痛みの理解も出来ないクセに。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆風が冷たい。指先が居たい。木枯らしが吹いたという今日の大阪。秋はいつの間に居なくなったんだろう。長い雨に打たれて灰色の空を眺めて居る内に いつの間にか冬がそこまで来て居るかのようだ。冬は苦手だ。とことん苦手だ。完全に病的な冷性の私は 既に手足の指先が冷え切って青くなって感覚がおかしい。こうしてパソコンを叩いて居ても 手 [続きを読む]
  • 最後に向かう為に吐き続ける毒にまみれる。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆雨の多い秋。ひんやりとした空気は 春の訪れが遅くて 僅かにしか咲く事も無かった桜を タイムリミットに追われて見た頃の春のようだ。当時あの夜桜の木の下で 共に生きていた者も 横に居た友人も 今はもう 私のそばには居ない。また台風の週末。週末は台風続きで 抗がん剤治療中の父の世話にも 暫く行けて居ない。台風の被害で いつも [続きを読む]
  • 絶望を掻き分けて。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆絶望を掻き分けて 希望の欠片を探してる。心残りはどこにあるだろうか。それらをいくつ成仏させてやれるだろうか。まだ歌いたい歌はどれだろうか。その中で まだ歌える歌はいくつあるだろうか。もう長い月日 私には希望が無かった。元気なフリは出来る。平気なフリも出来る。月下陽香として存在して居ない 一個人として社会に在ろうとする場 [続きを読む]
  • 失う絶望に耐えて在れるだろうか。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆2018年2月3日 月下陽香のラストイベントの出演者が決定しました。◆月下陽香&井上タイキ ◆えんちゃん ◆HAT TREAT♪ 会場 大阪市中央区・なんば駅からすぐ!★【Live Space 「音(オン)」】時間や進行等 詳細は後日お知らせいたします。現時点での恐らくの予定は 17時オープン・18時スタートです。これまで沢山のミュー [続きを読む]
  • 失う悲しみに狂う。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆秋の長雨に続いて 台風が行き過ぎた大阪。雨が激しさを増し行く中 ひとつ決断が出来た。2月11日に 「これが最後かも知れない」と「かも知れない」 と 揺らぐ想いや願いを目一杯に抱き締めながら 掲げ立ったステージ。歌から離れたら 追い詰める思考から解き放たれて 少しは楽に生きられるのではないかとも考えた私は 打ちのめされた [続きを読む]
  • 危機感は孤独な叫び。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆どの位太陽を見ていないだろう・・・。雨続きの大阪の秋。雨が上がっても 青空は雲の上。晴天を見ていない。ふと人生のようだと思う。深い痛みの沈む場所はいつも冷たくて そこに陽が射す事は無い。明日には台風が通過するらしい。そう言えば1ヶ月ほど前も台風だった。汚れた足跡を敷き詰めた過程の中で 20年以上の年月を経て聞こえた声に [続きを読む]
  • 残された僅かな時間ならば…会いたい。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆大阪は数日雨続き。雨降りは苦手。晴れた日が好き。雨降りとは相性が悪いよ。人生最後だと思い込んでいるどしゃ降りはもう15年近く前。自死した人をあの世に送り出した涙雨。月下陽香の楽曲の中のひとつ「月は陽(ひ)に焦がれ」。この歌のサビで私は「逃げて来たんよ」と言う言葉を繰り返し使っている。逃げて来たから。私は大阪に逃げて来た [続きを読む]
  • 命を削っても辿り着けないのはなぜ?
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆カレンダーは10月を刻んでいる。朝晩の空気の冷たさに 指先は嫌でも季節の歩みを知らされる。「これが最後になるかも知れない」。この数年悩み苦しんで 身体にも心にも限界を超え過ぎた自覚を これ以上誤魔化せないと確信した私が 「最後」を意識して立ったステージは 今年の2月11日。「これで最後」だと「引退」だと言い切る事はせず [続きを読む]
  • 残された時間の中で。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆日が暮れる時刻が早まりつつあります。虫の声も聞えます。季節は秋を歩んで居ます。前回の記事の更新は4月10日。薄紅色の花びらが ひらりひらり 風に遊ばれるように舞い散り始めた頃でした。あまりにも疲れ果ててしまいました。歌にも音楽にも そこで関わる人達に受けた 喜びにも 深い深い傷にも。「これが最後のステージになってしまう [続きを読む]
  • 桜と共に散りゆく命と。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆朝からずっと 唸るような風の音を聞き続けて居る。不安で怖くて何度も窓の外を見た。今日は通院日で副業は休みだった。通院が増えている。通うのにも苦労は増えて居る。遊びになんてどうすれば行けるのかわからない。練習なんてもう二度と出来ないのかも知れない。と言う事は もう二度と板の上には立てないと言う宣告に思えて仕方ない。孤独で [続きを読む]
  • 痛みは誰にも伝わらないから寂しくてたまらない。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆桜が咲いた。大阪に今年も桜が咲いた。春が来てしまった。置いてきぼりのままに。心の真ん中が空っぽで孤独なままに。私はここに とてもとても沢山の記事を書いて来た。プロフィールをご覧頂くとわかりやすいかと思うが これまでの人生の半分以上を 呪われたかのように囚われて来た 摂食障害も自傷癖も 晒して記事を綴りもした。その過程を [続きを読む]
  • 自傷も嘔吐もやめられはしないのだろう。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆通勤路。通りすがる家々の庭は 彩を増してゆく。近所の桜もほんの少し花びらを広げ始めた。数週間前まで 厚いコートを着込んで出勤していたのに さすがにもう 薄手の上着を羽織る位になった。季節は歩みを進める。私の身体やら心やら 置いてきぼりにしても そんな事関係なく 季節だけは歩みを進めながら きっと私はもう戻れないと 追い [続きを読む]
  • 居場所がない。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆家のすぐ近くの公園には 数本の桜の木が在り 春には花がほころび 季節を知らしめて 艶やかな儚さを目に見せ付ける。今日見上げれば 数輪の薄紅色が 恥ずかしげにも見えるほどに花びらを開き始めており そうか…本当に春が来てしまったんだと この胸に言い聞かせた。心の行き場がない。悲しみや疑いが犇めく。諦めを言い聞かせる虚しさが [続きを読む]
  • 動けぬ身体で見上げるだけの春・・・。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆「摂食障害者」・「自傷癖者」として生きた約30年間の 出来事や想いが書かれた記事たちは「カテゴリ。」に振り分けて安置されています。必要な方はいつでもお立ち寄り下さい。全「カテゴリ。」の説明とリンクをまとめて居ます。◆【このブログ「癒え待ちよすが」について。】こちらも少しづつ書いて居ます。★【「10・自傷と共に生きてきた [続きを読む]
  • 痛みの行き先に生まれる傷み。
  •       ◆◇ご訪問ありがとうございます。『 癒え待ちよすが 』へようこそ。◇◆カレンダーを改めて見て気付く。あ・・・そうか・・。3月も終わってしまうんだ…。心にはあらゆる痛みが犇めいて 問い詰める自分を閉じ込めてしまおうとしてる。この3日は 1日にやっと1食食べるような状態だった。心も身体もそうしながらやっと繋いで居た。大事な相棒さんもダウンしてるけど 何もしてもあげられなくて 悔しさも覚える。 [続きを読む]