日香梨 さん プロフィール

  •  
日香梨さん: 森の香り*魂のヒーリングセラピー
ハンドル名日香梨 さん
ブログタイトル森の香り*魂のヒーリングセラピー
ブログURLhttp://hoshinohikari2017.blog.fc2.com/
サイト紹介文自然、人、文化、健康、幸せのスピリチュアル、占いを踏まえて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 295日(平均1.0回/週) - 参加 2013/06/20 16:55

日香梨 さんのブログ記事

  • HPアドレスが変更になりました
  • ホームページでお伝えさせていただいておりますが、URLが変更になりました。以前のアドレス http://www.geocities.jp/hoshinohikari_2017新しいアドレス http://hoshinohikari.sakura.ne.jp※以前のURLにアクセスしていただくと、自動的に新しいアドレスに転送されます。  新しいホームページは、まだ作成途中ですが、以前のホームページですと、モバイルからは表示がされなくなっていますので、(URLを変更したことにより [続きを読む]
  • HPのリニューアルにつきまして
  • 現在、モバイルからのホームページの表示ができなくなっております。モバイルからホームページを見て下さっていた方には、大変ご不便をお掛けして申し訳ありません。パソコンからでしたら以前と変わりなくホームページを確認していただくことができます。現在は、モバイルが主流になっており、それに合わせて、ブラウザーの方で整備がされ始めたのかもしれません。モバイル用に自動的にレイアウトが変換されてしまうことが、私自身 [続きを読む]
  • 心機一転
  • 先月は、一人一人、今年のテーマが、分かりやすく現実化し、前回のブログにも書きましたが、完結、決着、完了、一区切り、という状況、あるいはタイミングが、心、身の回りに、現れてきたのではないでしょうか。あるいは、単に何かを買い換えた、ということもあったかもしれません。    そして、月替わりし、今月は、心機一転、何かが新しく始まる時、あるいは、変わらざるを得ない時。今を生きながらも、来年へと思いをはせ、 [続きを読む]
  • 秋分
  • あわい 黄昏どき この夜とあの世の重なるところ秋分の日     本当のこと誰が教えてくれる?聞こえてくるメロディ懐かしくて切ない心を感じて心の深くで分かってる焼け付くような太陽と吹き抜けて行ってしまった風と突然の雨とそんな風に心の中で起こったいろいろなこといったいどこに向かっているんだろう不安になったけれどほっと一息この時を迎えられて達成、完了、完結、一区切りそんなクライマックスを祝福するように昨 [続きを読む]
  • グレーゾーン
  • グレーゾーンそんな気分から早く解放されたいと思っていました白黒はっきりとさせて、納得して前に進んで行きたいと    使っていなかった陶器のポットに合いそう、と思い選んでみた観葉植物、ペルー原産の「フィットニア」葉っぱが個性的で、葉脈がくっきりと際だって見えますお部屋に置いてみたら、このくっきりさがどうも落ち着かない私の気持ちはグレーゾーンから解放されたかったはずなのに、フィットニアのくっきりさとは [続きを読む]
  • 魂と繋がる
  • 私も元々そうだと思いますが、現代人は、殆どどこかストイックな傾向があるように思います。    人に頼ってはいけない、我慢しなくては、耐えることは良いこと、多くの人は、そういう風に育てられ、教えられて来たと思います。決して悪いことではないと思いますが、無理をし過ぎることは、どこかに弊害が現れてくるものです。カウンセリングでは、ご質問を基に、数秘で調べたことを伝え、カードを使って、ヒントになることや、 [続きを読む]
  • 言葉を伝える
  • カウンセリングで主にさせて頂いていることは、その時々で必要な「言葉」を伝える、見つけてもらう、ということ。そして、言葉が心に届きやすい状態をつくることは、ヒーラーの大切な役割の一つだと思います。   「光より前に言葉(音・振動)は存在した」と言われていますが、そのことから「言葉」が、どれほど重要な意味を持つか、が分かっていただけますでしょうか。学生の頃、私は何になりたかったかというと、(当時は選ん [続きを読む]
  • 神の慮り
  • ニューヨーク州立大学病院の壁に残されたある患者さんの詩をご紹介させていただきます。   神の慮り(おもんぱかり)「大きなことを成し遂げるために力を与えてほしいと 神様に求めたのに謙遜を学ぶようにと弱さを授かったより偉大なことが出来るようにと 健康を求めたのにより良きこと ができるようにと病弱を与えられた幸せになろうとして 富を求めたのにでも与えられたのは 慎ましい生き方世の人からの称賛と成功を求め [続きを読む]
  • 生命エネルギーが病を治す
  • 私の本棚に眠ったままだった、高橋國夫さんの「愛のお灸レッスン」という書籍の冒頭で、私がセッションを通して、行っていきたいこと、目指していることに共感する文章を見つけ、手段は違い、私の場合はヒーリングを通してではありますが、本意が伝わればと思い、それを以下にご紹介させていただきます。   『はじめに -不思議との出会い-鍼灸をはじめたばかりのころ、不思議な出来事に遭遇しました。初夏を迎えた北海道の、あ [続きを読む]
  • 神体法
  •    『あなたの中の神様が目覚める奇跡の神体法』万福たけし著を読ませて頂いて、生命エネルギーに着目されている点など、古神道やレイキヒーリングに通じるところがあり、今、「ゆるめる、温める、休める」をコンセプトに、「ヒーリング+神体法」で新しいメニューを考えています。著書によると、「足湯」は、年がら年中、行った方が良いとのこと。効果は、デトックス、自律神経の乱れの改善、免疫力アップ、むくみ解消、疲労回 [続きを読む]
  • オーラソーマ
  • いつ頃からか、マジェンタ(マゼンタ)の色が気になるようになりました何度イメージしても、どうしてもマジェンタ    カラーセラピーには以前から興味はあったものの私がイメージする微妙な色合いとは少しずれてしまう気がして、そんな時にオーラソーマの本を手に取りましたオーラソーマとは、ボトルに美しい2色の色が表現されているもの「カラー(色)」と「植物」「クリスタル」の3つのエネルギーが入っているのだそう植物 [続きを読む]
  • 西へ
  • 自分を再確認したくなったとき、西の方へ旅をしたり、好きな音楽を聴きながら西へ向かうといいかもしれない    私は、西の方へ行く度に、聴きたくなる音楽がありますその音楽は、心の奥深くに響いて、私は自分を見失っていない、大丈夫、と思うことができますそして、その音楽を聴きたくなるのは、なぜか西に向かっている時戻るときは当然、東に向かうことになりますが、自分を再確認した後は、太陽が昇る方向に向かって、また [続きを読む]
  • 気づき
  •        「気づくこと」って、良いことだけれど、急いで気づく必要はない。気づきが増えて行くと、人としての深みができて、幸せの実感も深まり、自分にとってより良い選択の幅が広がっていく。気づかないと、同じところで同じような経験を繰り返すけれど、気づくことに意識が向かなくても、分かり合える人同士でいれば、お互い大変だよね、頑張ろうねっていうお話ができたり、そういう点では、どちらがいいっていうのは、言 [続きを読む]
  • シフトの時
  • 私自身も今、シフトの時を迎えていて、今回は、ちょっと大きいシフトのようで、(今は全体がこういう時なのかもしれません)そちらに意識を向けたくてブログの方も更新が遅れています。今インプットしていることが、進みたいレール、本質に迫っていますので、このままこの方向に進んで行きます。環境の方も、基盤を整える方向に、徐々に進んで行こうと思います。自分の可能なペースで進むことがベストですので、焦らず、ゆっくりい [続きを読む]
  • パーフェクト・タイム 100億分の1の奇跡
  • 大いなる存在とは、「愛」とは何かを求めている人にお勧めの映画です。   物語は、ある一人のサーファーに起こった奇跡の実話。波の映像が美しく、主人公の自由な生き方に爽やかな開放感があります。映画のタイトルを忘れて観ていましたが、ある台詞を聞いた時に、この映画を見たのは「パーフェクトタイム!!」と心の中で思ったのですが、台詞に特別なシンクロを感じたので、観るタイミングで観られたのだと思います。”パーフ [続きを読む]
  • 気づきの光
  • あの人はどう考えてもおかしい、絶対に間違ってる理不尽な態度をされて、腹が立つ、悔しい許せない、許すなんて絶対無理!!そんな風に思う出来事があったら、チャンスだと思って下さい。あなたの内側にある原石が傷つけられたのではなく、「磨かれた」と考えてみてください。   その磨かれた部分は、内側からの光で今にも輝こうとしているからです。どうか、内側に意識を向けて、原石の磨かれた部分、光輝こうとしている部分を [続きを読む]
  • 今年の普遍的エネルギーを活かす
  • 新年から2ヶ月半以上が過ぎて、今年のテーマ・エネルギーが、普遍的にどういった状況で現われるのか、私自身の実感から、気づいたことを書いておこうと思います。   キーワードは、バランス、調和。これは、誰もが一生涯において取り組んで行くことかもしれませんが、今年は、特に、そういった状況が、現われてきやすいのではないかと思います。例えば、目に見えない世界のほうに意識が向き過ぎていれば、目に見える世界の有り [続きを読む]
  • CREATIVITY 「創造性」
  • 今日、思うところがあり、2種類のオラクルカードから2枚づつカードを引いてみたところ、見事に1枚目のカードが同じタイトル、内容もほぼ同じメッセージでした。今日ブログに来てくださった方へ、今参考になるメッセージでもあるかもしれませんので、ご紹介しておきます。    『あなたの人生はあなたの手のなかにあります。すべての瞬間に、あらゆる可能性が開かれています。自由意志が、創造をつかさどる権利や責任を与えま [続きを読む]
  • 今世の中にある問題の発端
  • 分別のない人が、絶対的な立場にある場合、私たちは、その時々の状況に応じて、どのような対処をし、事態の改善に導いていったら良いのか、これは、人類にとって大きなテーマではないでしょうか。   身近なところでは、両親や会社の上司、セラピスト、学校の先生や医者との関係、政治の世界など。特に、対個人で問題が置きた場合、なかなか周りに相談もできず、事態の問題だけでなく、立場上、泣き寝入りするしかなかったり、精 [続きを読む]
  • 神話「岩戸開き伝説」を読み解く
  • 天照大御神(アマテラスオオミカミ)と八百万(やおよろず)の神々の「岩戸開き伝説」をご存じの方もいらっしゃると思いますが、この伝説に、現代を読み解く、神意が示されているように思いますので、それについて書いてみたいと思います。最初に、その内容ですが、『天照大御神が、弟である須佐之男命(スサノオノミコト)の乱暴狼藉(らんぼうろうぜき)な振る舞いに怒り、天岩屋(あまのいわや)に引き籠もってしまいます。その [続きを読む]
  • 許せない気持ちにあるあなたへ
  • こちらは何も悪くないのに、むしろ、沢山のエネルギーを使っても、相手がそれに答えてくれないような場合それは、相手の方に、愛や思いやりがないことがありますあなたに愛や優しさを返すことを、何らかの理由で渋っている、止めているということです理由は、その人にコンプレックスがあったり、劣等感、上から目線だったり、傲慢、自己の正当化などあなたに愛や優しさを返すことよりも、あなたを傷つけることを選んだということで [続きを読む]
  • あなたに伝えたい、たった一つのこと
  • 昨今は、ようやく景気も良くなってきているようで、もしかしたら、そうなるとだんだん心の方に意識を向ける人も少なくなっていくのかもしれません。今から20年くらい前には、就職氷河期という時代があって、就職する、ということが本当に大変な時期がありました。私も、それを経験しました。周りは皆、敵、そういう殺伐とした、暗澹とした雰囲気の中で、いかに採用を勝ち取るか、まさに、競争でした。そしてその時によく言われて [続きを読む]
  • 癒やしの歯医者
  • 今、インターネットもそうだけれど、検索をしようと思うときには、見たくないニュースまで目にすることになって、いらない情報まで無意識に入ってくる。それと同じで、霊感のない人はいないというから、皆何かしら、外を歩くだけでも、多かれ少なかれ何かの影響を感じ取っているものだと思う。それは知らないうちにストレスを溜めているってことだね。でもね、反対に、今は、ストレスを解消する様々な方法があるから、自分に合った [続きを読む]
  • ボディに関わるセラピスト
  •   私にとっては、というか、おそらく日本人の気質として、とても大切な部分だと思うのだけれど、それを「無駄」という言葉で返されたことに、私は、少し驚いた。あぁこの人達は、こういった、人の繊細な思い、傷付いた思いを、大切に受け止めず、そう受け止めることを「無駄なこと」ととして処理してしまう人達なんだということに。セラピストって、皆が、人の気持ちを繊細に扱える訳ではないようだ。私は、これまでそれを多く目 [続きを読む]
  • 隠せない
  •    あなたの心に映る私は、あなたの心の投影私は、あなたの言葉から、あなたを知ることができるあなたはそういう人、と。でも、実際の私は違う。人を、等身大に見られる人にまだあまり出会ったことがないあなたの話す言葉、あなたの書く言葉、それは、誰かのことを指摘しているようで、あなた自身の内面を露しているに過ぎないのだと信仰を持っている人は、謙虚な人が多いように思う。信仰のある人が、自分の中にも外にも神様が [続きを読む]