Niko さん プロフィール

  •  
Nikoさん: 美味しいお酒と料理な日々
ハンドル名Niko さん
ブログタイトル美味しいお酒と料理な日々
ブログURLhttp://cookery.sophiaproject-yokohama.net/
サイト紹介文冬はたくあん漬け、白菜漬けとお酒とつまみの手料理の記録になります。
自由文ぬか漬けとお味噌汁の記録を中心に、伝統の味を残していきます。冬の間は白菜漬け・たくあん漬けに変わりますよ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/06/20 17:15

Niko さんのブログ記事

  • 白菜漬けの仕込み 第一弾(2017-2018)
  • 2017年秋からの今季の白菜漬け第一弾は白菜4玉からスタートです。昨年はお野菜の高騰でいつもの農家さんでも1玉450円という高値がついておりましたが、今年は例年通りのようでした。そこで、いつものようにたくあん漬けの大根と合わせて購入をと思って事前に連絡をしてみたところ、なんと!今年の大根はたくあん漬けには向かないので他で調達をした方がいいとのアドバイス・・・( ;∀;)大打撃です。とりあえず、白菜は大丈夫という [続きを読む]
  • 柿とみかんで感じる季節の深まりとたくあん漬け
  • 今年も富士の親戚から静岡みかんと四つ溝柿が届きました季節が深まっていく、そんなことを実感できるありがたい贈物ですそして、これはもうひとつ大きな意味を我が家にもたらすのです。それはたくあん漬けを仕込む準備がやってきたという事です。たくあん漬けには糠や塩、唐辛子などのほかに旨味を引き出すために果物の皮を干して一緒に漬けこみます。それがこの季節にいただくことができる柿、みかん、りんごなのです。なかでも柿 [続きを読む]
  • 本日のぬか漬け
  • 富士の親戚から、箱一杯の夏野菜が届きました親戚のお兄さんが育てたお野菜に加えて、どうやら買ったお野菜もたくさん入っているらしいすでにその中の胡瓜はいつものQちゃん風漬け物にして、茄子はバター焼きでたっぷりといただきました。Qちゃん風漬け物は、たっぷりと胡瓜を送っていただけるおかげで今年すでに第二弾になっています。そんな今日、一緒に入っていた「はぐら瓜」と茄子をぬか漬けにしてみました最高気温 29.9度最 [続きを読む]
  • 菜の花を使って
  • 農家さんの直売でとても新鮮な菜の花を買ってきたので、それをどう使おうかなと考えていたのですがお浸しは先日母が作っていたし、ペペロンチーノにはまだ筍が水煮しか手元にないし、さあどうしよう・・・と思った後に勢いでてんぷらにしてみようか?と思い立っての菜の花の天ぷらお皿の色味が欲しかったので、他にはエビチリ用に買ってあったむきエビとタケノコの水煮をカットしてかき揚げをプラスしてみました。そこにサラダを食 [続きを読む]
  • 2017プロ野球開幕飯
  • 過去の記事をチェックしてみたけれど、今までこのプロ野球開幕飯について書いたことがないみたいですあれ?どうしてだろう・・・プロ野球開幕飯とは私が開幕初日に作る夕食のことプロ野球ファンは暗黒のシーズンオフの半年弱を終え、キャンプからオープン戦と徐々にテンションが上がってきたところで、テンションMaxになって開幕の日を迎えることになります。現地観戦で試合を見に行く人もいれば、友達と居酒屋などで集まって喜び [続きを読む]
  • ビリヤニ、リベンジ大成功!
  • 前回のビリヤニ初挑戦後、いろいろリサーチもしまして何がいけなかったのかを考えていました。先日、射撃仲間でもあるプロの料理人だったY嬢にもスパイス料理の秘訣を質問したりして、自分のミスったポイントが見えてきたような気がしていました。という事で、さっそくリベンジ!まず手元のレシピには無かったので使わなかったのですが、ビリヤニを調べていくとどうやらブラックカルダモンはポイントになるらしいということを発見 [続きを読む]
  • 自宅での初ビリヤニ! 作ってみました
  • 先日、足りないスパイスを調達しまして一通り材料が揃ったので教わってきたとおりにビリヤニを作ってみることにしました。スパイスはカレー用に使うものとは微妙に違いまして手持ちでなかったものがほとんどで、調達するにあたってこちらのショップで選んでいたのですがかなり勉強になりました。アメ横大津屋スパイス・豆の専門店スパイスも同じ名前でも使い道によって選ぶものが違ったりします。お菓子作りとインド料理ではまた違 [続きを読む]
  • 和菓子職人さんに練切りを教わってきた 第二弾!
  • 今から3年前のちょうど今日の記事 ⇒ 和菓子職人さんに ねりきりを教わってみた〜   http://cookery.sophiaproject-yokohama.net/article/389989254.htmlこれが初めて和菓子の練切りを自分で作ってみた記事でした実はこの後、確かその一年後だったと思いますが友達が行ってみたいというので一緒に申し込んだものの、なんとインフルエンザにかかってしまって泣く泣く私だけキャンセルすることになり、気が付くともう3年の月日 [続きを読む]
  • だったらビリヤニを自分で作ってみようじゃないか!
  • ビリヤニが最近のマイブームだとご紹介したこの前の記事ですがそうなると次は自分で作ってみたい・・・となるのが自然な流れですところが、ガパオなんかと違ってビリヤニでレシピを検索してもピンと来るものが出てこないなぜなんでしょうね?すごく不思議でしたそのうち、外国の方が自分の家で料理を教えてくれるというサイトを見つけてその中にもインド料理やパキスタン料理でビリヤニを教えてくれる方がいらしたのでとりあえず登 [続きを読む]
  • 実は最近マイブームのビリヤニ!
  • 昨年の11月、たまたま映画を観おわって友達と一緒に入ったインド料理のお店でいつもカレーだから違うものを食べてみようかなという話になって不思議な名前のメニューを頼んだのがビリヤニとの最初の出会いでしたこの時頼んだのはチキンビリヤニお店は六本木のモティだったのですがインドカレーのお店としては駅前では言うまでもなく老舗でかなり美味しいお店ですし、旧防衛庁前にあったあちらのお店が無くなってしまった後、今でも [続きを読む]
  • 甘さ控えめのカスタードアップルパイ
  • レシピブログさんの企画で今回はこちらに参加させていただいておりますバレンタインスイーツの料理レシピ スパイスレシピ検索今回の企画でいただいたスパイスがこちらバニラビーンズ、スペアミント、シナモンシュガー、そして豆苗炒めの素バレンタインレシピということなので、リンゴを使ってアップルパイをカスタードクリーム入りで作ってみることにしました!本格的なアップルパイというより、簡単に作れるアップルパイですがカ [続きを読む]
  • 春の訪れと道明寺
  • この季節に私が作るのはチョコではなく桜餅・道明寺。 作るのは立春を過ぎてからの2月中だけ。 外側の道明寺粉は食紅ではなく紅麹で色をつけるので、 ほんのりした優しい桜色に仕上がります そしてこの数年は粒あんも手作りするようになりました 今年の第一弾は粒あんに使う砂糖を和三盆にしてバージョンアップ 昨日の朝、30個作って 友達に会いに出かける父に12個を持たせ 私が仕事の現場に12個 お留守番の母に4個 数が合 [続きを読む]
  • 米ぬかを使って自家製たくあん漬け 
  • 昨年末に干し始めた第二弾の大根ですが  ⇒http://cookery.sophiaproject-yokohama.net/article/445463798.html予定よりもちょっと遅れて、第一弾よりも痩せ気味の状態で干し上がりとなりましたそして、今回はなんとレシピブログさんの企画で米ぬかをいただいたのでそちらを使って樽に漬けこむことになりました米ぬかのヘルシー料理レシピレシピブログさんの企画としては、米ぬかが見直されていてビタミンなどの栄養の宝庫である [続きを読む]
  • サザエ尽くしの夜
  • 活サザエを買ったのが届いたので、さて、どうやって食べようか・・・と1キロというのでいくつ入っているのかな〜と思ったのですがなんと10個も入っていました!私が買ったのはこちら・・・【サザエ 送料無料】★日本海産天然活サザエ1kg【約10個】【天然サザエ】【クール冷蔵便】【新鮮サザエ】【生きたまま発送】【京都 丹後】【バーベキュー サザエ】【BBQ サザエ】【サザエ壺焼き】【さざえ 刺身】【さざえ 送料無料】【 [続きを読む]
  • たくあん漬けの仕込み 第二弾 樽に漬ける(2016-2017)
  • 昨年末に干し始めた第二弾の大根ですが  ⇒http://cookery.sophiaproject-yokohama.net/article/445463798.html予定よりもちょっと遅れて、第一弾よりも痩せ気味の状態で干し上がりとなりました今年の第一弾があまりにしっとりとして食感も良く味の回りも良かったのであれぐらいにしたかったのですが、米ぬかの手配と私の予定が合わず結果的にほんの数日遅れたことでこうなりましたちなみに、前回がこれくらいです      例 [続きを読む]
  • 本日のお味噌汁 と 角煮ご飯
  • このタイトル、実にひさしぶり・・・ということで久々のアップはこれまた私にしては珍しいこの具でのお味噌汁お出汁   昆布水 と アサリお味噌   2015-2 自家製味噌具     アサリこの2015年味噌の第二弾が熟成しすぎて色が濃くなっていますこの年のお味噌はまだあと第四弾まであるので、昨年は味噌を作らなかったし今年も作らずに済みそうです奥に見えるご飯は、4日前に作った角煮がまだ鍋に残っているのでそれを使 [続きを読む]
  • たくあん漬けの完成 第一弾(2016-2017)
  • 樽に漬けこんでから17日目まだ旨みが足りない気もしますが、ひとまずここで第一弾の完成!ということにいたします(≧▽≦)もう少し漬けこんだ方がまろやかさが出るような気もするのだけれどこれからは毎日、食卓にあがることになりま〜す!取り出したたくあんの、首のほうをカットしてみましたがいい塩梅に漬けあがっておりました!それと同時に、ご近所にもおすそわけ( *´艸`)ご家族の人数に合わせて1本のところや、半分のとこ [続きを読む]
  • 肉まんに初挑戦した三連休最後の日
  • 冷凍庫にある猪の固まり肉をミンサーで挽いて餃子を作ろうかと思っていた三連休の最終日 ところが、中途半端な量で残っていた合いびき肉があることを思い出し まずはそれを使い切ってしまわないといかんな〜と スタートはそこからでした 自宅にある食材と調味料で作れるもの、休日なのでいつもとちょっと違うモノ と考えていたところ、思いついたのが肉まんでした 父のお酒のつまみにもなって、好き [続きを読む]
  • たくあん漬けの試食 第一弾(2016-2017)
  • 新年あけましておめでとうございます!お正月の三が日は飲んで食べての毎日で昨日あたりからは朝起きてもお腹がいっぱい胃腸が弱いのでしょうかね・・・さてそんな本日私としてはまだ樽から出すには一週間ほど早いな・・・と思うのですが途中の様子をチェックしておきたくて一本を取り出して試食してみました今は樽に漬けこんでから2週間が経ったくらいですね今年はクチナシの実を細かく粉砕したことで色が早く着いたようですそし [続きを読む]
  • 白菜漬けの仕込み 第三弾(2016-2017)
  • 大根と一緒に買ったのに年末のどたばたでうっかりして漬けこむのが遅くなりました大みそかの午後に慌てて作業・・・樽に漬けこむころには日も沈んでいく時間になってしまいましたそんな作業を勝手口の網戸から不思議そうに見ている我が家の犬猫今回は4玉をカットして漬けこみました作業はいつもの通り、水でさらした白菜を樽に漬けこんでいきます一樽目を漬けこんだところで大切なことに気づきます( ;∀;)たくあんを漬けこんだばか [続きを読む]
  • たくあん漬けの仕込み 第二弾 大根を干す(2016-2017)
  • 先日樽に第一弾を仕込んで、竿が空いたので年末のお野菜をまとめて農家さんから買ってきたその日にそのまま大根を干しました第二弾です今回の大根は第一弾よりもさらに瑞々しくて太く長めのモノでした夜も時間が遅くなっていたので、写真の写りが良くありませんが雰囲気だけ・・・ハンモックも装備してで、毛布をかけて夜は休んでいただきますこちらも、2週間ほどしたらまた樽に漬けこみます今シーズンは順調にいきますように・・ [続きを読む]
  • 年末恒例の草むしり
  • 本当は毎日丁寧に草むしりをしていれば、こんなに大仕事にならずに済むのですがどうしても手を抜きがちで・・・気が付くと年末ギリギリ!我が家は年越しに備えてお野菜を多めに買うのですがその中でも泥ネギは土に埋めて保存しておくので、どうしてもそのスペースを確保せねばなりませんまた、年末の生ごみの収集に合わせないとむしった草を年越しさせることになるし・・・とそんなこんなで、翌日が生ごみの年内収集の最後かしらと [続きを読む]
  • たくあん漬けの仕込み 第一弾 樽に漬ける(2016-2017)
  • 12月8日に干し始めた今年の大根ですが、ちょっと今年は水分がまだ多いかな?と思いつつも早めに樽に漬けてみることにしました。干し上がり具合はこんな感じですこの大根をまな板の上で、ゴリゴリとマッサージするように揉んで水分を回した後いつものように、生糠、果物の皮を干したもの、クチナシ、唐辛子、塩、キビ砂糖を合わせたものに漬けこみます今年はちょっと手順を変えてクチナシの実を細かくするのに、ペーパーに包んだク [続きを読む]
  • 白菜漬けの仕込 第二弾(2016-2017)
  • 農家さんから大根を仕入れてきたのと一緒に第二弾の白菜もゲットしておりましたまだお値段はいつもの年より高いですが、当然のことながら近所のスーパーで買うよりはモノが良いし、新鮮だし、お安いしというこで、今度は4玉買ってきました前回トライしてみて好評だったオレンジです2玉の前回は、ご近所に配るとやはりあっという間に終わってしまったので今回はたくさん食べられるようにしっかり漬けこむことが出来そうですで、半玉 [続きを読む]