ちぶ〜☆ さん プロフィール

  •  
ちぶ〜☆さん: ブラックなちぶ〜の評論日記☆
ハンドル名ちぶ〜☆ さん
ブログタイトルブラックなちぶ〜の評論日記☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/chiboo-johnny/
サイト紹介文ピリカラ仕立ての映画評論ブログですが、気長にお付き合いください☆
自由文初めまして。訪問ありがとうございます♪
映画がないと生きていけません。むしろ、映画のために生きております。ジャンルは幅広く、サスペンス、アクション、ホラー系よりかもしれません。お涙ちょうだい系や傑作系は苦手かもしれません。

少しでも楽しんでいただければ嬉しいです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/06/21 23:40

ちぶ〜☆ さんのブログ記事

  • 葬式の作法「おみおくりの作法」
  • 私、本当に作法とか苦手だ。特に葬式...失礼があったらどうしようってパニくる。きっと慣れなんでしょうけど。だから、「おみおくりの作法」のよう葬儀を執り行う仕事をしている人を見ると尊敬してしまうのだ。作品情報 孤独死した人の葬儀を執り行う公務員の男の話。死者の家族を探し、いなければその人のために葬儀までする...本当にこんな仕事があるのかは、分からない。が。この几帳面で物静かな男が滑稽に描かれていて面白か [続きを読む]
  • ボーダーの服「ボーダーライン(2015) 」
  • 定番の洋服の柄の一つ、ボーダー。でも、特に夏は誰かと被ることが多い。だから、私はあまり買わないようにしている。なんだかんだで皆と一緒が嫌なのかもしれない。「ボーダーライン(2015) 」は、思っていたボーダーラインとは違った。作品情報 「灼熱の魂」のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作品。(※↓過去記事はこちら)戦争映画は得意分野だと思われる監督なので、覚悟してみた。が、予想以上の緊迫感と色気のなさに非常に疲れました [続きを読む]
  • 古い方の「フラットライナーズ(1990)」
  • 私、映画のリメイク版を見る時ってオリジナルを見てからリメイク版を見たい人なんですよ。先に、リメイク版を見ちゃったときもその後オリジナルを必ず見ますしね。この「フラットライナーズ(1990)」も、今リメイク版が公開しているようですが秋田では上映していないので先にオリジナル版を鑑賞してみました。作品情報 若かりし頃のキレッキレなキーファー・サザーランドが主演。ヒロインは、ソバージュ全開だったジュリア・ロバ [続きを読む]
  • キャリアウーマン!「女神の見えざる手」
  • たまにカフェでのんび〜りしていると、パソコンをずっと打ち込んでいるキャリアウーマン風の人を見ます。コーヒー飲むのも忘れる勢いでずっと仕事をしている...ダラダラしている私とは雲泥の差。あの気迫、私もちょっとは欲しいです。ただ、「女神の見えざる手」のエリザベス・スローン(ジェシカ・チャステイン)みたいな人には近づきたくないですけどねぇ。作品情報 確か秋田でも上映があったが、私はタイミングが合わなくて見れず [続きを読む]
  • 海の底には「海底47m」
  • 私、海を見るのは好きだけど入るのは大嫌いなんですよ。海の奥底には何があるのか...考えれば考えるほど怖くなるんですよねぇ。もしかしたら海の底に宇宙人がいるかもしれないし!.....それはそれで会いたいかもしれませんが(笑)「海底47m」のサメちゃんには会いたくないっすな。作品情報凡ミスでゲージごと海の底へまっしぐら〜。本当にこんなことあったら大問題!っていうかアメリカ人もインスタ映え、好きなんですね〜。そん [続きを読む]
  • 私・ミッシング「ボーイ・ミッシング」
  • この前、一人でお昼を食べに近所のお店に行こうと思ったんですが...すんごい吹雪で...近いはずなのに、自分がどこにいるのか分らなくなって道に迷いました。ナビで調べてやっと着きましたけど...ほんと、疲れましたよ。「ボーイ・ミッシング」も子供がいなくなりますけどねぇ。作品情報よくある子供失踪系ではなかった。失踪した後の物語の方がメインだったのだ。耳が不自由な一人息子に中年の母親。母親の息子への溺愛が事件を引 [続きを読む]
  • 旅のその後と2018年Amebaおみくじ。
  • 新潟〜金沢旅行を終えて秋田に帰ってきたら...寒くて寒くて秋田が一番寒いですわ私は1月4日から仕事始めだったわけですが。初日は眠くて眠くてしんどかったです...旅行は車で行ったんですけど、ずっと運転してたのは旦那氏だけ全く運転していない私ですが、それでも帰りは9時間以上ずっと車に乗っていたので疲れていたようです5日、6日と二日間、会社に行けばまた3連休だったので本当に助かりましたこの連休中は、大好きなカフェに [続きを読む]
  • スパイか!「潜入者」
  • 私の会社にはスパイのような情報通がたくさんいる。特に男女交際系の噂は椅子に座っていても流れてくるのだ。その情報収集力、すごすぎるだろ〜。「潜入者」のスパイもすごかったですけどねぇ。作品情報スパイの話というよりもスパイをしている男の話。捜査や事件よりも私はこの男の人生やその家族の方が気になった。特に妻の気持ちになると...う〜ん。やっぱり、誰かを好きになるときはきちんと相手の素性を知ってからじゃないと [続きを読む]
  • ちぶ〜の続!新潟・金沢旅行と映画館。
  • 前回の新年のご挨拶でも旅行レポさせていただきましたが、その続きと映画館レポもお送りしたいと思います実は、31日に新潟に行った際は前回の新潟旅行では行けなかったT・ジョイ新潟万代に行ってきました大晦日だったので、人はチラホラ程度でしたがそれでも映画館にあれくらい人がいれば十分な気がします映画館からの景色も綺麗でしたよ〜隣にはゲームセンターがあったんですけど、そこにはなんとマニアックな展示物が沢山ゴジラ [続きを読む]
  • ちぶ〜の2018年初投稿のご挨拶!!
  • 皆様、あけましておめでとうございます。わたくし、今...金沢におります今年の正月は新潟からの〜金沢で正月でございます今年も平日ブログとして運営いたしますが、今年は旅行中ということもあり…通常の映画ブログは1/4からになりますのであしからず。旅リポートとはすると思いますので、お時間あればぜひ覗いてみて下さ〜いさて…初詣をしたんですが、微妙な吉でしたちょっと、待人が来ても遅いってひどすぎませんかしかも争事… [続きを読む]
  • 今年のラスト投稿☆2017年末総決算!ランキングスペシャル〜後編〜
  • 今日で今年が終わってしまいますね。長いようで早かったよな...私にとっては変化の多い一年になったと思います。来年からは社員にもなるし、老後のことを考えてもっと堅実な生活を送りたいと思いますよ(笑)それでは、2017年ラストになります〜。ランキングスペシャル後編で〜す。ジャンル分けが難しかったのでサスペンス・スリラー・ホラー系映画としてまとめたトップ15をどうぞ。1位 「マジカル・ガール」 コワすぎっ!トカゲの [続きを読む]
  • 2017年末総決算!ランキングスペシャル〜前編〜
  • 恒例のランキングスペシャルのお時間がやってきました〜今年はランキング用の表紙画像を作成してみました自分の好きなイラストを選んだだけなので、ランキングとはあまり関係ありません(笑)これ、作るのにかなり時間がかかりました...今までと同様にランキングは、今年私が鑑賞した作品の中から選抜しております。今年は、前編と後編ということで2日にかけてお送りします前編は、アニメ、恋・愛、ドラマ・ドキュメンタリー、SF・モ [続きを読む]
  • 海を眺めて「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
  • 私が育った場所は、海が近くにあった。嫌なことがあった時は、一人でぼ〜っと海岸に行って海を見た。もちろん、結論がすぐ出るわけでもない。でも、大きい海を眺めているとどこか気が楽になる気がして...「マンチェスター・バイ・ザ・シー」にも海が出てくるが、この主人公は悩むことすら拒否しているように見えた。作品情報 過去の悲劇が悲惨すぎる...愛する人を失ったことで、またつらい過去と向き合わないといけなくなった男。 [続きを読む]
  • 連続遅刻魔「ハンガリー連続殺人鬼」
  • 毎週のように、何かと理由をつけて遅れてきたり休む輩が職場にいた。今は、もう出勤すらしてこない。きっと会社が合わないのだろう。でも、もう大人なんだからきちんとけじめをつければいいのにって思う。一番迷惑なのは、同じ部署の人たちだ。逃げれば済むと思っているのかもしれない。でも、人生はそんなに甘くない。「ハンガリー連続殺人鬼」みたいに、ツケは必ずに自分に返って来るんすよ。作品情報 ハンガリーで実際にあった [続きを読む]
  • ルームランナー「ブレードランナー」
  • 今もローンで購入したルームランナーで運動してるんですが。冬になったら、マシーンも寒いらしく異音がします。多分、ゴムの音なんですけど。縮んでキュッキュッって鳴るので、仮運転してから走ります。まぁ、冬でも家の中で運動できるのだからそれくらい我慢するしかないですね。「ブレードランナー」も新作を見るのを我慢して先にこちらを見ました。作品情報 1982年製作のSF映画なのに、このクオリティは半端ない。今見ても、ハ [続きを読む]
  • どこ、カッター「ジョン・カーター」
  • 一番必要な時に、一番ない文房具...それはカッター。机にこの前まであったはずなのに、肝心な時にない。無駄に探さないといけない感じにいつもイラっとしてしまいますね。この大作臭を漂わせていた「ジョン・カーター」にもイラっとしましたね。.....全体的に、やる気 あるのか!?と言いたくなりましたよねぇ。作品情報これは、真夏に見る映画だったのでしょうか。今クソ寒いのに、ジョン・カーターはほぼ上半身裸。他の人の方が [続きを読む]
  • なんて日だ!「パトリオット・デイ」
  • 何をしてもダメな日ってある。タイミングが合わないっていうか、ずれているっていうか。予定通りにいかないことがあると、調子が狂って自分のペースが乱れる。でも、人生なんてそんなものか。いつも自分の思い通りにいくわけない。なんて日だ!っていう日だって自分の人生の一部ですからね。ただ、「パトリオット・デイ」みたいな日はもう誰にも来てほしくないですね...作品情報マーク・ウォールバーグ主演の映画って全部同じに見 [続きを読む]
  • 私の血族「狼の血族」
  • 秋田人にはロシアの血が混じっている。という都市伝説的な話がある。実際はどうなのかは知らないが...昔はそれを信じたかったものだ。外国人の血が入っているというだけでカッコイイ気がして。「狼の血族」を見て...今は、人間以外の血が混ざってなければなんでもいいやって感じです(笑) 作品情報今まで見たことがない、なんとも不思議なファンタジー映画。それは、悪夢から始まる。なぜ、少女がその夢を見るかは最後まで分からな [続きを読む]
  • ネットストーカー「ソーシャル・キラー 金曜日のネットストーカー」
  • ブログしていても時々ありますが...心無い言葉をわざわざ人のコメント欄に残していく輩がいますね。そういう奴に限って、誰だか分からないようにしてるんですよね。そんなに文句を言いたいなら正々堂々とコメントしろと言いたいです。まぁ、弱い奴ほどよく吠えると言いますからね。きっと、リアルでも孤独なんでしょう。私は、リアルとネットの世界の区別は分かっているつもりです。それでも、SNSホラーって共感してしまうとこ [続きを読む]
  • 湿気る「湿地」
  • せんべいってあまり悪くならない気がしてるんですが....この前、ふとせんべいを食べようと思って口に入れたんですよ。賞味期限はまだ余裕があったし。でも、一度開封しちゃったせいか湿気っちゃってて。なんだか気分もシラけました。「湿地」も見ると気分はジメジメしてきちゃうんですけどね。 作品情報 北欧サスペンスはやはりジメジメしている。が、性犯罪モノではないので見やすい。ある意味深い親子愛の事件。中年の刑 [続きを読む]