静岡 不動産投資家 みーちゃんさん さん プロフィール

  •  
静岡 不動産投資家 みーちゃんさんさん: セミリタイアを夢見るサラリーマン大家の不動産日記
ハンドル名静岡 不動産投資家 みーちゃんさん さん
ブログタイトルセミリタイアを夢見るサラリーマン大家の不動産日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/michang2013/
サイト紹介文静岡県内に3棟20戸のアパート経営をする30代サラリーマン大家です。日頃の不動産投資についての日記です。
自由文人口減に伴う空室率増や将来的な金利上昇に怯えながら、
何とか賃貸経営を頑張っています。
静岡の街や人の暮らしを考える不動産が大好きです。(^-^)/
当初は、空室対策や融資の受け方等の実務的な勉強ばかりしていましたが、最近は海外不動産投資や競売も挑戦しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/06/23 07:30

静岡 不動産投資家 みーちゃんさん さんのブログ記事

  • 欲望エネルギーを行動エネルギーに転換する
  • 9、10月と長く休み過ぎたがついに動き出した。この3日間で以下を実施。・中古自販機を発注(25万)・ふるさと納税(15万)・ホテル内装工事発注(400万)・野立太陽光発電の土地視察・アパマン入居付営業(4空室)・FX口座を開設どーも最近、まったり小説を読んで空想にふけったりと、低欲望な自分に嫌気がさしてきたから、もう一段、行動量を増やすことに決めた。抽象度を意識的に下げ、目の前の欲望を焚き付けて、一気に行動エネルギーに [続きを読む]
  • お金のニオイがクサクサぷーん
  • 今日はお仲間と懇親。新しい気付きとしては誰もやってないエリアでの宿泊ビジネスをやっちゃおーかと。これはお金の匂いがプンスカプンスカした。ちょっぴり郊外だけど、観光資源があるエリアの宿泊業。座禅とかカヌーとかゴルフができる場所。若干、逆張りに近い。でももし宿泊ビジネスで失敗しても普通賃貸にするだけ。もしそれも失敗したらそこで釣りでもしながらおもしろおかしく過ごすまで。 [続きを読む]
  • 中国の節操のなさと、したたかさ。
  • 米中摩擦の中、中国から日本への擦り寄りがミエミエですね。日本人の感覚だと「いままで散々こき下ろしといて、今さら助けてなんて恥ずかしくて言えるか!」となるが、中国はあっさり翻す。この節操の無さ。でもある意味、スゴいと思う。損得だけしかない。投資家の手本みたいです(笑)ピンチの時の対応が国によって違って面白いですね。中国はすぐ助けを求め、韓国はなお感情的で、日本はやせ我慢し、アメリカは恫喝する(笑) [続きを読む]
  • 人生にインテリジェンスを!
  • 日露戦争史にハマっている。日本が勝てたのは、日英同盟のお陰は有名な話。日本はイギリスから戦費を借りたり軍艦を買ったり。1905年ロシア艦隊がアフリカ・アジア回りで日本まで来る間、イギリス支配下の港では補給や修繕は拒否してくれた。しかし実は日露戦争を煽っていたのはそのイギリス、、、南下するロシアをそそのかし朝鮮に手を出させれば、日本の国防上、戦争になると読んだ。かくしてイギリスはアジア権益をロシアから守 [続きを読む]
  • 日の丸みたいな投資家になりたい
  • 「日本」という文字は、幼稚園児でも書けるほど簡単だし左右対称で美しい。(しかも太陽の下という意味でカッコイイ)日の丸も白地に赤丸という超シンプルなデザイン。普通、デザイン依頼されたら腕によりを掛けてスゲーのを作ってやろうとするもんだが。ああ、この潔さよ。わたしは日本人の倹約の精神や合理的な思考を日の丸に見る。シンプルな投資家になりたい。(資産が一つだけという意味じゃなくて、複数あるけど関与が薄く、抽 [続きを読む]
  • 三重の秘湯で縄文男子(オヤジ)になりきる
  • 最近、ホテル経営においてわたしの出番が無いので三重県の秘湯に来ている。(伊勢湾岸道で浜松からわずか2時間)一番楽しみなのは食事でも温泉でもなく、ゆっくりと歴史本を読むこと。縄文男子(オヤジ)になりきり悠久の歴史に想いを馳せる。すると「人生どうしたいか?」の様なハイカラな問いではなく「生き物、生モノとしての自然な生き方は何か?」の様に抽象度を上げることができる。そしてまた明日から、数千円に必死に喰らいつ [続きを読む]
  • 週2時間以内しか仕事しないことに固執する
  • 9月は週に2時間までしか仕事をしないと決めたが楽勝で実現できそうだ。これはギャグでやってる訳じゃなく、大真面目だ。制約があると、クラウド 管理や人の教育など様々なことを試行せざるを得ない。とにかく一番重要なことは割り切りだ。(麻痺とも言う)気にしだしたらキリがない。やれるだけやったら、後は酒を飲みながら構える。9月は「緊急ではない重要なこと」をやるつもりでいたがまぁー休む休む(笑) [続きを読む]
  • 歴史本を読み、抽象度をグワっと上げる
  • 縄文時代についての本を読んでる。だいたい 10000年前の話。遠い昔の話を読んでると抽象度が上がる気がする。10000年の時間軸で見ると宇宙から地球を見る感じになり、人の一生は蝉みたいな昆虫に見える。つまり人生に意味は無いということ。こういう視点に立つとこの時代の足かせがバカらしく感じる。そして「悩むな」「快楽を得よ」「とにかく遊べ」という天の声が聞こえてくる(笑)どうせ意味ないんだからどう意味づけしようと [続きを読む]
  • 我々は2000年間も搾取されてきたんだ
  • 最近ヒマなので、歴史本を読んでて気付いたことは、時代時代で如何に民を支配するかを為政者はずっと考えてたんだなということ。弥生古墳時代→呪術飛鳥奈良時代→仏教鎌倉江戸時代→武力明治昭和時代→日本国卑弥呼から始まり、現在の政治システム(明治時代に生まれた)に至るまで、為政者は何らかのフィクションをぶち上げて、自らを正当化してきた。また、数百年単位で虚構のメッキが剥がれた時にガラガラポンが起きている。次は [続きを読む]
  • ハゲしい制約がいい結果をもたらす
  • ある程度、制約がある方が結果が出やすいってことありませんか?浪人時代、時間が膨大にあったので、1日12時間勉強して、一流大学に受かるんじゃないかと思いましたが、無制限な自由の中、初都会に浮き足立ち、三流私大という結果に相成りました(笑)やはり制約は必要です。実はホテルビジネスにおいて、9月は「1週間に2時間しか現場に行かない」を実験してます。わたしが現場に行ってもウザがられるだけですので。このハゲしい制 [続きを読む]
  • 体力 精神力のセーフティマージン(余裕率)をたっぷり取る
  • ホテルビジネスの繁忙期は 8/31で終了。8月売上が過去最高の見通しで通常月の約2倍だ。これを正規バイトさんを増やさず乗り切った。超ガンバったというより(いい意味で)手を抜いた。勤め人時代、激務に耐え過ぎて、人間廃業寸前になったことを反省し、いまは余裕率をたっぷり取って、すぐ悲鳴を上げるようにしている(笑)お金払って他人に任せたり、そもそもやらない工夫したり。9月から平時となり、数ヶ月間のゲキヒマに戻る。サ [続きを読む]
  • とにかくもう考えたくないんです!
  • 今年から電子マネー化を進め、ほぼ完成した。具体的にはスイカ、楽天ペイ、クイックペイにより、新幹線、ガソリン、タクシー食事、洋服などを支払い。(消耗品はアマゾン)経費付けにおいても、領収書貼付→自動化がなされ、格段に効率UPした。もう考えたくない。もう選びたくない。考えたり選んだりするのは収益案件だけにしたい。考えることが限りなくゼロに近づいたらどうなるのか?(これ以上バカになったらどうしよう?) [続きを読む]
  • 儲かるからって喜んで働いてる場合じゃない
  • ホテルが8/15まで忙しい。 平時は従業員だけで回るが繁忙期にはわたしが出る。体力には自信がある(体力がないことにネ)わたしだからもう身体ガタガタだ。儲かるからって喜んで働いてる場合じゃない。わたしが体調崩したら崩壊する経営ってどうなのよ?やはり以下のようなシナリオを考え始めなきゃいけない。繁忙期の臨時バイトを雇う↓社長や支配人を雇う↓ハコ貸し自分のヒマを作り出すことに躍起になっているが、それが同時に事 [続きを読む]
  • 世間が休みの時に、ガムシャラに働く!
  • ホテル仕事が7月の中旬から ずっと忙しい。これが8月のお盆開けまで続く。いまは一年で一番忙しい時期。稼ぎ時はレバレッジ効くのでここぞとばかりに頑張る。家庭は顧みれないが、日頃から家事は外注しまくっているのでわたしの不在による影響は軽微。繁忙期が終わると、行楽地から人が減り、価格が下がり出す。そしたらやっとお出掛けしてリフレッシュするつもり。そしていつものゲキヒマな毎日に戻り、次のビッグウェーブにどう [続きを読む]
  • プライベートの雑務まで外注化しました
  • 更なるヒマを作り出すべくプライベートなルーチン仕事を外注する為、バイトさん募集。同市内の主婦の方を採用した。仕事内容は家庭の雑務や書類整理やアパマン共用部清掃。週1回3時間。時給は高め。(低頻度だから稼げないので)今日はその第一日目だった。会社に採用されたと思ってたみたいだけど、わたしが短パンビーサンで現れたら、すべてを理解したようだった(笑)かなり真面目な方でしっかり働いてくれた。次回からわたしが不 [続きを読む]
  • 国民奴隷化工作 パート2
  • 人類の誕生は約700万年前。人類が飢餓を克服したのがここ100年とすると、人類の歴史の99.999986%は飢餓と隣り合わせだった。いまの現代人は超ラッキー。食料獲得に奔走しなくていい。(現代で飢餓の国があれば政治が悪い)しかーし、なぜ空前絶後に忙しいのか? 史上最高効率のはずなのに。ここに為政者や資本家たちによる100年越しの国民洗脳工作があるのです。生活に蛇足であるはずのモノをあたかも必要なモノと思い込ませるため、 [続きを読む]
  • 外注、外注、ひたすら外注!
  • アパマンの掃除ができない。忙しいし、暑いし。ということで、ジモティで清掃員さんを募集。月数回で時給は高め設定。頻度が低く、稼げないからオファーは来ないだろうと思いきや、3名から申入れが。スキマ時間に小遣い稼ぎをしたいそう。多分、ひと昔前は雇用は一大事だったが、いまはゼロコストで、超簡単。婚活も民泊も雇用もマッチングは限りなくカジュアルに。アパマン清掃だけは自分でやるというのが唯一の矜持だったが、こ [続きを読む]
  • 君は耐えられるか?この恐怖に。国民奴隷化工作。
  • 今日は大仕事を外注すべく業者と打合せした。月5万円負担で月20〜30時間が浮く。8/1〜委託開始予定。仕事ではコア業務は従業員さんにお任せ、周辺業務は外注。家事も外注多用(宅配コープやコインランドリーや清掃代行)とことん時間を作り出す。ヒマこそ正義。(いやホント、何しよ〜?)忙しいこそ正義だと思ってる人は、為政者や資本家たちによる100年越しの国民奴隷化工作に見事にハマっている。おれは絶対に洗脳されない!徹底的 [続きを読む]
  • 「何者か」による搾取 パート2
  • 闇の組織による搾取があるとブログで書いた。搾取には金銭的と時間的搾取もある。衣食住確保の為に約50年間 1日10時間以上(通勤や心身ケア時間含む)の労働はどう考えても長すぎる。これを搾取と言わずに何と言う?金を取られて時間も取られる。ダブル取られだ。闇の組織により完全にハメられてる。一億総洗脳社会だ。この仕組みは完璧に作られているので、革命や敗戦がない限り、壊すことは不可能。だから時間とお金を味方にし、レ [続きを読む]
  • 「何者か」による搾取 パート1
  • キラキラ大家というのがちまたで騒がれている。SNS等で自分をキラキラ見せて、色々な勧誘をするらしい。わたしはキラキラ大家についての議論に興味ないが頭の中がキラキラしてる人は騙されると思う。キラキラ大家のみならず世の中のあらゆることが詭弁と欺瞞に満ちており、すべて疑う対象だ(すべて!)わたしは脱サラし、俗世を離れたが、人々が「何者か」によって搾取されてる構図が少し見えるようになった。何者かは、国際金融家か [続きを読む]
  • パーキンソンの法則に徹底的に逆らう パート2
  • パーキンソンの法則に逆らうには自分基準で全部決める!ことが大切です。わたしは以下を守るため行動がハゲしく制約されてます。・睡眠は7時間以上・夕方には家にいる・平日昼間はサウナすると、人に会うのは平日昼間しかないし(ランチは1時間)、モノゴトに集中するため、普段はスマホは持ち歩かないし、家庭電話の線も抜いてあります。長い文章は読まないし、動画も5分が限界です。(本は速読するから長くてもOK)仕事はそもそもや [続きを読む]
  • パーキンソンの法則に徹底的に逆らう
  • パーキンソンの法則という ものがあります。仕事の量は与えられた時間を満たすように常に拡大する、というものです。つまり人間はありったけの時間(や予算や空間や人員)を使ってしまう。わたしもサラリーマン時代、社長報告前日は「儀式的に」皆で徹夜で資料作りしてました。(早くから準備しても必ず徹夜)脱サラ後は、この真逆でいこうと決意してます。じゃあ1日8時間はあり得ないとしても2〜3時間は仕事するの?と思われるかも知 [続きを読む]
  • 次の一年はひたすら稼いでやるぜ
  • ホテル内テナントも入居したしインフラ設備を刷新したし駐車場用地も買収したし従業員を増やして、わたしがルーティンから外れたし。これだけで1年掛かった。でもついに戦の準備が整った。次の1年はひたすら稼ぐ!新規集客だけに一点集中。(寝ても醒めてもそれしかやらない)具体的には、集客サイトへの登録を増やしたり、自社HPで団体へのアピールをする。メチャ稼いでやるぜっ!楽しながら(笑) [続きを読む]
  • 従業員の時給アップによる最大の受益者はわたし。
  • また従業員さんの時給UPし1250円にしました。どんどん上げてって最終的に 1500円位にしたいと思います。周りの相場は関係ありません。給料をもらう立場から与える立場になって気付いたことは、従業員が優秀だと、わたしが行かなくていいということ。給料を渡すことは、単純に労働対報酬の話ではなく、わたしの人生にレバレッジが掛かります。時給UPは、わたしに最大のメリットがあるのです。どうせわたしが現場に行ったってウザい [続きを読む]
  • 儲かり過ぎて笑いが止まらないスナックママ
  • またスナックに行った。スナックのママとは金儲けの話ばかり。ママ曰く、スナックはマジ儲かるビジネス。・家賃安い(一日分の売上位)・酒は安い(あとは水と氷)・女性スタッフ人件費は安い (キャバクラに比べると)・料理はしない(出前とる)・会話しながら酒作る (マルチタスク)まさに笑いが止まらないのだが疲労も激しいらしい。早く不動産投資を教えろとせっつかれている。ヘボアパート買うなら駅前の スナックビル買ったら [続きを読む]