philcasino さん プロフィール

  •  
philcasinoさん: フィリピンカジノ・夜遊び徹底解剖
ハンドル名philcasino さん
ブログタイトルフィリピンカジノ・夜遊び徹底解剖
ブログURLhttp://philcasino.blog.fc2.com/
サイト紹介文フィリピンマニラ在住のカジノ・夜遊びガイドが、カジノ、夜遊び、リゾートなど最新情報を発信
自由文フィリピンマニラのカジノについては、最新の情報がほぼ毎日更新されている唯一のブログだと思います。
プレイヤーが楽しむ上で本当に必要な情報を心がけて自分の足とお金(笑)を使って、情報発信しています。カジノに勝ったときの夜遊び、レストラン、リゾートなどの楽しみ方なども充実させていく予定です!よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/06/23 07:29

philcasino さんのブログ記事

  • マラテのマイナー風俗最前線
  • マラテの夜遊びというと、もともと裏風俗的な味わいがあるというものですが、マラテにもエルエーカフェ以外のマイナー風俗がいろいろと出現しています。エルエーカフェは24時間営業で人数がいるぶん、全体のレベル感は低くとも遊べないということもないのですが、タイミング次第ということもあります。そういうことでKTV遊び、ゴーゴーバー遊びよりリーズナブルに遊ぶとなるとエルエーカフェ、手軽に欲求を開放したい人は抜きあり [続きを読む]
  • マニラの主要ポーカートーナメントまとめ 2018年7月〜9月
  • 先週開催されたシティオブドリームズマニラでのスーパーシリーズメイントーナメントで、マニラ在住の日本人女性が見事優勝を勝ち取り、約300万円の賞金とバハマの世界的トーナメントPSPCの300万円相当の参加権利を見事獲得し、俄然日本人ポーカープレイヤーのマニラへの眼差しが輝いている昨今です。この夏も、大いに盛り上がりそうなマニラの主要なポーカートーナメント7月〜9月のものをご紹介します。Single Day 800K Guaranteed [続きを読む]
  • シティオブドリームズマニラのビデオポーカー事情
  • 現在WSOP(World Series Of Poker)で賑わっているラスベガス、多くの日本人がトーナメント、キャッシュゲームなどでしのぎを削っています。時には息抜きがてらカジノのコンプも貰いたいポーカープレイヤーが、バカラやルーレット、スロットマシンではなく、稼働しているのがビデオポーカーです。日本語でのビデオポーカー事情に詳しいブログ記事はこちら。50の手習い:シニアのためのビデオポーカーカジノにおいて期待値がプレイ [続きを読む]
  • カジノのポイントシステムを理解してカジノホテル生活を実現。
  • 日本人のカジノプレイヤーのよくある傾向として、コンプやポイントなどにこだわる点が上げられます。ポイントシステムなどのマーケティングに左右されず勝負で勝つことが最も重要であることは言うまでもありませんが、、旅行などで楽しみに来ている方、分散を抑えつつ最大限に充実したカジノライフを楽しみたい方にとってはこういったカジノのポイントシステム等を知ることは、決して損ではありません。単純にプレイしているだけで [続きを読む]
  • 2018年 激変マニラのスパ事情
  • これまでの定番スパとしては、下記のスパが日本人コミュニティでは有名です。<健全系スパ> 日本のスーパー銭湯に近いスタイルのもの・JAPAN SPA山忠(やまちゅう)   マビニ通り沿いマラテ地区の中心地にあり、1時間のマッサージ、しっかり熱いお風呂、  サウナなどひととおり楽しめるパッケージが850ペソ。お湯の循環がよく快適。  マラテエリアで活動する人にはとても便利でおすすめできるスパです。・SM健康スパ  [続きを読む]
  • ローリング娘と優雅にオカダマニラカジノVIP
  • 巨大プールクラブCOVE MANILAがオープンし、1500万円もする高級シャンパンが開いたりと、今までにない極上体験をフィリピンの富裕層に提供しています。それに伴ってカジノフロアも大いににぎわいを見せ始めているオカダマニラ。日本資本のカジノとして注目を浴びているOKADA MANILAですが、まだまだ拡大に向けて工事が進んでいます。今週にはポーカールームもオープンし、私の主戦場になりますが、カジノの収益を考えるとポー [続きを読む]
  • 2017年末アンヘレス最新情報
  • ポーカー遠征という名目で今月は半分ぐらいの日数をアンヘレスで過ごしています。アンヘレスはマニラと違って遊びの選択肢はどうしても狭まるのですが、楽しむスキル次第で天国になりえるので、アンヘレスにも拠点を持ってガイド、ポーカープレイヤー活動を検討しています。今回泊まって満足したホテルがスコアバーズホテル。吹き抜け構造になっていて、テラス2階は喫煙天国。解放空間でたばこやVAPEが吸える環境が非常にすくなく [続きを読む]
  • エドコンに新しいお店オープンしました
  • 改装などテコイレが進んでいるエドコンですが、新しいお店がオープンしています。狭いエレベーターで上がる2階のお店で、雰囲気はジャパニーズKTVです。比較的女の子の粒がそろっているように感じました。今回は中を覗いただけですが、次回一度飲んでみたいと思ってます。最近はエドコン右億のスペースガールズに案内することが多いです。日替わりでジャズライブやオカマショーなど、飲むだけでも楽しめる要素があり、アンヘレス [続きを読む]
  • ゴーゴーバーが集まるエドコン最新情報
  • エドコンですが、最近は外装をリニューアルしたりとテコ入れを感じさせますが、基本的には変わっていません。建物に入って左から時計回りに回ると、カジノ(CASINO)、サンバ(SAMBA)、コットンクラブ(COTTON CLUB)、ビュレッツ&アロウ(BULLETS & ALLOW)、ファイヤーハウス(FIRE HOUSE)、スペースガールズ(SPACE GIRLS)、ピットイン(PIT IN)の7店がゴーゴーバーとして営業しています。ひとつの建物内で、いちいち席につ [続きを読む]
  • ゴーゴーバーの新店ウォルプタス(VOLUPTAS)
  • 9月22日情報追加新しいゴーゴーバーがオープンしました。場所は、以前ロシア人やウクライナ人が在籍していたVIPラウンジのあった場所で、EDSA COMPLEX(エドコン)の2軒隣50メートルほど海側に歩いたところです。ウォルプタスはラテン語で快楽、喜びを意味する言葉で、白を基調とした明るい照明の店。ブルゴスのKOJAXやPLAN Bなどと比べるとはっきり女の子が見れるので、朝食に一緒にいったら別人という悲劇は少ないでしょう。 [続きを読む]
  • マニラのホテル、カジノ、KTV、飲食店等の禁煙大統領令への対応
  • 大統領令の発効で、フィリピン全土で公共エリアの場での禁煙が義務付けられました。ローカルエリアではフィリピン人はあまり気にせず喫煙している姿をよく見かけますが、ある程度現場での対応が固まるまではマカティやマラテなどでは日本人を含む外国人は気をつけてください。 マラテの日本食飲食店、大虎さんや美鈴さんは店内禁煙となってしまいました。大統領令にもあるとおり、完全隔離でベンチレーターが設置され、喫煙エリア [続きを読む]
  • 家族やカップルでも楽しめるマニラの最新スパ施設
  • 最近マカティにスパがオープンしたので、試しに行ってきました。マカティシティのマカティアベニューとカラヤアンアベニュー交差点にあるI'm Onsen Spa。現在プロモーションのため、1500ペソでホテルレベルのビュッフェ、1時間のマッサージつきで、ラウンジやお風呂等のスパ施設に特に時間制限なく滞在可能です。 ビュッフェはCODハイアットとほぼ同等レベル、パールガーデン等のビュッフェの5倍ぐらいはいい感じ。マッサー [続きを読む]
  • OKADA MANILA(オカダマニラ) カジノ・ホテルレポート
  • 日本資本の最新のカジノ オカダマニラ、着々と進化しています。カジノエリアが倍増し、ホテルやレストラン等もオープン、世界最大級の噴水ショーもスタートしました。映像が投影される壁面が全体に広がると、より豪華な演出になりそうです。部屋にはウォシュレット付トイレのほか、ジャグジーが設置されています。部屋の鏡のパーティションを全開にすると広々しますが、パートナーと宿泊すると無駄に盛り上がってしまいそうです。 [続きを読む]
  • マニラの夜遊びサイトを作成中です
  • このブログを数年続けてきて、おかげさまでたくさんの方々とお会いし、マニラの夜遊びを楽しんでいただいています。ブログはブログなりの良さがあるとは思いますが、よりわかりやすくマニラの夜遊びを知っていただくために、ミニサイトを作成中です。これまでのブログ記事に大幅に加筆し、まとめたものを公開予定です。まだまだ作成中ですが、たとえばゴーゴーバーの解説ページでこんな感じです。マニラのゴーゴーバー4大スポット [続きを読む]
  • 2017年版 フィリピンマニラの夜遊びスポット総まとめ
  • ゴーゴーバー、KTV、連れ出しバー、その他の遊びの総まとめ2017年更新版です。マニラの夜遊びは、実は非常に幅があり奥深いのですが、大きく分けると以下の3つになると思います。<ゴーゴーバー> エドコン と マカティのブルゴス通り が代表的料金システム:明瞭会計  持ち帰り:100%<連れ出しバー>LAカフェ(マニラベイカフェ) が代表的 逆ナンパバー料金システム:個別交渉だが安価  持ち帰り:95 [続きを読む]
  • 坂上忍のディープな夜遊びマニラ編 放送スタート
  • アマゾンプライムビデオで、「坂上忍のディープな夜遊び」マニラ編が放送スタートしました。4回のシリーズで、毎週金曜日に続きが配信スタートとなります。私が全編に渡って現地コーディネートしており、マニラ常連の方も見たことがない日本のメディア初公開のシーンが目白押しとなっています。ガイドではまだまだ隠し玉を提供していますが、撮影許可が取れる場所が限られている中で充実した内容になったと思います。ぜひご覧くだ [続きを読む]
  • マラテのニュースタイル高級KTV SOYOUNG
  • マラテ南部のクラブEXKLUSIV経営の高級KTVに行ってきました。今までのマラテにないスタイルのお店といっていいと思います。料金は現在プロモ中で、セット料金 2000ペソ → 1500ペソ (ヘネシー、ジャックダニエル、サンミゲルビール等飲み放題90分)指名料 400ペソレディースドリンク 400ペソ同伴 2000ペソ → 1500ペソ延長 1000ペソ →800ペソ時折ファッションショーのような感じで女の子が歩きます。住めちゃいそう [続きを読む]
  • マラテ アドリアティコの変遷
  • マビニからアドリアティコに移りつつあるマラテエルミタのメインストリート。ロビンソン側にも現在ペンギングループのアップステージプレミアがプレミアヨーコの隣にオープン予定。そして隣のロスマンホテルの建物では、マカティのエゴイストが関連するクラブアクアが2月オープン予定です。少し盛り上がってきそうですね。エクスクルーシブの隣には系列のSOYOUNGという高級KTVもオープンしていますし、いろいろ覗かないといけない [続きを読む]
  • マラテの屋台バーErra’s全焼
  • マラテのアドリアティコ通り沿いアップステージゴールドの向かいにあり、毎日24時間人であふれていた人気の屋台バーが今週始めに全焼。1本40ペソ100円以下で飲めるビール、70ペソのラーメンなどリーズナブルで雑多なフィリピンらしい雰囲気を楽しめたこの場所が大好きな人も多く、失われてしまったのは大変残念です。厨房手前から火があがり、消防車が回ってくるほんの数分のうちに、火が広がり営業不可能な状態に。現在 [続きを読む]