kuro さん プロフィール

  •  
kuroさん: 関門海峡 Today
ハンドル名kuro さん
ブログタイトル関門海峡 Today
ブログURLhttp://kanmon-strait-today.blogspot.jp/
サイト紹介文関門海峡、関門橋、唐戸、壇ノ浦 赤間神宮近辺の今日の写真
自由文リタイヤして東京地区から本州の最西端 関門海峡を通過する船の汽笛が聞こえる場所に引越ししました。ウオーキングで本州から九州へ歩きます。

時間があれば車にカメラを積んで、萩、長門、北九州、大分近辺まで走り回っています。

関門海峡、角島、萩、長門、秋吉台等山口県西部や九州北部へ観光等で来訪する予定があれば、どんな所なのか 写真をご覧ください。

2017年: 年齢が上がりクラスの変更です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2013/06/24 09:47

kuro さんのブログ記事

  • 今日の関門橋
  • 雨ばかりの日々で元気がない。土曜日の夕方強烈な頭痛に襲われ食事もしないでダウン。はじめ左の耳の裏の筋肉痛かと思い、懸命に心当たりを振り返ったが思い当たる節がなかった。これは医師から処方剤として貰っている片頭痛とは異なっていたので、市販の鎮痛剤を飲む。首が曲げられないほど痛かったのだが夜半には治まった。今日夕方西の空が明るくなって青空が顔を出したので、散歩に出かけた。今日はやる気がなくウオーキングで [続きを読む]
  • 庭の金木犀が香りだした
  • 矢張り天気予報の晴れは、昨日の昼までだった。夕方また病気が襲う、食事も食べられなく、先に処方された錠剤と粉剤を服用し、そのまま寝ようとするが不安が襲う。眠られぬ夜だったが朝にはどうにか元気を取り戻した。今日は朝から曇り空、時折雨も降り出した。風もない曇り空の下で庭の金木犀の黄色の花が咲いて香りだしている。これも1年に1度の約束事、10月の中旬には咲いてくれる。沈丁花、桜、レンギョウ、こでまりの庭の [続きを読む]
  • アサギマダラは旅の途中
  • どこかに行こうと思って、昼前に車に向かったら、駐車場の後ろのフジバカマの花にアサギマダラが1匹舞っていた。出かけるのをやめてしばしカメラを持ってそっと追いかける。今年初めてのアサギマダラ。なんとなく愛おしく感じる。南への旅の途中の一休み場所にと植えた花。立ち止まってくれただけでもうれしい。遠くは台湾まで渡るのもあるそうだ。海峡を渡る手前で元気を取り戻して、また旅を続けて欲しい。こんな花を公園いっぱ [続きを読む]
  • 今日は青紫とピンクの花
  • この3連休は天気が良くなったようだ。昨日は朝方曇りがちであったが昼前から晴れだし、今日は朝から快晴の1日だった。それでも特別用事がなかったので今日は庭の花を撮っていた。明日も天気が良い予報だから秋の青空と秋の雲が見られれば車で出かけてみようと思う。このシコンノボタンの花はずっと追いかけていたのだが良い絵が取れない。光の具合によって赤紫になったり、青紫になったりする。私は青紫が好きだからその時期を狙 [続きを読む]
  • 今日は関門橋で中秋の名月
  • 今日は中秋の名月の日、天気が良くて空が晴れていたので久し振りに月の写真を撮りに出かけた。当地では少し東に出ないと、海からではなく、対岸の門司の山の上から月が顔を出す。いつか行った唐戸の観覧車の月も門司の山の上からだったので大分待たされた。関門橋も同じく山からの月となる。関門橋を主題にして月と重ねると、月の出と関門橋のラインが一致するところがなかなか撮影地として見つからず結局直接高速の壇ノ浦PAに出か [続きを読む]
  • 今日は長府の功山寺書院内庭園
  • 今日は午前中から日差しがあり暑いくらいの気温となった。半袖と長袖の切り替えが難しいほど。夕方、墓地の相談で功山寺に出かけ、ちょっとした懸案事項に明るさが差し込んだ。住職との面談後、庭を見せてもらう。ガラス越しだが緑色のコケがきれいだった。通常功山寺の表の境内にはよく来るが、普段入ることのできない書院の庭は初めて。庭には大木と苔むした庭。鯉の泳ぐ池があった。コケの色が印象に残ったし、この左の杉?の大 [続きを読む]
  • 今日の関門橋
  • 昨日の天気予報では今日28日は晴れの予報だったが、実際に青空が見えたのは昼だった。9月も彼岸が過ぎ、1日ごとに秋らしくなる。ここ数日晴れて、また雨になり、気温が下がる予報だ。今日は木曜日の体育館での運動の後、小休止してから和布刈りにウオーキング。関門橋の下に差し掛かると大きな自動車運搬船。帰ってから調べると、60907トン、約200m、苅田からインチョン行きらしい。今日は面白い対比をしたい。この画像はちょう [続きを読む]
  • 今日は秋吉台近辺の彼岸花とコスモス
  • 昨日23日は秋分の日。朝8時過ぎに墓参りに行く。家族を長く歩かせられないので、駐車場の置き場所の確保のためにいつも早くなる。終わってから天気が回復せずに曇りのままだったので以後出かけず。今日、24日の天気予報は午後から晴れだったので久し振りに山道を走ることにする。行き先は秋吉台近辺。中国道を美祢東JCTから太田に向かう。その後秋吉台の東側、北側を走り、嘉万まで、そこから北に向かいトンネルの手前でUター [続きを読む]
  • インターバル撮影からタイムラプス動画に挑戦
  • 台風18号が九州南部に上陸して、四国、近畿、北陸から北海道へと日本縦断の形で通り過ぎた。一応庭の植木鉢やヨシズなど台風の避難をしたが、幸い当地では雨風がひどくならずにすんだが、九州東部、四国ではかなりの浸水被害があったようだ。当地では台風一過の青空となったので、夕方5時から夢タワーに登りタイムラプスの撮影に挑戦してみた。前回は火の山からだったが今回は夢タワー。予定は18時20分ころの日没1時間前から [続きを読む]
  • 今日も和布刈りへ
  • ここしばらく起床時に「よく寝た」という実感がなく、いやな夢ばかりでしょげ返っている。涼しくなってよく眠れるようになると期待したのだが外れた。元気がないので一生懸命空元気でいるのだが、それも難しくなってきた。今日の日曜日も霞んだ空の1日だった。それでも無理をしないように和布刈りに出かけた。この画像は今日の門司崎と関門橋。いつも西側の和布刈り神社とノーフォーク広場に行くのだが今日は東に向いた。青空が見 [続きを読む]
  • 今日の関門海峡は秋の気配がいっぱい
  • 9月になってやっと暑さから解放された。日差しはあるが矢張り夏の日差しとは違うように感じる。眠る時も冷えた感じがして、明け方はなお一層感じる。天気予報ではもう一度暑さが戻るそうな。今日の青空はもう秋の気配。午後4時過ぎから久し振りに和布刈りからノーフォーク広場へ行った。日曜日だが夏休みと違って人はそれほど多くなかった。私と同年輩の人たちの散歩、ウオーキングが多かった。門司側の関門橋の下からノーフォーク [続きを読む]
  • 今日は北浦の港めぐりから粟野川遡行
  • 今日は時間が取れたので北浦街道を北上し、途中の入り江の漁港めぐりで粟野まで行き、そこから粟野川を遡り豊田まで行く予定で一人で家を出た。家を出る時はサングラスをするほどだったのに北に行くにつれて曇りとなり最後は雨に降られた。最初は矢玉の漁港、何もない。次は和久、ここは入り口が見いだせず通過。同じ和久でも道の駅の下に行った。しかし遠くに角島大橋が見えるだけで特別ない。ちょっと道の駅に寄って粟野のだるま [続きを読む]
  • 今日の関門海峡 伊崎地区から彦島水門
  • 今週は木曜日にまた前月と同じく体に悪い症状が出た。体育館どころではなく、何も動けずに1日体調不良のまま。前回の時の処方薬を飲むのだが実効は?と言うより時間が解決するみたい。きっと頭の中の配線がこんがらがったのだろう。昨日は車で家を出る時渋滞。いつものトンネルにも行けず遠回りしてやっと目的地に着いた。原因は九州道の事故で高速の関門橋が通行止めになり、九州行き車両が2号線に集中し関門トンネルで渋滞しそ [続きを読む]
  • 今日の関門海峡 壇ノ浦周辺
  • 暑いと言いながら明け方は少しづつ涼しくなっているので、屋根や壁の熱放出容量が下がったためか、エアコンを使用しないで過ごせるようになった。やはりお盆を過ぎればそれなりに落ち着くものだと思う。昼は仕方ないにしても夜だけはね。昨日、今日と当地では馬関まつりが開催されていたが今年は行く気になれなかった。3時過ぎに空をみたら秋の雲らしきものが出ていたので壇ノ浦に出かけてみた。祭りに合わせて、あるかぽーとの岸 [続きを読む]
  • 今日はJリーグ観戦
  • 今日は暑さが戻って暑かったが、久しぶりにJリーグの試合の観戦に小倉のミクニワ−ルドスタジアムに出かけた。当地でJリーグはJ2のレノファの試合が年に2回だけで、他はないので小倉のJ3ギラヴァンツの試合を見に行くことになる。よほどの事がないと山口の維新競技場まで行けない。今日の試合は北九州対藤枝。この球技場は今回で2回目だが、ナイトゲームは初めてであった。試合開始の18時の予定に合わせて出かけた。小倉駅から [続きを読む]
  • 今日はスイカの収穫 ちょっと熟れすぎた
  • ここ数日、天気が安定せず曇りで時折にわか雨の日々が続いている。それで強烈な暑さが去り、エアコンの風が直接体にあたるとか、扇風機との併用の風の強さとか、首振り角度や除湿の設定がむつかしいとかの問題を考えずにエアコンを使用しないで夜を過ごせている。子供や孫が帰ってくるので忙しい人が多いお盆だが、我が家はお盆も特別なこともないのでいつもの日々の連続の中の1日。昔の小倉までの新幹線の切符の手配に苦労した日 [続きを読む]
  • 今日は関門海峡花火大会
  • 今日も暑かったのだが、それでも少し和らいだように感じたのはお盆になって、今年も半分が過ぎたからなのだろうか?今朝車で家を出るときに、道路に警備の人が大勢出ていた。信号待ちの時オートバイの人が、安倍総理が来ていると窓越しに教えてくれた。夕方は7時50分の花火の開始に合わせて家を出た。今回の見学場所の様子。ここに芝生の上にシートを敷いて、座布団を置く。この座席の前は椅子席。よく考えれば椅子席の方がよか [続きを読む]
  • 今日のウオーキングは唐戸から赤間神宮へ
  • 先日の雨で少しは暑さが和らぐかと思ったが変わっていない。今日午後一番に買い物に出かけようと思って車を走らせたら、大通りに出る信号、南と西の2か所で渋滞していたので諦めて家にUターン。お盆の帰省客や観光客で大通りが混んでいるだろうとは思っていたが、その大通りに出られなかったわけだ。家で2時間ほど少し頭を冷やして、ウオーキングに唐戸から赤間神宮に向かった。そしたら唐戸あたりの道路はピークを過ぎていたのか [続きを読む]
  • 夏の風景 ひまわり畑
  • 毎日、毎日今日が今年最高の気温だね・・と言いながら数日が過ぎた。昨日の木曜日は体育館での練習日であったが、レベルを落として逃げた為か先週のようにバテルことはなかった。しかし家に帰ってシャワーを浴びるとそのまま昼寝のようになってしまった。週末は台風5号の襲来の影響があるかも知れないし、今日は青空がきれいだったのでひまわりの写真を撮りに出かけた。暑い日差しとわかっていても好きな人は大勢いるものだ。三脚 [続きを読む]
  • 今日は亀山八幡宮の夏越し祭り
  • 今日はこの夏一番の暑さのような気がした。昨日までの曇り空から一転青空が顔を出し強烈な日差しを浴びせた。夜就寝中でもエアコンの温度の設定がうまくゆかず寒さと暑さの繰り返しの体にはこたえる。昼部屋の中でも30℃を超え、風が吹いても熱風。結局夕方まで何処にも行かずただ暑さを耐え忍んでいただけ。夜7時前に亀山八幡宮に出かけた。今夜は夏越し祭りとささやかな花火大会である。いつも金子みすゞの夏越しを思い出させる [続きを読む]
  • 今日は春帆楼で昼食
  • 毎日暑い日が続く。昨日の木曜日は体育館に出かけたがすぐにバテてしまった。体育館自体も冷房もなく風通しが悪いので汗が噴き出す。あまり頑張らないようにしたのだが、全体にダルくなってすぐ動けなくなった。同年輩の人が元気に動いているのを見ていると悔しい。まあ16日の日曜日の朝、半年に1回の体に異常の症状が出て、救急車を呼ぶかどうかを考えてどうにか呼ばずに、翌日朝一番に病院へ駆け込んだことを考えれば仕方ないか [続きを読む]
  • やっと梅雨明け宣言
  • 今日、当地に梅雨開け宣言がされた。それでも平年と大差ない。昨日各地が宣言されていたが九州北部だけが残っていた。この件で初めて知った事実がある。山口県は九州北部地方に分類されるとのこと。これは当市に地方気象台があることより九州に属するのだそうだ。日常の天気予報は北部九州を見ると詳細が出されるので便利でそちらを利用していたので特別の不便はなかったのだが事実を知っただけ。気象庁と言えば、集中豪雨の雨の様 [続きを読む]
  • 今日はトワイライトエクスプレス「瑞風」を撮りに
  • 世の中は海の日で3連休。私は365連休。今日は何しようかと考えて「瑞風」の写真を撮りに行くことにした。前もってネットで運行予定日と発車時間を調べて、北に向かった。山陰線の普通列車の時刻表を頭に入れ、始発からどれくらいかかっているかを計算し通過駅の通過時間を予想する。天候は北に行くにつれて悪くなり一時は雨になるかと思ったほど。場所は191号線を走ってある程度は決めておいたが、第一候補地はすでにカメラマン [続きを読む]
  • 関門海峡に夏がやってきた
  • 未だ梅雨明け宣言がなされていないけれど本格的な夏がやってきた。強い日差しで風が殆どなく気温は30度は優に超えている。週間天気予報では火曜日か水曜日に傘マークが付いていたのでそこで梅雨明けとなりそうだ。この町は小さな丘に囲まれているので風の通りが悪いから熱気が逃げて行かない。普段でも家の中より外の道路の方が涼しいほど。午後4時から元気を出して和布刈りに向けてウオーキング。道路を歩く時でも街路樹や家の影 [続きを読む]
  • 家の壁面のカビ処理
  • ここしばらくblogの更新から遠ざかっていた。元気のないうえに梅雨の雨などで出かけることもなかった。先週の福岡朝倉や日田の豪雨の悲惨な映像が表示されると辛いものだ。ゴミが入り込んでいた朝倉の三連水車は子供が小さいころ見学に行ったところ。早く復旧してほしいものだ。当地でも市内3か所で避難勧告が出されていた。状況がわからなかったので聞くと、山の斜面の崩壊の危険性での勧告のようだ。平地が少ない当地では山の上 [続きを読む]