KD さん プロフィール

  •  
KDさん: 城館探訪記
ハンドル名KD さん
ブログタイトル城館探訪記
ブログURLhttp://kdshiro.blog.fc2.com/
サイト紹介文城めぐり探訪記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/06/25 18:44

KD さんのブログ記事

  • 民宿 滝の上(朝)
  • 翌朝。外が明るくなったので自然に目覚める。今日も晴れ本日は7時半から朝食なので、それまでに身支度を整える。昨夜腹がはち切れんばかりに食べた後なのに、一晩寝たらちゃんと空腹を覚えるようになっています。結構スゴイな自分の体。時間を見計らって1階の食事部屋へ。昨夜と同様、すでに食事が準備されていました。 [続きを読む]
  • 民宿 滝の上(夕)
  • 郷ノ浦港で待つことおよそ20分、本日の宿である「民宿 滝の上」からの迎えが到着。運転してきたおばちゃんが宿のおかみさんで、食事やお風呂の準備などをしていて時間がかかってしまったとのこと。ちょうど今は旦那さん(料理長を兼ねている)が数日間仕事で島の外に出て行ってしまっているため、一人でいろいろ準備しなければならず大変な様子。「それでも今日はお客さん一人だけだからまだ大丈夫。明日は複数のお客さんが来るか [続きを読む]
  • 壱岐に上陸!
  • お土産を購入してから厳原港ターミナルに到着すると駐車場が満車。裏にある第2駐車場みたいなところも満車となっており少し戸惑う。というのもこのレンタカーの返却場所を厳原港の駐車場に指定しており、返却手続きをスムーズに行えるかどうか心配になったため。と、どこからともなくおじさんが接近。よく見たら朝レンタカーの手続きをした人だった。満車の駐車場の空きスペースで無事返却手続き完了。 ターミナル内で15:25厳原発 [続きを読む]
  • 西郷どん 第29回
  • 毎週楽しみに視聴している「西郷どん」。私の中の楽しみ度はAランクの大河です(ちなみになんとか丸は単独最下位のDランク)。今回の紀行では姶良市の平松城が紹介されました。よく見たら重富麓や岩剣城といった記憶にある光景もあり、懐かしくなってつい記事を作成してしまいました。 [続きを読む]
  • 対馬その他
  • フェリーの時刻が近づいてきたため、今回の対馬探訪は大船越瀬戸にてひとまず終了。島の北半分への探訪は次回に持ち越しとなりました。対馬を後にする前に、記事にしていなかったその他の事柄をいくつかまとめて掲載。 東横インの隣にある「対馬市交流センター」。モスがあったり飲食店があったりで、多分対馬で一番栄えている施設だと思われます。3階にある生涯学習センターと地区公民館を兼ねているフロアには対馬についての簡 [続きを読む]
  • 大船越瀬戸
  • 金田城〜美津島文化会館から国道に乗って北上。対馬空港を越えて少し走ると大船越瀬戸に出ます。橋を渡る手前で左折。大船越瀬戸(おおふなこしせと)は、長崎県対馬市にある運河である。対馬の西岸と東岸を結ぶ。1671年(寛文12年)開通。1900年(明治33年)に約2km北方に大船越瀬戸と同様に西岸と東岸を結ぶ万関瀬戸が開通し、大船越瀬戸は主に漁港として用いられている。島を縦貫する国道382号の大船越橋が架かる。「船越」は運 [続きを読む]
  • 金田城⑥ 〜率土の最果て〜
  • 大吉戸神社から再び元来た道を戻り一ノ城戸へ。そして続いて二ノ城戸方面へ向かう。程なく大規模な石積が現れる。二ノ城戸 二ノ城戸城門跡は、かねてから柱穴のある門礎石が2石露出しており、また門にとりつく石垣も比較的良く残っていたとのこと。平成11年度の発掘調査で、新たな門礎石、敷石などが確認されました。 [続きを読む]
  • 金田城② 〜国家防衛最前線の城〜
  • 登城開始して最初に視界が開けた場所に広がるのは黒瀬湾の光景。深く入り込んだ湾の光景に目を奪われます。この湾では何かの養殖でもしているのかそれ用の施設らしきの姿も見られます。肉眼だと別段気になりませんが、写真だと拡大すると毛穴のボツボツみたいな感じでちょっとアレです。この場所からさらに先に進むと、この城の最初の見どころスポットに到着。 [続きを読む]
  • 桟原城 〜対馬府中藩十万石格の居城〜
  • 氏江家屋敷から国道を北上し、消防署・税務署を過ぎたところで右手にこの表示があります。桟原城(桟原館・桟原屋形)は対馬府中藩3代藩主宗義真が金石城を拡張整備したのと同時期に新築された藩主の屋形であり、万治3年(1660年)3月着工、延宝6年(1678年)完成。完成後は金石城に代わって新しく府城となり、対州府城または府中城とも称しました。明治2年(1869年)に対馬府中を厳原と改称してからは厳原城とも呼称されます。看 [続きを読む]
  • 中村屋形 〜対馬の「府城」〜
  • 池の屋形探訪後、すぐ近くにある「ホテル対馬」内にあるオリックスレンタカーで格安のレンタカーを借りる。本日の午前中はこの軽のレンタカーで対馬内を移動します。国道に出て北に向かってすぐの場所にある対馬南警察署。近くには地方裁判所や地方検察庁の建物も集まっており、この近辺に中村屋形があったといいます。中村屋形は応仁2年(1468)ごろ築かれたとされ、大永6年(1526)に宗氏15代将盛が池ノ屋形を築いて移るまで、宗 [続きを読む]
  • 池の屋形 〜宗氏かりそめの館〜
  • 対馬探訪2日目、晴れ。東横インの無料朝食を例によって大量に腹に詰め込んだため朝から機動力低下。この時点で既に本日の昼食が不要になったことが確定。今日の夕食は壱岐の宿で海鮮料理が出るはずなのでそれまでに腹を空かせなければなりますまい。ホテルを出て徒歩30秒で本日1つ目の探訪地。池神社この地一帯に築かれたとされるのが池の屋形(池の城、池の館とも)で、神社内には説明板が設置されています(外側の説明板には神社 [続きを読む]
  • NHK 最強の城
  • 少し期待して見てみましたけど、紹介された9城が全部超メジャーどころだけの時点でお察し。7年以上前に放送されたこちらの番組と比べるとはるかに初心者向けの内容になっていました。城番組のレベルが昭和の時代に巻き戻った印象です。冒頭で「最近城巡りがブームになっています」とか言ってましたが、10年以上前の番組でも全く同じことを言ってましたよね。もっと昔から言われ続けていることなのかもしれませんけど。今回紹介され [続きを読む]
  • 清水山城② 〜撃滅のセカンドブリット〜
  • 注:タイトルと本文の内容は関係ありません。三ノ丸から二ノ丸方面へ。三ノ丸は東西に長く、尾根にそって緩やかに曲輪が構成されています。曲輪内には巨大な天然石が露出。大きな割れ目の入った岩などもあり何かいわくがあっても良さそうです。また宗家第36代宗武志と、李王家第26代高宗の娘・徳恵姫の結婚を記念して清水山にツツジが植栽されたことを記す碑もあります。 [続きを読む]
  • 清水山城① 〜衝撃のファーストブリット〜
  • その昔、『スクライド』というアニメが放送されていたのですよ。それは熱い内容の作品だったのぢゃ。スクライド 必殺技詰め合わせということで特に意味はありませんが(*注)、今回の清水山城探訪のタイトルはこの作品から引用することにします。*しいて言えばそれぞれの郭に到達した時の印象にちょっとだけ寄せているという意味はあります。万松院から再び金石城搦手〜旧金石城庭園の裏手を通り、山手へ向かう。 [続きを読む]
  • 南東北探訪の旅
  • 南東北をめぐる中規模遠征1日目館村陣屋村上城(再訪・遠景のみ)おしゃぎり会館(村上市郷土資料館・スタンプ)若林家住宅・三の丸記念館2日目原田城・川西ダリヤ園小松城(成島館)・成島八幡宮米沢藩主上杉家廟所・菩提寺法音寺米沢城(再訪・スタンプ)かねたん〜七ヶ宿街道(湯原鉱山跡・滑津小滝・親子松・古屋館・滑津大滝・振袖地蔵・滑津宿吉野家・安藤家住宅・七ヶ宿ダム)片倉小十郎歴代廟所白石城(スタンプ)常林寺・ [続きを読む]