モリさん さん プロフィール

  •  
モリさんさん: モリさんのブログ
ハンドル名モリさん さん
ブログタイトルモリさんのブログ
ブログURLhttp://moriproducts.seesaa.net/
サイト紹介文釣具ブランド「モリ・プロダクツ」の代表:モリさんのプライベート・ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/06/25 21:51

モリさん さんのブログ記事

  • 久々に九十九里へ安近短釣行、でも・・・
  • 昨日はお昼前ぐらいから、久しぶりに九十九里浜へ主にイシモチ狙いでお手軽釣行して来ました。虫餌代が500円、自宅から1時間足らず、そして半日釣りと、まさに安・近・短!(アンポンタン?・・じゃないですよ)埴輪(はにわ)道路を通り抜けて国道126号と交差する「猿尾交差点」を過ぎて5分ほど走ると、右手に「中華ラーメン はなまる」が見えて来たので、ここでラーメンライスを注文して昼食を摂ることにしました。実は、私は [続きを読む]
  • 行けばよかった、鴨川小湊のお宿!
  • 超ご無沙汰してすみません。釣りにも行けてないし、すっかり怠け癖がついてしまいました。近々、イシモチの半日釣りでもいいから気晴らしに九十九里浜に行ってみますかね〜。ところで昨日から今日にかけて、家内と東京で働いている娘は二人で鴨川小湊の或る宿に一泊二日で出かけました。私も誘われましたが、せっかく行くなら釣りがしたいと先の天気予報を見たら両日とも雨模様だったので断わりました。(案の定、結構雨が降りまし [続きを読む]
  • 激ウマでっせ、〇〇〇の塩茹で!
  • 前回のブログで、頃合いを見て釣りをしようと思っていたところ、太陽が顔を出してとても暑くなってきたので、「これじゃあ車を閉め切って釣りに出かけると、車内の或る生物が熱暑で死んじゃうから早めに帰ろう」と思い直した旨お伝えしました。その生物とは・・・・、ジャジャジャジャ〜ン、「サザエ」さんです!同じブログの中で、外房・いすみ市の餌しげ釣具店さんに商用で立ち寄ったとお話しましたが、この商売、持ちつ持たれつ [続きを読む]
  • 御宿「堂坂の磯」探し&最近の小湊は?
  • 昨日は、もう確か15年以上も前からウキなどの委託販売をお願いしている、外房はいすみ市の「餌しげ釣具店」さんに商用で行ったのですが、途中、環付きウキ「チェスナッツ」を取り扱ってくださっている或る量販店さんに立ち寄って様子を見てみると、こんな感じでディスプレイされていました。ありがたいことです。餌しげ釣具店さんでは売れた商品の清算や、ご主人としばし歓談したのち、御宿の「堂坂の磯」という釣場探しに行って [続きを読む]
  • 「ザ!鉄腕DASH!」、秒殺の(?)My画像放映
  • 前回のブログで、日本テレビの番組制作会社から、私の 2013年9月25日のブログ【甑島のお魚紹介(27)コロダイ】内でご紹介したコロダイの写真を、8月13日夜7時放送の「ザ!鉄腕DASH!」という番組内の「DASH海岸」というコーナーで使わせて欲しいとのメールが届いたことをお知らせしました。この申し出を快諾し、当日の放送を楽しみにしていたわけですが、・・・はてさて、どこでこのコロダイ画像が出てきたかと言いますと、 [続きを読む]
  • えっ、「ザ!鉄腕DASH!」で私のコロダイ画像が使われる!?
  • 酷暑が続きますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?体調管理には充分気を付けたいものですね。ところでつい数日前、日本テレビの番組制作会社から、なんと私の 2013年9月25日のブログ【甑島のお魚紹介(27)コロダイ】内でご紹介したコロダイの写真を、8月13日夜7時放送の「ザ!鉄腕DASH!」という番組内の「DASH海岸」というコーナーで使わせて欲しいとのメールが届きました!(前記【】内の文字を すると、そのブ [続きを読む]
  • 大塚さん達、ヘッドランドでクロダイ釣果!
  • いやはや、相変わらず暑い日が続きますね〜。そんな折り、フィールドスタッフの大塚真人さん達は鹿島灘のヘッドランドにクロダイ狙いで釣行したとのこと。そこでレポートをせがんだところ、画像付きでメールしてくれました。さて、どんな釣りになったのでしょうね?では早速、そのレポートを見てみましょう!【ヘッドランド釣行記】7/22 今期2度目のヘッドランド釣行。朝イチたっちゃんと私の2名。そして仕事帰りの同クラブの佐藤 [続きを読む]
  • 釣り前夜未明の怪談
  • 猛暑が続き、これでは磯釣りどころではありませんが、いよいよ夏本番、背筋も凍る怪談の季節になりましたね!?そこで今回は稲川淳二ばりに(?)、昔私が体験した怖〜いお話をしたいと思います。それはもう30年ほど前に家族連れで里帰りした時のことです。前夜は「明日は釣りに行くぞ!」と勇んでいたわけですが、この夜は当時90歳ぐらいだった祖母が珍しく親戚の家に外泊するとのこと。翌日早朝に家を出るまで熟睡したい私は「 [続きを読む]
  • 鴨川小湊磯釣り情報、ドボダナでドボン!?
  • またも間が空いてしまいましたが、このブログではすっかりお馴染みになったフィールドスタッフの大塚さんら栃木組の面々は、先週の土曜日に外房・鴨川小湊の磯へ「出勤」したそうです。私は、あいにく雨の予報にはなりましたが、明21日(水)に釣行予定だったので、先日大塚さんにメールして情報をもらいました。そこで、最近の現地の釣況ということで皆さんにもご参考までお知らせしたいと思います。彼らが向かったのは、前回の [続きを読む]
  • ダブルブッキング(?)で外房の磯へ!
  • 少しご報告が遅くなりましたが、ゴールデンウィークの終盤に久し振りに外房の磯に釣行してきました。それも何と、前半はフィールドスタッフの大塚さんらいつもの栃木組4名とケツマクリ方面で、そして後半は釣り仲間のヨシさんと広瀬台で釣りをするという豪華な(?)ダブルブッキング!なぜそうなったかというと、皆さんの釣場の好みや、G/W中で釣り座が混雑しそうとの予測などからなんですが。朝8時前に小湊港の駐車場に着き、磯 [続きを読む]
  • ミスター大塚の粟島遠征釣行2017: Part 2
  • さて、前回の続きです。大塚さん達、2日目はどんな釣りになったんでしょうか?早速、彼からのレポートの続きを見てみましょう!【粟島釣行2017: Part 2】 by ミスター大塚2日目、3時半起床。よっさんとヒデちゃん、それによっちゃんは、よほど疲れていたのか、たっちゃんの『爆音』Zzzzzzzzzzzzzzzが一晩中続いたらしく、一睡もしていないと苦笑。この日は私とよっさん、よっちゃんとヒデちゃん、モリちゃんとたっちゃんコンビで [続きを読む]
  • ミスター大塚の粟島遠征釣行2017:Part 1
  • 今日からまた長〜いゴールデンウィークに突入ですが、このブログの読者の方々もどこかへ釣行を予定されているのでしょうか?前々回のブログで、「我らがフィールドスタッフの大塚真人さんら栃木組の面々は、今年も4月29日から5月1日にかけて新潟県の粟島に遠征する予定。但し、天候が気になるようで再検討中らしい」とお伝えしましたが、決行できたようで、昨日の昼下がりにその時の様子をレポートしてくれました。昨年も同時 [続きを読む]
  • 6千年前の千葉県は、ほぼ「島国」だった!?
  • もう、ちょっと前の話ですか、ネット上で興味深い記事を見かけました。私が住む現在の千葉県の地図は、下の画像にあるようなほぼ陸地です。ところが、約6千年前の縄文時代には「島」に近い状態だったと考えられているそうなんです!興味深いので保存しておきましたが、下の画像がその海岸線の予想図とのこと。でもこれだと東京都はほぼ海の中だし、交通がとても不便になるでしょうね。しかも、地球が誕生したのは46億年前とのこ [続きを読む]
  • サーフのイシモチや磯釣りなど、近況報告
  • 確定申告の準備やら野暮用が続き、また、釣りにも長いこと行けなかったので、ついサボリ癖がついてしまい、ブログの更新がすっかりおろそかになり、「自己最長のブランク」を記録してしまいました。昨日は久しぶりに外房へ単独釣行の予定でしたが、あいにく朝から雨の予報で断念。でも昼前には雨もあがって陽も射して来たので、「手軽な九十九里のイシモチはどうだろう?」と思い立ち、現地の小野釣具店さんに電話して聞いてみたら [続きを読む]
  • ミスター大塚の伊豆大島釣行記(その3:最終回)
  • 小社モリプロのフィールドスタッフ、大塚真人さんの伊豆大島釣行記もいよいよ最終回のパート・スリーです!前回、大塚さんが「最終のPart3へ・・・激熱??」と予告していましたが、さてどうなったことやら・・・今回もご一緒に見てみましょう!【釣行レポートPart3】最終日の2日目PM、小湊さんの庭ではしゃいで大笑いし、気分転換した後、秘密のポイントへ小湊さんに案内して頂きました。風裏で若干ウネリはありましたが、見るか [続きを読む]
  • ミスター大塚の伊豆大島釣行記(その2)
  • さて前回の続き、小社モリプロのフィールドスタッフ、大塚真人さんの伊豆大島釣行記パート・ツーです。2日目はどうなったんでしょうか?・・・ご一緒に見てみましょう!【釣行レポートPart2】2日目、実は昨夜は反省会の2次会を部屋で・・・(笑)一升瓶を片手にモリちゃんはおやっさんに気に入られ、遅くまで飲んでいました。まさかの一升瓶はこんな状態(笑)朝7時に朝食を済ませ、昨夜の講習会の元に、AMの釣行スタート。前日より海 [続きを読む]
  • ミスター大塚の伊豆大島釣行記(その1)
  • 前回のブログで、「フィールドスタッフの大塚真人さん達は伊豆大島に釣行するそうだ」とお話しましたが、その大塚さんが先週10日(金)から2泊3日での釣行の様子をレポートしてくれました!彼もエキサイト?したらしく、書きたいことが多過ぎてパート・スリーまであります!今日はまずその中のパート・ワン!さて、伊豆大島での釣り、どんなかな〜?【釣行レポートPart1】このブログでもおなじみの田中のよっちゃんに無理を言 [続きを読む]
  • 釣れづれ・・・勝浦・大沢や灯台下はどんな感じ?
  • フィールドスタッフの大塚真人さん達は、今週末は伊豆大島に釣行するそうです。三日遅れ〜の便りを乗せ〜て♪・・・都はるみさんの「アンコ椿は恋の花」、懐かしいですね〜。その伊豆大島、私はまだ行ったことがありません。そこで彼には「万一、貧果でも伊豆大島の磯の様子などを知りたいからレポートしてね」とおねだりしておきました。すると今朝方、その大塚さんからメールが。見ると、「おはようさんです!10日(金)からい [続きを読む]
  • 医師7万人が選んだ身体にいい食べ物!魚は?
  • 私が契約している或る自己啓発サイトで目にした情報です。医師7万人のアンケート結果から選ばれた体にいい食べ物ランキングが紹介されていました。私としては、「特に青魚には健康に良いEPAやDHAが多く含まれてるし、『魚』も当然、選ばれてるだべさ」と思いながら見てみたランキングの結果は、以下の通りでした。1位:トマト抗酸化作用、脂肪燃焼の効果あり。2位:ヨーグルト腸内環境を整える。新陳代謝を促進、美容効果あり。3位 [続きを読む]
  • バッカン用「エサ箱立て」、意匠登録さる!
  •  昨年5月17日のブログ、【新製品「エサ箱立て」が出来ました!】で、バッカンに取り付けるとツケエ取りがとても楽になる新製品についてお話しました。 この製品、昨年の4月に特許庁に意匠登録を出願していたのですが、その実用性・新規性・創造性が評価され、このたび意匠登録されました! 自身、3つ目の意匠登録ゲットですが、前記のブログでもお話しました通り、この製品の開発・生産はフィールドスタッフの大塚真人さん [続きを読む]
  • 釣れづれ・・・勝浦・八幡岬はどんな感じ?
  •  先日の朝、フィールドスタッフの大塚真人さんから、「おはようございます。勝浦・八幡岬はどんな感じですか?」とのショートメールが届きました。 勝浦市の八幡岬(はちまんざき)先端の磯なら、もう27〜28年前の3月頃に一度だけ単独釣行したことがあります。 下の画像は、一昨年11月16日のブログ、【飛び出せ、房総族!?⑤最近の勝浦灯台下の磯は?】でご紹介した、灯台近くの道路から八幡岬方面を写したものです。 [続きを読む]
  • ミスター大塚の「2016納竿会」 in 富浦
  • 若干遅ればせながら、コケコッコ〜、謹賀新年!今年が皆々様にとって幸(も魚も)多き年になりますように! 年末年始は忙しかったのか、これまた遅ればせながら、フィールドスタッフの大塚真人さんから内房は富浦での2016年納竿会のレポートが本日届きましたのでご紹介しますね。 なお、空撮集を見ると、「猪ノ瀬」は潮通しの良さそうな離れ瀬の独立礁で、「マスマ本島」は大房岬の先端中央にあるほぼ地磯のようです。(スマ [続きを読む]
  • 買いました、「2017年版タイドグラフ」
  • 先日は、成田市内の量販釣具店さんで、来年版のタイドグラフを買って来ました。(南房の布良標準なので、釣友のヨシさんによれば、ホームグラウンドの外房・鴨川小湊や勝浦とは潮位や干潮・満朝の時間が微妙に異なるようですが) パラパラめくって行けそうな日のタイドグラフを見ながら、「外房のあの磯ならXX時頃から入れてXX時頃まで釣ることができるし、この磯なら・・・」なんて考えながら、「どんな魚種が狙えるからどん [続きを読む]
  • 釣れづれ・・・その後のトピックス(?)
  • 久々のブログです。ブランクは過去最長じゃないでしょうか。前回以降、ここまでのトピックスと言うか、出来事と言えば、まずこれ。今月半ばに、フィールドスタッフの大塚さんを始め、お馴染み栃木組5人衆と外房の磯に釣りに行く約束をしていたのですが、天候も海況も悪くて断念(涙)。そこで彼らは高速や自動車道を利用して南房まで足を延ばしたとのことですが、私は自宅から片道4時間は掛かるのでパス。しかしながら、南房も暴 [続きを読む]
  • 釣れづれなるままに、400話目
  • 随分とブログ更新せず、どうもすみません。徒然草(つれづれぐさ)の序段を文字って、「釣れづれなるままに」なんてのはよく釣り人のブログなどで使われるフレーズですが、最近はとんと釣りの方はご無沙汰です。そういえば、このブログの超強力助っ人で頼みの綱のフィールドスタッフ、大塚真人さんはどうしてるかなと思い立ち、メールしたところ、最近は館山辺りを開拓していたとのこと。南房の方は地磯が結構あって、外房の低い磯 [続きを読む]