トリトン さん プロフィール

  •  
トリトンさん: ときめきギャラリー館
ハンドル名トリトン さん
ブログタイトルときめきギャラリー館
ブログURLhttp://ide21.exblog.jp/
サイト紹介文井手晴海が描いた美人画を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/06/27 11:48

トリトン さんのブログ記事

  • 木花咲耶姫 最終案ラフ
  • たぶん、こういうアングルになるだろうと思います。ありきたりかもしれませんが、実は、このアングルが一番いい。もっとも大切なのは、表情です。若く可憐で美しい姫の高貴な表情。慈しみに満ちた表情が命です。もぅすこし世界観を煮詰めたら、製作に移ります。 [続きを読む]
  • 「十六夜(いざよい)」
  • 美人画「十六夜(いざよい)」「いざよい」とは、ためらう、躊躇するという意味の「いざよう」が名詞化した言葉です。この美女は、月夜の晩に、誰かを待っているようですが、なにか、ためらう気持ちがあるのでしょうか・・。 [続きを読む]
  • 「十六夜(いざよい)」
  • 美人画「十六夜(いざよい)」「いざよい」とは、ためらう、躊躇するという意味の「いざよう」が名詞化した言葉です。この美女は、月夜の晩に、誰かを待っているようですが、なにか、ためらう気持ちがあるのでしょうか・・。http://blog.goo.ne.jp/to…/e/d36f609c12d02cab0e4565cd4358c189 [続きを読む]
  • 「シーリーンの花」
  • タイトル「シーリーンの花」とは、チューリップの事です。これは、ペルシャの伝説からとったものです。昔、ファルハドという青年は村長の娘シーリーンと恋をした。村の井戸が枯れたのでファルハドは井戸を掘り始めた。あまりに我を忘れて井戸を掘ったので、水は沸いたのだけども、気が付くとシーリーンは死んでいた。悲しんだファルハドは崖から飛び降り死んでしまう。そのとき流れた血がチューリップになった。そこまで無我夢中に [続きを読む]
  • 無題
  • スケッチブックが大きすぎてスキャンが出来ないので、カメラで撮って、見やすいように少し加工しました。今は、このアングルが気に入ってますが、もうちょっとトータルバランスを考えるべきでした(笑) [続きを読む]