さくたろう さん プロフィール

  •  
さくたろうさん: さくたろうのサボテン栽培と日々の出来事ブログ
ハンドル名さくたろう さん
ブログタイトルさくたろうのサボテン栽培と日々の出来事ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sakuta-saku/
サイト紹介文サボテン初心者のさくたろうが、サボテン栽培に挑戦するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/06/28 11:13

さくたろう さんのブログ記事

  • 4〜5年ぶりに成長をしてきたグリーンウッディ
  • 買ったサボテン、頂いたサボテンで成長が止まってしまうものが結構あります。多分用土や環境が変わるのが原因だと思います。 上はもう4年以上前にサボテン業者から購入したギムノカリキウム属のグリーンウッディです。購入した時から全く成長しません。あきらめていましたが腐りもせず枯れもせずでした。それでも今年の2月に植え替えしていました。最近も全然成長なしでした。ところが今日見ると、新刺がでて厚みもかなり出てい [続きを読む]
  • 実生 エビテランサ属かぐや姫 フライレア属テンの子の成長
  • 2015年実生のエビテランサ属のかぐや姫です。今年になって急に大きくなりだしてきました。去年はほとんど大きくならなかったので、今年は植え替えませんでした。 下はフライレア属のテンの子です。2017年去年の実生苗です。最近急に大きくなってきました。大きくなってきたと言っても直径1cm位ですが。 そのうちの2本につぼみらしきものが出来てました。丸1年で花が咲くものでしょうか?結果はもう少しでわかると思 [続きを読む]
  • サボテンの種子の果包の中で発芽
  • 花サボテンの種の収穫もそろそろ終わりです。と言っても今年は14種類ですが。花サボテンの果包は1?前後と割と大きめです。普通は果包の一部が割れて来てから収穫します。しかし中には中々割れてこないのもあります。2つの果包の色が黄色くなってきてもなかなか割れてきません。そのうち割れるだろうと待ってたんですが、もう触るとかなり柔らかくなっています。思い切って割って見ると・・・・ もうすでに発芽しているものも [続きを読む]
  • 身割れしたデヒューサ マミラリア属白鳥の子吹き
  • 今年の春に水のやりすぎで身割れした、ロホホラ属のデヒューサです。 上から見ると余り目立ちません。大きさはかなり大きくなっています。割れた方から見ると、最初小さな裂け目だったものが、見事に開いています。観賞価値ほぼ無し。でも花が咲けば交配出来るし、鑑賞も出来るし。それに成長に従って裂けは下の方に回って、何年か後には全く目立たなくなっているのではと思っています。上はマミラリア属の白鳥です。最初は単頭だ [続きを読む]
  • 紅花団扇の2個接ぎの分離 松霞の成長
  • 紅花団扇に2個接ぎしたものが成長に従ってくっ付いてきています。 左側のサボテンが押されて外れそうになっています。このままでは外れるのは目に見えています。そこで台木の紅花団扇を縦割りにして分けました。 こんな感じで分けました。切断面には腐り防止のため石灰を塗りました。左側は台木が小さくなったので、ちょっと成長は落ちるでしょうが、実根よりはいいでしょう。根のある方は1週間ほどしたら、水やり再開。根の無 [続きを読む]
  • レブチア属 実生1年後の紫宝丸の植え替え
  • 実生1年後のレブチア属の紫宝丸です。これで実生から2回目の植え替えです。 もう隣同士がくっついてきてもう限界です。今回は紫宝丸だけで右側の2種類はまだ余裕があるので、このままにしました。大きい物でまだ1cmくらいですので、抜いてそのまま用土に差し込みました。あと軽く水やりしました。全部で97本ありました。面積で約4.5倍となりました。まだ日陰に置いていますが、1週間ほどしたらハウスの下段に置いて、 [続きを読む]
  • 3日でサボテンが急に大きくなった
  • サボテンは毎日少しづつですが大きくなっています。少しづつなので、2日や3日で気が付くことはありません。中にはなかなか大きくならないサボもいっぱいありますが。しかしハウス内のサボテンが3日で、目に見えて大きくなったサボテンが多数出現しました。 成長点付近が成長により色が薄くなってきています。隣同士のサボテンがくっついてきています。3日前にはくっ付いていませんでした。高砂は今年の成長は止まり気味だった [続きを読む]
  • サボテンの花 レブチア属の宝山購入 露地植えの花サボテン
  • 花サボテンの開花は一段落と言ったところですが、ハウスではちょこちょこと咲いています。 上はマミラリア属の白鳥です。交配用にもう1鉢あるのですが、これはもうとっくに咲き終わりました。上エリオカクタス属のr英冠玉です。上はノトカクタス属の紅小町です。上は大豪丸接ぎの緋牡丹です。緋牡丹も子供を付けてますが、それより台木の大豪丸からの子吹きがすごい。かき取らないと。上は最近園芸店で購入した多分レブチア属の [続きを読む]
  • 2年前のサボテン種子が発芽 花サボテンの結実 セブリナ・緋宝丸の花
  • 今年もサボテンの実生しました。自分で種を取った物、サボ友さんから頂いたもの、ネットで購入したものなど。 全て去年採取したものですが、(1部不明もあり)何種類かは全く芽が出ない物もあります。種が古いのか、保管方法が悪いのか?夏の間中最高温度37度にもなる部屋に置きっぱなしだったからな。殆どの種は今までそれでも発芽していました。やっぱり冷暗所に保管すべきでしょうね。冷蔵庫とか。野菜の種は余った物は冷蔵 [続きを読む]
  • マムシが出た工エエェェ(´д`)ェェエエ工
  • ミカン山にマムシが出ました。毒蛇のマムシです。父親から草刈り中にマムシが出たとか、水のある所にマムシが居たとか聞いてたけど、今まで見た事無し。 1か月ほど前草刈り機で草を刈ってたところ、切断された蛇の下半分が出てきた。ぞー(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル...初めて見る蛇。ここらではシマヘビや青大将はいるけど。でも最近は本当に減った。あと子供のころはヤマカガシという毒蛇がいた。ヤマカガシは昔 [続きを読む]
  • エキノケレウス属のサボテンの花 他のサボテンの花
  • エキノケレウス属のサボテンの花が咲きました。エキノケレウス属には美花が多いです。上は桃太郎です。 上はサボ友さんに頂いた美花角です。満開です。 それから少し遅れて咲いた同じく美花角です。同じ美花角でもこちらは中心部までピンク色です。同じ美花角なのか、それとも草木角なのか?美花角と草木角とは、サボテン本体はほぼ同じようです。花をネットで検索しても、花色はどちらもあるようで良くわからないです。 上は大豪 [続きを読む]
  • 今年初の花サボテンの花 白鳥・赤刺羅星丸の花 実生高砂の成長の差
  • マミラリアの花は咲いていましたが、昨日から我が家では初めての花サボテンが咲きました。上は結構お気に入りの花です。増やしたいのですが、子吹きが全くありません。サボテンの直径は8cm位にはなっているのですが。サボテンによっては100個ほど、子吹きするサボテンもあるのに、子吹きしないサボテンは全くしません。成長点にえぐれば子を出すのですが、なかなか出来ません。 上はマミラリア属の白鳥です。交配用にもう1鉢 [続きを読む]
  • 身割れした多毛デヒューサ 花サボに続々とつぼみが 色の悪いヘキラン
  • 今日昼からハウスのサボテンに水やりしていました。多毛デヒューサにも水やり。 30分ほどして見ると、なんと大きく割れてる。水やりした時には割れていなかったはず。そういえば2日前にも水やりしたっけ。石灰を塗って安置します。しばらく水を控えれば腐ることは無いと思います。 2014年実生の花サボテンに続々とつぼみが付いてきています。上の2つは天井から結露が落ちて、24時間湿りっぱなしの土に植えられていたもの [続きを読む]
  • アリオカルプス属の玉牡丹の植え替え
  • アリオカルプス属の玉牡丹の植え替えをしました。2015年8月の実生苗です。植え替えは2回目か3回目くらい。多分2回目かな。脱落した苗は殆ど無いと思いますが、2本だけ成長の悪いのがありました。 牡丹類は接ぎ木をしない場合非常に成長が遅いです。上は植え替え前です。実生後2年半です。地上部より地下の部分の方が大きいくらいです。 植え替え後です。まだ小苗なので抜いてすぐに植え付けです。水やりはあさっての朝に [続きを読む]
  • 景清の花 名札ラベルにユポ紙
  • マミラリア属の景清にピンク色の可愛い花が咲きました。サボテンの周りにつぼみが付いていますが、今は3輪だけです。この景清は通販で買ったサボテンの、サービス品として頂いたものです。3年目くらいだと思います。今年初めて咲きました。 サボテンの名札に使っているラベルですが、今までホームセンターで売ってるプラスチックの物を使っていました。プラスチックの札は日光には弱く、3年から4年でポロポロといとも簡単に割 [続きを読む]
  • 用土が安かった サボテンの冬季の断水は必要か?
  • サボテン用の用土としてアイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土を使っています。姫路カクタスさんのブログで拝見して、マネさせてもらっています。これに赤玉・鹿沼土などを混合させます。この14リットル入りの培養土ですが、楽天で安い物で1100円以上、3個セットでも1700円はします。価格コムの最安値でも660円くらいで、これに送料がかかります。この前寄った近くのホームセンターでなんと、税抜き497円です。 [続きを読む]
  • サボテンに続々とつぼみが。植え替えなかなかはかどらず
  • 2月中旬からサボテン・多肉の植え替えをしていますが、なかなかはかどりません。仕事とミカン山・野菜作りと家事の3役ではみんな何と無く中途半端です。仕事は時間から時間なので中途半端ではないですが。と言ってもサボテンの植え替えはほぼ終わりです。これから実生小苗と、多肉の残りの植え替えが残っています。去年新たに作った小さめのハウスも棚を増設しないといっぱいになりました。サボテンにつぼみが付いてきました。他 [続きを読む]
  • サボテンの成長が良くない時は、やはり根の調子が良くない
  • エキノプシス属の金盛丸です。今植え替え中です。子をたくさん吹いてきて群生株になりつつあります。おととし位から中央の親株の色が悪くなってきました。子供の方は良い緑色でした。去年になって、若干持ち直して、頂上付近にやや緑色が戻ってきています。しかし周りの子供に比べると色が悪いです。 根の部分です。写真では判りにくいですが、やはり真ん中は根が張っていません。メネデールをかけておきました。サボテンの群生株 [続きを読む]
  • サボテンの根が太くなってる、センチュウ線虫か?
  • 今サボテンの植え替えをやっています。植え替え時に根に害虫が付いていないか、チェックします。根に着く害虫で代表的なのは根ジラミです。根に白く粉を吹いたような、綿のような物が付いていたら根ジラミの可能性が高いです。今の所根ジラミは見当たりませんでした。 しかし今100個ほど植え替えしてる中で、上のように根が太くなっているものが2個ほどありました。通常は上のような細い根です。もしかしたら線虫かも知れませ [続きを読む]
  • サボテンの植え替え キリンウチワ接ぎ下しサボテンの根
  • もうマミラリア属のサボテンは花が咲いてきたり、3月になると成長を開始するサボテンもあるので、そろそろ植え替えをしています。 上は2日前に抜いていたサボテンです。美花角、桃太郎、金盛丸、あと名前忘れました。これは今日植え付けました。水やりはまだ少し先です。 今日も鉢から抜きました。植え付けは6日くらいになりそうです。 上はメロカクタス属巻雲です。これは2年ぶりの植え替えです。根張りはまぁまぁか。巻雲の [続きを読む]
  • 寒くてもマミラリア・エケベリアにつぼみ 豊明丸・高砂
  • 寒くてもつぼみが出来てきています。 上はオリオンです。上はハナウララです。 上はラウイです。これはかなり大きな株で20cmくらいあります。でも子吹きは全然しません。 上は2016年実生の花サボです。今年はかなり寒く氷点下3度まで下がってますが、そのハウスでどうにか頑張ってくれています。上のエケベリアも屋外のハウスです。室内に取り入れているのは、2017年の実生苗と寒さに弱そうなものだけです。 マミラリ [続きを読む]