まじょるか さん プロフィール

  •  
まじょるかさん: ハーブ&ミミズ*☆*庭でゆっくり私時間*☆*☆*
ハンドル名まじょるか さん
ブログタイトルハーブ&ミミズ*☆*庭でゆっくり私時間*☆*☆*
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomia872/
サイト紹介文都内自宅の庭のラベンダー、ローズマリーの低木や多年草ハーブ等を写真で紹介。ミミズコンポスト只今継続中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/06/30 00:20

まじょるか さんのブログ記事

  • 手作りジャム
  • 少しご無沙汰してしまったブログです。 今年もよろしくお願いいたします 義理母の調子がよくなくてお正月から戻ってからもまた会いに行っていたのと、カリグラフィーの仕事が1年で今が一番ピークで忙しいのと、自分の仕事場の部屋を作りたくて大物小物いろいろフリマアプリで売りまくっているのと、主人が還暦を迎えて、これから老後どう生きていくのか考えてもいました。 気がついたらいつの間にか今月も半分過ぎているし。。。 [続きを読む]
  • 2018年を振り返って
  • 今年もあとわずか。家族全員何事もなく過ごせて良い1年だったと思う。 何事もなく普通の生活が一番うれしい。 今年は旦那が還暦を迎え、三人の息子どもは手を離れ、いよいよ私達夫婦はこれからのことを考えるようになってきた。 旦那は若いときからやっているヨガを続けている。最近はブッシュクラフトにハマり、キャンプを快適に過ごすためのアイテムをこだわり抜いて集めはじめ、数日前にテントの中でも使える煙突つきのストー [続きを読む]
  • シマミミズに食べてもらう生ごみの重さ1000kg目標
  • ミミズコンポストの生ゴミの量を記録し始めてから6年が過ぎました。 一年間の生ゴミの量は、2017年は88kg2018年は70kg この計算で行くと、1000kgまではあと6年くらいかかりそうです。 それまで地味にコツコツとミミズを飼い続けて行ければと思います。 生ゴミをシマミミズに1000kgあげるというでっかい目標をかかげてますが、忙しい日々の中で、当たり前のように生活の一部としてミミズコンポストに生ゴミ [続きを読む]
  • ミミズコンポスト2,3,4に6,002g投入する
  • 日本に寒波がやってくる今は、外のコンポストのミミズの動きがにぶい。 こんなときは室内のミミズが活躍してくれる。 やはりコバエがどこからやってくるのか、コバエも室内のミミズと一緒にいるのだ。 なのでミミズに餌をあげる時は、外にだしてからふたを開けるようにしている。 入れ物にはカバーをかけているので、コバエはカバーから逃げることができないため、家の中で飛んでいることはない。 やはり入れ物ごとカバーをかけて [続きを読む]
  • レモングラス☆鉢上げして室内での冬越し準備完了
  • 毎年恒例のレモングラスの鉢上げ。 今年はいつもより時期が遅くなってしまった。 株が4株あるうちの大きめのこの株を選んで、2018/12/12スコップで掘り起こし、 レモングラスの根は浅めで、細く硬い感じ。 これを室内で管理し、来年春に株分けしてまた庭へ植え直す。 この作業を何年やっているだろうか。。。 飽きもせず毎年よくやるな〜と自分でも呆れるわ。。。 してバイバイしてね♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • エノキタケにハマった
  • 野生のきのこが生えたことは以前アップしたが、あれからネットで調べたら、このきのこが『エノキタケ』だとわかりました。2018/11/08色や形がちがいますが、あの白いエノキタケと同じなんです。売っているのは人が管理して栽培しているので、白いですが、本来はこれが本当の姿なんです。 詳しく言えば、消費者が白い方を好んだために純白系の種菌が開発されたの。 きのこが真っ白になるよう、人間が作ったんだ。 野生の大きな [続きを読む]
  • ラベンダーを種から育ててみる
  • 鉢植えのラベンダーから種を収穫して発芽。2018/05/16 種から育てて見ることにした。2018/05/16 春は順調に生育。2018/05/24 3ヶ月後、 だいぶ大きくなってきたよ。2018/08/15違う種類を2種類。 夏にスタンダード仕立てにするために、 下葉をかきとり、 引き続きのラベンダー栽培。 少しずつ大きくなってます。 支柱でささえて茎をまっすぐにしないと、このままの姿になってしまいます。2018/11/29 ラベンダーのスタンダード [続きを読む]
  • 義理母とシマミミズ
  • 今日はシマミミズと義理母に関する記事です。 ミミズが苦手な方は注意です 今年の記録的な暑さでミミズの数が減ったので、 秋冬の間に家の中で飼って増やすための準備をしました。 入れ物は下に液を取り出すところがある便利なバケツタイプの容器だ。 2018/11/03 いったいどれだけ増えるのか調べるために、久しぶりにミミズだんごにしてみた。 ミミズの重さは152g準備している間にも、ミミズたちは糞を出している。 黒いつぶ [続きを読む]
  • シマミミズに食べてもらう生ごみの重さ1000kg目標
  • ミミズコンポストの生ゴミの量を記録し始めてから6年が過ぎました。 昨年(2017年)1年間に、家族3人で出た生ゴミの重さは88kgでした。この計算で行くと、1000kgまではあと6年くらいかかりそうです。 それまで地味にコツコツとミミズを飼い続けて行ければと思います。 生ゴミをシマミミズに1000kgあげるというでっかい目標をかかげてますが、忙しい日々の中で、当たり前のように生活の一部としてミミズコンポス [続きを読む]
  • ミミズコンポスト2,3,4に6,379g投入する
  • 今年の冬は暖冬とのことで、記録的な夏の猛暑でバテてていたミミズたちは、元気に毎日24時間、ひたすら食べてます。 食べ続けてます。 それでも夏に数が減ってしまったようなので、今年はミミズを分けて、別容器で飼いはじめ、温かい室内で増えてほしいです。 そのことはくわしく別記事でアップしたいと思います。 2018/11/032018/11/082018/11/132018/11/212018/11/222018/11/252018/11/272018/11/28 今日で11月が終わりです。 1 [続きを読む]
  • ラベンダーのふしぎ発見
  • ハーブ栽培が好きな私ですが、 ラベンダーは色も香りも大好きなので、 お気に入りを見つけると、 時々買っては来るものの、 高温多湿の日本では、 毎年夏に弱って枯れてしまうことも。。。 特に今年の夏のように猛暑が続く時は気を付けなければならない。2018/05/24 花をよく見ると、 小さな蕾がフェルトみたいになっているので、拡大してみてみたら、枝状になった紫色の細かい毛のように、 モジャモジャしているではないかラベ [続きを読む]
  • チコリの軟白栽培②
  • チコリの開花が見たくて、 摘んで来た花を動画で撮って遊んでます。 チコリの軟白栽培の方ですが、 今までの失敗を活かしながら数年、 やっとチコリの葉を収穫しています。2018/11/04 根を掘り上げて、 鉢に植え替えてから約10日、2018/10/23 こんな感じで白い葉が生えてきます。2018/11/04 10日後また生えて来たのを収穫して、2018/11/14収穫後はこんな感じです。 生で食べると苦さがあります。 サラダでバリバリ食べたいけ [続きを読む]
  • チコリの軟白栽培
  • 早朝、開く前のチコリの花の色が濃いよ。 閉じていた花は朝日とともに1時間ほどで開きます。 昨日咲き終わった花と一緒で分かりづらいが、濃い色が今日開花する花です。 毎日開花しているチコリの花を摘んでは、 食べている私です。 チャイブも添えてみました。 軟白栽培でチコンも食べたい そこで根を掘り起こし、 2018/10/23 小さいのも数えると10株ほどありました。 入れ物の高さに合わせて根を切り落とします。 腐葉土 [続きを読む]
  • マートルの選定
  • ハーブの葉を選定すると、 切っている側からいい香りがするので、 全然苦にならないんです。 いつもは丸く選定するこのマートルですが、 大木になってきて傾いてきてしまいました。2018/09/13 いつもより強めに選定して軽くしました。 株元からの枝も切っておきます。 コンパクトに育つこの小さな葉が特徴のマートルも選定。2018/10/09このマートル好きなので来年はさし木にしようかな。。。 さし木にしてスタンダード仕立てに [続きを読む]
  • レモンバーベナの栽培
  • レモンの香りは気持ちを爽やかにしてくれる。 私の大好きな香りだ。 なのでレモンの香りのするハーブ栽培をしている。 このレモンバーベナの葉を見るだけでも、 気持ちが和らいでくる。2016/05/29 以前はこの場所に、 レモンの木、 レモンバーベナ、 レモングラス、 とレモンの香りのハーブを集めて栽培してたが、 今はレモンバーベナをさし木で増やして、 レモンバーベナだけの場所になっている。2018/05/10 中には10年以上 [続きを読む]
  • 庭に生えるきのこ
  • 今日ミミズコンポストに餌をあげてたら、 近くできのこが生えてました。 なんて美味しそうなんだ うらはこんな感じのひだだ。2018/11/08 ここで悩んでしまう。 これは毒きのこか?!ネットで調べてみても、 ナメコにも似ているし、 これに似た毒きのこもある。 残念だが、 よくわからないので食べるのはやめとこう。。。 話はかわって、 毎年4月に庭に生えてくるこのきのこだけは、 楽しみに食べている。 アミガサタケだ!2 [続きを読む]
  • ヤマボウシの赤い実
  • この時期、 この実は私のおやつになります。2018/10/19 食べると中から甘い果肉が出てくる。 種がひとつ入ってます。 これは、 常緑樹のヤマボウシ、 ホンコンエンシス、 またの名は 月光 常緑なので、 葉が落ちないから掃除も楽なんです。 花の数が多く、 満月の夜は白い花の色が浮き出るように、 光り輝いて見えます。 この植木はシンボルツリーにおすすめです。常緑樹のシンボルツリーの中でも、 手間がかからず、 害虫もつか [続きを読む]
  • ローズマリーのスタンダード仕立て
  • ハーブ栽培が趣味の私ですが、 ローズマリー、 そしてラベンダーやマートルなど、 スタンダード仕立てで好んで仕立ててます。 大事に仕立てて来た鉢植えでも、 この子は残念なことに枯れてしまいました。2016/06 隣のローズマリーは2年後大きくなった来て、2018/09/13やっと丸く仕立てることができるようになってきました。 鉢植えで枯れてしまった同じ種類のローズマリー。 これは「シッシングハースト」もしくは「シシングハ [続きを読む]
  • シマミミズに食べてもらう生ごみの重さ1000kg目標
  • ミミズコンポストの生ゴミの量を記録し始めてから6年が過ぎました。 昨年(2017年)1年間に、家族3人で出た生ゴミの重さは88kgでした。この計算で行くと、1000kgまではあと6年くらいかかりそうです。 それまで地味にコツコツとミミズを飼い続けて行ければと思います。 生ゴミをシマミミズに1000kgあげるというでっかい目標をかかげてますが、忙しい日々の中で、当たり前のように生活の一部としてミミズコンポス [続きを読む]
  • ミョウガの収穫
  • ミョウガが食べたくて、 沢山収穫できるように増やしてます。 なので今年は例年より多めに収穫。2018/10/01 土からひょっこり頭が出ているミョウガ。そんなミョウガを見つけたときは、 「やったおたからゲット」 子供の時は全く食べられなかったので、 アラフィフになって、 贅沢な大人の味 香味野菜を収穫し続けて、 毎年食べられますように。。。 2018/10/10 例年よりも香味野菜食べてるからか、 夏の疲れでいつも体調を崩し [続きを読む]
  • 毎日チコリの花が咲いてます
  • ハーブの中でもチコリの花が好きなんです。 朝咲いて夕方にはしぼんでしまう一日しか咲かない花。 明るい青紫の花は曇りの日だと余計きれいにみえる。 今年は種から育ててます。2018/05/30 楽しみにしていた一番最初の開花は、先日の大型台風で折れてしまい、2018/10/02 チコリの株は背が高いので、全部根元から倒されてしまいました。 根はなんとか折れてなかったので、元の位置に直して、 あれから2週間後、やっと花が順調に [続きを読む]
  • シソの実を食べてます
  • 種を蒔かなくても、 毎年勝手にこぼれ種から収穫できるシソ。 これがないと庭が寂しくなる。 夏は葉を存分に収穫して、 毎日のようにあおむしみたく、 むしゃむしゃいただき そしてこの時期はこれだよ2018/10/02シソの実。 収穫しては冷凍するを繰り返して、 大事に冷凍保存。 一番好きなレシピは餃子 (白い具は太陽に当ててから冷凍しといたエノキダケ) これでもかってぐらい半端なく入れて、 プチプチする食感を楽しんで食す [続きを読む]
  • こぼれ種から毎年咲くアニスヒソップ
  • 子供のとき、海外に住んでいたときに、お菓子を買って食べて、このアニスの味したら、はずれた〜と、残念な気持ちになったものだ。 イギリスでは、このアニスの味のお菓子に出会うことが多かったのだが、 日本に帰ってきてから、国内生産品の菓子類でこの味に出会うことはいまだかつてない。 どうやら日本人の舌には合わないようだ。 だが大人になってから、このアニスの香りが好きになり、この味のお菓子が食べたくなった。 香り [続きを読む]
  • わんこと山梨県でキャンプ
  • 3連休は台風25号の影響が心配でしたが、 天気予報では関東地方は大丈夫みたいでしたので、 中年夫婦とわんこで2泊3日のキャンプに行ってました。 このチェアがお気に入りのようで、 よくここで座っていたわんこ。2018/10/08座面がたいらなのがすわり心地が良いようで。。。だがここの隙間からおしりがはみ出てしまう。座り方によっては、 隙間からあんよが出てしまう。 テントからの景色はこんな感じです。 山の斜面に小さ [続きを読む]